DISK SHOP MISERY
新入荷
再入荷
RECOMMEND
セール商品
すべての商品を見る
IMPORT
PUNK/OI
HARD CORE/CRUST
OLD/NEW SCHOOL
EMOTIONAL
CHAOTIC
MELODIC/POP PUNK
ROCKA/PSYCHOBILLY
ALTERNATIVE/ROCK etc
SKA/REGGAE
GARAGE
DOMESTIC
PUNK/OI
OLD/NEW SCHOOL
HARD CORE/CRUST
MELODIC/POP PUNK
SKA/PSYCHOBILLY
ROCK/ALTERNATIVE
EMOTIONAL
GARAGE
CLUB MUSIC
TシャツGOODS
DISC SHOP MISERY
電話 082-241-0782
FAX 082-241-0782
広島県広島市中区袋町2-7 プレイグラウンドビル2F
BLOODSUCKER recordsの商品は
これまでどおり消費税はいただきません
HOME About US
アーティスト頭文字検索(serach by Initial)
数字 日本語
トータル件数:1074件1-25次の25件

全件数は(total records)1074です。 全ページ数は(pages)43です

IMPORT:MELODIC/POP PUNKカテゴリの中から表示中

IMPORT:MELODIC/POP PUNKのなかから検索します

    で のものを
写真 買物カゴ アーティスト名 アルバム名 値段 メディア コメント
GIGANTOR Hello There !1150円CD・様々な曲のPUNKカバーでも人気を博したドイツのメロディックパンク「GIGANTOR」の1995年リリースEP! Hello There11やG-Force Radio等名曲も収録の5曲入り。
収録曲:1 Hello There 2 R.A.M.O.N.E.S. 3 Tomorrow 4 G-Force Radio 5 Goodnight Now
ANONYMOUS TIPGREETINGS FROM WASTELAND1180円CD・SNUFFのダンカンが発掘したイギリスの「ANONYMOUS TIP」2004年作品!
FAST、POP、MELODIC、SKA、REGGAEまで様々なジャンルを吸収したオリジナリティーたっぷりのナイスなPUNKサウンド!
当時SNUFFと地元イギリスでツアーも回っていたそうです。
Skimmer / /The Hum HumsSPLIT1200円CD・2015年には英国ツアーにNavelを招聘する等、衰えを知らぬ活動を続ける大ベテラン「Skimmer」と、Waterslideからリリースされた1stアルバムと2ndアルバムが共に大絶賛を受け2015年にはUSツアーも敢行した日本のポップパンク若手筆頭「The Hum Hums」のスプリット!
■Skimmer:1993年結成。4人編成。 これまでに8枚のオリジナルアルバム、数々のシングルや編集盤、廃盤となった 音源の再発をリリース。 それに伴うライブ活動も活発で、6回もの日本ツアーの経験があり、2015年には NavelをUKツアーに招聘。 特に1990年代の来日時にはBlewやCigaretteman、Lovemen、Nails Of Hawaiian、Screaming Fat Ratなど、 現在では伝説的とされる多くのバンドとの共演を果たしている。 英国内においてはUKメロディックと呼ばれるSnuff、Mega City Four、China Drum、Broccoli、Chopperをはじめ、 Neon Hearts、Jawbreaker、NOFX、Bracket、J-Church、Queers、All、Mr T Experienceのツアーサポートも務める。 音の基調はBuzzcocksやRamonesにあると言えるが、その影響を感じさせないほどオリジナルなサウンドを作っている。
■The Hum Hums:2010年埼玉県にて結成。3人編成。 2013年リリースの1stアルバム"Teenage Loser"が国内外で話題を呼び、 2015年に日本のWaterslide Recordsとスペインの老舗レーベルRumble Recordsの共同リリースにより2ndアルバム"Back To Front"を発売。 同年にはアメリカ西海岸・中西部8カ所のツアーを敢行、Maxies、The Girls!、 The Putzなどと共演、 USにおいても高い評価を得る。 これまでSteve Adamyk Band(Canada)、Sonic Surf City(Sweden)、Skimmer(UK)、Psychotic Youth(Sweden)などの 海外Punkバンドの来日サポートも数多くこなすなど、グローバルな活動を展開している。 70年代の初期Punk/Power Popの影響を受け、結成時からキャッチーなメロディをアップテンポに演奏する Pop Punkバンドとしてのスタイルを貫いている。 70's Punk/Power Pop、Lookout! Recordsをはじめとする90's Pop Punkに影響を受けた8ビート、キャッチーなメロディとハーモニー満載!
Southport // Jim AbbottSPLIT1200円CD・UKメロディックの長い歴史においてもで最大の賛辞を受けているギタリスト Simon Wells(ex-Snuff) を中心に据える"Southport" と、 Fixing A Holeからリリースした単独音源が日本のみならずイギリスでも大絶賛を受けた "Jim Abbott" の6曲入りスプリットCD!
■Southport:Snuffが一時解散した後の1999年結成。2000年に1stアルバム「Nothing Is Easy」を英国ではインディーズの大手レーベルGolf Records、米国ではBuzzcocksやGBHの音源を出した事で広く知られるGo Cart Recordsより、リリース。2001年には日本で多大な影響力を誇るSnuffy SmileよりLongball To No Oneとのスプリットをリリース。その後、一時期活動を休止するものの、2008年にLeif EricssonとのスプリットをFixing A HoleからはCD、Boss Tunageからは7インチとしてリリース。2009年に2ndアルバムとなる「Armchair Supporters」をBoss Tunageよりリリース、日本でも多くの反響を呼び、同年に来日ツアーを敢行。2013年には3rdアルバム「Southern Soul」をFixing A HoleからCD、Yo-Yo RecordsからはLPとしてリリース。こちらも大きな反響を呼び、2015年には再度の来日を果たす。サウンドは初期Snuffに見られた渋いながらも繊細なギターワークを前面に押し出したもので、その一貫した姿勢は本国イギリスのみならず、日本やアメリカでも熱狂的なファンを獲得している。
■Jim Abbott:2007年ヴォーカル、ギター前田、ドラムの金子を中心に結成。THE CRUMPのベーシストJERRYをリードギタリストとして迎え、2008年2月に初ライブ。翌月にはsnuffy smile presentsにてCHINESE TELEPHONES(米国)との共演を果たす。その後も国内外の様々なバンドと共演。2008年8月に1stデモを発表。2009年3月にwaterslide recordsの「The Life Between You And Me Vol.2」に参加(1stデモよりNotice提供)。2010年JERRY脱退、現在のギタリスト大藪(旧姓-松尾)加入。その後オリジナルベーシストの中尾脱退。2010年にベースでex-THE CRUMPの高松加入後、2011年にミニアルバムをFIXING A HOLE RECORDSよりリリース。翌年、2012年に高松脱退。同年にベースとして石丸が加入し、現在のラインナップに。UKメロディック、snuffysmile初期のバンドに影響を受け、それにUSラフメロディックを融合させたサウンド。
The No Marks // SpoilersSplit1000円CD・現在のUKでも特に活躍が目覚ましい「The No Marks」と「Spoilers」によるスプリット!
The No Marksはex-Crocodile God/ex-Down And Outs/ex-BlockoのメンバーからなるUKメロディックオールスターとも言えるバンドで、今までにリリースした2枚の7"EPは日本で流通した分は即ソールドアウト、 Waterslideからリリースしたアルバムも既に完売となっており、人気の高さを証明しております。今回の音源でもCrocodile GodのメロディーにMega City Fourの要素を加えたかのようなサビのリフレインが癖になる曲、 Down And Outsの雰囲気をThe No Marksとして昇華した曲と各々のキャリアを活かした2曲に加え、新境地となるショートチューンもありの全3曲を収録しています。
対するSpoilersはex-Southport/7 Days ConspiracyのメンバーであるDanが中心となっているバンドで、 Boss Tuneageからリリースされたデビュー作のミニアルバムが話題を呼び、 確実に認知度を高めております。 1曲目では、そのSnuffの現キーボード奏者であるLee(ex-Vision Of Change)がゲストとして参加、一聴してLeeによるものと分かる彼独特の音色を聴かせてくれています。続く2曲目では前のめりに突き進む、このバンドの本領とも言える高速チューンを披露、 CDのラストを飾る3曲目はFAT Wreck Chordsの大御所バンドに引けを取らないキャッチーで爽やかなメロディーで締めており、 3曲という少ない曲数の中においても各々の曲に異なる個性を打ち出しています
HeadsparksBeastro1600円CD・UKメロディックのギターヒーロー、アンディー・バーナード率いるHeadsparksの2ndアルバム!
彼がかつて在籍したGan、Servo、Ohno Express、Donfisherがいずれも人気を博している事もあり、リリースされると瞬時に大きな反響を呼んだ1stアルバムに続き、今回もUKメロディックファン卒倒間違いなしの楽曲が並びます。プロデュースはBuzzcocksやSenseless Things、Stupids、そしてSnuffなど、多くの偉大なバンドの制作に関わった事で知られるHarvey Birrellとサウンドプロダクションもバッチリです! 1stアルバムではDonfisherの延長線上を思わせるギラギラとしたギターで一気に疾走する曲が多くを占めておりましたが、今回の2ndでは曲の展開、アルペジオやアコースティックギターの活用によって、往年の名バンド、Hooton 3 Carのような枯れた渋みが加わっている曲も増えております。長いキャリアの中でも最も充実した時期を迎えているAndyの真骨頂、いわずもがなの必聴盤です!
Killer Dreamer Killer Dreamer 1580円CD・カリフォルニア発、ex-F.Y.P.のメンバーによるキャッチーながらも荒々しさも搭載したローファイ〜ガレージ〜POP PUNKを聴かせてくれるKILLER DREAMERの1stアルバム2004年リリース作品!
PHOENIX FOUNDATIONCloser
6月7日発売予定!ご予約受付中!
1200円CD※歌詞対訳付き
1981の中心人物としても活動するJalluが率いるフィンランドのサッド&バーニングメロディックパンク「PHOENIX FOUNDATION」の7作目となるニューアルバム!
Jallの希望によりアナーコメロディックパンクバンド1981の日本ツアーに合わせてのリリースとなります。
1981とこのPHOENIX FOUNDATION両バンドの作曲を手がけているのは同じJalluですので、1981に通じるサウンドなのは当然なのですがこのバンドはより一層泣きまくりのメロディックパンク!初期の彼らはManifesto Jukeboxを彷彿させるバーニングメロディックハードコアなどと形容されていましたが、リリースを重ねるごとに、歌詞も内向的かつ悲観的になり、胸を締め付けるほど苦しく陰りのある哀愁のメロディーを持つバンドへと進化しております。今作では所謂エモと言われるバンドのサウンドに注目している層も巻き込む作品になるほどに叙情的。やはり、彼らならでは暗雲の中に突如現れる光の如く切なさの中に希望を感じさせるサウンドは唯一無二の存在。哀愁というキーワードを使われるバンドはたくさんいますが、このバンドほど悲痛さを突き刺してくるバンドはいないだろう。エモよりエモい!全サッドメロディック、UKメロディックから哀愁のハードコアファン、エモリバイバルファンまで巻き込むことになるだろう。先行シングルに収録の「Promises Kept and Broken」もよりエモいアレンジで再録収録。
収録曲:1. Down Below 2. In My Heart 3. Once Upon a When 4. Closer 5. With You in Here 6. I Still Believe in You 7. Promises Kept and Broken 8. All These Questions 
BroccoliHome1600円CD・UKメロディック不世出のバンド"Broccoli"の2ndアルバムがFIXING A HOLE RECORDSより再発!!
何年も前からディスコグラフィー盤が出るとの噂が流れていましたが、今に至るまで実現する事がなく、中古では入手困難で高値がついていただけにリイシューを待ちわびていた方々も多いのではないでしょうか。また、メンバーも大満足のリマスタリングを施してあり、既にオリジナルのCD、LPを持っている方にも是非聴いていただきたい一品。全メロディックファン必聴であります!
PROTECTORES // EGOTRUNKSPLIT800円CD・Fixing A Holeの恒例となりつつある日英スプリットシリーズの2013年5月リリース作!2Pの歌詞カードインサートありの紙ジャケ仕様!
英国からは昨年8月の日本ツアーにおいて各地で絶賛を浴びたProtectors。以前の作品よりも疾走感を増した2曲を録音・収録しております。特にメンバーの息子に向けて作られた2曲目の「Four Sevens」は 歌詞、楽曲ともにかつてないほど最高の物となりました。お相手のEgotrunk曰く、英国チャートで上位に入ってもおかしくない! 対するお相手、日本の名古屋を中心に活動するEgotrunkは、WaterslideからリリースのVA・「The Life Between You And Me Vol.2」、Nodevansからリリースの新潟のMeal!とのスプリットCD以来、久々の新音源。今現在にライブでガンガン演奏されている自信作の2曲を収録しています。荒々しさと繊細さ、疾走感を絶妙にブレンドした演奏に 青いメロディーを伸びやかなボーカルが歌い上げ、 エモーショナルに躍動するスタイルはますます磨きがかかっております。
GOOBER PATROL MIND THE GAP1600円CD・古くはBoss Tuneage、Fat Wreck Chordsなどから 多くの音源を残している大ベテラン、Goober Patrolの復活2013年アルバム日本盤!
過去の音源に比してスカのリズム、カリプソの雰囲気を取り込みつつ、随所で聴かせるハチャメチャなのにキャッチーなメロディーは健在!ゆったりとした曲と元来のテンションに満ちた曲を織り交ぜる事で、バリエーション豊かなアルバムに仕上げております。特にキーボードの大胆な導入が顕著で、変幻自在の鍵盤が殆どの楽曲で使用され、音楽性の幅を広げる事に貢献しています。なお、中心人物のTomは本格的な復活前にToydollsのメンバーとして新作を発表するなど、Goober Patrol以外でも精力的な動きを見せております。全16曲収録。
PROTECTORS //CHIPPENDALESPLIT800円CD・Protectorsの来日を期して作成されたChippendaleとの4曲入りスプリットCDEP2012年FIXING A HOLEよりリリース!フロントジャケットがキュートな紙ジャケ仕様!
来日公演では高い演奏力と歌唱力でオーディエンス、対バンの方々を問わず全国各地で大きな絶賛を浴び、Protectorsの2曲はメンバー自らが最高傑作と言わしめ、それも納得出来る極上の仕上がりに。対するChippendaleの活動はデモテープから始まり英国のMarshall Terror、東京のMiddleとのスプリット7"を経て、今回は初のCDでのフォーマットとしてのリリース。 荒くラフな音質の中にキラリと光るギターワークを披露。それぞれ2曲ずつ全4曲収録。
SOUTHPORT SOUTHERN SOUL1600円CD・SnuffのオリジナルギタリストSimon率いるUKメロディックの重鎮"Southport"の2ndアルバム以来4年ぶりとなる2013年3rd アルバム!8Pのブックレットインサートありの紙ジャケ見開き仕様です。
Simon持ち前の貫禄たっぷりで渋いギターサウンドにときに軽快、ときに躍動的、ときに陰りを見せるハモンドオルガンを絡ませながら爽快なメロディーとサビでのコーラスが全曲でビシっと決まる! 1stアルバムから大きな飛躍を見せて大絶賛を浴びた2ndアルバム、そして、それを含む過去の路線を踏襲しつつも、よりシャープな音質になっており、サウンドプロダクションをタイトにしながらも繊細さを失わない手腕は見事の一言に尽きます。また、Snuffy SmileからリリースのLongball To No-Oneとのスプリットに収録された名曲「Should've Done」も現在のSouthportとしての演奏とアレンジで再録音されており、古くからSouthportのファンであった方々を熱狂させる事間違いなし!メンバー構成はベースであったex-BlockoのLloydの脱退はあったものの、Fixing A Holeからもリリースのある7 Day Conspiracyの中心メンバーDanが Lloydの脱退から間を置かずして加入、しっかりと後釜を務めております。ドラムは前作と変わらずMidway StillのDecが彼らしいパワフルなドラムを叩いています。また、Midway Stillは今年の3月に行われた来日ツアーの成功も記憶に新しいところです。今回もUKメロディックのオールスターが揃い踏みといった豪華な面子!
V.A.Anymore For Anymore? (Tribute To Chopper)2200円2CD・90年代におけるUKメロディックの筆頭格で、今でも根強い支持を受けている「Chopper」のトリビュートCDがFIXING A HOLEよりリリース!日英のみならずフランスを含む36バンドが参加、2枚組で37曲という大ボリューム!
イギリスからはProtectorsをはじめ、British Railways、Shake Your Halo Down、Wank Sinatoraといった現在時点でChopperの各メンバーが活動しているバンドやソロプロジェクトで参加、長年の盟友Skimmerはもちろん、当時活動を共にした仲間もThe No Marks (ex-Crocodile God / Blocko / Down And Outs)や、Headsparks (ex-Gan / Servo / Donfisher)、Ramona (Wact)、General Smarty (ex-Broccoli)などの現在進行形のバンドで参加。それぞれ名前は知られておらずとも、過去のバンドが好きだった方は今時点での活動を知れるきっかけになるでしょう。
また、フランスからはWaterslideからリリースされた1stアルバムが即ソールドアウト、それに続いての7インチのリリースも品切れが続く、今最も旬なバンド、Chestnut Roadが参加。
日本からは熱心なメロディックパンクファンにはお馴染みのバンドが勢揃い!もはや大ベテランとなったCradle To Graveから2013年秋にSkimmerとのスプリットでデビューしたheylomeといったニューフェイス、北は青森のFatman Seminarから南は佐賀のJim Abbottまでと世代や地域を問わずChopperへの愛に溢れたカバーを提供。
どのバンドもChopperの原曲が持つ極上のメロディーを活かしており、リアルタイムでChopperを聴いていた方には彼らの音源を回顧するきっかけに、解散後もしくはこのCDでChopperを知った方にはその入り口になれば、これに勝るものはないでしょう!
Goober Patrol //7 Days ConspiracySPLIT1600円CD・超ベテランのGoober PatrolとUK期待の星である7 Days Conspiracyの固い友情から生まれた9曲入りスプリットCDが登場!
Goober Patrolは相変わらずハチャメチャにまくし立てるメロディーから繋がる大合唱のサビが健在で、 7 Days Conspiracyは古き善きメロコアを想起させる曲、ウキウキするような曲調でおバカな歌詞が笑える曲、 5分近くもある展開で鳴きのギターソロを鳴らす曲など、彼らの魅力が詰まった音源となっております。古くからのGoober Patrolファン、FAT Wreck Chordsからリリースのあるバンドのファンに広くオススメできる好スプリット!
SOUTHPAWDESTINATION1600円CD・Southpawの4thアルバム!
1stアルバムは自主ながらUKメロディックの王道として大きな反響を呼び、2ndを日本のNot Superstitious、3rdを名門Boss Tuneageからリリース。その後、ボーカルを変えてArch Stantonとして活動を続け、2011年にオリジナルのボーカリストへと交代した事で バンド名を元のSouthpawへと再度改名しての新譜を発表!Arch Stantonで見せたエモーショナルなメロディック路線を継承しつつ、ボーカルの声質に合わせてメロディックの側面を強めた音楽性は昔からのSouthpawファン、Arch Stantonファン双方納得の内容に!1曲ごとの尺が長いにも関わらずダレさせる事なく、中盤ではアコースティックな曲を織り交ぜて音楽性の幅を広げ、今までの最高傑作と呼べる会心の出来に仕上がっております!全11曲収録。
HeadsparksHeadsparks1600円CD・90年代のUKメロディックのシーンにおいてイギリスが生んだギターヒーロー、Andy Barnard(ex-Servo/Gan/Donfisher/Ohno Express)率いるHeadsparksの10曲入りCD!
キャリアで最高傑作と呼べるものになっており、Leatherfaceのフランキーとディッキー、初期Snuffのサイモンに勝るとも劣らないギターワークを全曲で披露しております!ザクザクとしたミュート、キラキラとしたアルペジオ、ドライブする音色など、アンディー特有のギターに渋い声のボーカルが絡む楽曲群は必聴に値します!これぞUKメロディックの神髄と断言しちゃいたいです。超激大推薦!
PROTECTORSSoul And Fire Is All We Ever Need1600円CD・Chopperのメンバーが在籍するUKインディーロックバンド"Protectors"の2ndアルバム!!
メンバーが以前に所属していたChopperとの音楽性の違いから結成当初はメロディックファンには浸透しにくい状況が続きましたが、 2012年に来日、ライブを見た方や対バンした方から最大級の賛辞を受け、その後にもEgotrunkとのスプリット、Chopperトリビュート参加曲でもエヴァーグリーンな楽曲とアレンジで多くのリスナーを魅了しました。 今回のアルバムをレコーディングするにあたって女性ボーカルとキーボードが加入、音の厚みが格段に増し、女性ならではの柔らかなコーラスが華を添えております。もちろん、彼ら特有であり最大の武器であるグッドメロディーも健在で、メロディックパンクを土台にした極上のインディーロックは最高の一言に尽きます。特にEgotrunkとのスプリットにも収録された名曲「Four Sevens」の再録は、女性ボーカルを活かして更に進化、涙腺を刺激してくれる事必至です!
RAMONAThe Yellow Line1600円CD・2009年作のデビュー音源がパワーポップファンの間で評判となってジワジワと売れ続け、Chopperのトリビュートに提供した絶妙なアレンジも各所で激賞されて注目を集めていたex-Wact/Junior AchieverのDave Fritzによるバンド"Ramona"が製作期間2年を費やして製作した8曲入り1stアルバム!
今作もシンセが効果的なウルトラキャッチーな楽曲を連発! 中心メンバーであるDaveは過去にWactというカルト的伝説のバンドに所属、SkimmerとのスプリットやCouch Potatoesとのスプリットなどのリリースがあり、UKメロディック、ショボポップファンの間で愛好されております。
HarkerA Lifetime Apart Expanded1200円CD・イギリスのブライトンに突如として現れた新星「Harker」のシングル集がリリース!
多くのUSからのバンドにダイナミックな部分の影響を受けつつも、 UK特有の繊細な部分を併せ持った各パートのサウンドが秀逸な楽曲を並べておりますエモリバイバル的な音色に挿入されるアコースティックギターが一段と華となっています。かつて、USのバンドからUKのシーンに刺激を与え、多くのバンドが芽を出したように、こういったバンドが増えれば新しい形のUKメロディックが形成されるかもしれません。(インフォメーションより)
■「Harker」:2014年結成、4人編成。非常に精力的な活動でライブやツアーを行っている事は特筆すべき事柄です。特にツアーはイギリスだけでなく、ドイツやベルギー、フランスなどを縦横無尽にしております。サウンドは下に書いた影響を受けたバンドのエッセンスを残しつつ、自らの方向性を確立しています。 USのバンド顕著なダイナミックな部分とUK特有の繊細な部分を具有しつつ、アコースティックギターが華をそえる楽曲は昨今のUKでは探すのが困難なスタイルではないでしょうか。さらには、大きなムーブメントとなったエモリバイバル的な音色・サウンドまで取り入れており、自然な形で取り入れているところも大きな特徴であると思います。現在アルバム制作中で、完成後には英国から始まり、ヨーロッパ各地へとツアーをする予定。さらに来年には日本ツアーを行う予定。
収録曲:1. 23 2. Certain To Spoil 3. Sleepy Eyed 4. Nightmare Fuel 5. Sometimes Dead Is Better 6. Gasping For Air 7. Still Seething 8. Somewhere Better
F.A.N.T.A. MAS RAPIDO!!1500円CD・SHOCK TREATMENT、DEPRESSING CLAIM亡き後、正統派スペインポップ・パンクをAIRBAG、FASTFOODとともに継承している「F.A.N.T.A.」!
疾走のラモーンコア〜ミドルテンポのバブルガム・サーフポップまで、激ポップなアッパーポップパンクチューンが最高!
スペイン語Vo.に疾走感と甘酸っぱいメロディーセンスを持ち合わせた3コードポップパンクファン必聴盤!8Pブックレット付き。
収録曲:1. Fatal 2. Nunca VI En Directo A Los Ramones 3. Turista En Hiroshima 4. Amor En Descomposicion 5. Te Lo Adverti 6. T.O.C. 7. La Linea Maginot 8. Buscame En El Mas Alla 9. El Pozo De La Chica Muerta 10. Mientras Duermes 11. Una Vida Normal 12. Colecciono Monstruos 13. Esqueletos De Metal 14. Otra Vez 15. Los Locos Del Canonball 16. Vuelve A Mi 17. Tablakamon I (El Dios De Los Surfetas
HIGLEYthat's not me1500円CD・君はG-WHIZを覚えているか?君はFUN SIZEを覚えているか? 全世界のDESCENDETS/ALLファン必聴盤! 孫の代まで鳥ハダ全開のサウンド炸裂! HIGLEY、奇跡の1stアルバム「that’s not me」リリース!!!!
DESCENDETS/ALL DESCENDETS/ALLのBill Stevenson Bill Stevensonがドラムで参加!8曲も参加!!
CHRIMPSHRINEとスプリットをリリースしていることでカルト的人気を誇る80年代後期〜90年台初期に活動していた DESCENDETS/ALLチルドレンG-WHIZのKevinとGregとDuaneに、そしてこちらも90年代メロディックファンにカルト的人気を誇ったDESCENDETS/ALLチルドレンFUN SIZEのボーカリストJames(他にもRIVER CITY HIGH、POSITIVE NOで活動してた)、さらにPOLLEN、THE ATARISで活動していたBob Hoagが現在進行形で合体したのがこの HIGHLY。レコーディング3曲を終えた時点でBob Hoagは残念ながら脱退してしまいましたが、残りの8曲は奇跡が起こりG-WITZと90年代はツアーをしており窮地の友人関係にあるDESCENDETS/ALLのBill Stevensonがドラムを 叩くという奇跡が起こったすさまじい豪華なメンツの新バンド!満を期しての1stフルアルバムは DESCENDETS/ALLファンは発狂もんのもろにあのサウンド。やりすぎだろってくらいDESCENDENTSしてます。Bill のドラムはホント聴けばわかりますよね。ってかこれALLの新作何じゃないかって最初思っちゃいましたもん。
レコーディングはBlasting Room、プロデュースはBill Stevenson、マスタリングはJason Livermoreという完璧なバッ クアップ体制。一切のスキがない。全CRUZファンマストな最高サウンド!(レーベルインフォより抜粋)
収録曲:1. That's Not Me 2. 4 Bit Man 3. Goodnight Old Ghost 4. No Need to Know 5. FUP 6. Toledo 7. For a Minute 8. Damne Van 9. 5 Minutes 10. About You 11. This Is... 12. Daddy's Promise
RADIO DAYSBACK IN THE DAY1600円CD・イタリアのパンクバンドTHE RETARDEDのサイド・プロジェクトとして始動したパワーポップ・バンド「RADIO DAYS」4thアルバムがボーナストラックをプラスした日本盤で登場!
パワーポップファン〜初期ビートルズ好きな人まで要チェックの、キャッチーなメロディーのBACK TO 60’Sパワーポップサウンド!
BLINK-182BLINK-1822000円CD・その卓越した良質なメロディで90年代のPOP PUNKシーンを牽引したバンドのひとつ「BLINK-182」2003年の8作目アルバム! エンハンスド映像も収録されています。
FAST FOOD / / NO PICKYSPAIN IN THE ASS!(split)926 円7EP・スペインポップパンクシーンを代表する「FAST FOOD」と「NO PICKY」による2曲ずつでの計4曲強力スプリットが完成!
巻き舌スペイン語に痒いところに手が届くポップメロディーセンスが光るFAST FOOD/NO PICKY共に健在!
HATE SMOKE RECORDSから日本流通盤として120枚限定発売!
収録曲:1. Pasado, presente y futuro (FAST FOOD) 2. Timebomb (FAST FOOD)
3. Comandante del C.L.I.T. (NO PICKY) 4. Veintiocho (NO PICKY)
トータル件数:1074件1-25次の25件