DISK SHOP MISERY
新入荷
再入荷
RECOMMEND
セール商品
すべての商品を見る
IMPORT
PUNK/OI
HARD CORE/CRUST
OLD/NEW SCHOOL
EMOTIONAL
CHAOTIC
MELODIC/POP PUNK
ROCKA/PSYCHOBILLY
ALTERNATIVE/ROCK etc
SKA/REGGAE
GARAGE
DOMESTIC
PUNK/OI
OLD/NEW SCHOOL
HARD CORE/CRUST
MELODIC/POP PUNK
SKA/PSYCHOBILLY
ROCK/ALTERNATIVE
EMOTIONAL
GARAGE
CLUB MUSIC
TシャツGOODS
DISC SHOP MISERY
電話 082-241-0782
FAX 082-241-0782
広島県広島市中区袋町2-7 プレイグラウンドビル2F
BLOODSUCKER recordsの商品は
これまでどおり消費税はいただきません
HOME About US
アーティスト頭文字検索(serach by Initial)
数字 日本語
トータル件数:562件1-25次の25件

全件数は(total records)562です。 全ページ数は(pages)23です

DOMESTIC:SKA/PSYCHOBILLYカテゴリの中から表示中

DOMESTIC:SKA/PSYCHOBILLYのなかから検索します

    で のものを
写真 買物カゴ アーティスト名 アルバム名 値段 メディア コメント
Revili'OThe Old Circle,Homeward Bound2000円CD・関西のオルタナティブカントリーバンド「Revili’O」の2017年作!
前作よりもアイリッシュ色が濃く、またボーカル野原のしゃがれ声も健在。さらにその叙情的な世界観をより的確に表現するかのように歌詞も英詞/日本語詞が半々となっている。バンドのテーマ”LIFE”をより前面に打ち出した一枚。 Steve Earle、Elvis Costello、Mumford&Sonsなど好きな方必聴です!
収録曲:1. Out of Sight, Out of Mind 2. Train on the Dreamland 3. Eyes of Child 4. 黒い鳥 5. Hills of Soni 6. 月影 7. PARADE 8. Sadhbh Ni Bhruinneallaigh 9. Children in the Circle 10. Waltz in the Cave 11. Morning Light (Album Version)
LEARNERSMore Learners(カセットテープ)1500円カセットテープ・Learnersの2nd アルバム「More Learners」がカセットでもリリース!!
60ʼsポップス、ロカビリー、カントリー、ドゥー・ワップからロックンロール、50年代から90年代まで絶妙のセンスでカバー、もちろんオリジナルも収録!
※限定300本生産 ※DLコード付き
LEARNERSWater The Flowers / Shampoo Planet1500円7EP・1stに続きヒット作となった2ndアルバム「More Learners」から多くのリクエストに応えオリジナル曲「Water The Flowers」がアナログ7インチでシングル・カット!
ラーナーズ初のカラー・ヴァイナルです!
※限定1000枚プレス ※DLコード付き
shinya ito & rinte ito シン・ヤ伊藤&リン・テ伊藤水色のワルツ c/w MIZUIRO DUB1297円7EP・浦朋恵、山本アキヲ、椛島隆による7インチのインスト専科"TONGS INTERNATIONAL"第2弾!東西レゲエ界の雄、伊藤慎也&伊藤大輔、初共演!
二葉ゆり子、昭和25年のヒット曲「水色のワルツ」をカバー!!!
「西の伊藤」はエルクのベースギター(勿論、弦はフラットワウンド)を乳首の位置で弾く超寡黙な男。甘さを抑えたロックステディ・バンドConquer Rocksとの活動を軸に西側のレゲエ世界で活動する。一方、「東の伊藤」はへフナーのギター(勿論、リン・テイトと同じモデル)を臍下丹田で鳴らす東京砂漠の民。笑顔の似合うスカ・バンドThe Eskargot Milesのメンバーとして東側のレゲエ世界で活動する。そんな「東西の伊藤」が初共演に選んだ演目は二葉ゆり子 昭和25年のヒット曲。Conquer Rocksのメンバーに加え、覆面鍵盤ハーモニカ奏者チクロをフィーチャーしたロッカーズ・スタイルでのカバー。ヴァージョンは重鎮 森俊也によるダブを収録。
収録曲:A1. 水色のワルツ B1. MIZUIRO DUB
チャンソリSATURDAY NIGHT SP2500円CD・関西を中心に暴れ回るソリッド・パンカビリー・スリーピース「チャンソリ」2017年NEWアルバム!
前作同様モッドなスーツスタイルに、疾走する荒々しさと繊細さが交わるリズム。それとは裏腹な毒気と甘さを含んだヴォーカルと、グレッチが唸るマイナー・コード・メロディーにスラップで独特のサウンドを醸し出すウッドベース。
本作は「ルージュの伝言」「おそうじオバチャン」のカバー含む全9曲入り。
収録曲:1. キャバレー 2. カサブランカ 3. DOOR 4. 迷子のピエロ 5. I WAS THAT SLOW 6. Slippin'Stompin'Jive 7. ルージュの伝言 8. おそうじオバチャン 9. Saturday Night SP
OLEDICKFOGGY壁中、月光 眼を剥く4630 円DVD※先着ステッカー付き!
・OLEDICKFOGGY「グッド・バイTOUR2016 FINAL」、2016年10月1日東京渋谷TSUTAYA O-EASTにて開催された日本全国縦断ツアー63本目。
ツアー車での移動距離は過去最長約2万2千キロ(地球半周分)に及んだ「グッド・バイTOUR2016」最終日、バンド史上過去最高動員となったワンマンGIGの歴史的映像が待望のDVD映像化。全30曲、ノンストップ演奏時間約120分、14台の最新カメラ機材を導入し、過去リリースされたライブ映像作品「隠滅不能、実証の欠片」「屹立不動、衝動の彼方」のクオリティーを遥かに上回る最高傑作。
収録曲:1. マネー 2. シラフのうちに 3. グッド・バイ 4. オカルト 5. エレキテル 6. マグネティック・ラヴ 7. 0.2秒のラプソディ 8. SEX 9. アクロバティックコネクション 10. blow itself away 11. カーテンは閉じたまま 12. ジンクス 13. ヴィーナス 14. 暁のメナム 15. 土蜘蛛 16. Lesson2 17. RUSTICが止まらない 18. 50/50 19. 未完の肖像 20. WINTER 21. 暗転 22. IMAGE 23. 神秘 24. メルヘン 25. ゴシップオブフォレスト 26. 歯車にまどわされて 27. いなくなったのは俺の方だったんだ 28. パレード(encore) 29. 地下で(encore) 30. 月になんて(encore)
V.A.PUNKABILLY SHAKES JAPAN VOL.22000円CD・日本のPUNKABILLYバンドのみで編集された PUNKABILLY SHAKES JAPAN VOL.2!
VOL.1にも参加したラリーボーイズ、THE TUESDAYを筆頭にNew Bandが5組。各バンド新曲を引き下げPOP&キャッチーなナンバーからゴリゴリなナンバーまで楽しめる全7バンド14曲収録!!
収録曲:1. THE DISCOVERS / ALMOST 2. THE OZWALTS / CARRY ON 3. MR★BUNNY GIRL / HOY EN DIA ESTOY BIEN 4. THE TUESDAY / IDENTITY 5. PAKU-TOH / NO SUICIDE 6. ラリーボーイズ / YOU DON'T NEED 7. HOOT STRINGS / LIKE A FIREBALL 8. THE OZWALTS / A LISTEN IS OVER 9. MR★BUNNY GIRL / DET VER BRA 10. THE TUESDAY / DROP YOU 11. PAKU-TOH / P.B 12. THE DISCOVERS / LIFE 13. HOOT STRINGS / FACE IT ALL 14. ラリーボーイズ / FREE DAY
HOOT STRINGSLoves In Cages1000円CD・1stアルバム『DRIVEN!』が全国で今だに売れ続け、ロングセラーになっているHOOT STRINGSから早くも4曲入りシングルのリリース!
良き声とグッドメロディ!歪んだギターとリズムの疾走感が胸を貫くこと間違いなし!
早くも名盤と名高い2015年発売の1st ALBUM『DRIVEN!』で、その名を全国に知らしめたHOOT STRINGS(フートストリングス)から4曲入りニューシングルのリリース!前作の延長線上にありながらも、アルバムリリースツアーにより磨き上げられた表現力、確かな演奏力、センスがこれでもか!と爆発している1枚!すでにLIVEで披露されているリード曲『Rough Song』は、各地で好評を得て待望の音源化。その多彩な音楽性から、TOKYO BIG RUMBLEなどロカビリー、サイコビリーのシーンのイベントに出演するにとどまらず、メロディックパンクのイベント等にも出演し様々なシーンで好評を得ている。This is The HOOT STRINGS!!!
収録曲:1. Rough Song 2. Burning Love 3. I Wish On The Moon 4. Show Me The Sky
MOHIKAN FAMILY'SUNDER THE MOONLIT NIGHT2500円CD・大阪から世界に発信!モヒカンファミリーズ待望の1stアルバム『UNDER THE MOONLIT』! 
ワールドワイドな楽曲は食い倒れならぬ、聴き倒れ!
アイリッシュ、ジプシー、ケルト等々のヨーロッパのトラディショナルミュージックにロック、ジャズ、ラテン等の要素をプラスしたMOHIKAN FAMILY'Sならではの世界観を繰り広げる大推薦の1枚!!
ラスティックファンだけにとどまらず音楽通をも唸らす仕上がりです!必聴!
■このコメントを読んでる人はまだモヒカン ファミリーズの事をよく知らないだろう!?そしてまだこのアルバムも聴いてないはずだ...。目で観るな!耳で聴くな!脳を動かすな!ただ、感じればイイ。 自然と彼らに逢いたくなるはずだ。★渡辺俊美/TOKYO No.1 SOUL SET・THE ZOOT16・猪苗代湖ズ
■この音は団結への情熱か?いや孤独へ向かう情熱だ。 ジプシーに騙されないようにと羊飼いだった少年に老人が1冊の本をくれたのは数十年前。今ジプシーは踊る!踊りやがれジプシー! 今夜、頭の中で旅をして胸をギュッと締め付けて気がつけばウォーキング。★オカダタケシ/vooollta・ex.classic chimes
■彼等の音楽には僕達の心の中にあるノスタルジックへの"憧 れ"を手繰り寄せる『引力』みたいなものが込められている。 しかしそれだけで終わらないのがMOHIKAN FAMILY'Sの懐の深さなのだろ う。鋭く研ぎ澄まされたアコースティック音楽を巧みに操るバンドは優しさや郷愁感の中にヒリつく程の憂いと攻撃性を秘めている。彼等の発する音はトラディショナルミュージックやロックミュージックの概念を飛び越えた世界 で奏でられる極上のミクスチャー音楽なんだと思う。★ KAT$UO/THE CHERRY COKE$
■テクニシャンの集りに有りがちなマスターベーション的退屈さもなく只管に素晴らしい。あずっ ぺの美声に下腹部を熱くさせられます。今夜も俯せでは眠れない。 ★伊藤雄和/OLEDICKFOGGY
■僕らカルメラが結成当初、モヒカンも結成したばかりで、よく対バンさせてもらいました。当時のMOHIKAN FAMILIY'Sはギターと笛とアコーディオンの3人編成のインストトリオでした。共演する度に、どこか懐かしくて切ない楽曲たちに、胸が締め付けられて何故だか故郷に帰りたくなりました。 バンド編成になり僕の大好きなボーカリストAZちゃんの歌も入りその哀愁もさらにパワーアップして数年、ついに待望のフルアルバム!!こんな素敵なアルバムを作られたら、またホームシックになってしまいそうです。寂しくなって大阪に帰ったら、またお酒付き合ってくださいね。完成おめでとうございます!!!★西崎ゴウシ伝説/カルメラ
■AZちゃん、そして皆さん、ついに新アルバム完成おめでとう!モヒカンワールド堪能させてもらいましたよ! 「長い雨」「モノトーン」「月下の快進撃」あたりをずっと聴いています。バンド生音の気迫と 演出が混ざって、時代や空間がクラクラする・・・カッコいい!東欧、フランス、スペインそして南米、世界の音、放浪の音、人生讃歌、生活讃歌・・・ ミックスして消化してこれからも素晴らしい音楽を作り続けて、楽しい旅を続けてください!★中田亮/オーサカ=モノレール・SHOUT!
■ライブでは、とにかく圧倒的な音圧とダイナミックなプレイに目を奪われていたが、今回の作品は、ライブとは違った、とても繊細で技巧的な部分もいかんなく表現されていて、バンドの懐の深さ、音楽性の豊かさが感じられる素晴ら しい仕上がりになっている。 マヌーシュスイングからケルティックなものまで、バリエーションに富んだ多彩な世界観もまた素敵だ。どれも哀愁に満ちた愛くるしい曲ばかりだが、5.情景と10.IKIがお気に入りだ。★金子鉄心 /鞴座・おかげ様ブラザーズ
■結成から9年、初のフルアルバム。数多く参加してきたコンピレーションという名の前菜を経て遂に、、 遂に!届けられたメインディッシュ!おめでとうございます、最高に熱い宴音楽を堪能してます。★Sota Matsui/Uncleowen
収録曲:1. 踊れジプシー 2. Is This The Right Way? 3. ヒマワリ 4. 長い雨 5. 情景 6. モノトーンファンタジア 7. OCHIBA 8. RAINBOW 9. サクラノウタ 10. IKI 11. 月下の快進撃
JUNIOR ヤロウドモの錆びない十字架4000円DVD※在庫切れです※
日本のパンクロックにアイリッシュミュージックを大胆に取入れたパイオニア「JUNIOR」20周年記念DVD発売!!
1996年結成。アイルランド民謡、スコットランド民謡にある哀愁漂うメロディ・楽しげなメロディに日本語歌詞が描く一曲一曲がストーリー性のある一つの物語のように描かれている世界が魅力。
ヴォーカルKAZUKIが描く歌詞の世界観にも注目!ステージとサウンドを引き立てます!
既存のバンド形体にバグパイプ・アコーディオン・ティンホイッスルを主に、バウロン・ウォッシュボード・マンドリンなど一風変わった多種多様な楽器を導入、メンバー全員キルスカートを着用したカラフルで楽しく時にグッと来る破天荒なライブはエンターテインメント性抜群!必見です!
SWING KIDS FIELD of DREAMS2500円CD※先着バッヂ付きます!
・大ヒットセールとなったLEARNERSとのSPLIT SINGLEにてHi-STANDARDの名曲『GROWING UP』のカヴァーを披露し、注目を浴びるTHE SWING KIDS待望の最新作、サード・フルアルバム、Diwphalanx Recordsにてリリース!!
1950年代の輝かしいロックンロール。1960年代のポップミュージック。1970年代のハードでもある土臭さ。1980年代のきらびやかさ。そして90年代のオルタナティブ感。アメリカンPOPS、オールディーズ、メロディック・パンク、スカ、ロカビリーなど様々な音を吸収、融合したTHE SWING KIDS SOUND全12曲。LEARNERSの松田"CHABE"岳二が2曲ゲスト参加、ジャケット・アートワークはDESCENDENTS、ALLの作品も手掛けるCHRIS SHARYが書き下ろし、BEACH BOYS 『SURFER GIRL』、GREEN DAY 『BASKET CASE』、THE HOLLIES『BUS STOP』、CARPENTERS『I NEED TO BE IN LOVE』のカヴァー曲も収録と話題が尽きない注目作品。
収録曲:1. SILENT CITY 2. HAVE SOME FUN TONIGHT 3. YOU ALWAYS LOVE ME 4. SURFER GIRL(BEACH BOYSカヴァー) 5. LA LA MEANS YOU 6. LOST TIME 7. BASKET CASE(GREEN DAYカヴァー) 8. FIELD OF DREAMS 9. GOD ONLY KNOWS 10. BUS STOP (THE HOLLIESカヴァー) 11. I NEED TO BE IN LOVE(CARPENTERSカヴァー) 12. INNOCENCE
Mary & The Flying BowtiesIt's Only A Paper Moon / Birth Of The Boogie【RECORD STORE DAY 04.22.2017】1500円7EP・ラーナーズの紗羅マリーがボーカルを務める JIVE/SWING BAND。
デビュー7inchは、ELLA FITZGERALD「It's Only A Paper Moon」と BILL HALEY「Birth Of The Boogie」のカヴァーを収録!
RIDDIMATESLOVE LAND e.p.【RECORD STORE DAY 04.22.2017】1500円7EP・スカ・レゲエをベースにジャンルレスでボーダレスなインスト・ブラス・バンド、 RIDDIMATESがRECORD STORE DAYに限定7inchをリリース!
SIDE-AにはSPANKY WILSONの1975年にリリースされたマザー・レコード3部作最終作となる 『LET IT BE』に収録されたフリー・ソウル大名曲「LOVE LAND」に児玉奈央をフィーチャリングに迎えた、 極上ロックステディ・カヴァー!!
SIDE-Bには昨年リリースされた『DIVE e.p.』から冒頭を飾る インストナンバーの「SWANDIVE」を収録。
MATT SOUNDS七人の侍のテーマ (SEVEN SAMURAI)/ BAKU STEADY1473円7EP・黒澤明監督「七人の侍」のテーマ曲がキラーなSKAに!
B面はギターの大和田“Baku”のオリジナル・ロックステディ曲「Baku Steady」を収録。
Keith & Tex、Carlton & the Shoes、Leroy Sibbles、Stranger Coleと名立たるロックステディ・アーティストのバックを完璧に努めてきたMatt Sounds!
■Side A:七人の侍のテーマ(Seven Samurai) / Matt Sounds
世界がひれ伏す黒澤明監督の日本の名作映画「七人の侍」のテーマ曲をMatt Soundsが大胆にスカアレンジ。あのSKATALITES「RINGO」(リンゴ追分)を越えたか!?
ジャパン・メイドのSKA名曲が完成。最高の設備を誇るRed Bull Studios Tokyoでレコーディング。MixはDRY&HEAVY、OKI DUB AINU BAND等多方面での活躍で知られる内田直之。
■Side B:Baku Steady / Matt Sounds
これまでのMatt Sound全公演に参加しCOOL WISE MANのギタリストも努める大和田"Baku"誠とMatt Soundsによる1曲。60年代のジャマイカにも引けを取らないシンプルなロックステディ・ギター曲。
SWAMPSRockin' Mess!!!1852円CD・ 90年代下北高円寺ライブハウスの喧騒と混乱と狂気を北の大地で天然培養ロッキントラッシュ! 全世界各地で東洋のゴリーズや90'sクリプトスタイルの逆襲とも評されるSWAMPS最凶2ndアルバム!
SWAMPSは2011年に北海道で結成された、しかし彼(彼女)らを語るに あたり時代は四半世紀前ほど遡らなくてはならない。当時90年代初頭にSWAMPSボーカル&ギター担当KIMは当時の東京サイコビ リーおよびラステックストンプやSKAパンク創成期の渦中でバンド活動キャリアをスタートさせたからだ。
東京スカンクスを始めとするラスティックストンプ第一世代であり、現在も第一線で活動しているドッギードッグに90年代半ばまで参加在籍し、当時THEE HEADCOATSとHEADCOATEESやKING KURT等の来日フロントアクトを務めている。
日本のサイコビリーComp-BILLY'S WEEKENDERやラスティックストンプ第一弾Comp-RUSTIC STOMP 1996 邦題"ラスティックの夜明け″にてKIM(当時名KIMB)の若い粗削りなボーカルやギターを今でも聴くことは可能である。 惜しくも急逝した故・バギ氏と一緒に現在も斬新なSKAサウンド聴かせるワントラックマインドの結成メンバーのギタリストとしても参加している。
SWAMPSは90年代東京の混沌な シーンを経て、北の大地で混沌を純粋培養に育て、全世界を混沌の渦へ叩き込むべく、どん底の沼の奥から遅れて地上に出てきた怪物であると断言せざるを得ない。ドロドロとした生々しいVoodooなRhythmのオフビー トは日本のアンダーグラウンドな壁を越え、既に世界各地を騒然とさせている話題のアルバムを実際に手に取って聴いて欲しい!
そしてSWAMPSメンバーから以下の言葉を託された。 「急逝したロックンロールの神で偉大なる巨人 チャック・ベリー氏に今回アルバムのカ バーソングである”Round and Round”をSWAMPSメンバーから最大級の畏敬の念を込めて捧げます。」
SWAMPS一同より
(天竹ケン:コメントより抜粋)
ソングリスト
1. SWAMP RISM
2. THIRTY ONE I SCREAM
3. SHORT SHIRTS
4. H.A.T.E
5. God Bless You!
6. Round and Round 7. Aint Love Me Baby
8. Rockin' Die!
9. Ass Holes
10. Acid Wray Men
11. Smokestack Lightnin'
THE COLTSBASTARD!3000円CD・ザ・コルツ脱獄! しくじるなよ、ルーディー。何度だって抜け出してやる!
広島が生んだ永遠不滅のロックンロール・サーカス・バンド「ザ・コルツ」結成25周年、久々のオリジナルアルバムをリリース!!
ザ・マックショウ、ソロプロジェクトなど、多忙な活動を続けるリーダー(Vo)のKOZZY IWAKAWA(岩川浩二)を中心にマイペースに活動を続けてきたコルツの面々がいよいよ動き出す!
新曲を中心に、セルフカバー、リミックス音源を収録。
ごった煮で変幻自在。クソッタレな世界に放つ誰にも真似できない唯一無二の新型コルツ・ワールドを体感せよ!
JOHNSONS MOTORCARROCKSTAR CIRCUS2500円CD・ケルティックで、ジプシーチックで、ロックでパンク。酒と人生と人類の、泣き笑いの歌。 JOHNSONS MOTORCARの自由過ぎるニューアルバム「ROCKSTAR CIRCUS」!
JOHNSONS MOTORCARは、スコットランド系アメリカ人のMARTIN、アイルランド人BLACKO、オーストラリア人COLEMANに紅一点、小柄でキュートな日本人ドラマーRINAMAMEからなる多国籍アイリッシュバンド。
2007年の結成より紆余曲折を経て、2014年に現メンバーにて1stフルアルバム「Hey Ho Johnny!!」をリリース。 FUJI ROCK FESTIVALへの出演をはじめ、各地のフェスやライブハウスへの出演を重ねる。今作は約3年ぶりのリリースとなる全12曲収録のニューアルバム。JOHNSONS MOTORCARが元々持っていたケルトやジプシー的な要素に加え、前作よりもロックでパンクな攻撃性をも併せ持つ。その結果、トラディショナルなサウンドとの融合が実に心地よい、ボーダレスなワールドミュージックに仕上がった。 これまで以上にバラエティに富んだ今作には、思わずステップを踏みたくなるほどアッパーなアレンジを加えたケルト民謡のカヴァーを始め、哀愁たっぷりの壮大でメロウなナンバー、JMC流のヒップホップ解釈を大胆に加えた楽曲など、聴きどころが満載。音楽の楽しさや喜びが存分に詰まった今作は、まるでサーカスのように笑って泣ける一枚。
BRAHMANとOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND率いるtactics recordsよりリリース!
収録曲:1. FATHER TREE 2. GOD SHAVE THE QUEEN 3. THE DRUM AND THE FIFE 4. TO THE SEA 5. FAR AWAY 6. BARROOM BLUES 7. ATHOL HIGHLANDERS 8. THE FOGGY DEW 9. ROCKY ROAD 10. RISE 11. BOTANY BAY 12. THE STAR OF THE COUNTY DOWN
16TONS19852000円CD・日本におけるアイリッシュ・パンク、トラッド&カントリーの先駆けにして、唯一無二の開拓者「16TONS」!
1986年結成とされているが、現メンバーに固まる以前の1985年に録音された希少音源がついにCD化!!
まだ10代だったVocal, Inoue Tadashi氏の楽曲で、一度聞いたら耳に残るメロディーとポップセンスは当時から健在!
日本ではあまりにも早過ぎたその才能。
ブックレットのイラストは、当時フライヤー等で使われていたInoue Tadashi氏による直筆です。
■16TONS:1986年 16TONS 結成。 1989年 インディーレーベルのUKエジソンより「冒険者たち」リリース。 1990年 UKプロジェクトより「マウンテン・クリスマス」リリース。 1991年 エピック・ソニーにて「16TONS」で、メジャーデビュー後1992年2ndアルバム「SURF」リリース。 MCAビクターに 移籍し1993年「スケーターズ・ワルツ」リリース。 UKプロジェクトより1994年 7inch single「Psycho Boogie Woogie」1996年 アルバム「GET THE TONS」リリース。 2008年 16TONS再結成 レーベル LOVE 2 SKULLSより「冒険者たち」再発。 バグパイプ奏者allyを迎え2013年、レーベル CHAOS & ANARCHY より「16TONS with ally」として、 7インチレコード「レンタン機関車」 CDアルバム「 Safari 」 CDsingle「 最後の出生と闇の蜘蛛」リリース。 2017年3月26日にTHE WILD ROVERで 1st ALBUMのメンバーにより20年ぶりに一夜限りの再結成。
収録曲:1. 兵器泥棒 2. 川の中 3. BEFORE THE REVOLUTION 4. GUNBELT 5. IN THE WILDERNESS 6. 銃殺の朝 
GANDH-XSpatio-TEMPOtation1389円CD・岩手・東京のメンバーでの再編成を経たスラッピン・スラッシャー「GANDH-X」 満を持しての1stフルアルバム!全10曲!
2004年岩手県前沢町にて結成。当初よりWBをフィーチャーし、サイコビリー/ハードコア・90’s/00’sを行き来したサウンドでジャンルレスに支持を集め、祭典TOKYO BIGRUMBLEに07年/08年と連続して出演を果たす。同時に盛岡にて自主企画Amazing madnessをコンスタントに開催し岩手パンクシーンの中核を担うも、2012年一旦解散。2年の沈黙を経て、東京ローカルのwb_MKT(ex.Scum Banditz, Square the Circle).dr_KYO(ex.Impulsive, Nu-Coordinator)の発案により見事復活!!gt_KOKI(Communicates)のヘルプを受けつつ東京/岩手の距離を度外視した活動を重ね丸三年、満を持してのフルアルバムを自主レーベルamazing madness recよりリリース!90年代に多感な時期を過ごした、アラフォー達の奏でる2017年式スラッピンハードコアを体感せよ!!
収録曲:1. Psychodown Bringer 2. No Religion 3. Meditation 4. Know Your Rights(cover song) 5. Fight Under Sun 6. Spider Web 7. Light For Region Rock For Right 8. Danger Danger 9. G.O.T.T.T.(cover song) 10. Spatio-TEMPOtation
井の頭レンジャーズRangers Patrol 1977〜1982 UK!2000円CD・ダンス・ビートを愛するすべてのロッキンなルードボーイに捧げる最高にクールなロックステディー・ビート。 高木壮太プロデュースによるスキンヘッド・レゲエ・クルー「井の頭レンジャーズ」がスカ、レゲエと最高に相性のいいUK パンク期の名曲を集めたアルバム登場!!
パンク・ムーブメント生み出した数々の名曲がスカのダンス・ナンバーに生まれ変わる! 1967年から1969年、ロンドンのワーキング・クラスの若者がモッズからスキンヘッドになる時期にミニマルでクールなインスト・ナンバーが数多く生まれた、それが一部でスキンヘッド・レゲエと呼ばれた。井の頭レンジャーズは時代を超えてスキンヘッド・レゲエを現代に蘇らせる。まるで67年にレコーディングされたかのようなタッチのサウンドは驚愕せずにはいられない。スカ、レゲエからも影響を受けた70s UK パンクの名曲をセレクト。ワーキング・クラスのアンセムがダンス・ナンバーとして再びフロアに響く!
●ライナーノーツ 大貫憲章 氏
収録曲:1. Alison(Elvis Costello) 2. In Hammersmith(White Man) 3. Palais(The Clash) 4. Geno(Dexys Midnight Runners) 5. Tennage Kicks(The Undertones) 6. What Do I Get(Buzzcocks) 7. Neat Neat Neat(The Damned) 8. Geat Rock'n'Roll Swindle(Sex Pistols) 9. Sex&Drugs&Rock'n'Roll(lan Dury&The Blockheads) 10. 2-4-6-8 Motorway(Tom Robinson Band) 11. Go Buddy Go(The Stranglers) 12. If The Kids Are United(Sham69) 13. The Bitterest Pill(The Jam)
柳家睦&THE RAT BONESそして熱海秘宝舘1200円CD・柳家睦とラットボーンズ2017年新作!!
■柳家睦とラットボーンズ:昭和の社交界を賑わした「ムード歌謡」「エレキ歌謡」「アイドル歌謡」にフォークミュージック、カリビアンミュージックのリズムを加え、東京アンダーグラウンドから「サイコビリー ズ」「パンクス」「スキンズ」達が奏でる東京のレベルミュージック、アウトロー・フォーク歌謡の最高峰(世界で1バンドだけ)それが「柳家睦とラットボーンズ」だ!そこら辺のリバイバル歌謡ではなく「ムード歌 謡」や「昭和歌謡」を柳家考案のニューリズムの「ムードコア」と位置づけ再構築する革命音楽集団である。そしてそれは「歌謡曲」の皮をかぶった「レベル・ミュージック」であり抵抗と反逆を唄う。週末は年間80本近 くの営業ライブをこなし平日は皆お仕事に汗するリスナーと同じ「庶民」でもある。「男と女の情事」を題材にあげながら「権力の暴挙」に抵抗する姿勢で世界規模で活動中。
●1:「愛の讃歌」:越路吹雪バージョンを基本にラテン~ブ―ガルー~スイング風に仕上げた和風ムードコア漂うアンダーグラウンドなスタイル。フィッシュボーンやインフェクシャス・グルーブ、DCハードコアの方法論を勝手に取り入れ、昭和のサパークラブとミックスさせた感覚は柳家ムードコア歌謡の醍醐味と言える。ワイノニー・ハリス にジョー・バタンを銀パリや青い部屋へ無理やり出演させて作り上げたかのような楽曲は昭和暴力音楽産業のラテン歌謡&ギャングスタ歌謡の末裔すなわち最新型の柳家睦だから成せる技。コレがムードコア歌謡だ!
●2:「そして熱海秘宝舘」:昭和40年代から続くエレキ歌謡の最新型がこの「そして熱海秘宝舘」だ!昭和暴力音楽産業が湘南~江の島~鎌倉と若者のビーチカルチャーを唄った昭和に対して、栄光と挫折の温泉町「熱海」に焦点をあて、許可 なしで「熱海秘宝舘」をそのビートに乗せる強引かつ身勝手な音楽手腕はギンギラギンにさりげなくと呼ぶには 少し大胆すぎた!とは柳家本人の弁。宇宙で唯一の秘宝舘となってしまった「熱海秘宝舘」を尊敬する彼たちらしい平成から昭和に対しての返答と言える。まさにマイルド・エレキ歌謡の最高峰!
●3:「お嫁に来ないか」:まるで新沼謙治の「嫁にこないか」と加山雄三の「お嫁においで」をごちゃ混ぜにしたかのような過疎化と嫁不足に悩む町の現状を切に歌い上げた問題作!メヒコ民謡調の楽しいリズムは和風ラテン歌謡の鬼!柳家睦 の真骨頂といえる。ラテン風アウトロー・フォークの傑作!全ては●○風に●〇調なのだ!
●4:「男たちのメロディ」:SHOGUNの歌をアウトローフォーク仕立てに楽曲をカバーしました。アーバン・フィーリングなカントリー・ミュージックはまるでナッシュビル・サウンドを彷彿させるものの和風力が勝ってしまうのかTOKYOを感じてしまうのは柳家睦のサウンド・ディレクションだからか?いやいやモノホンのカントリーを知らないからできるのでしょう!アレンジは違うが高石とも也のカバー方法を意識してるとは本人の弁(2回目)。
THE FOOTSTEPSDE OPPRESSO LIBER1000円CD※在庫切れです※
・新世代のSKA、「サードウェーブ・スカ・バンド」THE FOOTSTEPS登場!
2014年10月結成、メンバーチェンジを繰り返し2015年に現メンバーの5人編成へ。平均年齢23.2歳。
スカ、パンク、メロディック・ハードコアを基盤に、アイリッシュ・パンクやワールド・ミュージック、ラウド・ロック等の多くのジャンルから影響を受けたサウンドで独自の世界を切り開く。 激しさの中に時折見せる、懐かしさや切なさを感じるコード進行。頭に残るホーンセクションのアプローチ。英歌詞による速いパッセージ、多用するコーラスワーク。5弦ベースと正確無比でダイナミックなドラムから成るリズム隊。5つの要素全てが融合し、新世代のスカ、「サードウェーブ・スカ・バンド」として活動中。 結成して間もなく、V.A「MID WEST ROCKIN' RIOT Vol.3」に参加が決定。 2015年8月23日のリリースイベントにも出演。THE FOOTSTEPSはPMA(Positive Menatl Atitude)とは違ったアプローチでフロアとシーンに新たなスカを提案する。
収録曲:1. INTRO 2. IMPERFECT 3. BRIGADE 4. WHY ALWAYS ME? 5. El pueblo unido jamás será vencido
LEARNERSMore Learners2500円LP・1月31日発売の2ndアルバム「More Learners」アナログ盤が1000枚限定で発売決定!
60ʼsポップス、ロカビリー、カントリー、ドゥー・ワップからロックンロール、50年代から90年代まで絶妙のセンスでカバー、もちろんオリジナルも収録!
LEARNERSLEARNERS
在庫切れです
2500円LP※在庫切れです※
・モデル・歌手のSARAと松田"CHABE"岳二によるユニットから発展した5人組ロックンロールバンド「LEARNERS」の再発リクエストが多かった1stアルバムのアナログ盤がジャケット色違いで500枚限定再発決定!
50年代から70年代まで時を超えて聴き継がれてきたパーティー・チューンをワクワクするようなビートでカバー。 ガール・ポップ、パンク、スカ、ジャズ、ロックンロール、いつの時代にも演奏されてきた数々の名曲が蘇る!
AllyWicked CARAVAN1000円CD・バグパイパー アリーが5年振りに放つ待望のソロアルバム『Wicked CARAVAN』。
今回は、Gt.小宮山聖(the castanets)、Ba 湯浅崇(sardine head)、Dr.小林祐という面々に加え、ゲストにKey.奥野真哉(ソウルフラワーユニオン)を迎えた強力メンバーによる問題作。
バグパイプの伝統を重んじながらも枠に捉われることなく放たれる独特の世界は唯一無二。彼女の新たなる旅が今ここに幕を開ける!
■Ally:2003年からスコットランドへ渡りバグパイプを専門的に学び、 2008年にALLY BAND(UNCLEOWEN)を結成しバンド活動を開始。2012年にCD『WASTELAND』を発売。アイリッシュやワールドミュージックシーンでライブを展開し、特に海外からの高い支持を得る。 ALLY BANDではFinal Fantasy 25周年トリビュートアルバムにも楽曲を提供。 2013年より16TONS with ally(CHAOS & ANARCHY)に参加し、 2013年7インチシングルレコード『レンタン機関車』、 2014年CD『safari』、 2015年シングルCD『最後の出生と闇のくも』を発売。主にアイリッシュやパンクシーンでライブを行う。同時に2013年よりヒップホップDJとDJ SHUN × bagpiper allyを結成し、 2015年にラッパーをフィートした7インチシングルレコード『7inch player』を発売。クラブシーンでの演奏の他に、イギリスから来日したSkinny Listerとも対バンしており、ジャンルを超えてそのサウンドのオリジナリティが認められている。この間、バンドでの演奏のみならず、ソロ奏者としても数々のライブハウスやクラブシーンで注目を集めるようになる。大音量なバグパイプの特性を活かし、野外や音響設備のない場所、神社や大学の講堂、地域の集会場、団地の中庭など、様々な場所で様々な客層を対象として演奏しており、老若男女問わず、この楽器本来の美しく哀愁漂うサウンドで魅了している。 2016年には再度スコットランドへ渡り、バグパイプのライセンスである ”Performer’s Certificate(パフォーマーズ・サーティフィケイト)”を取得。 2017年、満を持して『Ally 』としてソロプロジェクトを始動。バグパイプという楽器の持つ可能性を追求する今作は、7曲中6曲がオリジナル曲となっていてジャンルもラテン、ロック、パンク、AORと様々な要素を取り入れた内容になっており、バグパイプの持つ”伝統”や”古典”といったイメージを打破しうる作品に仕上がっている。
収録曲:1. denssa foresta 2. Canaria 3. Red Queen’s Hypothesis 4. Odd eyes 5. Port Plymouth 6. Genome X 7. Canon
トータル件数:562件1-25次の25件