DISK SHOP MISERY
新入荷
再入荷
RECOMMEND
セール商品
すべての商品を見る
IMPORT
PUNK/OI
HARD CORE/CRUST
OLD/NEW SCHOOL
EMOTIONAL
CHAOTIC
MELODIC/POP PUNK
ROCKA/PSYCHOBILLY
ALTERNATIVE/ROCK etc
SKA/REGGAE
GARAGE
DOMESTIC
PUNK/OI
OLD/NEW SCHOOL
HARD CORE/CRUST
MELODIC/POP PUNK
SKA/PSYCHOBILLY
ROCK/ALTERNATIVE
EMOTIONAL
GARAGE
CLUB MUSIC
TシャツGOODS
DISC SHOP MISERY
電話 082-241-0782
FAX 082-241-0782
広島県広島市中区袋町2-7 プレイグラウンドビル2F
BLOODSUCKER recordsの商品は
これまでどおり消費税はいただきません
HOME About US
アーティスト頭文字検索(serach by Initial)
数字 日本語
トータル件数:705件1-25次の25件

全件数は(total records)705です。 全ページ数は(pages)29です

DOMESTIC:TシャツGOODSカテゴリの中から表示中

DOMESTIC:TシャツGOODSのなかから検索します

    で のものを
写真 買物カゴ アーティスト名 アルバム名 値段 メディア コメント
EL ZINEvol.33
10月31日発売予定! 
556円BOOK・A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ
[内容] 
●WOMEN in HARDCORE
・EXOTICA
(11月に来日ツアーを予定しているニューヨークの女性Voハードコア・バンド、EXOTICAへのインタヴューby Shogo/GREAT DANCE・PLANKTON L/S/D)
・MALIMPLIKI
(EXOTICAと共にツアーを廻る、東京の女性3人組ロウ・ハードコア・パンク・バンド、MALIMPLIKIへのインタヴューby Shogo/GREAT DANCE・PLANKTON L/S/D)
・KRIMEWATCH
(THE COMES meets NYHCなサウンドで話題沸騰中の、日本人女性がVoを務めているニューヨークのハードコア・バンド、KRIMEWATCHへのインタヴュー)
・RINA
(メキシコ・シティの女性Voロウ・ハードコア・バンド、RINA [VoとBaはex.ANTI-SEX]へのインタヴュー、その後編)
・PAST
(THE FIGHT [vol.5にてインタヴューを掲載]などのハードコア・バンドで活動してきたGosiaがVoを務めるポーランドのポスト・パンク・バンド、PASTへのインタヴュー)
●BLACK KONFLIK RECORDS
(カセット・テープでのリリースをメインに行なっている、マレーシアのクラスト・パンク/ハードコア・レーベル、BLACK KONFLIK RECORDSのオーナー、Aizuへのインタヴュー&ディスク・レヴュー)
●フィンランド・デス・メタル座談会
(BUTCHER ABC etcの関根氏、FAST ZINEの松本氏、RECORD BOYの大倉氏による、フィンランドのデス・メタルについて語ってもらった座談会)
●GALVANIZER
(Asakusa Death Fest 2018で来日を果たすフィンランドの若手デス・メタル・バンド、GALVANIZERへのインタヴューby Edu/ATARAXY)
●Inner Space Photography
(前号vol.32にてインタヴューを掲載した、広島県福山市出身の写真家Yoshi Yubai氏による写真連載)
●ATARAXIA
(茨城のクラスト・パンク・バンド、ATARAXIAのVoであるAsao氏 [ex.DESTRUCTION]へのインタヴュー)
●Umea Punk City
(ex.AC4〜現ACID BLOODのKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)
●TOM AND BOOT BOYSカナダ・ツアー・レポートPART.2
(6月にカナダ/バンクーバーで開催されたHave A Good Laugh Festivalに出演したTOM AND BOOT BOYSのツアー・レポート、その後編by 今村紀康/TOM AND BOOT BOYS, POGO 77 RECORDS)
●PUNK LIVES!!
(ポーランドのハードコア・バンドOHYDAのMikeによる、AXE RASHとBATTLE RUINSのライヴ・フォト・レポート)
●BARROWS
(9月に自主で1st 7インチをリリースした兵庫/但馬のD-Beatパンク・バンド、BARROWS。そのBa & VoであるAsada氏へのインタヴュー)
●Dra at helvete!
(正体不明の覆面バンド、SKITKLASSのVoであるSkitkatt氏によるコラム)
●ナカムラルビイ
(酢酸カーミンetcのフロントマンにして、中村達也氏の娘さんでもあるナカムラルビイ氏へのインタヴューby ツトム/悲観レーベル)
●MAD MANIAXヒロシ vs DEFORMATION QUADRICカラクリ
(11月にリリースされるMAD MANIAXとDEFORMATION QUADRICによるスプリットCDを記念した、両バンドのメンバーによる対談)
●LASHING SPEED DEMONS:PINK FAIRIES
(MOTORHEADの前身バンドの一つとも言える、PINK FAIRIESの詳細なバイオグラフィby 大越よしはる)
●LO-FI
(ブラジルのリグレッシヴ(回帰的)ロックンロール・バンド、LO-FI へのインタヴューby Rafael Yaekashi)
SEDITIONHESSIAN CUSHION
12月下旬 〜 2019年1月下旬入荷予定!
6000円グッズ・Sedition x Punk Tribe " コラボレーションシリーズより 最新作 : SEDITION HESSIAN CUSHION 発売決定!
1993年にリリースされた Earth Beat LP の初回リリース分に使用されていた麻袋ジャケットの風合いを可能な限り再現するため、 素材 / インク / プリントサイズ / スライダー の細部に至るまでこだわり抜いた作り込みアイテムです。 受注期間は10/16 (火) 〜 10/28 (日)20時までとなります。 納品日は 2018年 12月下旬 から 2019年1月下旬を予定しております。 DESIGN : SEDITION EARTH BEAT LP
MATERIAL : LINEN 100% ( HEAVY LINEN CANVAS )
SIZE : H 45cm x W 45cm
===========================================================================
★ ライナーノーツ / TEXT by BUNTA ( PUNK TRIBE ) ★
Sedition x Punk Tribe Episode III
" Sedition Earth Beat LP Hessian sacks Cushion "
★ Sedition x Punk Tribe第三弾! 前作の Earth Beat LP T-shirts のデザインを 45cm x 45cm のオリジナルクッションカバーに落とし込んだ日本製反骨良品。 Earth Beat LPの販売当初 (1993年) 初回リリース分に使用されていた麻袋ジャケットをイメージして作られた麻100%のクッションカバー。 オリジナルの麻袋ジャケットは工業用の麻袋が使用されていましたが、 クッションとしての利便性を考慮して素材にはウォッシュ加工を施した肌触りの良いヘビーリネンキャンバス (麻100%) を採用。 プリントには染み込み顔料インクを使用し、オリジナルの麻ジャケットの風合いを可能な限り再現しています。 また Seditionのメンバーが Vegan であることからスライダーの色は枝豆グリーンでアクセントをつけています。 今回から新たにリニューアルされたPunk Tribeオリジナルピスネームタグが右下についています。
===========================================================================
Seditionの音源として2作目に入手したのがこのEarth Beat LPであった。 どこで入手したかは覚えていないがsplit LP with Pink Turds In Space同様に 昔名古屋の大須にあったグレートロックンロールスウィンドルであったと思う。 自分が手にしたものはセカンドプレスの紙ジャケット仕様のものでボール紙に黒でトライバルなデザインが印刷されていて、 それまで触れてきた従来のハードコアパンクバンドとは一線を画すナチュラルで民族的なアートワークにはとても衝撃を受けた。 その頃仲間内で海外のパンクスと手紙のやり取りをしレコードをTrade(交換)したり通販するのが流行っていた。 日本では入手困難な音源を彼らが探している日本のバンドの音源と交換し沢山の素晴らしいレコードを手にしたものだ。 FinlandのトレーダーがStar Clubのファンクラブ限定のソノシートとSwedenのShitlickersのEPをトレードしてくれた時はとても嬉しかったのを覚えている。 そんなある日、当時連んでいたLazyがSeditionの麻袋ジャケットをメンバーから直接購入出来たと見せてくれた。 レコードには絵葉書も同封されていてお礼の言葉と現在ホームレスの生活を送っていると聞きリアルなパンクライフに二人で驚いていた。 それから何処のレコードショップでも麻袋ジャケット仕様のこのLPを見つける事は出来なかった。 時は流れ21世紀、Discogという便利なツールの誕生により麻袋ジャケットのLPをいとも簡単に見つけ入手する事が出来た。 実際に手にしたこのLPのFlat Earth Recordsのメンバーによる手刷りのプリントの麻袋ジャッケットは Seditionが示したトライバルなパンクを象徴するモノなのだと再確認する事が出来た。
チャッカーズCHANNEL 420 ZIP UP HOODIE BLACK
11月中 旬〜下旬発売予定!
5500円BOOK・  オーダー締切は、10月27日(土)午後8時までです。ご予約の 際にご希望のサイズをコメント欄にご記入くださいませ。
■BODY COLOR:BLACK
■INK:WHITE (CROSS STITCH製10.0 oz)フロント+両スリーブ プリント
■サイズ採寸値(メーカーが提示している数値ですが、ボディ によりばらつきがある事をあらかじめご了承下さい。)
SMALL 着丈64cm身幅54cm肩幅46cm袖丈61cm
MEDIUM 着丈67cm身幅57cm肩幅49cm袖丈62cm
LARGE 着丈70cm身幅60cm肩幅52cm袖丈63cm
X LARGE 着丈73cm身幅63cm肩幅55cm 袖丈64cm
チャッカーズCHANNEL 420 LONG SLEEVE POCKET T SHIRT WHITE
11月中旬〜下旬発売予定!
4000円Tシャツ・ オーダー締切は、10月27日(土)午後8時までです。ご予約の際にご希望のサイズをコメント欄にご記入くださいませ。
■BODY COLOR:WHITE / 胸ポケット13.5cm x 11.5cm リブ付
■INK:BLACK (GILDAN社製6.0 oz)フロント+両スリーブプリント
■サイズ採寸値(メーカーが提示している数値ですが、ボディによりばらつきがある事をあらかじめご了承下さい。)
SMALL 着丈70cm身幅46.5cm袖丈61.5m肩幅44cm
MEDIUM 着丈73.5cm身幅52cm袖丈61.5cm肩幅47.5cm
LARGE 着丈75cm身幅56cm袖丈65.5cm肩幅56cm
X LARGE 着丈77cm身幅61cm袖丈65.5cm肩幅57.7cm
チャッカーズCHANNEL 420 LONG SLEEVE POCKET T SHIRT BLACK
11月中旬 〜下旬発売予定!
4000円Tシャツ・オーダー締切は、10月27日(土)午後8時までです。ご予約の 際にご希望のサイズをコメント欄にご記入くださいませ。
■BODY COLOR:BLACK / 胸ポケット13.5cm x 11.5cm リブ付
■INK:WHITE (GILDAN社製6.0 oz)フロント+両スリーブプリン ト
■サイズ採寸値(メーカーが提示している数値ですが、ボディ によりばらつきがある事をあらかじめご了承下さい。)
SMALL 着丈70cm身幅46.5cm袖丈61.5m肩幅44cm
MEDIUM 着丈73.5cm身幅52cm袖丈61.5cm肩幅47.5cm
LARGE 着丈75cm身幅56cm袖丈65.5cm肩幅56cm
X LARGE 着丈77cm身幅61cm袖丈65.5cm肩幅57.7cm
DISTORT NOISE ZINE The First Issue 2018 ※SOLD OUT!※1000円BOOK※在庫切れです※
・666% RAW NOISE PUNK ONLY!!!
TOKYO RAW NOISE HARDCORE "RADIO ACTIVE"のHal氏によるファンジン"DISTORT NOISE ZINE"の第1号発刊!
白黒/カラーでのトータル110ページというボリュームに全ページコート紙、写真も超満載、カット&ペースト編集というアーティスティックで熱量の非常に高い1冊!
A4 Size:Black and White/Color
Total 110Page/Full Cut And Paste!!
Featuring:
+ZYANOSE/SCENE DEATH TERROR(JAPAN)
+GIFTGAS ATTACK(SWEDEN)
+WARVICTIMS(SWEDEN)
+ABILITY(JAPAN)
+RAWMANTIC DISASTERS RECORDS(GERMANY)
+BRAIN SOLVENT PROPAGANDA(USA)
+SVAVELDIOXID(SWEDEN)
+SUTURE AND SOIL(USA)
+AND PHOTO
マスターベーション 卑龍【1983】赤ジャケットver.』
※受注承ります!10月上旬販売開始予定
9000円グッズ1983年、ハードコアパンクバンド、マスターベーションは特に異彩を放つサウンドとヴォーカルで人気を博した。
Vo.の卑龍の、カミソリで体を切り刻むショッキングなライブパフォーマンスは当時の過激なパンクスに群を抜いて危険な所感を植え付けた。
ファンの心に今なお息づくPUNX卑龍のスリリングな雰囲気を再現!
■ソフトビニール製
■本体サイズ約28cm
■ヘッダー台紙+透明PP袋入
※ご注文・ご予約受け付けております。受注入荷となりますのでご注文より少しお時間いただきます。
G.A.T.E.S.オフィシャル刺繍パッチ (限定赤刺繍)
10月下旬発売!
926円グッズ■カラー: 黒 / 赤 (Vegan Leather)
■横幅: 11.4cm/ 縦幅: 3.8cm
SLANGオフィシャル刺繍パッチ (限定赤刺繍)
10月下旬発売!
926円グッズ■カラー: 黒 / 赤 (Vegan Leather)
■横幅: 10cm/ 縦幅: 5cm
FORWARDオフィシャル刺繍パッチ (限定赤刺繍)
10月下旬発売!
926円グッズ■カラー: 黒 / 赤 (Vegan Leather)
■横幅: 12cm/ 縦幅: 4cm
SAVE THE HIROSHIMA ベネフィット刺繍パッチ
10月下旬発売!
926円グッズ或る日KARASU KILLERラファエルより連絡があり、ぜひ力になりたい、と提案実現となったベネフィット・パッチです。ラファエルの気持ちに心から感謝いたします!
以下、ラファエルからのメッセージです。(原文のまま)
ヤエカシラファエルです !ブラジル人 日本12 年すんでいます!カラスキラーレコードと刺繍パッチでやってます!バンドは DARGE / N.E.K. です。 
今回の西日本豪雨災害に対して何か出来ないかと思いSAVE THE HIROSHIMA ベネフィット刺繍パッチつくります。
製作費を除いた全額はSAVE THE HIROSHIMAに寄付します。
日本が好きな気持ちあるので微々たるサポートですが皆さん よろしくお願いします!
■カラー: 黒 / 白 (Vegan Leather)
■横幅: 7.4cm/ 縦幅: 6.1cm
SEDITION EARTH BEAT LP Tee(WHITE)4500円Tシャツ※ご注文の際には「コメント欄」にてご希望サイズをご指定くださいませ。
■COLOR : WHITE x BLACK
■MATERIAL : COTTON 100%
= SIZE SPEC ( cm ) / BODY : United Athle 5001-01 = 
○ S : 着丈 65 / 身幅 49 / 肩幅 42 / 袖丈 19※在庫切れです※
● M : 着丈 69 / 身幅 52 / 肩幅 46 / 袖丈 20
● L : 着丈 73 / 身幅 55 / 肩幅 50 / 袖丈 22
○ X : 着丈 77 / 身幅 58 / 肩幅 54 / 袖丈 24※在庫切れです※
○XXL: 着丈 81 / 身幅 63 / 肩幅 57 / 袖丈 25※在庫切れです※
○XXXL: 着丈 84 / 身幅 68 / 肩幅 60 / 袖丈 26※在庫切れです※
★ ライナーノーツ / TEXT by BUNTA ( PUNK TRIBE ) ★
2019年1月にJapanツアーを予定しているSedtion(スコットランド)の来日記念" Sedition x Punk Tribe " コラボレーション企画の第二弾。
1993年にFlat Earth Records(UK)よりリリースされたEarth Beat LPのジャケットの表裏のデザイン。
このレコードは初回プレス1000枚は麻袋にシルクスクリーンでプリントした仕様、それ以降の3500枚は紙ジャケットでFlat EarthRecords(UK)と Nabate Record(Belgin)による共同リリース。
歌詞とアートワークが掲載された36ページブックレットが付いていました。
当時SeditionのメンバーはGlasgowを拠点にハウスシェアしたり近所に住みヨーロッパへツアーへ一緒に行ったり大きな家族のように共同生活をしており、その中にアーティストの友達が数人居てアートワークを提供しました。
このデザインはDominic Reganが描いたもので、現在彼は30年ほどカートゥーンアーティストとして国際的に活動しています。
第一弾でも同デザインのロングスリーブTシャツとプルオーバーパーカーをリリースしましたが、今回はプリントが前回より大きいレコードジャケットサイズになり、Sedition x Punk Tribeのタグが襟元に付けられています。

Seditionの音楽を初めて聞いた時の衝撃を今でも覚えている。
あれは大須にあったパンクショップ ”Great Rock’n’Roll Swindle”が旧ELLのビルの二階にあった頃、 Takeshi(ex, CFDL)君が現地でヨーロッパの小さなレーベルの音源などを買い付け直輸入して店頭で販売していた。
そんなある日、当時連んでいたマッコイさんとスウィンドルに行き商品を物色していたら、 民族的なリズムとノイジーなハードコアサウンドに荒々しく絶叫するボーカル。
それまで聞いたことのないハードコアスタイルに衝撃を受けた自分は、すぐさま店員さんに誰なのかを尋ねた。
SeditionというスコットランドのケルトコアのバンドでSplit LP with Pink Turds In The Spaceだよと教えてもらった。
その日以来のSeditionのファンという事なので25年くらい彼らを追っかけているような感じだ。
Sedition解散後にボーカルのAngusとギターのBillyはScathaというバンドを結成し、よりヘビーなケルトコアを表現していた。
その頃、AngusはCaledon B.C.というTシャツレーベルを運営していて名古屋ではAnswer Recordsで販売されていた。
彼らが表現してきたバンド、アートワークやメッセージなどはPunk Tribeを始めるにあたり最も触発された物の一つであり、 今回のSeditionとの共同リリースも今まで自分が信じ続けてきたPunk Tribeでの活動の結果として、これに勝るものはない素晴らしい出来事である。
昨年地元の古くからの仲間 Reality CrisisがUKツアーをする事になり、通訳として同行する事になった。
しかもSeditionとBratakusの3バンドで3公演(London, Bradford & Shefield)。
現地で初めて対面した彼らはすごく親しみやすく、持参したPunk Tribe製のSeditionグッズもとても気に入って貰えた。
3公演を大盛況で終え、3バンドで次回は日本での再会を約束して別れた。
◾️Sedition Brakakus Japan tour 2019 with Reality Crisis◾️
12th Jan Sat @ Earthdom Tokyo
13th Jan Sun @ El Pulente Yokohama
14th Jan Mon @ Red Dragon Nagoya
SEDITION EARTH BEAT LP Tee(KAHKI) ※在庫切れです※4500円Tシャツ※在庫切れです※
※ご注文の際には「コメント欄」にてご希望サイズをご指定くださいませ。
■COLOR :KAHKI x BLACK
■MATERIAL : COTTON 100%
SIZE SPEC ( cm ) / BODY : United Athle 5001-01 = 
○S : 着丈 65 / 身幅 49 / 肩幅 42 / 袖丈 19※在庫切れです※
○M : 着丈 69 / 身幅 52 / 肩幅 46 / 袖丈 20※在庫切れです※
○L : 着丈 73 / 身幅 55 / 肩幅 50 / 袖丈 22※在庫切れです※
○XL : 着丈 77 / 身幅 58 / 肩幅 54 / 袖丈 24※在庫切れです※
○XXL: 着丈 81 / 身幅 63 / 肩幅 57 / 袖丈 25※在庫切れです※
○XXXL : 着丈 84 / 身幅 68 / 肩幅 60 / 袖丈 26※在庫切れです※

★ ライナーノーツ / TEXT by BUNTA ( PUNK TRIBE ) ★
2019年1月にJapanツアーを予定しているSedtion(スコットランド)の来日記念" Sedition x Punk Tribe " コラボレーション企画の第二弾。
1993年にFlat Earth Records(UK)よりリリースされたEarth Beat LPのジャケットの表裏のデザイン。
このレコードは初回プレス1000枚は麻袋にシルクスクリーンでプリントした仕様、それ以降の3500枚は紙ジャケットでFlat EarthRecords(UK)と Nabate Record(Belgin)による共同リリース。
歌詞とアートワークが掲載された36ページブックレットが付いていました。
当時SeditionのメンバーはGlasgowを拠点にハウスシェアしたり近所に住みヨーロッパへツアーへ一緒に行ったり大きな家族のように共同生活をしており、その中にアーティストの友達が数人居てアートワークを提供しました。
このデザインはDominic Reganが描いたもので、現在彼は30年ほどカートゥーンアーティストとして国際的に活動しています。
第一弾でも同デザインのロングスリーブTシャツとプルオーバーパーカーをリリースしましたが、今回はプリントが前回より大きいレコードジャケットサイズになり、Sedition x Punk Tribeのタグが襟元に付けられています。

Seditionの音楽を初めて聞いた時の衝撃を今でも覚えている。
あれは大須にあったパンクショップ ”Great Rock’n’Roll Swindle”が旧ELLのビルの二階にあった頃、 Takeshi(ex, CFDL)君が現地でヨーロッパの小さなレーベルの音源などを買い付け直輸入して店頭で販売していた。
そんなある日、当時連んでいたマッコイさんとスウィンドルに行き商品を物色していたら、 民族的なリズムとノイジーなハードコアサウンドに荒々しく絶叫するボーカル。
それまで聞いたことのないハードコアスタイルに衝撃を受けた自分は、すぐさま店員さんに誰なのかを尋ねた。
SeditionというスコットランドのケルトコアのバンドでSplit LP with Pink Turds In The Spaceだよと教えてもらった。
その日以来のSeditionのファンという事なので25年くらい彼らを追っかけているような感じだ。
Sedition解散後にボーカルのAngusとギターのBillyはScathaというバンドを結成し、よりヘビーなケルトコアを表現していた。
その頃、AngusはCaledon B.C.というTシャツレーベルを運営していて名古屋ではAnswer Recordsで販売されていた。
彼らが表現してきたバンド、アートワークやメッセージなどはPunk Tribeを始めるにあたり最も触発された物の一つであり、 今回のSeditionとの共同リリースも今まで自分が信じ続けてきたPunk Tribeでの活動の結果として、これに勝るものはない素晴らしい出来事である。
昨年地元の古くからの仲間 Reality CrisisがUKツアーをする事になり、通訳として同行する事になった。
しかもSeditionとBratakusの3バンドで3公演(London, Bradford & Shefield)。
現地で初めて対面した彼らはすごく親しみやすく、持参したPunk Tribe製のSeditionグッズもとても気に入って貰えた。
3公演を大盛況で終え、3バンドで次回は日本での再会を約束して別れた。
◾️Sedition Brakakus Japan tour 2019 with Reality Crisis◾️
12th Jan Sat @ Earthdom Tokyo
13th Jan Sun @ El Pulente Yokohama
14th Jan Mon @ Red Dragon Nagoya
SEDITION EARTH BEAT LP Tee(BLACK)4500円Tシャツ※ご注文の際には「コメント欄」にてご希望サイズをご指定くださいませ。
■COLOR : BLACK x WHITE
■MATERIAL : COTTON 100%
= SIZE SPEC ( cm ) / BODY : United Athle 5001-01 = 
○ S : 着丈 65 / 身幅 49 / 肩幅 42 / 袖丈 19※在庫切れです※
● M : 着丈 69 / 身幅 52 / 肩幅 46 / 袖丈 20
● L : 着丈 73 / 身幅 55 / 肩幅 50 / 袖丈 22
○ XL : 着丈 77 / 身幅 58 / 肩幅 54 / 袖丈 24※在庫切れです※
○ XXL : 着丈 81 / 身幅 63 / 肩幅 57 / 袖丈 25※在庫切れです※
○ XXXL : 着丈 84 / 身幅 68 / 肩幅 60 / 袖丈 26※在庫切れです※

★ ライナーノーツ / TEXT by BUNTA ( PUNK TRIBE ) ★
2019年1月にJapanツアーを予定しているSedtion(スコットランド)の来日記念" Sedition x Punk Tribe " コラボレーション企画の第二弾。
1993年にFlat Earth Records(UK)よりリリースされたEarth Beat LPのジャケットの表裏のデザイン。
このレコードは初回プレス1000枚は麻袋にシルクスクリーンでプリントした仕様、それ以降の3500枚は紙ジャケットでFlat EarthRecords(UK)と Nabate Record(Belgin)による共同リリース。
歌詞とアートワークが掲載された36ページブックレットが付いていました。
当時SeditionのメンバーはGlasgowを拠点にハウスシェアしたり近所に住みヨーロッパへツアーへ一緒に行ったり大きな家族のように共同生活をしており、その中にアーティストの友達が数人居てアートワークを提供しました。
このデザインはDominic Reganが描いたもので、現在彼は30年ほどカートゥーンアーティストとして国際的に活動しています。
第一弾でも同デザインのロングスリーブTシャツとプルオーバーパーカーをリリースしましたが、今回はプリントが前回より大きいレコードジャケットサイズになり、Sedition x Punk Tribeのタグが襟元に付けられています。

Seditionの音楽を初めて聞いた時の衝撃を今でも覚えている。
あれは大須にあったパンクショップ ”Great Rock’n’Roll Swindle”が旧ELLのビルの二階にあった頃、 Takeshi(ex, CFDL)君が現地でヨーロッパの小さなレーベルの音源などを買い付け直輸入して店頭で販売していた。
そんなある日、当時連んでいたマッコイさんとスウィンドルに行き商品を物色していたら、 民族的なリズムとノイジーなハードコアサウンドに荒々しく絶叫するボーカル。
それまで聞いたことのないハードコアスタイルに衝撃を受けた自分は、すぐさま店員さんに誰なのかを尋ねた。
SeditionというスコットランドのケルトコアのバンドでSplit LP with Pink Turds In The Spaceだよと教えてもらった。
その日以来のSeditionのファンという事なので25年くらい彼らを追っかけているような感じだ。
Sedition解散後にボーカルのAngusとギターのBillyはScathaというバンドを結成し、よりヘビーなケルトコアを表現していた。
その頃、AngusはCaledon B.C.というTシャツレーベルを運営していて名古屋ではAnswer Recordsで販売されていた。
彼らが表現してきたバンド、アートワークやメッセージなどはPunk Tribeを始めるにあたり最も触発された物の一つであり、 今回のSeditionとの共同リリースも今まで自分が信じ続けてきたPunk Tribeでの活動の結果として、これに勝るものはない素晴らしい出来事である。
昨年地元の古くからの仲間 Reality CrisisがUKツアーをする事になり、通訳として同行する事になった。
しかもSeditionとBratakusの3バンドで3公演(London, Bradford & Shefield)。
現地で初めて対面した彼らはすごく親しみやすく、持参したPunk Tribe製のSeditionグッズもとても気に入って貰えた。
3公演を大盛況で終え、3バンドで次回は日本での再会を約束して別れた。
◾️Sedition Brakakus Japan tour 2019 with Reality Crisis◾️
12th Jan Sat @ Earthdom Tokyo
13th Jan Sun @ El Pulente Yokohama
14th Jan Mon @ Red Dragon Nagoya
BollocksNo.0391000円BOOK■表紙・対談:
yasuo.s(雷矢)× 細美武士(the HIATUS / MONOEYES / ELLEGARDEN / the LOW-ATUS)
■インタヴュー:
亜無亜危異
locofrank
NICKEY & THE WARRIORS
KOZZY MACK
THE RUMJACKS
THE DISASTER POINTS
THE 69YOBSTERS
MUTANT MONSTER
JENNY WOO
ANTAGONISTA
MILLION STEPS
舞士
STEP LIGHTLY / THRH
Luv-Enders
NEVER AGAIN
ABNORMALS
BRASTERS
SHIMA
■企画/レポート:
P.i.Lライブレポート
ニューロティカ "Way to 2000" Zepp Tokyo直前インタビュー
THE CHINA WIFE MOTORS USツアーレポート
PUNK LIVES! FESTIVAL 2018ライブレポート
V/A『NORTH ISLAND STOMP』
■カラー連載:
叛逆者解体新書 〜J-OHNO(THE RYDERS)〜
WE ARE HAPPY FAMILY 〜KO(SLANG)〜
石坂マサヨ(ロリータ18号)の『突撃!!! 隣のパンク飯!!!』
アツシ(ニューロティカ)『居酒屋あっちゃんロック迷鑑』
The Arms of PLAYERS 〜SHINJIN(ANGER FLARES)〜
■連載:
景山潤一郎(THE PRISONER)の『君よ!キョロキョロするなよ!』
ISHIYA(FORWARD)の『俺を生かす力~ハードコアアンダーワールド~』
ONOCHING(JET BOYS/オナニーマシーン)『クレイ爺ダイアリー』
ゾニー(KING BROTHERS)の『最後は爆破オチ』
SET YOU FREE MEETiNG
桂歌蔵『江戸ヴィシャス
柳家睦の『運命なんかに負けてたまるか!』
夜桜極蔵の『パンクで死ね!!』
丹波鉄心の爆音劇場
DISC REVIEW
KAPPUNK & DISORDERLY
詩人三代目魚武濱田成夫詩連載
■グラビア:
JOHNNY MARR
UNICORN
eastern youth
THE BIRTHDAY
OLEDICKFOGGY
柳家睦とラットボーンズ
BRAHMAN
SPIKE
怒髪天
bloodthirsty butchers
THE STREET BEATS
SAVE THE HIROSHIMA x はだしのゲン西日本豪雨災害チャリティーTシャツ2315円Tシャツ・はだしのゲン×SAVE THE HIROSHIMAオフィシャルコラボによる西日本豪雨チャリティTシャツです。
主人公であるゲンの力強さを被災地にと、カープカラー(赤と紺)を採用。はだしのゲンの作者である故・中沢啓治先生の奥様から快く許可を頂いてのデザインです。全額収益は全額「SAVE THE HIROSHIMA」に寄付いたします。 
■ボディカラー:オートミール(杢グレーな感じです)
■素材:5.6oz 綿100%
■ 仕様:シルクスクリーン
サイズ 着丈 身幅 肩幅 袖丈
○S 66 49 44 19※在庫切れです※
○M 70 52 47 20※在庫切れです※
●L 74 55 50 22
●XL 78 58 53 24
●XXL 82 61 56 26
PEACE TシャツBLACK / PINK
9月下旬発売予定※ご予約は終了しました※
1852円Tシャツ※ご予約は終了しました※
九州は大分の「豊後魂」から発信の、戦争反対そして平和を願うPEACETシャツ!
2018年の学生の夏休み中に平和授業が行われたのは広島県、長崎県、そして大分県のみだったらしい。その事への危機感を持って製作された、ピースマーク、地球、そして折り鶴を配したデザインです。
デザインはギロチンテラー、TRUST、熊本パンク勢のジャケットやフライヤーを手がける熊本天山回廊Vo.KANDAK5が手掛けます。
■カラー:黒/ ピンク
黒/白 ■ボディ:United Athle(ユナイテッドアスレ) | 5.6oz
サイズ採寸値(メーカーが提示している数値ですが、ボディによりばらつきがある事をあらかじめご了承下さい。)
●X SMALL (160) 着丈62cm身幅46cm肩幅40cm
●SMALL 着丈65cm身幅49cm肩幅42cm
●MEDIUM 着丈69cm身幅52cm肩幅46cm
●LARGE 着丈73cm身幅55cm肩幅50cm
●X LARGE 着丈77cm身幅58cm肩幅54cm
●XX LARGE 着丈81cm身幅63cm肩幅57cm
PEACE TシャツBLACK / BLUE
9月下旬発売予定※ご予約は終了しました※
1852円Tシャツ※ご予約は終了しました※
九州は大分の「豊後魂」から発信の、戦争反対そして平和を願うPEACETシャツ!
2018年の学生の夏休み中に平和授業が行われたのは広島県、長崎県、そして大分県のみだったらしい。その事への危機感を持って製作された、ピースマーク、地球、そして折り鶴を配したデザインです。
デザインはギロチンテラー、TRUST、熊本パンク勢のジャケットやフライヤーを手がける熊本天山回廊Vo.KANDAK5が手掛けます。
■カラー:黒/ 青
黒/白 ■ボディ:United Athle(ユナイテッドアスレ) | 5.6oz
サイズ採寸値(メーカーが提示している数値ですが、ボディによりばらつきがある事をあらかじめご了承下さい。)
●X SMALL (160) 着丈62cm身幅46cm肩幅40cm
●SMALL 着丈65cm身幅49cm肩幅42cm
●MEDIUM 着丈69cm身幅52cm肩幅46cm
●LARGE 着丈73cm身幅55cm肩幅50cm
●X LARGE 着丈77cm身幅58cm肩幅54cm
●XX LARGE 着丈81cm身幅63cm肩幅57cm
PEACE TシャツBLACK / GREEN
9月下旬発売予定※ご予約は終了しました※
1852円Tシャツ※ご予約は終了しました※
九州は大分の「豊後魂」から発信の、戦争反対そして平和を願うPEACETシャツ!
2018年の学生の夏休み中に平和授業が行われたのは広島県、長崎県、そして大分県のみだったらしい。その事への危機感を持って製作された、ピースマーク、地球、そして折り鶴を配したデザインです。
デザインはギロチンテラー、TRUST、熊本パンク勢のジャケットやフライヤーを手がける熊本天山回廊Vo.KANDAK5が手掛けます。
■カラー:黒/ 緑
黒/白 ■ボディ:United Athle(ユナイテッドアスレ) | 5.6oz
サイズ採寸値(メーカーが提示している数値ですが、ボディによりばらつきがある事をあらかじめご了承下さい。)
●X SMALL (160) 着丈62cm身幅46cm肩幅40cm
●SMALL 着丈65cm身幅49cm肩幅42cm
●MEDIUM 着丈69cm身幅52cm肩幅46cm
●LARGE 着丈73cm身幅55cm肩幅50cm
●X LARGE 着丈77cm身幅58cm肩幅54cm
●XX LARGE 着丈81cm身幅63cm肩幅57cm
PEACE TシャツBLACK / WHITE
9月下旬発売予定※ご予約は終了しました※
1852円Tシャツ※ご予約は終了しました※
九州は大分の「豊後魂」から発信の、戦争反対そして平和を願うPEACETシャツ!
2018年の学生の夏休み中に平和授業が行われたのは広島県、長崎県、そして大分県のみだったらしい。その事への危機感を持って製作された、ピースマーク、地球、そして折り鶴を配したデザインです。
デザインはギロチンテラー、TRUST、熊本パンク勢のジャケットやフライヤーを手がける熊本天山回廊Vo.KANDAK5が手掛けます。
■カラー:黒/ 白
黒/白 ■ボディ:United Athle(ユナイテッドアスレ) | 5.6oz
サイズ採寸値(メーカーが提示している数値ですが、ボディによりばらつきがある事をあらかじめご了承下さい。)
●X SMALL (160) 着丈62cm身幅46cm肩幅40cm
●SMALL 着丈65cm身幅49cm肩幅42cm
●MEDIUM 着丈69cm身幅52cm肩幅46cm
●LARGE 着丈73cm身幅55cm肩幅50cm
●X LARGE 着丈77cm身幅58cm肩幅54cm
●XX LARGE 着丈81cm身幅63cm肩幅57cm
PEACE TシャツWHITE / BLACK
9月下旬発売予定※ご予約は終了しました※
1852円Tシャツ※ご予約は終了しました※
九州は大分の「豊後魂」から発信の、戦争反対そして平和を願うPEACETシャツ!
2018年の学生の夏休み中に平和授業が行われたのは広島県、長崎県、そして大分県のみだったらしい。その事への危機感を持って製作された、ピースマーク、地球、そして折り鶴を配したデザインです。
デザインはギロチンテラー、TRUST、熊本パンク勢のジャケットやフライヤーを手がける熊本天山回廊Vo.KANDAK5が手掛けます。
■カラー:白/ 黒
■ボディ:United Athle(ユナイテッドアスレ) | 5.6oz
サイズ採寸値(メーカーが提示している数値ですが、ボディによりばらつきがある事をあらかじめご了承下さい。)
●X SMALL (160) 着丈62cm身幅46cm肩幅40cm
●SMALL 着丈65cm身幅49cm肩幅42cm
●MEDIUM 着丈69cm身幅52cm肩幅46cm
●LARGE 着丈73cm身幅55cm肩幅50cm
●X LARGE 着丈77cm身幅58cm肩幅54cm
●XX LARGE 着丈81cm身幅63cm肩幅57cm
TO FUTURE GIG × WAREZ2018 PEACE T-SHIRT2315円Tシャツ・広島のピースブランド「WAREZ」とTO FUTURE GIGのコラボレーションTシャツ2018年バージョン!
先日行われた「TO FUTURE GIG 2018」の会場にて販売されたものが、極少量のみですが店頭にまわってきました!
画像向って左がフロント、右側がバックのデザインとなります。
■カラー:ブラック
■UNITED ATHRE 5001 5.6oz(メーカーが提示している数値ですが、ボディにより個体差がある場合があります。あらかじめご了承下さい。)
●SMALL :着丈65cm身幅49cm
EL ZINEvol.32 556円BOOK・ A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ
[内容]
●ENZYMEインタヴュー
(ex.PISSCHRIST〜KROMOSOM etcのYeap率いるオーストラリアのノイズ・コア・バンド、ENZYMEへのインタヴューby Shogo/GREAT DANCE)
●ENZYMEジャパン・ツアー・レポート
(SKIZOPHRENIAのYu氏のオーガナイズにより3月に敢行された、ENZYMEの来日ツアー、その詳細なレポート記事by Yeap/ENZYME)
●PUNK LIVES!!
(ポーランドのハードコア・バンドOHYDAのMikeによる、L.O.T.I.O.NとANXIETYのライヴ・レポート)
●Yumirrin
(ex.The GAIA etc/現SLIP HEAD BUTT〜東京ホームランセンター〜SLEEPERS[休止中]のYumirrin氏へのインタヴューby ツトム/悲観レーベル)
●RATOS DE PORAO Live In Tokyo
(7月に初来日を果たしたブラジルのベテラン・ハードコア・バンド、RATOS DE PORAOの東京でのライヴのレヴュー記事by Rafael Yaekashi)
●Yoshi Yubai
(昨年に写真集「San Francisco」を発表した、広島県福山市出身の写真家Yoshi Yubai氏へのインタヴュー)
●ACCIDENTE
(9月に来日を予定しているスペインのメロディック・ハードコア・バンド、ACCIDENTEのグラビア)
●Umea Punk City
(ex.AC4〜現ACID BLOODのKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)
●TOM AND BOOT BOYSカナダ・ツアー・レポートPART.1
(6月にカナダ/バンクーバーで開催されたHave A Good Laugh Festivalに出演したTOM AND BOOT BOYSのツアー・レポートby 今村紀康/TOM AND BOOT BOYS, POGO 77 RECORDS)
●Yasuyuki from ABIGAIL & BARBATOS
(ブラック・メタル・バンドABIGAIL、そしてBARBATOSのリーダーであるYasuyuki氏へのインタヴューby Yoshi Yubai)
●LAST SUMMER CRUISING 2018 BEAT CRAZY EXHIBITION & TREMATODA ART EXHIBITION REPORT
(6月から7月にかけて京都のアート・スペースGreen & Gardenにて開催された、BEAT CRAZYとTREMATODAによる合同展のレポート記事)
●Dra at helvete!
(正体不明の覆面バンド、SKITKLASSのヴォーカルであるSkitkatt氏によるコラム)
●RINA
(メキシコ・シティの女性ヴォーカル・ロウ・ハードコア・バンド、RINA[ヴォーカルとベースはex.ANTI-SEX]へのインタヴュー、その前編)
●LASHING SPEED DEMONS:MOTORHEAD/Last 20 Years
(前号、前々号の続きとなる、1995年からレミーの死まで続いたMOTORHEADの最終ラインナップについてby 大越よしはる)
●チャレンジ・インタヴュー
(ナカムラ氏[レコードショップアンサー]、安藤竜氏[BREAK THE RECORDS/SYSTEMATIC DEATH])
TO FUTURE ZINE2018 Issue 120円BOOK※TO FUTURE ZINEのみの発送をご希望の場合には日本郵便ゆうメール着払いにて発送いたします。(追跡番号はありません)
・インタビュー(敬称略 順不同)
●坪井直氏(広島県原爆被害者団評議会理事長-坪井被団協-)
●佐久間邦彦氏(広島県原爆被害者団評議会理事長-佐久間被団協-)
●若者たちが語る広島の平和教育
寄稿(敬称略 順不同):
●細美武士 (HIATUS, MONOEYES, LOW-ATUS)
●ガル憎(パチスロライター, ギチ)
●小松雄二郎(BLACK MEANS)
●宇佐美雅浩氏(写真家)
●西島大介(漫画家)
●David Dictor (MDC vocal)
●ISHIYA (FORWARD, DEATH SIDE)VS TOSHI-LOW (BRAHMAN, the laewtus)
核兵器を無くするために(敬称略 順不同):
●村上正人(drummer)
●茂木洋晃(G-freak factory)
●ICHIRO (PILEDRIVER)
●伊藤雄和(OLEDICKFOGGY)
●KO (SLANG)
●後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION、THE FUTURE TIMES編集長)
●HIKO(GAUZE)
●masasucks (RADIOTS, FULLSCRATCH, the HIATUS, J BAND)
●タテタカコ(歌手)
●BAKI(GASTUNK, MOSQUITO SPRIRAL)
●ワタナベマモル
●田原 104 洋(MOBSTYKE, Eightsix司会)
●HAYATO(MEANING, No Excuse)
●松田"チャーベ" 岳に
●MUKA-CHIN(DEATH SIDE, SLIP HEAD BUTT)
●ゆうた(SYSTEM FUCKER)
●有馬義貴(広島クラブクアトロ)
●ゴトウイズミ(ヲルガン座代表)
●ミカカ(ミカカトアカノタニン)
十代からのメッセージ(敬称略 順不同):
●ズーカー
●アラタパンク
●松本ゆうひ
●わっち
●矢野瑞稀
●清水太登
A5サイズ白黒 全60P
TO FUTURE GIG2018 T-shirt (BLACK)2778円Tシャツ「TO FUTURE GIG 2018」会場にて販売されたTシャツの限定再版分が到着しました! ■ボディ:UNITED ATHRE 5001 5.6oz
■デザイン:河村康輔
■カラー:ブラック
■UNITED ATHRE 5001 5.6oz(メーカーが提示している数値ですが、ボディにより個体差がある場合があります。あらかじめご了承下さい。)
●XS(160):着丈62cm身幅46cm
●SMALL :着丈65cm身幅49cm※在庫切れです※
○MEDIUM :着丈69cm身幅52cm
○LARGE :着丈73cm身幅55cm※在庫切れです※
●X LARGE :着丈77cm身幅58cm
○XXL:着丈81cm身幅63cm※在庫切れです※
トータル件数:705件1-25次の25件