DISK SHOP MISERY
新入荷
再入荷
RECOMMEND
セール商品
すべての商品を見る
IMPORT
PUNK/OI
HARD CORE/CRUST
OLD/NEW SCHOOL
EMOTIONAL
CHAOTIC
MELODIC/POP PUNK
ROCKA/PSYCHOBILLY
ALTERNATIVE/ROCK etc
SKA/REGGAE
GARAGE
DOMESTIC
PUNK/OI
OLD/NEW SCHOOL
HARD CORE/CRUST
MELODIC/POP PUNK
SKA/PSYCHOBILLY
ROCK/ALTERNATIVE
EMOTIONAL
GARAGE
CLUB MUSIC
TシャツGOODS
DISC SHOP MISERY
電話 082-241-0782
FAX 082-241-0782
広島県広島市中区袋町2-7 プレイグラウンドビル2F
BLOODSUCKER recordsの商品は
これまでどおり消費税はいただきません
HOME About US
アーティスト頭文字検索(serach by Initial)
数字 日本語
トータル件数:702件1-25次の25件

全件数は(total records)702です。 全ページ数は(pages)29です

DOMESTIC:ROCK/ALTERNATIVEカテゴリの中から表示中

DOMESTIC:ROCK/ALTERNATIVEのなかから検索します

    で のものを
写真 買物カゴ アーティスト名 アルバム名 値段 メディア コメント
the hatchshape of raw to come2750円CD・札幌出身、東京に拠点を移した『the hatch』の2022年2ndアルバム!
既存の価値観が激しく揺れ動く中で新たな目印を探し求める現代において、”コマーシャルに揺れない真に生きた表現とは何か”をテーマに『shape of raw to come』を制作。前作の持つ凶暴性を多彩なダンスミュージックへ落とし込み、未知の風景が複雑に重なり合いつむがれた叙情は、本作が単なるジャンルではないオルタナティヴロックの本来の意味である急進的な音楽であることを証明している。
レコーディング・ミキシングエンジニアにツバメスタジオ/君島結を迎え録音。アートワークは水谷太郎の写真、BIENのドローイングを元にYOSHIROTTENがディレクション担当。CDジャケットは、現代にフィジカルでデジタルリリースする意味を思索し、12面折込仕様の特殊ケース仕様。
■The hatch:2013年、札幌で現体制にて活動開始。ラテン・アフロ・現代ジャズやベースミュージックを取り入れた多彩なリズムを、過度に転廻させる脱構築的なアンサンブルを特徴とし、耳の早いリスナーから注目を集める。
2018年9月にGEZAN主催レーベル、十三月より1stアルバム"Opaque Age"をリリース
2022年4月にUNDER COVER RECORDSより12inch "Venom/Olvido"をリリース
フロントマンである山田碧はGEZANのサポートやDJとしての活動、またCMに楽曲の提供など多彩な才能でシーンで異彩を放つ。
音楽的な精度の高さと野生的な衝動をあわせもったライブは国内外を問わずバンド、クラブシーンからリスペクトを集める。混沌の時代を切り裂く最先鋭のオルタナティブ・ダンスバンド。
O' Summer Vacation Anti Christ 大体 Super Star1000円CD・2010年京都にて結成、大阪を中心に活動するギターレス・オルタナ/ハードコアトリオ「O' Summer Vacation」の2022年シングルが自らのレーベルよりリリース! ルーパーやエフェクターで増幅させたベース、ソリッドかつタイトなリズム、ショートカットにまくしたてる女性ボーカルから生み出されるカオスな世界観は圧巻!!

収録曲:
1.Anti Christ 大体 super star 02:02
2.Luna 01:02
3.Anti Christ 大体 super star 02:23
O' Summer VacationWicked Heart2750円LP・2010年京都にて結成、その後神戸に移住し現在は大阪を中心に活動するギターレス・オルタナ/ハードコアトリオ「O' Summer Vacation」の2019年発表デビューアルバムのアナログ盤がおとぼけビ〜バ〜のリリースでも知られるイギリスのレーベルDamnablyよりリリース!!(2021年発表)
mikiiiiの卓越した技術から生まれたベースラインをルーパーやエフェクターで増幅させたサウンドに今作から参加したスペイン人ドラマー、Manu のソリッドかつタイトなリズムが絡み付き、女性ボーカル、Amiの早口でまくしたてながらもキュートな歌声が混然一体となったショートカットハードコア!!先日9月11日の広島公演でもその存在を魅せつけてくれました!お勧めです!

収録曲:
扁桃腺のモニーク 3:38
Oil Man 0:34
Nuts 1:01
Hommage 1:50
C.J.D 2:00
Black Heat 1:09
Don/eight 3:03
Pandemic? 0:29
Imitation Imitation 1:45
After All 2:30
Steeeel 1:12
O' Summer VacationWicked Heart1500円CD・2010年京都にて結成、その後神戸に移住し現在は大阪を中心に活動するギターレス・オルタナ/ハードコアトリオ「O' Summer Vacation」の2019年発表デビューアルバム!
mikiiiiの卓越した技術から生まれたベースラインをルーパーやエフェクターで増幅させたサウンドに今作から参加したスペイン人ドラマー、Manu のソリッドかつタイトなリズムが絡み付き、女性ボーカル、Amiの早口でまくしたてながらもキュートな歌声が混然一体となったショートカットハードコア!!先日9月11日の広島公演でもその存在を魅せつけてくれました!お勧めです!

収録曲:
扁桃腺のモニーク 3:38
Oil Man 0:34
Nuts 1:01
Hommage 1:50
C.J.D 2:00
Black Heat 1:09
Don/eight 3:03
Pandemic? 0:29
Imitation Imitation 1:45
After All 2:30
Steeeel 1:12
BLUEVALLEYBLUEVALLEY
10月15日発売!
2200円カセットテープ※カセットテープ+DLカード※
ミナタニキクミを中心とした、異なるバックグラウンドを持ったメンバーによる名古屋在住のベースレス・ローファイ・ポップ・グループ「BLUEVALLEY」1stアルバム、カセットで発売!
ノイジーでオルタナティヴ、チープでローファイ、キラキラでジャングリー。シンプルな言葉のリフレインとアンニュイで少し甘いVOICE。
ベースレスというスタイルが持つ「欠けていることによる完成」というサウンドや叙情性と初期衝動が絶妙に入り混じった世界観は、体温は低いようでいて内面の熱量の行き場を探している2022年のリアリティを感じる。
-------------------------
■収録曲:
【Side A】
1.Mermaid
2.Seaside Story [album edit]
3.Society
4.Person
5.Pinhole
6.Amethyst
【Side B】
1.The Rain Season
2.Yume no Uta
3.Signal
4.High School
5.Summer
6.Good bye [album edit]
7.Boys & Girls
MEGA XNEW MYTHTAKES
10月15日発売!
2200円カセットテープ※カセットテープ+DLカード※
5月発売の7’+CDはほぼ完売したMEGA X、アルバムがカセットで登場!
東京をベースに活動をするバンド、MEGA X(メガ・エックス)は、90年代から現在に至るまでのUSインディー/ローファイパンクに影響を受けたサウンドと、女性と男性ふたりのボーカルによる力強くも甘酸っぱいハーモニーを放つメガソニック・ポップバンド。
ギターボーカル、ベースボーカル、ギター、ドラム。メンバー4人の大好きなものを詰め込んだ手触り感溢れる本作は、WEEZER、The Muffs、Mates of state、WAVVES、BestCoast、Fastbacks、SHEER MAG、SUPERCHUNKなどの影響が端々に感じられる演奏、アルバム全編に渡り繰り広げられるオールタイム・グッドメロディに心を掴まされる。
-------------------------
■収録曲:
【Side A】
1.Find Your Toy
2.Deadhead
3.Someone Somewhere
4.Sweet8beat
5.No Surf
6.Blue Magic
【Side B】
1.What i do
2.More Slowly The Time
3.Minions
4.Sunset Goth
5.Meaningless Feelings
6.Fifteen Minutes(Mike krol Cover)
Strip JointGive Me Liberty
10月15日発売!
2200円カセットテープ※カセットテープ+DLカード※
Strip Jointデビュー・アルバム、カセットリリース決定!
インディーロック、ポストパンク、ギターポップからクラッシック・ロックまで70年代以降のロックのエッセンスを現代の感性で昇華させたアルバムが完成。
前身バンドであるCeremonyから5年、変化の早いシーンやトレンドに翻弄されることなく5年をかけて抽出された言葉と卓越したソングライティングが紡ぐ、未来を生きる世代のリアリティー。
知性とエモーションの奇跡的なバランスで成立しているサウンド、それはもはや日本のポップ・ミュージックの中では異端者だが、ボーダーにいるものこそが変化の兆しをいち早く受け取ることができる。
--------------------------
■収録曲:
【Side A】
1.Leisurely
2.Lust for Life
3.Hike
4.Yellow Wallpaper
5.Night Kings
【Side B】
1.Against the Flow
2.I Used To
3.Oxygen
4.Liquid
5.Consolation
6.Suddenly I Loved You
V.A. NU PSYCHIC TEEN SOUNDS!(BOOTRECコンピレーション)
10月15日発売!
2200円カセットテープ※カセットテープ+DLカード※
NU PSYCHIC TEEN SOUNDS! 〜 BOOTRECコンピレーション
ROCK 'N' ROLL、GARAGE PUNK、PUNK〜NEW WAVE SOUND、Lo-Fi〜Indie Pop ect・・・様々なユース・カルチャーの歴史が生み出したTEENAGE MUSICを各バンド、オリジナル・ソング一曲、カバー・ソング一曲という形で収録。 2022年の今、僕たちが感じているポストTEENAGE MUSIC!
--------------------------
■収録曲:
【Side A】
1.CANDY SUPERMAN / RINDA&MARYA
2.いろんな君がいて良い / CAR10
3.I'm Not Sayin' / Petersfield
4.INDIAN SUMMER / KETTLES
5.Caribbean Moon / BLUEVALLEY
6.NIGHT & DAY / CHILDISH TONES feat.宇佐蔵べに
7.Shout! Shout! (Knock Yourself Out) / LEARNERS
【Side B】
1.twinkle winter day / LEARNERS
2.Signal / BLUEVALLEY
3.Lazy Sunday / Petersfield
4.Starlight / FLASHLIGHT
5.In the Street / CAR10
6.TOP SECRET MAN / CHILDISH TONES
7.EVERYBODYS HAPPY NOWA DAYS / RINDA&MARYA
8.突き抜けて / KETTLES
遊佐春菜Another Story Of Dystopia Romance + Remixes
10月15日発売!
2200円カセットテープ※カセットテープ+DLカード※
壊れかけのテープレコーダーズ、Have a Nice Day!の遊佐春菜のソロ・プロジェクト、ディストピア・シティー東京で孤独に生きる僕たちのもうひとつの物語。
オリジナルをA面に、Remix集をB面に全14曲収録
--------------------------
■収録曲:
【Side A / Another Story Of Dystopia Romance】
1. everything, everything, everything
2. Midnight Timeline
3. Faust
4. Night Rainbow
5. Escape
6. 巨大なパーティー
7. everything, everything, everything beat reprise
【Side B / Another Story Of Dystopia Romance Remixes】
1. everything, everything, everything (beat reprise)(Sugiurumn Remix)
2. 巨大なパーティー(JAH善福寺from井の頭レンジャーズ Remix)
3. Escape(ReminiscenceForest Remix)
4. Night Rainbow(House Violence & Yoshi Horino remix )
5. Faust(Satoshi Fumi Remix)
6. ミッドナイトタイムライン(XTAL Remix)
7. everything, everything, everything(Eccy Remix)
WETNAPgnarled2860円LP・DEBAUCH MOOD、27作目のリリースは、Votzcoのアサノタカシ、The Doodlesのクロサカユウコ、North by Northwest、GAKUDAMAのコイケユウキによる3ピースバンド『WETNAP / gnarled』LP!
90年代のオルタナ・ギター・バンド〜メロディック・パンクを彷彿とさせてくれる、エモーショナルなメロディ&サウンドと質感、そして内包する熱量!
(以下、レーベルインフォより)
2018年東京にて結成。
メンバーは過去Votzcoにて狂熱エモーショナルの限りを尽くし、現在Nextなアプローチを模索し続けるアサノタカシ(Gt)、元The Doodles、並行しゲタゲタなどにて各国・各年代多くからの影響を独自表現にてアウトプットし続ける才人クロサカユウコ(Ba)、そしてNorth by Northwest、GAKUDAMAや各サポート等の活動を同時進行させ、底無しの個人活動ペースにてシーンを叩き盛り上げ続けるコイケユウキ(Dr)の3名となる。
2019年に挨拶作としての『4 Songs E.P.(TAPE)』をリリースし、その明らかに個性強すぎるメンバーの組み合わせにて始動したこのバンドは、今年あらためて活動継続4年目を迎えるに至った。
その灰汁強き3名の存在感溢れる楽曲、活動全てをぶちまけたかのバリエーション、それらがバンドの真誠として収録された初Full-Length Albumレコード(LP)。フィジカル作品が2022年10月、遂に発売される事となる。
今作は、生々しさ・危うさすらもパッケージしたかのサウンドにて、『その場所』でのリアルを前提に置いた一発録音・バンドの形がストレートに体現された9曲を収録。
 その緩急ある展開にて連続される各曲は、広義におけるMelodic Punkといったジャンルが最盛期から地下へ潜るまでの音楽定石を、多角的な目線にて紡いだオリジナリティに溢れている。
(Alt-countryのルーツ的な)淡きナンバーがじわじわとバーストしていく様から外周はスタートし、そこから一転音源を引き立てる各Voが連続される形を主軸に、ノイジーな渇きが詰め込まれたキラーなGtが疾走する。俯瞰的に寄り添い〜各Trackの抑揚を展開に落とす為のパターンを使い分けるBaにて流れはより際立ち、楽曲を音楽的により一層強く鳴らす・刻むDrの熱き空気感にて3点は成り立つ。それら各パートの存在が生々しきドキュメントとして爆音に鳴らされ、曲順含め非常に『面白い』アルバムは進んでいく。
引き合いを出すのであれば、『これはThe Weakerthans(1st) 、Team Dreschの日本的Under Ground解釈ではないか!』と思わせる90年代心地良きベールに覆われながら、メンバーが公言するShudder To Think、Les Thugsといった極論Dinosaur Jr.を起源とした当時のAlternative Guitar Band群に集約されていく。そこからより踏み込めば、要素としてのVolcano Suns〜Mission Of Burma、Last Stand(Scum Guns)な80年代後半におけるBoston界隈かのギターワークが実態としてGarageな感覚に乗るよう随所に響き、「A Brief History〜」頃のLilys(様々な遷移があるバンドにおいての)インスピレーション(こちらもメンバー公言)的なアイディアも加味される。愛嬌と狂気の同居を感じるBaの楽曲が以降専売特許にすらなっていきそうな才覚を盛り込み、A-Heads〜SpitboyあたりにおけるDIY PUNKからの影響も感じ取れ、そこには決別の意味ではない『表層での括られ方』を音楽的な表現として無に帰すかの自由なグラデーションが正に表されている。そしてDain Bramage(Dave Grohl)かの80年代USベースメントな空気感〜当時の先を予見させる音楽的な派生を若き手の中に収め『8ビートを叩く、ライドシンバルを振幅限界までぶち鳴らす』事における魅力を言葉でも語り体現するDrの一打一打は、インパクトと飛び散る熱量を汗に乗せ、日本において地に続くR&R醍醐味を現代の息子として相乗させる意味を担っている。
はたまた懐かしきRadon等ゲインズビル近郊Melodic Punkを一度リセットしたかの再構築された見方などなど、、、作品としての各所醍醐味とバリエーションは、細かく聴くごとに都度フラグ立てられていく。
 そしてこれだけ様々なバンド名を上記に書いている理由は、このバンドメンバーが自由に『音楽を聴きまくる』人間達である事に対しての、レーベル側としての勝手な誠意であることもここに付け加えておく。
今作の録音/Mix/Masteringはヨコヤマレイ氏(Storohorn Music Laboratory)、Cover Photo:イハコウタ氏(アサノタカシ20年来の親友)、そしてアートワークはバンドが全て制作を行いながら、アドバイザーにスズキユウマ氏(Endless Homework)が協力。多くの人間のサポートを元に、このバンドのアイディアが具体化された音源は完成された。
■収録曲:
【Side A】1.Livre 2.Summer Solstice, Fern In A Dream 3.Permafrost 4.Now, I Know
【Side B】1.Strickland 2.Life Is Beautiful 3.No.6 4.Always 5.Cold Inside
Les Rallizes Denudes(裸のラリーズ)’77 LIVE
10月12日発売!
5500円2CD・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━━・━・━・━・
裸のラリーズがその真髄を最大限に発揮した轟音ライヴを完全収録する2枚組の決定版『’77 LIVE』、最新リマスタリングで復刻リリース!
・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━━・━・━・━・
裸のラリーズの1977年3月12日の東京都立川市でのライブ音源を収録した『’77 LIVE』が、久保田麻琴によるリマスタリングを経て待望の復刻リリース!
圧倒的な音の洪水と変幻自在のインプロヴィゼーション、1時間半におよぶ奇跡のライブを追体験できる内容となっている。
■収録楽曲:
【DISQUE 1】
1. Enter the Mirror
2. 夜、暗殺者の夜 The Night, Assassin’s Night
3. 氷の炎 Flame of Ice
4. 記憶は遠い Memory is far away
【DISQUE 2】
1. 夜より深く  Deeper than the Night
2. 夜の収穫者たち   Reapers of the Night
3. The Last One _1977
Les Rallizes Denudes(裸のラリーズ)MIZUTANI / Les Rallizes Denudes
10月12日発売!
3300円CD・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━━・━・━・━・
アコースティック・サウンドで静的な側面にフォーカスした『MIZUTANI / Les Rallizes Denudes』、
当時の参加メンバー久保田麻琴がリマスタリングを手がけ復刻リリース!
・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━━・━・━・━・
裸のラリーズ・水谷孝自身の名前を冠した『MIZUTANI / Les Rallizes Denudes』が、当時の参加メンバー久保田麻琴のリマスタリングで復刻リリース!
アコースティックで内省的な、裸のラリーズの核・水谷のパーソナルな面が垣間見える重要作。
■収録楽曲:
1. 記憶は遠い Memory is far away
2. 朝の光 L’AUBE Morning Light, L’Aube
3. 断章 T  Fragment I
4. 断章 U  Fragment II
5. 亀裂 Fissure
6. The Last One _1970
7. 黒い悲しみのロマンセ otherwise Fallin’ Love With Romance of the Black Pain otherwise Fallin’ Love With
Les Rallizes Denudes(裸のラリーズ)’67-‘69 STUDIO et LIVE
10月12日発売!
3300円CD・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━━・━・━・━・
裸のラリーズ、バンド創成期の瑞々しく鮮烈な姿を捉えた貴重な音源集『’67-‘69 STUDIO et LIVE』が 未発表ボーナストラック2曲を加え、最新リマスタリングで待望の復刻リリース!
・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━━・━・━・━・
91年8月にリリースされた裸のラリーズのオリジナル・アルバム『’67-‘69 STUDIO et LIVE』が、未発表音源のボーナストラック2曲を加えて復刻リリース!
活動創成期の音源ながら、その後の方向性を決定付けるエレクトリックギターのフィードバックが詰まった貴重な音源集。
■収録楽曲:
1. Smokin’ Cigarette Blues (Live Version)
2. La Mal Rouge
3. 眩 暈 otherwise My Conviction Vertigo otherwise My Conviction
4. Les Bulles de Savon Soap Bubbles
5. 記憶は遠い Memory is far away
6. 鳥の声 Bird calls in the dusk
  7. My Conviction (2nd. Version)
8. The Last One _1969 (Live Version)
-Bonus Track-
9. Resonance
10. Tobacco Road
V.A. OZ DAYS LIVE '72-'73 Kichijoji The 50th Anniversary Collection
10月下旬発売!
6875円BOOKCD★3枚組CD+全100ページ豪華ハードカバー・ブック・セット!★
『OZ DAYS LIVE』に未発表音源を収録した豪華スペシャル・エディションがリリース!
'73年東京・吉祥寺のライブハウス「OZ」で録音されたオムニバス・アルバム『OZ DAYS LIVE』に、当時収録されなかった裸のラリーズの同セッションからのボーナストラックとアシッド・セブンの40分以上に及ぶ未発表音源を追加収録した3CDと、「OZ」関係者との数時間のインタビューから構成されたオーラル・ヒストリーを含む全100ページにわたる豪華ハードカバー・ブックがセットになったスペシャル・エディションがリリース!
久保田麻琴によるオリジナル・アナログテープからのリマスター盤。
『OZ DAYS LIVE』は1973年にLP2枚組のプライベート・プレス盤としてリリースされた。
ジャケットとなる茶色の紙袋には、虹色のインクでアルバム名がスタンプされている。東京の郊外にある街、吉祥寺にあった伝説のライブハウス「OZ」の閉店に際して自主制作されたアルバムだった。
吉祥寺駅に近い一画にある建物の小さな2階スペースで営業していた「OZ」。1972年6月から1973年9月まで1年ちょっとの短い期間ではあったが、このDIY精神で運営されたカフェ兼パフォーマンス・スペースは、急成長するこの街で、アンダーグラウンドとカウンターカルチャーが交差する神経中枢のような存在となった。今となるとレアなコレクターズアイテムとなる『OZ DAYS LIVE』のオリジナル盤には、「OZ」でレコーディングされた5つのアーティストがレコードの4面に収録されている。
「OZ」の開店から50年が経過した今『OZ DAYS LIVE '72-'73 Kichijoji The 50th Anniversary Collection』はオリジナル盤を再構成した、新たなCD3枚組としてリリースされる。今年発表された裸のラリーズ『The OZTapes(DRFT03)』の音源が全て含まれ、限定盤12”として発売された『Les Rallizes Dénudés(DRFT04)』の2曲もボーナストラックとして収録。オリジナル盤からの南正人と都落ちの音源は新たにリマスターされ、さらに「OZ」のマネージャー手塚実氏の倉庫で半世紀近くも眠っていたテープに収まっていたアシッド・セブンの40分以上の未発表音源が公開される。数時間のインタビューから構成された100ページとなるオーラル・ヒストリーでは「OZ」のシーンに関わってた人物からの実話を聞くことができる。
『OZ DAYS LIVE』発売当時、手塚は雑誌『新譜ジャーナル』に「レコードという物は精神の栄養剤であって、それぞれ人に色々なシチュエーションを見せて<聞かせて>くれる物だと思う」と語っている。「そしてそれは純粋な意味で<音楽>であってそれ以外の物にはなり得ないと思う」とも。 彼が語ったこの実存的な考察を読み解くのは、簡単ではないかもしれない。しかし、ひとつだけはっきりしていることがある。音楽は時間を超越する。そして『OZ DAYS LIVE』のようなレコードは、時とともに失われるはずの体験に我々を参加させてくれる、ということだ。
Text by Yosuke Kitazawa
■収録楽曲:
【Disc 1】
-裸のラリーズ (Les Rallizes Dénudés)-
1. OZ Days (1:33)*
2. 僕らの喜びに影がさした (A Shadow on Our Joy) (7:04)*
3. 造花の原野 (Wilderness of False Flowers) (7:36)*
4. 白い目覚め (White Awakening) (3:51)*
5. The Last One_1970 (24:14)*
6. 記憶は遠い (Memory is Far Away) (6:40)*
7. 眩暈 (Vertigo otherwise My Conviction) (11:35)*
【Disc 2】
-裸のラリーズ (Les Rallizes Dénudés)-
1. The Last One_1970 (ver. 2) (23:26)*
2. 僕らの喜びに影がさした (A Shadow on Our Joy) (ver. 2) (6:34)**
3. 造花の原野 (Wilderness of False Flowers) (ver. 2) (15:49)**
-南正人-
4. 海が見えるあの丘へ (Improvisation) (2:15)#
5. 愛の絆 (5:03)#
6. 夜をくぐり抜けるまで (3:42)#
7. I Shall Be Released (8:00)#
【Disc 3】
-都落ち-
1. Shake Your Money Maker (2:17)#
2. Kansas City (2:41)#
3. Twist & Shout (4:56)#
-アシッド・セブン-
4. 寿の朝 (7:21)##
5. もう帰らない (5:07)##
6. 風よ吹きまくれ涙は枯れる光の中に (23:00)##
7. 帰らなくちゃ (5:06)#
8. ピエロがやってきた (5:20)#
9. 横浜へおいでよ (6:40)##
10. あの頃、僕は若かった (6:57)#

*『The OZ Tapes(DRFT03)』 収録
**『Les Rallizes Dénudés(DRFT04)』(限定盤12") 収録
#『OZ DAYS LIVE(OZ Records/1973年)』 収録
##未発表音源
WHO ME ? & 久保田麻琴 / KICKTRACKS白鳥おどりREMIXES1540円7EP・Who Me ? & 久保田麻琴による岐阜・白鳥の盆踊り歌リミックスが7インチ化!
久保田麻琴制作の民謡音源集『郡上白鳥』('17年)に収録された、エレクトロニック×盆踊り衝撃リミックスがアナログ化。カップリングは今作のために新録された、ロシアの新鋭トラックメイカーKickTracksによるブレイクビーツ・リミックス!
昨今の民謡ブームに先駆け、'70年代に活動した夕焼け楽団時代から長年に渡り日本各地の民謡を発掘・独自の視点で発信してきたプロデューサー、久保田麻琴。今作は岐阜県・白鳥の盆踊り歌をフィーチャーした音源集『郡上白鳥』に収録されたビートメイカーWho Me ?と共作した"Tokyo Eletronico Mix"の7インチ化です。しかも久保田氏自身がエディットを施し、より爆発力が増した本盤のみの7インチ・バージョンとして収録です。朗々たる歌声と手拍子、そして神社拝殿の床板を踏み鳴らす下駄の音をモダンでエフェクティヴなサウンドに仕上げた、衝撃のエレクトロニック・ダウンテンポ〜ダブ・ミックスです!!さらにカップリングには久保田氏が推薦するロシアの注目プロデューサー、KickTracksによる新録リミックスを収録。ローファイな日溜まりブレイクビーツ・トラックに土着的なボイス・サンプルが絡む、心地よいチルアウト・リミックスに仕上がっています。
収録曲:
A:白鳥おどり Tokyo Eletronico Mix
B:白鳥おどり Vodka Mattine MIX
東京初期衝動えんど・おぶ・ざ・わーるど5830円2LP・2022年2月2日にリリースした話題のガールズバンド『東京初期衝動』の2nd アルバム 「えんど・おぶ・ざ・わーるど」が、RDS完全生産限定盤としてLP化!全16曲収録、2枚組Wジャケット・カラーヴァイナル仕様の豪華盤!
【収録曲】
side A:1.腐革命前夜 2.マァルイツキ 3.不純喫茶にてまた会いましょう 4.トラブルメイカーガール
side B:1.BAKAちんぽ 2.空気少女 3.春 4.クリスマス
side C:1.山田!恐ろしい男 2.下北沢性獣襲来 3.ボーイズ・デイ・ドリーム 4.ベイビー・ドント・クライ
side D:1.パンチザウルス 2.銀河 with 曽我部恵一 3.世界の終わりと夜明け前 4.東京
KIRIHITOSuicidal Noise Café5000円LP・名作の誉れ高い『KIRIHITO』の2000年リリース3rdアルバムがリマスタリングされ、装いも新たに遂にアナログでリイシュー!
東京の地下シーンでは知らぬ人の居ない真の意味でのオルタナティブなバンド『KIRIHITO(キリヒト)』。ギター, ボーカル, etcの竹久圏と、スタンディングドラムの早川俊介の二人組という編成は、1993年の結成当時では世界を見渡してもホワイトストライプスより全然早かった。彼らが2000年にDMBQの増子真二のレーベル、NANOPHONICAよりリリースしたサードアルバムが、世界中の地下音楽好きから熱望されアナログ盤にて遂にリイシュー。
今回のアナログ化にあたり、中村宗一郎(ピースミュージック)によるリマスタリングが施され、またメンバー二人を模した人形をフィーチャーしたアルバムジャケットも新たに撮影された改訂版。
20年経った今でも、何にも似てない特異な音だけど、何ともポップで形容不能なポストオルタナティブミュージック!
【収録曲】
side A:1.Strawberry Massage 2.Upup! 3.Suicidal Noise Café 4.Surf  5.Fish & Tell
side B:1.Ohayo Death - Good Bye The Earth 2.Cut 3.D.N.A.+
スチャとネバヤンネバやんとスチャやん※在庫切れです※
2420円7EP※在庫切れです※
・デビュー30周年を迎えた『スチャダラパー』と、2014年の結成時から高い音楽性と共に活動を続ける『never young beach』による突然変異体"スチャとネバヤン"の2021年5月にリリースされた配信シングルがアナログ化。
Side-Aはネバヤンの涼しげなアンサンブルに、ANIとBoseのたらればな掛け合いが融合した通称:遅いほう「ネバやんとスチャやん」
Side-Bはスチャダラパーらしいアレンジの効いたバンドサウンドにのせた軽快なラップと、安部勇磨による抜け感のあるサビの対比が絶妙な通称:早いほう「スチャやんとネバやん」を収録。
村八分ライブ -2022 Digitally Remastered-(限定盤)
7月13日発売予定!!予約受付中!
3520円2CD※完全生産限定盤2枚組CD!!
CDに収録されたライブ当日の告知用ポスター復刻&ライブ当日の未発表フォトを 使用したポストカード2種類セット。

■2022年デジタルリマスター
■オリジナルLPジャケット復刻紙ジャケ仕様
■オリジナルLPかぶせ帯復刻/歌詞カード封入
■オリジナルLPレーベル面再現
■完全生産限定盤にはエレックスタジオデモ6曲を収録したディスクをプラス

1973年5月5日、京都大学西部講堂で告知はほとんどされずに行われたというフリーライブを収録した唯一のオリジナルアルバム。 初盤の発売は1973年7月3日、ライブ当日から僅か2ヶ月というスピードでリリースされるも、冨士夫はこの日のライブを最後に脱退を表明してお り、冨士夫以外のメンバーは全員渡米し実質解散となったため最後のライブとなった。 浅田晢の脱退によりベースだった加藤義明がギターにコンバート、新たにミカゲエーイチをベースに迎えており、このメンバーでの演奏が聴ける 唯一の音源であり音楽史に残る名作アルバム。 今回のリイシューでは、1973年発売時の2枚組LPに収録された全曲をオリジナルアナログマスターから、2014年リイシュー時と同様にエンジニ ア中村宗一郎によって新たにリマスタリングを施しています。

01.あッ!!
02.夢うつつ
03.どうしようかな
04.あくびして
05.鼻からちょうちん
06.水たまり
07.のうみそ半分
08.馬の骨
09.ねたのよい
10.ぐにゃぐにゃ
11.のびてぶぎー
12.んッ!!
13.どこへ行く
14.にげろ
15.どうしようかな
16.序曲
17.ゴミ箱のふた(bonus track)

01.夢うつつ
02.鼻からちょうちん
03.ぐにゃぐにゃ
04.あくびして
05.どこへ行く
06.ゴミ箱のふた(Complete Version)
村八分ライブ -2022 Digitally Remastered-(通常盤)
7月13日発売予定!!予約受付中!
2750円CD※初回限定特典
CDに収録されたライブ当日の告知用ポスター復刻&ライブ当日の未発表フォトを 使用したポストカード2種類セット。

■2022年デジタルリマスター
■オリジナルLPジャケット復刻紙ジャケ仕様
■オリジナルLPかぶせ帯復刻/歌詞カード封入
■オリジナルLPレーベル面再現

1973年5月5日、京都大学西部講堂で告知はほとんどされずに行われたというフリーライブを収録した唯一のオリジナルアルバム。 初盤の発売は1973年7月3日、ライブ当日から僅か2ヶ月というスピードでリリースされるも、冨士夫はこの日のライブを最後に脱退を表明してお り、冨士夫以外のメンバーは全員渡米し実質解散となったため最後のライブとなった。 浅田晢の脱退によりベースだった加藤義明がギターにコンバート、新たにミカゲエーイチをベースに迎えており、このメンバーでの演奏が聴ける 唯一の音源であり音楽史に残る名作アルバム。 今回のリイシューでは、1973年発売時の2枚組LPに収録された全曲をオリジナルアナログマスターから、2014年リイシュー時と同様にエンジニ ア中村宗一郎によって新たにリマスタリングを施しています。

01.あッ!!
02.夢うつつ
03.どうしようかな
04.あくびして
05.鼻からちょうちん
06.水たまり
07.のうみそ半分
08.馬の骨
09.ねたのよい
10.ぐにゃぐにゃ
11.のびてぶぎー
12.んッ!!
13.どこへ行く
14.にげろ
15.どうしようかな
16.序曲
17.ゴミ箱のふた(bonus track)
Osaka Monaurail オーサカモノレールQuicksand / Ceora1100円7EP・日本を代表するオーセンティックFUNKグループ『Osaka Monaurail』の2007年シングル!
HEAVY FUNK「Quicksand」と、リー・モーガンのペンによるジャズ・クラシックスのブーガルー・カバー「Ceora」収録。
V.A. アイドルばかりピチカート9900円7EP★7インチx5枚組 BOX★
小西康陽プロデュース。
T-paletteのアイドル・グループがPizzicato Fiveをカバー!!
Negicco、バニラビーンズ、Lyrical School、ワンリルキルス、アイドルルネッサンスが参加の2015年の名作カバーアルバム!
【RSD2015限定商品】
No Lie-Sense我等が世は1800円7EP・バンド活動のみならずCM・映画・ゲーム等、幅広い作品の音楽に関わり数々の受賞歴を持ち音楽界の重鎮といわれる『鈴木慶一』と、劇作家・演出家として数々の賞を受賞、活動する『KERA』が結成したユニット「No Lie-Sense」
「我等が世は」に、ドレスコーズの志磨遼平、ファーストサマーウイカ、上野洋子など豪華ゲスト陣がコーラスにて参加。
目指すのは常識から開放された音楽!!
そのステップは飄々と軽く、自虐と屈折、テーマに対するひねくれたアプローチでNo Lie-Sense のニュー・ウェーヴ精神が今作でもいかんなく発揮される!
■No Lie-Sense:鈴木慶一 (ムーンライダーズ) とKERA (ケラ&ザ・シンセサイザーズ、有頂天) が結成したユニット。
CHABE // KONCOSKEEP IN TOUCH / てとてとめとめ 1518円7EP【RECORD STORE DAY 04.19.2014】
・松田"chabe"岳二とKONCOSによるスプリット盤。2011年にリリースし300枚が即完売した10inchからのシングルカット。KONCOSが楽曲カヴァーしている大名曲。
1.CHABE - Keep In Touch
2.KONCOS - てとてとめとめ
Gofishねむりを待つあいだ/ 山ごもり1100円7EP・『Gofish』2014年発表の7インチ第二弾!
今なお聴く者をとらえて離さないサード・アルバム『とてもいいこと』が出たのが2012年10月、そして、初の7インチ・シングル「レコード/いと」のリリースが翌2013年の3月、それ以来随分時間が経ったようにも思えますが、しかし決して鳴りを潜めていたわけではなく、むしろ稲田誠(コントラバス)、黒田誠二郎(チェロ)との鉄壁のアンサンブルを各地さまざまな会場で花開かせてきたGofishことテライショウタ。
馴染みのあるライブ・スペースやカフェ、雪の教会や春爛漫のお寺、そして猛暑の廃校……さまざまに彼らは出向き、さらにジョセフィン・フォスター、オーラヴル・アルナルズやタラ・ジェイン・オニール、ティム・キンセラといった来日アーティストのサポートを任され、ひとりで、また時にトリオ編成で旺盛に演奏活動に励んできたのでした。
その日々の営みがまた、テライショウタの歌声、そしてトリオのアンサンブルを強靭に鍛え上げたことは想像に難くないでしょう。ここにその証しとなる新作7インチ・シングルが届けられました。A面にはセカンド・アルバム『あたまのうえ』(コンペア・ノーツ)に収録されていた名曲「ねむりを待つあいだ」をトリオ編成で再録音、また、B面には近年のライブでとびきりの1曲としてファンも多い、まさにGofishトリオの異端と忘れられた叙情が伝わる新曲「山ごもり」を収録しています。どうぞこの、どこにもなかったような、しかしそれでいて身に覚えのある中毒性をお楽しみください。
もちろん録音とミックスは稲田誠(PAAP、BRAZILほか)、さらにアートワークをTEASI、わすれろ草のメンバーであり、またテライショウタとはネス湖というバンドを共にし、最近はめきめきと画業で活躍している松井一平が手がけています。きっと、ここに夢のコラボレーション実現かと喜ぶ方も多いでしょう。ねむりを待つあいだに脳裏をよぎる風景のパノラマを特製3パネルのジャケットを広げてお楽しみください。さて、これが、正真正銘まぎれもないGofishの新作です。もちろんダウンロード・コードなどはございません。
トータル件数:702件1-25次の25件