DISK SHOP MISERY
新入荷
再入荷
RECOMMEND
セール商品
すべての商品を見る
IMPORT
PUNK/OI
HARD CORE/CRUST
OLD/NEW SCHOOL
EMOTIONAL
CHAOTIC
MELODIC/POP PUNK
ROCKA/PSYCHOBILLY
ALTERNATIVE/ROCK etc
SKA/REGGAE
GARAGE
DOMESTIC
PUNK/OI
OLD/NEW SCHOOL
HARD CORE/CRUST
MELODIC/POP PUNK
SKA/PSYCHOBILLY
ROCK/ALTERNATIVE
EMOTIONAL
GARAGE
CLUB MUSIC
TシャツGOODS
DISC SHOP MISERY
電話 082-241-0782
FAX 082-241-0782
広島県広島市中区袋町2-7 プレイグラウンドビル2F
BLOODSUCKER recordsの商品は
これまでどおり消費税はいただきません
HOME About US
アーティスト頭文字検索(serach by Initial)
数字 日本語
トータル件数:2件1-25

1

全件数は(total records)2です。 全ページ数は(pages)1です

DOMESTIC:PUNK/OIカテゴリの中から表示中

DOMESTIC:PUNK/OIのなかから検索します

    で のものを
写真 買物カゴ アーティスト名 アルバム名 値段 メディア コメント
QLANTZBORN TO BE MAD & RARE TRACKS
4月4日発売
3300円2CD※初回購入特典CD-R : 気まぐれ者 / mamushi [Unreleased Track]プレゼント!!※
現在M.O.B.Sで活動中の山根氏(Guitar)がMOBSそしてFINAL JINX解散後の1990年3月結成したHARD & SPEED PUNK BAND “QLANTZ”。
現在活躍しているミュージシャン達に影響を与えた1992年12月発表の1st ALBUM “BORN TO BE MAD”をREMASTERし、代表曲”NOBODY HERO”を追加収録。BONUS DISCには未発表曲 & 未発表Verを多数収録した2枚組コンプリート盤特製ケース仕様CD!!
■収録曲:
[DISC.1 BORN TO BE MAD -REMASTER-]
01.LAZY SOD 02.BAD BRAIN’S ROCK 03.ASSHOLE 04.S.S 05.BONE-KID 06.WILDER 07.BAD MOUSE 08.CARMINE SPIDER 09.NO HUMANITY WAR 10.DOUBT 11.GENERATION 12. NOBODY HERO
[DISC.2 BONUS DISC / RARE TRACKS]
01.BAD BRAIN’S ROCK 02.ASSHOLE 03.NOBODY HERO 04.CHILD PARANOIA 05.SAD END 06.JERRY IS A BOMB 07.右向け左 08.P.WARRIOS 09.SOUL NOT DEAD 10.DOUBT 11.GRASS 12.DEATH TRAP 13.LAZY SOD 14.S.S 15.MAD TRUCKER 16.BONE-KID[1993.08.18 ROCKETS] 17.CRYSTAL LAKE[1993.10.06 屋根裏] 18.MONEY 19.WILDER[1993.10.06 屋根裏] 20.MAD TRUCKER
QUESTIONS AND ANSWERSTell Us The Truth1100円7EP・ 500枚限定
ダウンロードコード付
通常ジャケット:6つ折り(546mm x 364mm)
A1 Tell Us The Truth 2:25
A2 Questions And Answers 3:29
B1 Skinhead-town 2:54
B2 Rights And Duties 2:42
レビュー:
QUESTIONS AND ANSWERSのブランニュー4曲入りEP。彼らの得意とする湿り気を帯びたストレートなパンクロックは相変わらず健在だし、QAAを語るにあたって「UK80's」「SHAM69」というキーワードは避けては通れないが、それを恐れ多くも真正面から受け止めて1曲目は「Tell Us The Truth」という曲名で勝負してきた。これがどこから切っても「男らしく、切ない」フレーズのオンパレード。いきなり目頭熱くなっちゃたよ〜。 続く2曲目は同じく「SHAM69」の曲名からいただいたバンド名を、さらにまた堂々と曲名にした「QUESTIONS AND ANSWERS」。キャッチーで力強くドライヴするギターはPROFESSIONALSを彷彿させ何ともカッコいい。そしてツボを押さえたコーラスが印象的な3曲目「Skinhead-town」は、意外にもTHE BLOODが頭をよぎるというセンスの良さを発揮。疾走感と哀愁が入り混じるラスト4曲目の「Rights And Duties」では、隙間なく練り込まれたメロディーラインが何とも言えず素晴らしい出来だ。前作のEP、VAの勢いはそのままに、今作はさらに多彩さが加わり、ただ「UK 80'S」をなぞっているアーカイヴバンドではない事が難なく証明された1枚だと思う。現在の順調なバンド活動が音に繁栄されている充実した内容の4曲だが、もっと聴きたいと思わせる4曲。早くフルアルバムをリリースしてもらいたいバンドの筆頭である。
YOSSY (NEVERTRUST)
トータル件数:2件1-25

1