DISK SHOP MISERY
新入荷
再入荷
RECOMMEND
セール商品
すべての商品を見る
IMPORT
PUNK/OI
HARD CORE/CRUST
OLD/NEW SCHOOL
EMOTIONAL
CHAOTIC
MELODIC/POP PUNK
ROCKA/PSYCHOBILLY
ALTERNATIVE/ROCK etc
SKA/REGGAE
GARAGE
DOMESTIC
PUNK/OI
OLD/NEW SCHOOL
HARD CORE/CRUST
MELODIC/POP PUNK
SKA/PSYCHOBILLY
ROCK/ALTERNATIVE
EMOTIONAL
GARAGE
CLUB MUSIC
TシャツGOODS
DISC SHOP MISERY
電話 082-241-0782
FAX 082-241-0782
広島県広島市中区袋町2-7 プレイグラウンドビル2F
BLOODSUCKER recordsの商品は
これまでどおり消費税はいただきません
HOME About US
アーティスト頭文字検索(serach by Initial)
数字 日本語
トータル件数:388件1-25次の25件

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16

全件数は(total records)388です。 全ページ数は(pages)16です

DOMESTIC:MELODIC/POP PUNKカテゴリの中から表示中

DOMESTIC:MELODIC/POP PUNKのなかから検索します

    で のものを
写真 買物カゴ アーティスト名 アルバム名 値段 メディア コメント
ヘッジホッグ銀色278円CDR・広島発の3ピースガールズバンド「ヘッジホッグ」1st作品となる2曲収録CDR「銀色」が入荷!
ストレートでPOP、奥底には力強さをも感じる伸びやかなメロディーと唄を掻き鳴らす!
今作は2曲ですが、きっともっと聴きたくなる事間違いなし!
「 踏みつけられて、笑われて、ひとりで泣いて、わめいて、自分をいちばん疑って、でもいちばん愛したくて。愛すべきすべての弱虫のためのロック。」
LOURStay2130円CD・札幌ハードコアの若き新鋭4人組「LOUR」の1stアルバムがSTRAIGHT UP RECORDSよりリリース!
爽快に駆け抜ける様なメロディ―と重厚感あるギターリフやブレイクダウンでオリジナリティを遺憾なく爆発させ、ハードコア、メタルコア、メロディックとジャンルの垣根を越え様々なシーンから支持されている彼ら。
最新作『stay』は隅々まで拘り抜かれ洗練された楽曲はもちろんのこと、その中に散りばめられた壮大でメロディアスなギターフレーズ、重厚で緊張感のあるリズム隊、そしてメインボーカルの真摯で悲しげなメロディーが交錯し、彼らが日ごろ感じている"生きる事への葛藤"と"未来への希望"が詰め込まれた一枚となって完成。
BADGETOUCH2800円CD・和製パワー・ポップの金字塔「ザ・バッヂ」の1stアルバム「タッチ」がW紙ジャケット仕様2018年EDITIONで再発!!
孤高のビートバンド,ザ・バッヂが1983年に発表した本作は60’sビート全開の最高傑作アルバム!!
収録曲:1. Lady on the radio 2. Going Back to My 60’s 3. Down Town セ ンセイション 4. 飛べない天使 5. いかれた調子で 6. 1.1.7 傷だらけの Teddy Boy 8. Sexy Driver 9. 甘い夜 10. 内気なサンディー 11. 口びるかみしめて 12. Lady Action 13. Union Jack に魅せられて 14. Last Chance
manchester school≡常夏、憂えば。1204円7EP・大阪産センチメンタルの星くず「manchester schoolΞ」初7インチリリース!
ギターポップにも通じる普遍的なメロディと練られたサウンドアレンジがさらに進化し、45回転の黒盤に刻まれている。
今作品は、レーベルとして初の試みとなるオマケ音源付きのDLコード付き音源となっており、ネルノダイスキさんのレコードジャケットと合わせて、ぜひ今のmanchester schoolΞに触れてほしい。今は一瞬。マスタリングは、中村宗一郎氏(PEACE MUSIC)。
(以下、バンドからのインフォメーション)
このレコードの黒い色はロストサマーの結晶の色で、何かできそうな気がする夏。
でも、結局何もできないでいる夏。
もし、あなたが来たる2018年の夏を自分だけのモノにしたいのなら、今すぐイオンモールを飛び出して、この7インチシングル『常夏、憂えば。』に針を落とすべきだ!もしくはダウンロードだ!
manchester schoolΞから「後悔してもいいから今、ドキドキしたい君」に送ります。
収録曲:1. ココナツフレーバー A2. イオンモールのテーマ A3. シナプス AA1. ダイヤグラム
MY SHOES MY CAP歌え、世界1600円CD・ 東京・東高円寺発、FAST&PUNK&SKA!を極限まで凝縮した「QUICK POP」 を提唱する3ピースバンド“MY SHOES MY CAP”、日本語詞を取り入れた 新作リリース!!! MY SHOES MY CAPの約4年ぶりとなる最新作は日本語詞も取り入れたドス トレートパンキッシュチューンが満載!今作は日本詞を全面的に取り入 れ、超直球ストレートパンクを基盤に今までのスカ&ファスト要素も随 所に取り入れた全6曲!大人の階段を登りつつも決して忘れる事の無い純 粋な感覚が感じ取れる、心に突き刺さるグッドソング!
STARVINGMANSound Of Sirens1800円CD・ 「怒れるメロディックパンクバンド」 STARVINGMANの2ndアルバム。 極上のメロディーにスピーディーな展開にこの時代に轟く強烈なリリッ クがのっかったキラーアルバム! 1stアルバム「NO STARVINGMAN」より メンバーチェンジを経て、4人編成となったSTARVINGMANの2ndアルバム! 今作もこの時代に轟く強烈なリリックに激キャッチー且つスピーディー なメロディックパンクが突き刺さる全14曲!ギターも増えたことによる 音圧、音幅増によりその破壊力にも磨きがかかっております!これこそ がメロディックパンクありメロディックハードコアあり何より"パンク" であることを証明する1枚です!
bowsNeverunite1200円7EP・現在進行形国内サッド/バーニングメロディックパンクシーンの最重要注目バンドbowsの単独としては初となる7"シングルがついにリリース!LEATHERFACE〜BROCCOLI、I EXCUSE、MINORITY BLUES BAND、SUFFERING FROM A CASEなどなどバーニングメロディック大好きな人であればまたもや拳を挙げること間違いなしな新曲3曲を詰め込んだ傑作!自主でリリースされた1stアルバムでジワジワと口コミで人に伝わり、ライブを見た人からはその熱いライブが絶賛され瞬く間に注目を集めるバンドに成長したbowsが絶好のタイミングでリリースする新作。振り絞るように歌われるボーカル、繊細さと豪快なバーストコードを使い分けるギターワークの1曲目の時点で打ちのめされました。カオティックかつ表情豊かな歌い方の殺戮のミドルテンポナンバーはbowsの新しい側面を見せてくれ、ラストの転がるような疾走メロディックハードコアナンバーでは全てのバーニングメロディックファンが燃え上がるだろう。これ確実にEary 90's UKメロディックからかつてのSnuffy Smile周辺のメロディックパンクを好みとしている人にはメガトン級の構成。哀愁メロディックを奏でるこの周辺の現行バンドからは頭ひとつ抜きでた存在。しかもこの流れるような疾走感を創りだす屋台骨であるドラマーが女性という編成もカッコイイじゃないっすか!リリースはイギリスはBrassneck Records、そして国内は限定200枚でWaterslideからリリース。(インフォメーションより)
Crocodile God / /The CorpseSplit1200円CD・UKメロディックの大ベテラン「Crocodile God」 と大分県の新星「The Corpse」によるスプリットCD!
Broccoli、Skimmer、Chopper、Servoなどと90年代にUKメロディックの大旋風を巻き起こした、 Crocodile Godが久々の音源をCDで発表!彼等らしい後半で畳み掛ける曲にテンションが上がります。対するThe CorpseはデモCD-Rが大きな反響を呼び、The PracticeやJim Abbottなど、九州のベテランメロディックパンク勢からも大絶賛を受けて、満を持して初の正式音源となります。初期Blewを想起させる楽曲にデモから一気にサウンドプロダクションを向上させて、デモに収録された楽曲以上に磨かれたアレンジで、このスプリットに対する気合を感じとる事ができます!
■Crocodile God
90年代のUKメロディック黄金期をBroccoli、Chopper、Skimmer、Servoなどと共に支え、これまでに3枚のアルバムと1枚のミニアルバム、5枚のEPをリリース、さらには一時期解散状態になるまでのアルバム2枚とEP・VA収録曲をまとめたディスコグラフィー盤を古巣である名門UKメロディックレーベル、Crackleからリリースしている。再結成後の音源はソングライティング、サウンドプロダクションとも更に向上しており中心人物のMarkはThe No Marksに参加、そちらでも人気を獲得して、精力的な活動を見せ、最近では3曲目に収録されたアコースティックのライブでのブッキングもあり、 Crocodile GodとThe No Markの曲をソロで演奏しており、今作はそれらの魅力が詰まっている。
■The Corpse
2015年末結成。3人編成。2016年7月に3曲入デモCD-R"unknown flower EP"を発売。往年のSnuffy Smile、80年代後半からの UKメロディックパンク、80年代後半のUSパンクを中心に 90's Emo、Power Popなど各々メンバーのルーツを掘り下げながら曲作りを展開。バンドとしてAIR JAM直撃世代であるが為に拭い去れない90年代メロコア感を醸し出す辺りが 20代前半の新世代メロディックパンクやメロコアとは一線を画す所であろうと自負している。
収録曲:
Crocodile God / 1.Spinning 2. Entomologist Eyes 3. Ladders (Acoustic Version)
The Corpse / 4. Nothing Less, Nothing More 5.Continue to Existence 6. Last Quiet
PARKMATESLife Is Park1600円CD・香川の3ピース・イーストベイスタイル・パンクバンド「Parkmates」の3作目となる初のフルアルバム!
ラフなメロディックで、勢い任せで、合唱する。そんなサウンドが好きな方々は必ず気に入ってもらえる逸品です!四国においては知らない者はいないほどの存在感を示しながら過去の2作は自主制作のため流通に苦しめられた面もありましたが、今回は流通の幅を広げる事で全国的に知られる可能性を大きく有しております!
■2009年結成。香川県を中心に活動中。前身バンドなど10年以上の付き合いとなる3名によるバンド。瀬戸内海という狭く穏やかな海から、遠く未知のイーストベイに対する勝手な憧れを抱き、結成当初はCrinmpshrine、Fifteen、Dillinger Four、Snuffy Smileなどをキーワードにスタートした。 2010年と2012年に自主で各7曲入りミニアルバムをリリース。不振の時期を経て良い意味で脱力した人当たり、サウンド、ライブパフォーマンスで、エモーショナルじゃない切なさ、アグレッシブな歌と演奏を武器に邁進中。前作から5年の間に作っては消える中で生き残った10曲を収録の自信作。これまでSkimmer、Southport、Headsparks、Motoなどの海外バンドや、 What-A-Night's、Turncoat、Thirsty Cohrdsなど四国近県バンドをはじめ、ジャンルを問わず様々なバンドと共演している。
ChippendaleKill The Time Until Die1600円CD・東京の鶯谷を拠点に活動し、アンダーグラウンドシーンで大きな支持を集めている「Chippendale」の活動歴10年以上にして初となるアルバムがリリース!
これまでの音源に比べ大幅に成長、今までのUKメロディック路線から 90年代のオルタナやシューゲイザーを織り交ぜたスタイルに昇華。バンドの現在の形であり、集大成となる作品です!
■2007年、タケ(Vo.Gu.)を中心に友人4人で結成。地元だった事もあり鶯谷What's Upを拠点に活動。活動を初めてすぐに京都のGARAGELANDとのsplitテープリリースツアーで京都ライブを行った後、タケ以外全員脱退。その後、現ドラムの浅井が加入、ベースに当時illyaのゆうきが参加し3人編成となる。2008年に1st Demo、Our Growth By Experience Has Failureと 2010年にイギリスのMARSHALL TELLERとのSplit7'をrussian folk storiesからリリース。イギリスのレーベルだった事もあり日本での流通は少数だったが見事に完売させる。2011年にMiDDLEとのSplit 7"EPを自主レーベルDouble Pints Wreckersからリリース。2012年にイギリスのPROTECTORSとのSplit CDEPをFixing A Hole recordsからリリース。 2015年から現体制が整い、ex-illya、ex-BOAR5のえれくとりっく、ゆうきがパート楽器をチェンジをし4人編成となり活動を再開。結成時に目指していた音はUKメロディック、特にBroccoliやLeaherface等だったが今はHot Water Musicに90年代のシューゲイザー、90年代オルタナティブロック等、メンバー各人の趣味を盛り込んだスタイルへと昇華。これまで海外バンドではFixing A Hole Recordsが招聘している数々の海外のバンド、 Joyriders、Southport、Southpaw、Broccoli、Headsparksとの共演やオーストラリアのDiploidなどのジャパンツアーサポートなどを経験した。国内ではメンバーの交友関係からハードコア、パンク、メタルなどジャンルレスで活動中。幾度かのメンバーチェンジを経て苦節10年、満を持して初の1stアルバム!
V.A. A Tribute To Broccoli - R.S.V.P.2200円2CD・90年代の英国におけるサッドメロディックの代表格であり、3枚の再発が大きな反響を呼び2016年の再結成日本ツアーも大成功だった伝説的なバンド「Broccoli」の2枚組トリビュート盤!
日・英を中心に重鎮から若手の気鋭まで凄腕を揃えた38バンドが参加、それぞれの個性を活かしたアレンジに溢れております。Broccoliファンはもちろん、現在活動しているメロディックパンクバンドを知るにもうってつけの作品です!
Broccoliは1992年結成の3人編成。Snuff、Leatherface、Mega City Fourなど、UKメロディックの先駆けとなったバンドに続き、Chopper、Hooton 3 Car、Skimmer、Crocodile Godなどのバンドと主として共に活動し、第二世代の礎を築いた。特に2ndアルバム「Home」はUKメロディックというジャンルにおいて屈指の名盤とされる。解散前にはSnuffy Smileの招聘で2度の来日を果たし、現在も当時に日本で対バンしたメンバーが続けているバンドの多くと親交が深い。2枚のオリジナルアルバムと1枚のシングル編集盤は全て長らく廃盤となっていたが、Fixing A Holeから3枚を再発、それぞれがリリースされる度に多大な反響を呼んだ。また、その勢いそのままに敢行された日本ツアーも大成功を収め、改めて彼等の存在を示した事は記憶に新しい。
収録曲: [Disc 1] 1. Cradle To Grave / 100 Days And Counting 2. Vanilla Pod / PR Exorcise 3. Fatman Seminar / R.S.V.P. 4. Big City / Neglect It 5. Hyalin / Constance 6. Honcho Tiros / I Am A Robot 7. Headsparks / Cherry Drop Club 8. Panic Attack / Lean 9. Sanhose / Weltschmerz 10. Shake Your Halo Down / All Smiles 11. Outwards / Well Wishing 12. Modern Gooddays / 10 Journey Trousers 13. The Corpse / Chestnut Road 14. Protectors / Broken 15. Chestnut Road / Fido 16. You Yell Barracuda / Television 17. The Shout & Shimmy / Crackle Song 18. Semi / Blue 19. Angry Nerd / How We Laughed 20. Water Closet / Da-a-a-ance
[Disc 2] 1. Navel / Weltschmerz / Broken 2. The Kimberly Steaks / Chestnut Road 3. Short Straw Fate / Jamaica Street 4. Southpaw / Sown 5. Sun Tan Lake / Crackle Song 6. Middle / The Tens 7. Cows / Lean 8. Ronna Myles-Era / How We Laughed 9. The Hum Hums / I Am A Robot 10. Egotrunk / Short Straw Fate 11. The No Marks / R.S.V.P. 12. MOL / Fido 13. Little Factories / All Smiles 14. Die Communications / PR Exorcise 15. Yard End Robinson's / Cherry Drop Club 16. Bows / Constance 17. Turncoat / 100 Days And Counting 18. Simon Wells and Carol Hodge / Well Wishing
The Autumn Edge of Shallows926円CD・HER SPECTACLES、UMBRAGE、JOSEPH EATS A SNAIL、UTSUSEMIのメンバーによって結成された「The Autumn」。抒情的な歌/初期パンクを核とする日本人ならではのパンクサウンドを感じさせながら、 80年代USハードコア、90年代オルタナ、ギターポップ、シューゲイズから00年代エモまで幅広いエッセンスを取り込んだサッドメロディックパンクの最新形。
■The Autumn :2011年、HER SPECTACLESのBaヤマザキとUMBRAGEのGtシダを中心に結成。4人編成。本作のレコーディング時のメンバーは、 Ba/Vo ヤマザキ【ex HER SPECTACLES(メロディックパンク)】、Gt/Vo シダ【ex UMBRAGE(ニュースクールハードコア、OTUSのメンバーも当時在籍)、JOSEPH EATS A SNAIL(シューゲイズ/エモ)】、Gtミヤナガ【UTSUSEMI(パンク)】、Drクラノスケ【ex JOSEPH EATS A SNAIL(シューゲイズ/エモ)】。 現在はDr立木【ex SHIPYARDS】にメンバーチェンジ。抒情的な歌/初期パンクを核とする日本人ならではのパンクサウンドを感じさせながら、 80年代USハードコア、90年代オルタナ、ギターポップ、シューゲイズから00年代エモまで幅広いエッセンスを取り込んだサッドメロディックパンク。12年、14年に自主制作デモを発表し、東京を中心に活動中。
FUNNYAGEDO IT AGAIN463円CD・ 広島を拠点に県内外に精力的な活動を続ける3人組メロディックパ ンクバンド「FUNNYAGE」の2017年発6曲入りデモCD入荷!! 80年代に生まれ、90年代に爆発したメロディックパンクサウンド の系譜を継ぐ上質なサウンドに等身大の歌詞を載せたグッドメロ ディックサウンド!!
AmericoAmerico graffiti 22500円LP※在庫切れです※
・恋に恋する天才少女のロックンロール・グラフィティ。「Americo」の2ndアルバムが待望のアナログ盤で登場!
「恋に恋する天才少女」をモチーフに、とびきりキュートでちょっぴりファニーなロックンロールが疾走、疾走、また疾走する全12曲。録音・ミックス・マスタリングは中村宗一郎。ノスタルジーと未来へのあこがれを同時に感じさせる、Americo製のタイムマシン!ずっとずっと大切にしたくなる一枚です。
以下、いろんな方からのひと言!
■湯浅学(音楽批評家 / 湯浅湾):「Americo graffiti 2」傑作です!『恋は大福』グレイトです!! 俺の理想を歌ってます。恋の相手が6年生ってもう胸キュンを通り越して、胸ギュュウです。「ロックンロールは恋だ」ってことがよくわかる素直できれいな音楽です。ウキウキ。
■坂本慎太郎:『彼は6年生』歌詞が斬新です。
■Fifi(Firestarter / Tw eezers / イエスタデイ・ワンスモア / ex-Teengene ra te):Americo、いい曲しかない。
■松永良平(リズム&ペンシル):軽やかにガールズ・ロック道を歩むAmerico、かっ飛ばしてます。
■黄倉未来:聴いていると楽しくなってくるキュートでかっこいいロックンロール!
■イライザ・ロイヤル(ミュージシャン / 調教師):「セックス・ドラッグ・ロックンロール」はむしろ簡単で、その地平を選ばない、果てしなくマイペースなAmericoってアナーキーよね。
■村岡ゆか(イースタンユース):「Americo graffiti 2」すばらしかったです。
■KB(Pepe California):ゴキゲン。
■シマダマユミ(トラッシュアップ社長/ デザイナー):Americo、大大大好き! ■CO CO(THE LET'S GO 's):メロディ一ひとつひとつ、歌声、ギターの音色とかコーラスとか、ほんとにそのワールドが私のツボ過ぎてうっとり♡
■野中モモ(文筆・翻訳家/ Lilmag店主):珠玉のりなちゃロックンロール!
■ニイマリコ(HOMMヨ):ロックンロールのギターが上手な女の子が一番かっこいい。だからゆみこチャン先生はかっこいい。
■HA*(ヌーヌ / M. A.G .O / 貼絵 / わたし時手帖):マイミューズ!由美子さん。Americo、泣けました。
■井手健介(井手健介と母船):レコード買います!
REVOLUTION FOR HER SMILEA COMPILATION OF RAD YOUTH1500円CD・10代より精力的に活動中の岡山の「REVOLUTION FOR HER SMILE」! 20代の始まりにリリースされるフルアルバムは、もはやサッドメロディックの一言では語れない仕上がり!オリジナリティとGOODメロディーを携えながらも更に上昇していくであろう感もたっぷり感じさせてくれる、メロディックファン必聴作!
(以下、レーベルインフォより抜粋) 10代の終わり、そして20代の始まり。大人の階段ガンガン昇るREVOLUTION FOR HER SMILEファーストシーズンの集大成!想い出いっぱいフルアルバム!堂々のリリース!
レボハーはかっこいい!!と素直に言える。僕は音楽に詳しいわけではないんだけど、彼らはメロディックパンクという大きな枠組みの中で、幾多のバンドが手にできなかったオリジナリティを持っていると思う。普遍的な強度のあるメロディーは、人それぞれにある様々な記憶を思い返させる。僕も今作を聴いて色々と思い返した。
バンドを始める20歳くらいまでは、思い出というものに全く固執がなかった。写真に写るのも嫌いだったから全然残ってないし、学校とか家族のアルバムも全部捨てたりとか。そんなもんと言えばそんなもんなのかもしれないけど、残しておけば良かったな〜と今更になって思う。
ただでさえ情報過多な日常に加え普段からマヌケな僕は、気を抜いたらめちゃくちゃ大切な事ですら忘れてしまってたりするので、今はなるべく何らかの形にして手元に置いておきたい。なぜそう思ったのか明確な理由は説明できないけど、バンドを始めて意識がすごく変わったんだと思う。
自分の世界と外界との、一生かかっても測りきれる気がしない距離感にたまーに鬱屈したり、ポジティブに自己肯定したりの繰り返し。それなりに手にした物や、失くした物もあるなーなんて偉そうに考えちゃったりして。あぁ…なんとも恥ずかしい…。でも、間違い多めで思い出すと切なくなっちゃう過去も、そういった選択の末にある現在も、全部ひっくるめて生活したい。
いつまで続けれるんだろう?なるべく長く続けたいなぁ。
こんな風に考えれるのって、きっとすごく幸せな事だと思う。
レボハーの3人の事は高校生の時から知ってるけど、今や全員大学卒業間近。今回のアルバムには10代を終えて、20代を歩み始めた彼らのこれまでの青春が詰まってる。勿論これからまだまだ続いていくんだけど、そんな節目の作品をリリースする事ができてすごく嬉しいです。
収録曲:1. SMALL RIOTS 2. VOID 3. WAKING LIFE 4. AT THE END 5. THREE CHORD SONG 6. AIRCRAFT 7. HER SPECTACLES 8. NEW MARTINI 9. REVOLUTION MUST BEGIN AT HOME 10. HOW CHEAP MY WORDS ARE
THE MOSH ROOM // LAST YOUTH CASUALLYEight songs for nuts guy(split)1000円CD※在庫切れです※
・THE MOSH ROOM(佐賀)とLAST YOUTH CASUALLY(姫路)の 90年代パンクに影響受けまくりな2組による強力splitが完成!
『思わずモッシュピットに飛び込みたくなる。そんな気持ちを思い出して熱くなる。』aktk da 666(U CAN'T SAY NO!)による帯のコメントそのまんま!「アノ頃」のパンクロックがここにある!
■THE MOSH ROOM:九州は佐賀県にて2007年結成。翌2008年より地元佐賀を始め九州各県を中心に活動中。Ba/Vo Uta, Gt/Vo KATU Dr/Cho ABi の3ピースバンド全員1988年生まれ。今までに2枚のデモCDを製作。主催企画【 DO WHAT YOU WANT!! 】を不定期開催中。 国内外の90年代PUNK・メロコアをベースにスカ・ハードコア・レゲエ等様々な音を取り入れバラエティのある楽曲を展開。
■LAST YOUTH CASUALLY:bachoの登場で注目される姫路から突如現れた4人組メロディックパンクバンド。90年代~00年代初期までの海外メロディックパンクに影響を受けており、シンガロング必死の汗臭くて暑苦しい楽曲を展開している。
収録曲:1. Break down 2. Choices in life 3. Kids at 22 4. Fuck you 5. THE BEST SITUATION 6. VD 7. THE WORST SITUATION 8. HOLIDAY WITHOUT YOU
ATA(AUTOMATIK TRANSISTA AUDIO)HEY926円CDR・CHANIWA のフロントマン「ataro」のソロプロジェクト『AxTxA』の2017年作が登場!!ファンキーで踊れるラモーンズがあったら最高!
なんてアタローのええ感じで良い加減なコンセプトの3曲入りCD !初期レッドホットからCHANIWAまで聴いたら一発でわかるこの声は最高じゃね(^−^) ビートはNI社製のMASCHINEという(DJやトラックメイカーの方々が使う)器材をチョイス、あとはギター、ベース、ボーカル全てアタロー! まさにソロ!
ファンキーというよりいい感じで脱力感満載のビートニクスラモーンパンク!!例えるならばLOOK OUTの異端児「ATOM AND THE HIS PACKAGE」ならぬ「ATA AND HIS PACKAGE RAMONE風味仕立て (笑)
レコメンド!!
収録曲:ROCK'N ROLL Jr.HIGH SCHOOL
WAA RAMONE MOTACYCO
R.A.D.I.O
WEAKEND HEROES振り出しに向かう2000円CD・九州・長崎県長崎市が産んだ汗と拳の日本語メロディック・ハードコア4人組「WEAKEND HEROES」1stフルアルバム! メロディック・ハードコア/パンクを土台に、既存のシーンにはない日本語が持つ叙情性とエモーショナルなメロディーを武器に、フロアの一人一人に語りかけるような等身大で人間味溢れるライブを各地で繰り広げ支持を集めている。新録新曲5曲に加え、廃盤作品からライブ定番曲を再録しての計10曲を収録。
Skimmer / / NavelSplit1000円CD・長年にわたって変わらぬ活動を続けるUKの「Skimmer」と日本の「Navel」1998年にSnuffy Smile/CrackleからのSPLIT以来、19年ぶりに再度スプリットが実現!
前回は両バンドがSkimmerの前身バンド「The Sect」の曲をカバーしていましたが、今回はお互いをリスペクトする形で相手方の曲をカバー!オリジナル曲の方もSkimmerは彼等らしい最高にポップな2曲、Navelは哀愁全開の極上の曲を収録です!
■Skimmer:1993年結成。4人編成。これまでに8枚のアルバム、数々のシングルや編集盤、廃盤となった音源の再発をリリース。 それに伴うライブ活動も活発で、6回もの日本ツアーの経験があり、2015年にはNavelをUKツアーに招聘。音の基調はBuzzcocksやRamonesにあると言えるが、その事を感じさせないほどオリジナルなサウンドを作り続けている。
■Navel:1994年結成、3人編成。これまでに3枚のアルバム、数多くのスプリットを国内外のバンドとリリース。数多くの海外バンド日本ツアーをサポート。また、DIYのバンドとしては異例の1999年と2015年に二度にわたるUKツアーを敢行。 Snuff/Leatherfaceから影響を受けたサッドな楽曲にメンバーのルーツでもあるメタリックなショートチューンを織り交ぜるスタイルは日本のメロディックパンクロックファンでは知らぬ者のない存在である。
収録曲:1. Skimmer / Skimming Stones 2. Skimmer / New World Order 3. Skimmer / Chaos Mind 4. Navel / Sparation 5. Navel / Sarah's Blanket
KENNY BAKER Out Of There, Out Of Time1600円CD・※先着でステッカー付きます!
1994年の結成から流行り廃りと関係無く、ブレないサウンドとマイペースながらも地に足をつけた活動でアンダーグラウンドのメロディックパンクファンから根強い支持を得ている、東京発の渋メロディックパンクバンド「KENNY BAKER 」17年ぶりの2nd!
シンプル&タイトなリズム隊とドライヴィンに疾走するギターサウンドを軸に、より渋みを増した切ないメロディとパワーポップ感が絶妙なバランスで融合した珠玉の10曲入り。
決してテンポは速くはないのに疾走感に溢れ、聴けば聴くほど味の出てくる大傑作アルバムに仕上がりました!JAWBREAKER、SAMIAM、BLOODTHIRSTY BUTCHERSが好きな方なら間違いなくハマります!
収録曲:1. Second Chance 2. Anything You Want 3. I Just Wanted To Say Something To You 4. Cloud 5. Heavy Moon 6. My Own Story 7. Na-Na-Na 8. Scattered 9. Now You Follow 10. Platfoam
DAIEI SPRAY ISN'T BRAZING1100円CD・2004年青森にて結成、2008年に東京に拠点を移し活動する「DAIEI SPRAY」1st アルバム!
HUSKER DU、DAG NASTY、H.D.Q.等に影響を受けながらも 独自のサウンドを確立し、多様化する現代の音楽に対し、ストレートな表現かつ独自のサウンドを確立しているDAIEI SPRAYだが、今作は新メンバーの加入により更に強力な音源に仕上がった。元々の音楽性に対し現メンバー4人の個性が加わり、 新境地を開拓したと感じられる作品。難しく捕らわせる事なく聴かせる其のサウンドはまさに現代のROCK'N'ROLLの形の一つと言えるだろう。
■DAIEI SPRAY:2004年YAGI(Vocal)とKYOSUKE(Guitar)を中心に青森にて結成。HUSKER DU、DAG NASTY、H.D.Q.等に影響を受けながらも 独自のサウンドを確立していく。2008年より拠点を東京に移し勢力的に活動してきたが、ba.YOICHI TAKAYAMA(ex.Siccaroll-Hi etc.)と、dr.JUN TSUKAMOTO(Twolow, ex.AS MEIAS, ex.THE POGO etc.)が脱退。サポートメンバーを経て、正式メンバーとしてBassにONODERA(GROANING GROOVE, DEATHRO support .gt)と、DrumにSAITO3(REDNECKS, fifthwheel etc.)が加入し、現メンバーでの初音源をリリース!
収録曲:1. ANTENNA 2. AGE 3. GO 4. GAIN 5. TAZUNA 6. SATISFIED 7. SLOW
CAR10CAR102000円CD・足利を拠点として活動する23、24歳の3人組「CAR10」3rdアルバム! インディー、パンク、ハードコアなどの垣根をつねに飛び越えてきた足利のトリオが放つワクワクするようなポップ・ミュージック!
ポップでエッジの効いたショートなガレージ、パンクスタイルでありながら、空間系エフェクトを大量に施した独特のサウンドと純真さ全開のそのキャラクターも相まってパンク、インディーロック両方面から注目され、NOT WONK、SEVENTEN AGAiNを中心とするキリキリヴィラ・チーム、 Homecomings、ヨギー・ニューウェーブスなどを中心とするインディー、ギター・ポップ・シーンさらにGEZANやTHE GUAYSなどのアンダーグラウンド・パンク勢、どのシーンともアクセス。
この2年間で総数100を超えるライブで鍛えられた名曲のみで構成された決定盤!パワー・ポップ、60’sテイストのコーラス、日本語詞、そして何よりも今を生きる若者のリアルな視点がここにある。シングル「Best Space」、スプリットに収録の「Pale Blue」など新録音で収録。
収録曲:1. くらい夜でも 2. マチフェス 3. Best Space 4. Night Town 5. ミルクティー  6. Mr.bread 7. 今日もこんなもんさ 8. Pale Blue 9. ゴーバック 10. Block Party
Jolly Bobby SEXBeyond Bobby1500円CD・福岡3ピースメロディックパンクバンド「Jolly Bobby SEX」のミニアルバム!
一筋縄ではいかない少し捻くれたメロディセンスにドラムボーカルというスタイルでのスピード感のあるメロディックパンクからスカチューンまでバラエティに富んだ8曲!
PEAR OF THE WESTMellow1000円7EP・※7インチ+ダウンロードコード
福岡、いや、日本代表フィメール・ボーカル・パンクバンド「PEAR OF THE WEST」!今作は、スローテンポな極上パンクロックナンバーとロックステディ調のオケにMamiのメロディーセンスが光りまくる珠玉の2曲を収録。
TILT?CIGARETTEMAN?SERVO?ACCIDENTE?俺たちにはペアオブがいるじゃないか!!2017年、福岡、いや、日本代表フィメール・ボーカル・パンクバンド、それが、PEAR OF THE WESTだっ!!
前作のリリースから3年。今作は、スローテンポな極上パンクロックナンバーと、 ロックステディ調のオケに、Mamiのメロディーセンスが光りまくる珠玉の2曲を収録。
才能溢れるギタリスト、Shoの加入後、ex.strange over the sunのKabaをサポートドラマーに迎え、世界のフッケンもその名に恥じないベースプレイ(FCPM調べ)を披露。
STS studioによるスタジアムロック調のMIXも追い風に今のPEAR OF THE WESTを完璧に詰め込んだ会心作だ。
作品作りに集中しつつもレコーディング作業を中断し、 エンジニアと共にメンバー全員でBAD BRAINSの映画を観に行った今の彼らに死角無し。これがFCPMクオリティー!
Yamadirt / the PRACTICE(インフォメーションより)
収録曲:1. Let Me Down 2. New World・
V.A.M.O.T.O. TRIBUTE ALBUM -I HATE MY FUCKING BAND-2000円CD・2017年6月の来日ツアーに合わせ日本の盟友バンド達による M.O.T.O.トリビュートアルバムがリリース!
1981年結成の、元祖マスターオブポップパンク!!
抜群のポップセンスで世界中から根強い指示を受けるM.O.T.O.の名曲の数々が参加バンドの個性と融合し更に昇華!聴きごたえ十分のアルバムとなりました!全16バンド、16曲入り!!
収録バンド:THE TWEEZERS BOYS ORDER THE FADEAWAYS XTITS LOUDER P.C.2 MULE TEAM THE LET'S GO'S THE FOFO BEATSEEKER THEE MIGHTY FEVERS KIMIE ARRANGEMENTS MELLViINS THE OPTIONS M.O.T.O.
トータル件数:388件1-25次の25件

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16