DISK SHOP MISERY
新入荷
再入荷
RECOMMEND
セール商品
すべての商品を見る
IMPORT
PUNK/OI
HARD CORE/CRUST
OLD/NEW SCHOOL
EMOTIONAL
CHAOTIC
MELODIC/POP PUNK
ROCKA/PSYCHOBILLY
ALTERNATIVE/ROCK etc
SKA/REGGAE
GARAGE
DOMESTIC
PUNK/OI
OLD/NEW SCHOOL
HARD CORE/CRUST
MELODIC/POP PUNK
SKA/PSYCHOBILLY
ROCK/ALTERNATIVE
EMOTIONAL
GARAGE
CLUB MUSIC
TシャツGOODS
DISC SHOP MISERY
電話 082-241-0782
FAX 082-241-0782
広島県広島市中区袋町2-7 プレイグラウンドビル2F
BLOODSUCKER recordsの商品は
これまでどおり消費税はいただきません
HOME About US


//新着情報! //

DISK SHOP MISERY に入荷したてのアイテムです!

トータル件数: 422件   1-25  次の25件
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17 

全件数は(total records)422です。 全ページ数は(pages)17です

写真
買物カゴ
アーティスト名

アルバム名

値段 メディア コメント
2018/12/15 : HARD CORE/CRUST
KUTABARE // DEAD ROOT Split
700円
CD
・両バンドともに浅草デスフェスト2018に出演のオーストラリア産グラインド・コア。
KUTABAREはカルトグラインド、UNDINISMのメンバーと元祖ベスチャルブラックメタルバンド BESTIAL WARLUSTのメンバーが結成。2003年にアメリカのゴアレーベル、Razorbackからファーストアルバムをリリース。 2004年に解散するも2016年には日本のCSSOともスプリットをリリースするFILTHのMike FBが加入して再結成。グラインドコアのベテランによる重心の低いサウンド!!
DEAD ROOTは若手グラインダー二人組。2017年のOBSCENE EXTREMEにも出演。2018年には元LAST DAYS OF HUMANITYのメンバーがベーシストとして加入。3人での初録音音源を収録。CD盤のみボーナスで”Goatsound’s Napalm Death “Scum” Reinterpretation”からNAPALM DEATHのカバーも収録。
2018/12/15 : HARD CORE/CRUST
BUTCHER ABC ABC Butchers Co. Ltd.
500円
CD
・1994年にグラインドコアバンド、CSSOのメンバーの2人によって宅録バンドとして結成。レコーディングのみで音源も一部に配布されただけの趣味的なバンドだったが2002年に映画 「死霊のはらわた」や「悪魔のいけ にえ」などから影響を受けた血まみれのエプロンにガスマスクというステージングでライブ活動をスタート。
サウンドは80s スラッシュメタル、初期90年代のグラインドコア、デスメタルやゴアグラインドからのオマージュ的な要素をちりばめたオールドスクールデス・グラインドコア。
これまでに2枚のミニアルバムといくつかのスプリット音源などをリリースするも度重なるメンバーチェンジのためフルアルバムを未発表。 2013年に新ベーシストが加入してからCOFFINS、UNHOLY GRAVEとスプリット音源をリリース。
本作は2017年夏にリリース予定のファーストフルアルバムから先行でシングルカットされた1曲。ライブでもお馴染みのナンバーでBUTCHER ABCらしいキャッチャーでノリの良いグラインドソングを収録。
2018/12/15 : HARD CORE/CRUST
FORWARDFUTURE TROOPS
2500円
LP
・2018年11月に敢行のUSツアーも大盛況、HARDCORE最重要バンド「FORWARD」2018年新作アルバムのアナログ盤!
540 RECORDSとTODO DESTRUIDOによるリリース!
結成より22年の歳月を経て表現方法が更に広がり、2018年型のBURNING SPIRITS HARDCOREを提示。
メンバーそれぞれの個性が引き立たされながらも、一個小隊としての繋がりは一層強固なものとして全ての核となっている。 その音像に乗る辛辣なメッセージは現代社会の歪みがそうさせたものであろう。
これがHARDCORE PUNKがHARDCORE PUNKである為の正しい形であるのだと痛感させられる。そしてこの作品が生み出された混沌とした平成の終わりが、前向きな一歩を踏み出す契機になる事を心から願うばかりだ。
2018/12/15 : HARD CORE/CRUST
MALIMPLIKILibervola
834円
7EP
・「EXOTICA&Malimpliki JAPAN TOUR musique exotique in japan 2018 」も記憶に新しい、東京/静岡のALL女性メンバーによるポリティカルD-beat Crust Punkバンド「MALIMPLIKI」の単独作品としてはACCLAIMからの1st 7ep以来となる2nd 7ep!
この音源は先にGREAT DANCEからリリースされたDiskografio CDにも未収録。400枚プレス。
各地を精力的に活動し、アジテートを弛まぬMALIMPLIKI!
タイトル-Libervola-(自由意志)は正しく彼女たちの根幹となっている様を表す!
自由とは何か、意思と何か、我々に問い掛けるTOTAL NOIZE MANGEL CRUSHERAARRGGHHH!!!
2018/12/15 : PUNK/OI
Resolute Immortal Partizan (R.I.P.)Rough Age
2500円
CD
・麗し花に魅せられて最後に咲かせた華一輪、散り際間際も大馬鹿野郎です…
神戸の雄、R.I.P.『Resolute Immortal Partizan』14年ぶりに完全復活、16年ぶりとなる渾身の新作は結成30周年記念盤セルフカバーベストアルバム!血肉を分けた愛しき人々に捧げる!
■「道なき道を切り開いた漢の軌跡。この一枚に蘇る。全て含めて神戸クオリティ。喜怒哀楽を共にした兄貴達の復活。俺のバックボーンはここにある。」
YUICHI (ANGER FLARES)
■「高く掲げる拳に呼応するオーディエンス。そうして始まった14年ぶりのライブはブランクなどもろともしない熱量に満ち溢れていた。ザクザクと刻むギターのリフに加速するビート。切れ味鋭いMCは時に笑わせ、そして滾らせる。【俺達のベストはいつでも今や。】感情の往来。だから此処にいるのだと。」
TEPPEI (FIVE NO RISK)
「弛んだこの平成の世を終わらせるべく遂にR.I.Pが我々の魂を震わせに戻ってきた!嗚呼、兄貴!おかえりなさい!」
松原 裕(KOBE太陽と虎 代表/COMING KOBE実行委員長)
■「平成の最後に戦友の復活。共に切磋琢磨したあの頃。すべてが一瞬にして甦える。懐かしさと共に新たなる時代への一枚(メッセージ)。」
近藤浩 (壬生狼)
2018/12/15 : TシャツGOODS
SENNA CHANELCONTRAST ATTITUDE Relentless Assault 2018 U.S. West Coast Tour Photo Zine
1750円
BOOK
・三重のD-beat Raw Punkバンド CONTRAST ATTITUDEのU.S WEST COAST TOUR 2018をここ数年間、日本のパンクシーンを撮影し続けているフォトグラファーSENNA CHANELがスタッフとして付き添い記録してきましたので、そのツアーのPHOTO BOOKをリリースさせていただきます。
gu/voのGORI氏によるツアーリポート、各ライブ、オフショット、スナップ写真含む108ページにも及ぶフルカラーPHOTO ZINE!サイズはB5となります。
HARDCORE PUNKが好きな方もアメリカのパンクシーンが好きな方もその雰囲気がビシビシと伝わる興味深い濃い内容となっています!Limited 300!
数々のバンドを撮影してきた彼女のこれまでの経験がこのZINEには詰まっている!さらなる高みを目指すSENNA CHANEL渾身のPHOTO ZINEを見逃すな!
12月8日〜9日に行われるCONTRAST ATTITUDEの20周年2days GIGにて先行発売します。一般発売は12月15日となっています。
2018/12/15 : HARD CORE/CRUST
SU19BNeutralize
1500円
CD
・1997年結成、結成20周年を迎える神奈川ブラッケンドパワーヴァイオレンス。
初期はアメリカのパワーヴァイオレンスバンド、CROSSED OUTと日本のCorruptedに影響を受けストップ&ゴーに超遅重パートを取り入れたサウンドで音源リリース毎にバンド独自のスタイルを追求していく。
2015年発表のファーストフルアルバム ”The World Doomed To Violence” ではパワーヴァイオレンスというジャンルの括りだけでは語れないサウンドを構築。パワーヴァイオレンスファン、グラインドコア、ドゥーム・スラッジコアファンから高い評価を得、CD、LP、カセットが日本、ドイツ、ロシア、インドネシアの4カ国から6つのヴァージョンでリリースされた。
本作はバンド結成20周年にリリースされたセカンドフルアルバム。 ファーストアルバムから引き継ぐSU19Bらしい世紀末感あふれる超遅重ヴァイオレンス。引きずりまわるようなズルズルのリフワークと重くのしかかるドラムから一転してブラストで爆発。アルバムの最後を締めくくるBATHORYのカバーではヘヴィすぎるアレンジでもはや原曲がわからないほど。
パワーヴァイオレンス・グラインドコア、スラッジ・ドゥームファンに聴いて頂きたい至極の1枚。アートワークにParanoid。全10曲収録。
2018/12/15 : ROCK/ALTERNATIVE
こけしDollイチカラヨン
2130円
CD
・完全復活を遂げた札幌出身の3ピース・ガールズ・オルタナティブ・バンド「こけしDOLL」。
彼女達が今までリリースしてきた4枚のアルバムから選りすぐった、全15曲ベストアルバム!
展開予測不可能なヘヴィなサウンドと唯一無二の独特の歌詞、カテゴライズ不能の圧倒的な存在感は国内外で高い支持を得ている。
収録曲:01殺生体内 02血の通わない子 03% 04スウイサイドブギー 05小指 06蓮池の唄 07痂の癖 08あまのじゃく 09メス虐魚 10ミケネコの毛 11白い箱 12メスの一生 13口論 14死に逝くあたしへ 15error
2018/12/15 : HARD CORE/CRUST
死んだ細胞の塊禍具魂
300円
CD
・ 2015年 コンポーザーのKani (当時ベース、現在ギター)を中心に東京で結成。 ブルータルデスメタル、デスコア、グラインド、変拍子などのエッセンスを取り入れた独自のテクニカルでエクストリームなデスメタル・グラインドをプレイ。平均年齢23歳とは思えない演奏力の高さと楽曲のクオリティで国内アンダーグラウンドシーンで話題となる。
メンバーのKani、Temma (ドラム) はSTRANGULATIONのメンバーとしても活動し2016年にはタイのバンコクデスフェストに自費渡航し現地でデモを配布するなどプロモ活動を行う。翌年 2017年には同フェスに出演を果たす。 国内では来日海外アクトのオープニングも努め、DEVOURMENT、KRAANIUM、DISENTOMB、KING PARROT、FECUNDATIONらとも共演経験を持つ。
結成からわずか3年で豊富なライブキャリアを積み、BUTCHER ABC, SELF DECONSTRUCTIONなども使用するStudio ChaosKにて本作、「禍具魂」をレコーディング。 3分10秒1曲の中に彼らのこれまでの経験とセンスが存分に詰まった内容へと仕上がっている。
2018年2月には死んだ細胞の塊としては初の海外遠征、韓国のMullaedong Extremeにて韓国のブルータルデスメタル、FECUNDATIONやVISCERA INFESTと共演。デスメタル、グラインドコアシーンの中でも今後の活躍が期待される新進気鋭の若手バンド!
2018/12/14 : HARD CORE/CRUST
CULT LEADERA PATIENT MAN
2400円
CD
・カオティック・ハードコア/アグレッシヴ・ミュージックのサウンドを体現するCULT LEADER、2018年最新2ndアルバムで日本上陸!
■2013年に前身バンドの消滅から3人のメンバーが再集結してソルト・レイク・シティで結成、2014年にファーストEPを自主リリースすべく準備していたところ、Jacob Bannon(CONVERGE)主宰の名門Deathwishからアプローチを受け契約成立。さらにもう1枚のEPリリース後に1stアルバム『Lightless Walk』を発表。アグレッシヴ・ミュージックといって頭に浮かぶサウンドを武器にしながら、Mark KozelekやNick Caveに触発されたダークなメロディの導入も積極的に行うことで、独特のサウンド・スタイルを確立した。
■本作も前作同様Kurt Ballou(CONVERGE)によってレコーディング。Deathwishシグニチャーといって思い浮かべるサウンドに期待を抱いても、裏切りは無い。加えて前作でも聴けたダークでミステリアスなメロディはさらに洗練されており、それらの曲から聴き進めると同じバンドとは俄かには信じ難い。Jacob Bannonをして「アグレッシヴ・ミュージックは音楽的にまだまだ発展可能だし、CULT LEADERの持つアート感覚には今でも驚かされる」と激賞している。
■日本先行発売、日本盤のみボーナス・トラック2曲収録。
2018/12/14 : TシャツGOODS
EXOTICAPyromaniac man Shirt
2500円
Tシャツ
・ 各LIVE会場で大盛況のうちに終了した「EXOTICA&Malimpliki JAPAN TOUR musique exotique in japan 2018 」のオフィシャル・マーチャンダイズ!
■ボディ:gildan 76000 premium cotton
■ボディカラー:サンド
■インク:ブラック/レッド
■サイズ 身幅/ 身丈/ 袖丈
・M: 50/ 70/ 20
・L: 53/ 73/ 20
2018/12/14 : TシャツGOODS
Malimpliki New EP Cover Shirt
2500円
Tシャツ
・ 各LIVE会場で大盛況のうちに終了した「EXOTICA&Malimpliki JAPAN TOUR musique exotique in japan 2018 」のオフィシャル・マーチャンダイズ!
■ボディ:gildan 2000 ultra cotton
■ボディカラー:タン(XSのみサンド)
■インク:ブラック
■サイズ 身幅/ 身丈/ 袖丈 (CM)
・M: 51/ 74/ 19
2018/12/14 : TシャツGOODS
MALIMPLIKITiger Angel Shirt
2500円
Tシャツ
・ 各LIVE会場で大盛況のうちに終了した「EXOTICA&Malimpliki JAPAN TOUR musique exotique in japan 2018 」のオフィシャル・マーチャンダイズ!
■ボディ:gildan 2000 ultra cotton
■ボディカラー:ブラック
■インク:グレー
■サイズ 身幅 / 身丈/ 袖丈 (CM)
・M: 51 /74/ 19
2018/12/14 : SKA/PSYCHOBILLY
Pessor P.PesetaJUMBLIN' AIRLINES 3
926円
CD
・世界旅行楽団ペッソール・P・ペセタの3作目は、ハードで愉快なダンスチューンに夏の思い出をパッキング!
嵐のスペインから大西洋を渡り、カリブの島でカーニバル!!日本に戻ればのどかでスリリングな磯釣り!!夜は夜で夏祭り。ダンス&夕涼み!!
ライブで注目されているギターで出すスチールパンの音、メロディオンの導入など、実験的でありながら、メンバー全員のキャラクターにより磨きがかかり、バンドとしてのグルーヴも一段と増した快作!!
収録曲:1.Espada Ropera 2.Salandy is Dead 3.Surf Fishing 4.Chochin Disco
■The Balby Swing Orchestraの残党野郎どもが集まり2014年頃から曲作りを開始。初期メンバーはリーダー・ギター/ボーカルに「大森誠也」(キウイとパパイヤ、マンゴーズ)、スラップウッドベースに「とら」(Dog’gie Dogg)、ドラムに「Markee」(Billy Child/Nut Burgers)、トロンボーンに「Suzuki Strike」(Video Brother / JariBu Afrobeat Arkestra)。
2015年にDOI☆CHAN「元PEZSTOMP/現THE AUTOCRATICS」が加入し、ツイン・トロンボーンの現在の体制に。
コンピレーションCD「RUSTIC STOMP 2015」に参加。
2016年初頭に突如台湾と宮古島へのツアーを敢行。
東京ラスティック・ジャンボリー2017に出演、自主イベントの会場も浅草に移し、よりワールド寄りでディープなバンドやDJとの親交を深めている。
2018/12/14 : SKA/PSYCHOBILLY
Pessor P.PesetaJUMBLIN' AIRLINES 2
926円
CD
・世界各地の音楽をパンク・サイコビリーにJUMBLEしながら、ハードボイルド雑食街道を突き進むペッソール・P・ペセタの2作目!
スラップベースにグレッチ、スマイルドラマー、ツイン・トロンボーン、時に皆で歌い、時に皆でパーカッションを叩く、愉快な五人組。
マカロニ・ウエスタン、メキシコ、スペイン、中世ヨーロッパ、サーフィン&ホットロッド、レゲエにサンバにロカビリー。"JUMBLIN' AIRLINES 2"がめくるめく世界の旅にご招待!!
収録曲:1.Horse In The Wilderness 2.Jacaranda Street 3.Uh! Ha! (1 win,1 loss,1 draw ) 4.Dynamite
■The Balby Swing Orchestraの残党野郎どもが集まり2014年頃から曲作りを開始。初期メンバーはリーダー・ギター/ボーカルに「大森誠也」(キウイとパパイヤ、マンゴーズ)、スラップウッドベースに「とら」(Dog’gie Dogg)、ドラムに「Markee」(Billy Child/Nut Burgers)、トロンボーンに「Suzuki Strike」(Video Brother / JariBu Afrobeat Arkestra)。
2015年にDOI☆CHAN「元PEZSTOMP/現THE AUTOCRATICS」が加入し、ツイン・トロンボーンの現在の体制に。
コンピレーションCD「RUSTIC STOMP 2015」に参加。
2016年初頭に突如台湾と宮古島へのツアーを敢行。
東京ラスティック・ジャンボリー2017に出演、自主イベントの会場も浅草に移し、よりワールド寄りでディープなバンドやDJとの親交を深めている。
2018/12/14 : SKA/PSYCHOBILLY
Pessor P.PesetaJUMBLIN' AIRLINES
926円
CD
・世界各地の音楽をパンク・サイコビリーにJUMBLEしながら、ハードボイルド雑食街道を突き進むペッソール・P・ペセタの1st作品! 
スラップベースにグレッチ、スマイルドラマー、ツイン・トロンボーン、時に皆で歌い、時に皆でパーカッションを叩く、愉快な五人組が皆様を世界旅行にご招待!! メキシコ・カリブ、スペイン、ハワイに恐竜!?
病みつきになること間違いなし!!
収録曲:1.The Town 2.Macaroni Caribbean 3.Francisco Romero 4.Swim Up!! 5.The Encounter
■The Balby Swing Orchestraの残党野郎どもが集まり2014年頃から曲作りを開始。初期メンバーはリーダー・ギター/ボーカルに「大森誠也」(キウイとパパイヤ、マンゴーズ)、スラップウッドベースに「とら」(Dog’gie Dogg)、ドラムに「Markee」(Billy Child/Nut Burgers)、トロンボーンに「Suzuki Strike」(Video Brother / JariBu Afrobeat Arkestra)。
2015年にDOI☆CHAN「元PEZSTOMP/現THE AUTOCRATICS」が加入し、ツイン・トロンボーンの現在の体制に。
コンピレーションCD「RUSTIC STOMP 2015」に参加。
2016年初頭に突如台湾と宮古島へのツアーを敢行。
東京ラスティック・ジャンボリー2017に出演、自主イベントの会場も浅草に移し、よりワールド寄りでディープなバンドやDJとの親交を深めている。
2018/12/14 : TシャツGOODS
SEDITIONHESSIAN CUSHION
6000円
グッズ
・Sedition x Punk Tribe " コラボレーションシリーズより 最新作 : SEDITION HESSIAN CUSHION!
1993年にリリースされた Earth Beat LP の初回リリース分に使用されていた麻袋ジャケットの風合いを可能な限り再現するため、 素材 / インク / プリントサイズ / スライダー の細部に至るまでこだわり抜いた作り込みアイテムです。
DESIGN : SEDITION EARTH BEAT LP
MATERIAL : LINEN 100% ( HEAVY LINEN CANVAS )
SIZE : H 45cm x W 45cm
===========================================================================
★ ライナーノーツ / TEXT by BUNTA ( PUNK TRIBE ) ★
Sedition x Punk Tribe Episode III
" Sedition Earth Beat LP Hessian sacks Cushion "
★ Sedition x Punk Tribe第三弾! 前作の Earth Beat LP T-shirts のデザインを 45cm x 45cm のオリジナルクッションカバーに落とし込んだ日本製反骨良品。
Earth Beat LPの販売当初 (1993年) 初回リリース分に使用されていた麻袋ジャケットをイメージして作られた麻100%のクッションカバー。
オリジナルの麻袋ジャケットは工業用の麻袋が使用されていましたが、 クッションとしての利便性を考慮して素材にはウォッシュ加工を施した肌触りの良いヘビーリネンキャンバス (麻100%) を採用。 プリントには染み込み顔料インクを使用し、オリジナルの麻ジャケットの風合いを可能な限り再現しています。 また Seditionのメンバーが Vegan であることからスライダーの色は枝豆グリーンでアクセントをつけています。 今回から新たにリニューアルされたPunk Tribeオリジナルピスネームタグが右下についています。
===========================================================================
Seditionの音源として2作目に入手したのがこのEarth Beat LPであった。 どこで入手したかは覚えていないがsplit LP with Pink Turds In Space同様に 昔名古屋の大須にあったグレートロックンロールスウィンドルであったと思う。 自分が手にしたものはセカンドプレスの紙ジャケット仕様のものでボール紙に黒でトライバルなデザインが印刷されていて、 それまで触れてきた従来のハードコアパンクバンドとは一線を画すナチュラルで民族的なアートワークにはとても衝撃を受けた。
その頃仲間内で海外のパンクスと手紙のやり取りをしレコードをTrade(交換)したり通販するのが流行っていた。 日本では入手困難な音源を彼らが探している日本のバンドの音源と交換し沢山の素晴らしいレコードを手にしたものだ。
FinlandのトレーダーがStar Clubのファンクラブ限定のソノシートとSwedenのShitlickersのEPをトレードしてくれた時はとても嬉しかったのを覚えている。
そんなある日、当時連んでいたLazyがSeditionの麻袋ジャケットをメンバーから直接購入出来たと見せてくれた。 レコードには絵葉書も同封されていてお礼の言葉と現在ホームレスの生活を送っていると聞きリアルなパンクライフに二人で驚いていた。
それから何処のレコードショップでも麻袋ジャケット仕様のこのLPを見つける事は出来なかった。 時は流れ21世紀、Discogという便利なツールの誕生により麻袋ジャケットのLPをいとも簡単に見つけ入手する事が出来た。
実際に手にしたこのLPのFlat Earth Recordsのメンバーによる手刷りのプリントの麻袋ジャッケットは Seditionが示したトライバルなパンクを象徴するモノなのだと再確認する事が出来た。
2018/12/13 : HARD CORE/CRUST
BLACK GANIONTHIRD
2400円
CD
神懸かる身の丈、変貌の脅威_
名古屋の暗黒音楽集団BLACK GANION、5年半振りの最新作!
■Super Metamorphosis Grinder (スーパーメタモルフォシスグラインダー)を標榜するBLACK GANION。彼らは自身のライヴのみならず、直近では盟友BRAINOIL(Oakland/US)を招聘するなど、寡黙に信頼度の高い活動を続けてきた。長く新音源が待たれてきたが、スタジオ・アルバムとしては前作から実に5年半振りの新作。
■カリフォルニア州オークランドでレコーディングを敢行した『Second』とは環境を変え、再び地元名古屋のStudio Zenにて岡崎幸人氏(ETERNAL ELYSIUM)と共に制作。『First』(2007)以来のタッグは文字通り有機的に働いており、衝動と緻密さ、圧殺と浮遊の両極端を鮮明に記録。結果としてアルバム1枚を通し、これまでで最もバンドの世界観とライヴ感を捉えた作品を仕上げることに成功した。
■ジャンル/フォーマットではなく、感性/感覚として‘ハードコア’や‘グラインド’を追求。方法論から解き放たれた様は、ジャズ的なフィーリングも感じさせる。インプロ・パートも多分に含む演奏の逸脱振りに自由度はあるが、「何でもアリ」には決して逃げない独特のツメこそが、BLACK GANIONの真骨頂。全てを集束して最終的にハードコアへ帰結するサウンドは、文字通り唯一無二だ。
■大きな話題を呼ぶライヴ『leave them all behind 2019』に出演決定! NEUROSISとCONVERGEという両巨匠との共演であり、とりわけBLACK GANIONにとってひとつのキーワードである‘オークランド’の重鎮NEUROSISと同じステージに立つことは、シーンにとっても大きな意味を持つ。
◎2/17(日)代官山UNIT
2018/12/13 : PUNK/OI
WOLF & THE GOODFELLASRIGHT NOW
2000円
CD
・WOLF & THE GOODFELLAS 待望の1年ぶり3rdアルバム!!︎
勢力的なライブ活動、圧倒的なパフォーマンスをそのままに「今」を表現!!︎
ライブでの人気曲である「FREEDOM」を含む全7曲入り。魂はここにある!今しかないこの時、過去ではなく未来でもなく「今」を感じろ!!︎
2013年長い沈黙を破りアコースティックギター一本で活動を再開した孤高のボーカリスト WOLF 。2014年バンド活動を始動、2017年より正式にパーマネントメンバー(G.シズヲ B.HIDE Dr.イダ マコト)での活動に移る。以来、勢力的なライブ、ツアーを展開。その活動が裏付けする圧倒的なサウンドと百戦錬磨のライブパフォーマンス。前作「ROCKIN' SOUL」から1年、ジャンルを超え更にグレードアップした楽曲と演奏、常に「今」を表現し続ける。
2018/12/13 : ROCK/ALTERNATIVE
血と雫その雫が落ちないことを祈る
2315円
CD
・森川誠一郎、山際英樹、高橋幾郎の3人による「血と雫」4thアルバム。
今作はベース奏者にザ・スターリン、フリクションなどで活躍したヒゴヒロシを迎え、楽曲の甘美さや深みがより濃い内容に仕上がっている。アコースティックにある響きを軸としたフォークロア的なアプローチに叙情詩から織りなす語感に沿った歌唱と熟練の成す真実味のある演奏が本作品の核となり色濃く形成されている。宮沢賢治やヘルマン・ヘッセといった世界観も垣間見ることが出来る作品。
タイトルの「その雫が落ちないことを祈る」とは、血と雫 "je prie pour que la goutte ne tombe pas"のフランス語部分にあたる言葉で、アートワークも含め今作が血と雫の代表作となるよう期待が込められている。
■血と雫:2012年に結成された日本のロックグループ。メンバー各自の活動歴は古く、ボーカリストの森川は'84年頃よりZ.O.A。ギタリストの山際は現在も割礼でギターを担当。高橋はアケボノイズや不失者等、数多くのバンドで古くから活躍。
2018/12/08 : HARD CORE/CRUST
DEAD INFECTION Brain Corrosion
1800円
CD
・1990年結成、ゴアグラインドの歴史を語る上で決して外すことの出来ないポーランド産カルトゴアグラインド「DEAD INFECTION」。
結成当初はデスメタル色の強いサウンドでしたが1995年に発表したセカンドフルアルバム “A Chapter of Accidents”でグラインドコアのシンプルかつ破壊力のある楽 曲 とゴアグラインド特有のヴォーカルでCARCASS以降のゴアグラインドバンドの中でもREGURGITATE、GUTと同じくカリスマ的な存在となる。
その後バンドは解散するが2002年に“A Chapter of Accidents” レコーディング期のメンバー Cyjan (ドラム)、Jaro (ヴォーカル)、Tocha (ギター)にて再結成し2004年に 本作、”Brain Corrosion”を発表。
ゴーリーなJaroの天然ゴアヴォーカルとCyjanのキレのよいブラストビートで“A Chapter of Accidents”を引き継いだ楽曲ですが、ゴアグラインドというくくりより王道グラインドコアといってもいい直球なサウンド。
長らく廃盤だった”Brain Corrosion”が2003年のジャパンツアーのライブ動画を追加収録して限定デジパック再発。ゴアグラインド・グラインドコアファンだけでなくデスメタル、クラストコアファンにも聞いていただきたい興奮の1枚!!
2018/12/08 : HARD CORE/CRUST
DEATHTOPIARemember the Pain
1200円
CD
・ CARCASS “Necroticism” で構築したゴアグラインドとデスメタルの見事な融合をEXHUMEDが引き継ぎ、ゴアメタルというジャンルまでに昇華。そのゴアメタルをプレイする「DEATHTOPIA」。
本作は新曲3曲、再録3曲(イントロ含め4曲)を収録。”痛み"をテーマに制作されゴアなツインボーカルをキープしつつも、前作よりもストレートかつブルータルな曲構成、メロディアスなギターソロ、クリアな音像でこれまでのDEATHTOPIAの音楽性が凝縮した作品へと仕上がっている。
■DEATHTOPIA:2010年、大阪にてMune(Gt,Vo)を中心に結成。大阪を中心に活動を続け、2011年に1stアルバム"Human Anatomy Show"をフィリピンのOne-A Recordsよりリリース。2ndアルバム"Caesarean Section”はドイツのSplatter Zombie Recordsより2015年にリリース。現在、メンバーはMune以外はイタリア人ミュージシャンという編成。2017年にはチェコのObscene Extreme フェスティバルに出演、3度目のヨーロッパツアーも敢行し国際的に活動するゴアメタルバンド。
2018/12/08 : HARD CORE/CRUST
EVILRites of Evil (邪悪を讃えよ)
1800円
CD
・2011年結成。平成生まれの少年たちによる80s スラッシュメタルリバイバルバンドとして注目され自主デモCDRを500枚以上無料配布した事でも話題となった国産邪悪スラッシュメタル「EVIL」の1stアルバム!
日本語歌詞による邪悪な言葉の羅列とキャッチーなサビ、6弦を刻み上げるリフの数々とこれまでのEVILの集大成とも言える内容!
■EVIL:スラッシュメタルでもデスメタル誕生を促したといえるHELLHAMMER, SODOM, SEPULTURA, BATHORY, SARCOFAGOなど80年代のスラッシュメタルシーンの中でも特に過激で邪悪なバンドから多大な影響を受けた楽曲でスラッシュメタル全盛期をリアルタイムで通過した1960~70年代生まれのメタルヘッドから絶大な指示を受ける。2014年に日本の若手デス・グラインドバンド、LURKING FEARとスプリットアルバムをObliterationからリリースし国際的にも認知度を上げる。
2018/12/08 : HARD CORE/CRUST
NEKROFILTHDevil's Breath + Acid Brain
1500円
CD
・ 2008年にオハイオ、クリーヴランドで結成。現在はデンヴァーで活動する「NEKROFILTH」。
NME, REPULSION, SLAUGHTER, NEGATIVE APPROACH, GBH, HELLHAMMERなどから影響を受けたというNEKROFILTHはエッジがたったメタルのリフと荒々しいハードコア・パンクさが融合したダーティーRawメタルパンク。
オハイオのデスメタルゴッド、NUNSLAUGHTERやモータードライヴメタルパンク、SPEEDWOLFなどともスプリット音源をリリース。2017年には日本のBUTCHER ABC、シカゴの重鎮デス・ドゥーム CIANIDEともスプリッ トをリリース。
本作は2013年にアメリカのHell's Headbangersからリリースされたファーストフルアルバム "Devil's Breath" に2014年リリースの7インチ、"Acid Brain"をボーナス収録 しての限定500枚、アジア限定再発盤。
2018/12/08 : HARD CORE/CRUST
V.A.ASAKUSA DEATHFEST 2018
1000円
CD
・2018年で3回目を迎えるインターナショナルデスメタルフェスティバル「浅草デスフェスト」の2018年の出演バンドの音源を収録したコンピレーション・アルバム!全21バンド21曲!
※120x60mmの屋外用ロゴステッカー付き。
収録曲: 1. CONVULSE - Incantation Of Restoration 2. MEAT SPREADER - Uterine Derangment 3. UNHOLY GRAVE - Human Mummification 4. DRAWN AND QUARTERED - Mutilated Offerings 5. INTESTINE BAALISM - A Curse of Baal 6. ABIGAIL - No Pain! No Limit! 7. KUTABARE - Cannibalistic Hobo 8. INHUMATE - The Traveller 9. GUTTED - False Hapiness 10. PETRIFICATION - Summon Horrendous Destruction 11. NECROPHILE - Forgotten Worship 12. BULLETBELT - Cloak the Night 13. DISKORD - Entropic Death 14. TEETHGRINDER - The Pain Exceeds The Fear 15. GALVANIZER - Enjoyment of Annihilation 16. DEAD ROOT - Dolphin Stabber 17. CRASH SYNDROM - Glands [Tonsils Necklace Version] 18. THE MEN'S TOILET - Hallucinatory Necroses of Psychotropic Lucidity 19. GATE - Megumarenai Yumi 20. GORE INFAMOUS - Bacterium Cerebrum Imfectus 21. SHINDA SAIBO NO KATAMARI - Futanari (live at GIGS, Tsurumi 2018)
トータル件数: 422件   1-25  次の25件
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17