DISK SHOP MISERY
新入荷
再入荷
RECOMMEND
セール商品
すべての商品を見る
IMPORT
PUNK/OI
HARD CORE/CRUST
OLD/NEW SCHOOL
EMOTIONAL
CHAOTIC
MELODIC/POP PUNK
ROCKA/PSYCHOBILLY
ALTERNATIVE/ROCK etc
SKA/REGGAE
GARAGE
DOMESTIC
PUNK/OI
OLD/NEW SCHOOL
HARD CORE/CRUST
MELODIC/POP PUNK
SKA/PSYCHOBILLY
ROCK/ALTERNATIVE
EMOTIONAL
GARAGE
CLUB MUSIC
TシャツGOODS
DISC SHOP MISERY
電話 082-241-0782
FAX 082-241-0782
広島県広島市中区袋町2-7 プレイグラウンドビル2F
BLOODSUCKER recordsの商品は
これまでどおり消費税はいただきません
HOME About US


//新着情報! //

DISK SHOP MISERY に入荷したてのアイテムです!

トータル件数: 250件   1-25  次の25件
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 

全件数は(total records)250です。 全ページ数は(pages)10です

写真
買物カゴ
アーティスト名

アルバム名

値段 メディア コメント
2017/04/28 : HARD CORE/CRUST
ANTI SYSTEMAT WHAT PRICE IS FREEDOM?
1800円
LP+CD
・ANTI SYSTEM is BACK!!!
2014年に復活を果たし、現在はオリジナル・メンバーであるVarik、Mick、Markに新しいシンガーであるDean、そしてドラマーにVARKERSのKevというラインナップで精力的にライブを行ってる模様!
過去の作品は近年イギリスのANTI-SOCIETYより再発されたのも記憶に新しいですが、初期のアナーコ色の強いハードコアからシンガーが代わり更に怒りを倍増させた重圧な85年のアルバムの延長とも取れる、DISCHARGEを基本にしながら攻撃的でスピーディーなメタリック・スラッシュ・サウンドは健在!
不穏なアルペジオでいきなり3分もあるイントロからスタート、そしてこれぞUKメタリック・スラッシュ・ハードコアな攻撃的かつ性急な新曲3曲に85年リリースされた1stアルバム『NO LAUGHING MATTER』に収録曲されている“Don't Worry”と“Wot! No Meat?”を再録!“Don't Worry”のオリジナルはツイン・ヴォーカルが捲し立てるスラッシュでしたが、スピード感も増し衰えなど全く感じさせないパワーは十分!
※国内流通盤限定帯付、 12"+CD
収録曲:A1. At What Price Is Freedom? A2. False Flag Media
B1. Eyes Wide Shut B2. Don’t Worry B3. Wot! No Meat
2017/04/28 : TシャツGOODS
EL ZINE vol.25
556円
BOOK
・A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ
[内容]
●スウェーデン/ヨーテボリ・パンク&ハードコア特集
・Charlie from ANTI CIMEX
(ヨーテボリを拠点に活動していた、スウェディッシュ・ハードコア史上における最重要バンド、ANTI CIMEX。そのオリジナル・ドラマーであるCharlieへのインタヴュー)
・Roine from PSYCHOTIC YOUTH
(80年代にはTHE ROINE’S KVARTETTというパンク・ロック・バンドでもプレイしていた、現PSYCHOTIC YOUTHのベーシストにしてヨーテボリ・パンク・シーンの生き字引、Roineへのインタヴュー)
・Sebastian Todor
(80年代にANTI CIMEXやDISARM、ASTA KASK、SOTLIMPAなど、数多くのハードコア・バンドを撮影していた写真家、Todorへのインタヴュー)
・Johan from PROTESTERA
(ヨーテボリを拠点に活動しているアナーコ・パンク・バンド、PROTESTERAのJohanへのインタヴュー)
・ヨーテボリ・シーン・レポート
(上記のJohanによる、現在のヨーテボリ・ハードコア・パンク・シーンのレポート記事)
・TOP 10 GBG DISCS
(Charlie、Roine、Todor、Johanの4人それぞれに、ヨーテボリ・ハードコア・パンクのレコード、トップ10を挙げてもらいました)
●LEBENDEN TOTEN
(久々となるLPをリリース予定の、ポートランドのノイズ・コア・バンド、LEBENDEN TOTENのギターのFrankとヴォーカルのChanelへのインタヴュー)
●NON MUSICALLY LIFESTYLE
(「デヴィッド・ボウイはハードコア? デヴィッド・ボウイ大回顧展にて」※発行人の日記です)
●クボタfrom SLIGHT SLAPPERS
(日本が世界に誇るパワーヴァイオレンス・バンド、SLIGHT SLAPPERSのクボタ氏に、スラスラ/パワーヴァイオレンス/そしてクボタ氏と発行人が暮らす東京都福生市について、インタヴューしてみました)
●ASOCIAL TERROR FABRICATION
(東京のクラスト・バンド、ASOCIAL TERROR FABRICATIONへのインタヴューby 鈴木智士氏)
●Chiro vs Morley
(DJや写真家、アーティストなどとして活動しているChiroこと吉河千尋さんと、毎度お馴染みOverthrow RecordsのMorleyこと森下篤さんによる対談)
●UNFADED
(初音源となる「漆黒」EPをリリースした、奈良県発のネオ・クラスト・バンド、UNFADEDへのインタヴュー)
●LASHING SPEED DEMONS:BLACK SABBATH
(BLACK SABBATHの詳細なバイオグラフィーby 大越よしはる氏)
●ES GIBT KEIN WERT
(発行人によるディスク・レヴュー
2017/04/28 : TシャツGOODS
To future gig 2017 -怒りのヒロシマ-TICKET
2778円
グッズ
日時 2017年8月6日日曜日
場所 ブルーライブ広島
開場 午後四時
開演 午後五時
出演バンド :
Deathside
Oledickfoggy
Turtleisland
Dr.Breaker
ORIGIN OF M
NEVERAGAIN
Dj :
鉄太
DJ 86
司会 : ガル憎
展示 :
宇佐美雅浩 -早志百合子 2014 広島-
ライブコラージュ :
河村康輔
2017/04/27 : HARD CORE/CRUST
ADA / Dancebeach / Excuse To Travel / JahanGir “Steel Evening Silent Floor” 4way split
1800円
CD
・福岡,名古屋,京都,舞鶴/尼崎の4バンドによる4way split !
メロディック、エモーティヴ、オルタナティヴ、ジャンク、ハードコア をひっくるめて多重衝突した様な4WAY SPLIT!
●ADA:2011年福岡にて結成。90s EUROハードコアの持つ牧歌的サウンドを軸に 放たれるボーカルMAOの悲痛な言葉は 1本の巻物に書かれた遺書を広げて行くかの様に 私達の当り前にある現実に疑問を投げかけてくる。
■福岡の女性ボーカルハードコアパンクADA。叙情的な旋律に女性ボーカルが、言葉を突きつける。ADAの音楽に燃えると言う言葉は、相応しくないかもしれない。彼らの音楽に触れていると、ただ一人の人間になりたくなる。一人の人間としての切なさ、寂しさ、そして今を生きている誰かを想像してみる愛しさ。そんな感情にさせられ、存在の根源から揺さぶられる。揺さぶられることによって、他者の存在を見ようとさせてくれる、他者の言葉を聴こうとさせてくれる。それを喜びと言うのではないだろうか・・・。彼らの音楽は、僕にそう教えてくれる。(GOTCHA 内野端樹)
●Dancebeach:2004年に結成され幾多のメンバーチェンジを越えて現在に至る名古屋のグルーヴィパンクトライアングル。 硬質でしなやかなビートに透明かつ鋭利な不協和音を響かせるギターが絡みつくサウンドに乗せて吐き捨てられる言葉は独特の存在感を放つ。
■能天気でイケイケなイメージを想起させるバンド名。しかし、音に触れるとその印象は一転する。愛知の3人組Dancebeachは、安易な妥協を拒絶するかのような、ヒリヒリとした硬質なロックな音を、我々の耳に突き刺してくる。本質的な意味でのヘビー・メタルそのものだ。今回の4曲は、所謂オルタナティブな感覚に満ち溢れている。日本的なフレーズと西洋的なフレーズが拮抗してくるところは、このバンドならではの展開だ。いい宇宙を創り上げている。 (TAYLOW・the原爆オナニーズ)
●Excuse To Travel:2014年 Gotch(ex-Noeye)、Nakajima(ex-KIRIE)、Yuki(pre-COWS,ex-salt of life)の3人で結成。ストイックなギターに唸る日本語、荒くドライブ感溢れるベースとドラム。90年代のD.C.シーンやUS Emo、ジャパニーズメロディック等の音を継承したエモーティブハードコアパンク。疾走する演奏と荒々しく感情を吐き出していくボーカルが突き刺さる。
■漆黒の岡山城そそり立つ京都タワーといったシンボルをEbullition印のフンドシでグッと締め上げるExcuse To Travel。シンボルロックならぬシンボルパンクロック。脂のってるね! (シマダタカシ the Miscasts)
●JAHANGIR:.1994年結成。当初は4人編成だったが2000年頃からドラムがボーカルを兼ねる3人編成となり現在に至る。当初は1989年結成の前身バンドの方向性を継承しメロディック系を模索していたが、徐々に歪みが生じ不協と変拍を許容するに至って、 落としどころ設けることは放棄した。それなりに長引いた活動歴の中では、遠近問わず様々なバンドの影響を受けているのは当然であるが、その結果たる楽曲を顧みるに、余りに直截さを欠くこれらの現状を鑑みれば、無用の予断の種を撒かぬ意味でも、それらの羅列は差し控える。むしろ我々としては傍目から両断されること渇望します。
■JAHANGIRを初めて見たのは20歳の頃、それから早十数年経ちました。当時は西海岸の風を感じていましたが、最近は日本海の風を感じます(最高)10年後も一緒にライブしましょう!(クリモトさん Bears / Diskover )
※ジャケットアートはH.M.V,TONE DEAF,CIRCLE FLEX, EXCUSE TO TRAVEL等のアートワークを手掛るTREAMTODAの 首謀者 MARONASTY!
2017/04/27 : OLD/NEW SCHOOL
ANNIHILATION TIMEINCOMPLETE DISCOGRAPHY
2000円
CD
・ 2015年に復活したUS/SOCAL HARDCORE "ANNIHILATION TIME"!!
17年4月〜5月待望の来日ツアーに合わせ、2ndアルバムとシングル、 未発表ナンバーを加えた編集盤が帯付き2017ジャパンツアー仕様で 再発!! BLACK FLAG meets AC/DCな爆裂ロッキンハードコアパンクサウンド を是非体感くださいませ!!
※CDジャケットにクレジットされている15曲目の"ANNIHILATE"は今 回未収録、全18曲の収録になります。予めご了承ください。 "ANNIHILATED IN JAPAN TOUR 2017"
4/29 at 東高円寺二万電圧
4/30 at 西横浜EL PUENTE
5/1 at 今池HUCK FINN
5/2 at 出町柳SOCRATES,Demachiyanagi,Kyoto
5/3 at 大阪 HOKAGE
5/4 at 広島 SPYDER
5/5 at 津山 K2
5/6 at 四日市VORTEX
5/7 at 新大久保EARTHDOM
2017/04/27 : PUNK/OI
BOOZE & GLORYCHAPTER IV
2400円
CD
・2009年結成の英国 Oi!/STREET PUNKシーンを代表する大注目バンド「BOOZE & GLORY」2017年4thアルバム!
彼等の魅力であるキャッチーなメロディーと英国特有のシングアロングな合唱系のコーラスを引っ提げて、10月には初来日予定あり!
収録曲:1. DAYS, MONTHS, YEARS 2. NO RULES 3. THE TIME IS NOW 4. LIFE'S A GAMBLE 5. SIMPLE 6. BACK ON TRACK 7. CARRY ON 8. BLOOD FROM A STONE 9. FOOL'S PARADISE 10. VIOLENCE AND FEAR 11. LAST JOURNEY 12. FOR THE BETTER TIMES 13. START BELIEVING
2017/04/27 : HARD CORE/CRUST
OiDAKiSulphur Pusher
1500円
CD
・仙台を拠点に活動するハードロック・バイオレンスバンド「OiDAKi」の1stアルバムが地元老舗ライブハウス主宰の BIRDLAND RECORDS REVOLUTION ☆ ROCK よりリリース!
2010年から仙台を拠点に活動する“ハードロック・バイオレンス”バンド、OiDAKiのファースト・フルアルバム。スラッジをやるために大阪から仙台に来たウエダ(Dr)を中心に、グラインドをやるつもりだったホシ(Ba)、同級生とバンドがやりたかったショウジ(Gu)、節操のないメン募にまさかの応募テシロギ(Vo)の4人から成る。聴き手を飽きさせない様々なリズムで躍動するドラムと、どっしりとうねるベースがグルーヴを生み出し、そこにブルージーで筆舌に尽くしがたいギター、生々しい絶叫と詩を吐くヴォーカルが乗り、これらが混然一体となって攻めてくる。 その音は、ドゥーム/ストーナーロックを基盤としてはいるが、スラッジ、ハードコア、グラインドなどのエッセンスも注入、粉砕、混和させており、何々の様に~とは形容し難い、まさしくOiDAKiならではのサウンドとなっている。細かいジャンルはどうでもいい、生々しく泥臭い"ロック"である。(レーベルインフォより)
■思い返せば、センダイ・スラッヂ・ヴァイオレンス "OiDAKi" に出会ったのは2011年の事。「こ、これは乗れる」という言葉と共に、その時センダイ・パンク・マスター紺野さんから手渡されたのが、OiDAKiの1st Demo CD-Rだった。それから早幾年、スラッヂを出発点にハードロック/ブルーズ/グラインドを合体させた耳に残る超合金サウンドに、氏の言葉通り乗せられ続けている。彼らの楽曲は殆どが長尺でありながら、途切れる事が無く与えられる緊張感と多幸感の連べ打ちによって「もっと浸りたい」と心を捕らえて放さない。それは巧妙な仕掛けが施されていながら親しみ易い楽曲と、堅実さと爆発力を兼ねた技に退屈する事が許されないからだ。触れてしまった初心者は彼らに引き摺り込まれ、慣れ親しんだ狂信者は自ら駆けずり回る。この音源の発表によって、スラッヂがニュー・オーリンズだけの、ブルーズがシカーゴウだけのものではなくなったように、秘祭のような存在だったOiDAKiが白日の下に晒され、皆に歓喜と狂乱をもたらす時がやって来る。個性豊かなメンバー4人の貪欲な姿勢で、これからも皆を底無し沼へと誘って欲しい。( For Victory Records,Awesome Mosh Power Records,Ignorant SceneDistribution オーナー 小北則介)
収録曲:1. くさばみ 2. 硫黄 3. メズマライズ 4. blue guitar 5. 新呼吸 6. ステート 7. フィアレス
2017/04/27 : SKA/PSYCHOBILLY
SWAMPSRockin' Mess!!!
1852円
CD
・ 90年代下北高円寺ライブハウスの喧騒と混乱と狂気を北の大地で天然培養ロッキントラッシュ! 全世界各地で東洋のゴリーズや90'sクリプトスタイルの逆襲とも評されるSWAMPS最凶2ndアルバム!
SWAMPSは2011年に北海道で結成された、しかし彼(彼女)らを語るに あたり時代は四半世紀前ほど遡らなくてはならない。当時90年代初頭にSWAMPSボーカル&ギター担当KIMは当時の東京サイコビ リーおよびラステックストンプやSKAパンク創成期の渦中でバンド活動キャリアをスタートさせたからだ。
東京スカンクスを始めとするラスティックストンプ第一世代であり、現在も第一線で活動しているドッギードッグに90年代半ばまで参加在籍し、当時THEE HEADCOATSとHEADCOATEESやKING KURT等の来日フロントアクトを務めている。
日本のサイコビリーComp-BILLY'S WEEKENDERやラスティックストンプ第一弾Comp-RUSTIC STOMP 1996 邦題"ラスティックの夜明け″にてKIM(当時名KIMB)の若い粗削りなボーカルやギターを今でも聴くことは可能である。 惜しくも急逝した故・バギ氏と一緒に現在も斬新なSKAサウンド聴かせるワントラックマインドの結成メンバーのギタリストとしても参加している。
SWAMPSは90年代東京の混沌な シーンを経て、北の大地で混沌を純粋培養に育て、全世界を混沌の渦へ叩き込むべく、どん底の沼の奥から遅れて地上に出てきた怪物であると断言せざるを得ない。ドロドロとした生々しいVoodooなRhythmのオフビー トは日本のアンダーグラウンドな壁を越え、既に世界各地を騒然とさせている話題のアルバムを実際に手に取って聴いて欲しい!
そしてSWAMPSメンバーから以下の言葉を託された。 「急逝したロックンロールの神で偉大なる巨人 チャック・ベリー氏に今回アルバムのカ バーソングである”Round and Round”をSWAMPSメンバーから最大級の畏敬の念を込めて捧げます。」
SWAMPS一同より
(天竹ケン:コメントより抜粋)
ソングリスト
1. SWAMP RISM
2. THIRTY ONE I SCREAM
3. SHORT SHIRTS
4. H.A.T.E
5. God Bless You!
6. Round and Round 7. Aint Love Me Baby
8. Rockin' Die!
9. Ass Holes
10. Acid Wray Men
11. Smokestack Lightnin'
2017/04/27 : HARD CORE/CRUST
VVORLDHIGHWAY SHITS
1500円
CD
・ 東京〜横浜を拠点に活動する4人組EXTREME PURE HAZE HARDCOREバンド「VVORLD」二枚目となる音源が登場!!
2016年にリリースされた1stから約八か月ぶりとなる作品。2016年2月にFRIENDSHIPと共に行った『3kush Tour』時に100枚限定リリースしたソノシート 『BLACK TRUFFLE』(廃盤)の新バージョン、バンド結成後に初めて完成した一曲であり現在でも頻繁にライブでプレイされる重要曲『LIVING HEMP』、そして前作リリース後に制作された『DAMN WORLD』『BEYOND CHEMICAL』『FIXED CONCEPT』の新曲4曲の全5曲を収録。
収録曲:1. DAMN WORLD 2. BEYOND CHEMICAL 3. FIXED CONCEPT 4. BLACK TRUFFLE 5. LIVING HEMP
2017/04/24 : ROCK/ALTERNATIVE
CUBISMO GRAFICO FIVEPLEASURES
3500円
LP
・ラーナーズのリーダーとして活躍している松田"CHABE"岳二のもう一つのバンド「CUBISMO GRAFICO FIVE」の、2008年にCDでリリースされた名盤カバーアルバム"PLEASURES"がアナログ化!
ハナレグミ、YOUR SONG IS GOOD、Chocolat、櫛引彩香、LOW IQ 01、WATARU BUSTER、NARI、CENTRALの国内から世界的なアーティストであるRICO RODRIGUEZやEDDI READERをフィーチャーした名曲達がずらり並んだ豪華な内容。DJ としての松田"CHABE"岳二のセレクトを楽曲から感じることができる、ラーナーズの前身となる作品といっても過言ではない作品です!
収録曲:1. JAMAICA JUMP UP feat. YOUR SONG IS GOOD 2. LAND OF HOPE AND GLORY feat. WATARU BUSTER(Oi SKALL MATES) 3. RAIN DROPS KEEP FALLING ON MY HEAD feat. ハナレグミ 4. SWEET BLINDNESS feat. EDDI READER 5. CLOSE TO YOU feat. CENTRAL 6. WILL YOU LOVE ME TOMORROW? feat. CHOCOLAT 7. BEAUTIFUL NANE feat LOW IQ 01 8. POMP AND CIRCUMSTANCE feat. RICO RODRIGUEZ 9. NICE TIME feat. MARTIN KINOO 10. LOVERS CONCERT feat. SAYAKA KUSHIBIKI 11. SH-BOOM feat. NARI (HEAVENLY BOYS 、SCAFULL KING)
2017/04/24 : CLUB MUSIC
ECD×DJ Mitsu the Beats // PUNPEE君といつまでも(Together Forever Mix) / お嫁においで 2015
1680 円
7EP
・『加山雄三の新世界』よりの「ECD」リミックス曲シングル・カット!
しかもカップリングは、12インチは即完売だった「お嫁に おいで2015 feat. PUNPEE」 を収録。 完璧のダブルサイダーです!
数ある加山雄三クラシックの中でも『幸せだなぁ~』の名セリフ知られる随一の名曲。マイク握るはジャパニーズヒップホップレジェンド will never die..ECD !!!!!!!!!
ガンを患いまさに死の淵と向き合いながら男が紡いだ一世一代のリリック。脇を固める布陣も容赦ない!ビートは今なお進化を続 ける安定 の姿は愛犬すら黒王号にすら見えてくる『世界のビートメーカー』MITSU THE BEATS!!!!キーボードは七色の指を 持つ類人猿『世界のカネタク』ことCRO-MAGNON金 子巧!!!
ミックスエンジニアはECDとの盤石のタッグ、ネバーエンディングハーフパンツ。日本のリーペリーことイリシットツボイ。
ほんまにええ曲です!
収録曲:
A1. 君といつまでも(Together forever Mix) feat. ECD×DJ Mitsu the Beats
AA1. お嫁においで2015 feat. PUNPEE
2017/04/24 : SKA/PSYCHOBILLY
MATT SOUNDS七人の侍のテーマ (SEVEN SAMURAI)/ BAKU STEADY
1473円
7EP
・黒澤明監督「七人の侍」のテーマ曲がキラーなSKAに!
B面はギターの大和田“Baku”のオリジナル・ロックステディ曲「Baku Steady」を収録。
Keith & Tex、Carlton & the Shoes、Leroy Sibbles、Stranger Coleと名立たるロックステディ・アーティストのバックを完璧に努めてきたMatt Sounds!
■Side A:七人の侍のテーマ(Seven Samurai) / Matt Sounds
世界がひれ伏す黒澤明監督の日本の名作映画「七人の侍」のテーマ曲をMatt Soundsが大胆にスカアレンジ。あのSKATALITES「RINGO」(リンゴ追分)を越えたか!?
ジャパン・メイドのSKA名曲が完成。最高の設備を誇るRed Bull Studios Tokyoでレコーディング。MixはDRY&HEAVY、OKI DUB AINU BAND等多方面での活躍で知られる内田直之。
■Side B:Baku Steady / Matt Sounds
これまでのMatt Sound全公演に参加しCOOL WISE MANのギタリストも努める大和田"Baku"誠とMatt Soundsによる1曲。60年代のジャマイカにも引けを取らないシンプルなロックステディ・ギター曲。
2017/04/24 : ROCK/ALTERNATIVE
藻の月inframince -アンフラマンス-
2000円
CD
・藻の月4th アルバム!
生まれてない命の中に届け衰えたテレパシーを呼び戻せ。
過去、現在、未来のロックをコラージュする藻の月ワールド全開のアルバム完成。謎の多いロックンロールバンド「藻の月」は、シュールレアリスムを音楽で体現している。今作は、ゲスト9名を迎え多種多彩な魅力が散りばめられた楽曲が収録されている。ジャケットはジョージ(Vo&G)描き下ろしの画。 マスタリングは中村宗一郎(ピース・ミュージック)が手掛けている。音楽が持つエネルギーを思う存分感じられる圧巻の内容! !(文:バステト)
メンバー:ジョージ - Vocal, Guitar 竹中邦夫 - Guitar  ムーン安井 - Bass KRITER - Drums
ゲスト:HOL-ON(meroro records) - Electronics 柴田エミ(稲生座) - Piano 芝井直実(N-unit) - Alto Sax  村上雅保(THE FOOLS) - Percussion 桑原延享(DEEPCOUNT) - Trumpet 川崎知 - Tenor Sax pocopen(SAKANA) - Vocal 高八 - Strings, Guitar 松井亜由美(PASCALS) - Violin
■藻の月:東京ロッカーズムーブメントの生き残り組であるジョージが自殺, コックサッカーズ, ウィスキーズ, CANON, WAX等のバンドを経て2000年代初頭に結成。2005年頃より現在の「藻の月」を名乗り活動。幾度かのメンバーチェンジを経て2014年よりジョージ (Vocal / Guitar) 竹中 邦夫 (Guitar) ムーン 安井 (Bass) KRITER (Drums) の体制となる。
収録曲:1. Faune 2. Black Kite 3. Satanael 4. D2 5. Fantomas 6. Peri 7. Khamma 8. Simourgh 9. Meme
2017/04/23 : HARD CORE/CRUST
PUNHALADAMinority Pride
1500円
CD
・名古屋で生まれた日本・ブラジル混成バンドの「PUNHALADA」の2013年1stアルバムから約3年半ぶりとなる2ndアルバム!!
第2期メンバーになりコンスタントに勢力的なライブ活動を続け自分達のStyleを追求してきた彼等、1stに比べ演奏力・表現力が格段に進化したメンバーによるOld School Crossover Styleを確立。
全てのGrindcore/Thrashmetal/Hardcore/Doomrock Freaksに送る、社会にもシーンにも閉塞感を感じMinorityである4人の渾身の抵抗がこれだ!全7曲収録。
収録曲:1.Dead but life 2.Fighting for religion 3.Living hell living died(Living in this hell) 4.Your final place 5.Freedom or death 6.Minority Pride 7.Murder is in your insanity
2017/04/22 : OLD/NEW SCHOOL
STILLSTILL
1000円
7EP
・※500枚限定 ※MP3ダウンロードコード付
東京発・過去と現在の時間軸を縦横無尽に往来する日本最新型 DARK HARDCOREを放つ5人組「STILL」!
2014年、nervous light of sunday/SOUL DISCHARGEのGt. Tanabe、同じくnervous light of sundayのBa. Yasutsuna、ex.wise upのGt. Kato、FOR LIFEのDr. Inagaki、そして16reasonsのVo. Shibuiの5人により結成。
90s NEWSCHOOL HARDCORE〜YOUTH CREW〜OLD SCHOOL HARDCOREからの影響を血肉として根底に刻むメンバー達の強靭なバックボーンを軸にとしながら、そこへ近年の現行USバンド達から受けた影響を独自のセンスで吸収消化して繰り出される退廃的かつ破壊的でいながらしっかり耳にインパクトを残すフレージング、 POWERVIOLENCE〜FASTCOREを彷彿とさせる性急な楽曲展開を随所に盛り込んで叩き出されるアンサンブルは 国内のみならず世界ハードコアシーン最前線で牽引するバンド達と双璧を成す新鮮味を持つと共に、そこへ日本語によるボーカルが載る事により更なるオリジナリティを持ったサウンドを響かせており、現存する国内のバンドの中でも間違いなく頭一つ飛び抜けた存在感と輝きを放っている。
これまでに音源のリリースは一切なし、初ライブからまだ僅か 一年にも満たないにも関わらず、その際立った楽曲と存在感は生でライブを体感した人達を皮切りに話題を集め、現在ライブハウ スを拠点とするバンドの中でも一際強い注目を集め続けている。
収録曲:A1. COLLAPSE A2. NO GLORY A3. BREATHE A4. DISGUISED
B1. RED POND B2. VOICES B3. SELF-DESTRUCT B4. STILL
2017/04/20 : HARD CORE/CRUST
ENZYMEABUSE OF POWER
1000円
7EP
・ex-PISSCHRIST, KROMOSOMのボーカリストとして過去4度のジャパンツアーを敢行し、HUMAN WARHEAD/人間核弾頭と言う危険な異名をここ日本でも轟かせるYEAPが新たに始動させたメルボルンクラストパンク新鋭!
アメリカとオーストラリアのレーベルからそれぞれ発売された1st demoをすぐにSOLD OUTさせて、俄 然勢いに乗るこの絶好のタイミングで完成した1stシングルを、CRUST WARと、YEAP自身によるHARDCORE VICTIMとの合作でリリース!
YEAPがギターを担当するそのサウンドは、中音域が強調され、ぶりんぶりんに転げ回る特徴的なベースラインを核にし、洪水のごとく撒き散らされるウルトラノイズギターに猪突猛進する手数の多いドラミング、その上を完全アウトオブコントロール状態で所構わずフラストレーションをぶちまけるボーカリストの獰猛な咆哮が大暴れし、その狂おしいまでのTOTAL CONFUSE WORSHIPなサウンドを アナーキックに炸裂させる殺傷能力抜群オージー産FALLOUT PUNK ATTACK 2017! 
その一切の容赦の無い爆裂混沌ノイズコア連打連打連打で襲いかかり、我々の脳内意識を洗脳し支配する空虚、闇、抑圧、苦痛、絶望、、、そう! This is ABUSE OF FUCKIN' POWERAAARRRGGGHHH!!!!
全5曲収録。
2017/04/20 : SKA/PSYCHOBILLY
LEARNERSMore Learners
2500円
LP
・1月31日発売の2ndアルバム「More Learners」アナログ盤が1000枚限定で発売決定!
60ʼsポップス、ロカビリー、カントリー、ドゥー・ワップからロックンロール、50年代から90年代まで絶妙のセンスでカバー、もちろんオリジナルも収録!
2017/04/20 : HARD CORE/CRUST
LIFE // ZUDAS KRUSTsplit EP
1000円
7EP
・日本&インドネシアRAW HARDCORE PUNK SPLIT!!
2015年秋、LIFEの東南アジアツアーにあわせ先に200本TAPEフォーマットでリリースされていた音源が、CRUST WAR/DOOMBRINGER/HEADNOISE/PHOBIA/NOT ENOUGH、世界5レーベルから7"フォーマットにてリリース!
「LIFE」は世界の惨状の拡大に立ち向かい、そしてより大きな警鐘を拡大噴射する、緊張感が徹頭徹尾張り巡らされたレイジング・ジャパニーズクラスト2曲を収録!
対するジャカルタのZUDAS KRUSTも、UK HARDCORE、スカンジHC、そしてそれらの流れを汲むJAPANESE CRUSTと呼応しその土地で体現する3曲のRAW HARDCORE PUNX INFERNO! 全5曲収録!
2017/04/20 : HARD CORE/CRUST
ROSEROSETHE FINAL SIGN FOR CREATURES
2223円
CD
※先着特典でスペシャル・ボーナス・トラックCDR付きます!
●CD-R(パートチェンジ演奏テイク収録)
・THE SACRED HEART:Ba,Vo→E-GAYA / Gt→hiRo / Dr→TAKEONG
・RISE ABOVE:Ba,Vo→TAKEONG / Gt→E-GAYA / Dr→hiRo
・初期以来久々にトリオ編成となったROSEROSEが放つ3年半振りの新作は、スタジオ録音の新曲8曲に、後半には現編成での最新ライヴテイクを7曲収録した、LP盤のA面/B面を意識した構成のボーナスアルバム!!
スピードTHRASHチューンを中心に、NYHCを彷彿させるスタイルのナンバーもあり、ストレートでキャッチーな楽曲が怒涛の疾走感で一気に駆け抜ける! hiRoが結成初期に目指していたものを見つめ直し、それを体現できたという今作は、ギターが1本になり、今までよりソリッドに各パートの音の輪郭が際立つ。E-gayaのヘヴィな職人技と確かなドラムセンス、キレキレに咆哮するhiRoのVoと激しく掛け合うコーラスも実に爽快! そして、目覚ましく進化を遂げたTAKEONGのギタープレイの貢献度は非常に高いと言えるだろう。後半のライヴテイクには、ファンに長く愛されているMOSH必至の定番曲の他、本作と同日にリリースされるV.A./TILL YOUR DEATH vol.2 収録の新曲2曲も収録。この血の湧くような臨場感にライヴ欲が高まること請け合いだ。来年2018年は遂に結成35周年。SKATE THRASHの帝王の勢いはまだまだ他の追随を許さない!
2017/04/20 : HARD CORE/CRUST
V.A. TILL YOUR DEATH vol.2
3056円
4CD
・TILL YOUR DEATH RECORDSの集大成とも言えるV.A.第2弾は、ミニアルバムやEP並みの1バンド15分枠、新曲・カバー曲・スタジオライブ等今まで発表されていない未収録ヴァージョンの全71トラック、収録時間5時間の4枚組CD!
AT ONE STROKE、CHOKE、DEATHBLAST、DEATH HORN、EXOFORCE、GxSxD、IMMORTAL SENSE 、JUNKY WALTZ、NAMAZ、PAKU-TOH、ROSEROSE、SECOND RESURRECTION、THE DONOR、THORN、vimoksha、エ~クソダス、零、ドルマッシュ(DOORMAT&DARVISH)、DORAID、蓮獄という全国津々浦々日本を代表する強者たち全20バンド収録。限定300枚。
2017/04/17 : PUNK/OI
V.A.KICK OUT NEXT DOOR
1500円
CD
・鹿児島、宮崎、都城を拠点とする現在進行形の6バンドによる南九州PUNK ROCK オムニバス!
粉塵を巻き上げつつダーティーに爆走する南国の狂犬「LOUDMOUTH」、KBD影響下、名の通り生々しい攻撃性を孕む「THE RAW ACTIONS」、2000年代日本語パンクロックを独自に解釈した「場狂い-BACHIGAI」-、年始に出たアルバムから波に乗るキャッチー&スピーディー「THE NEONLIGHT」、活動歴は長くも太い芯とワイルドなリフで純度高めの初期衝動をブチ込む「THE SNUB NOSE」、70sパンク〜パワーポップとアーバンセンスを昇華し摩天RAW-PUNKを標榜する「RAY BURNZ」!
一言にパンクロックといえどバラエティーのある全12曲!!
収録曲:1.Birdmen/Loudmouth (宮崎) 2.Unstoppable/The Neonlight (鹿児島) 3.World's Forgotten Boy/The Snub Nose (鹿児島) 4.All Repeat/場狂い-BACHIGAI- (都城) 5.Fullmoon Light/Ray Burnz (鹿児島) 6.Addiction/The Raw Actions (都城) 7.It's My Life/The Snub Nose 8.No No No/The Neonlight 9.ウ・ラ・ハ・ラ/場狂い-BACHIGAI- 10.Naked Desire/The Raw Actions 11.Evil/Loudmouth  12.Knight In The Night/Ray Burnz
2017/04/15 : TシャツGOODS
FINAL BOMBSLOGO T SHIRT
2500円
Tシャツ
ジャパニーズ・ハードコア重鎮バンド「FINAL BOMBS」 バンドプロデュース新作Tシャツ!
シンプルながら象徴的なロゴを落とし込んだ味わい深い漢気のあるシブい1枚。
■BODY:BLACK x INK:WHITE (MAXIMUM製5.3 oz)
左胸ワンポイント、背面プリント
サイズ採寸値(メーカー推奨数値ですが、ボディにより若干の個体差がある場合があります。)
●MEDIUM 着丈68cm身幅50cm肩幅42cm
2017/04/15 : HARD CORE/CRUST
StimulusEl estímulo previsto
741円
カセットテープ
・仙台のレーベルmothperdicio tapesよりDesperdicioのメンバーも在籍する仙台のRAW PUNKバンド"stimulus(スティムラス)"の初となる正式音源カセットテープがリリース!4曲入りプロコピーカセットテープ(両面同内容)!
収録曲:1.Trampa 2.No dude 3.letargo 4.uno.dos.tres
(以下、レーベルインフォより抜粋)
Peligrosa de punk crudo!
2016年結成、地方都市・仙台から世界全方位にその銃口を向け、結成からわずか1年で日本国内はもとより、はやくも海外からも注目を集める噂のバンドの初となる正式音源がついに完成だ!
SKIZOPHRENIAやTHE LAST SURVIVORSに代表される日本のRAW PUNKサウンドからの影響を軸に、SUDORやABSURDOなど、80'sスパニッシュパンクの汚れた血を継承するバンドの攻撃性と粗暴さを加味し、メンバーの幅広く貪欲な音楽的嗜好に裏付けされたセンス溢れるRAWなパンクサウンドやバンドが持つ佇まいは、DESPERDICIOやCONSOCIO SENTENCIAを産んだ土地柄と言えど、にわかにはこの地で産まれたバンドだとは信じられないほど圧倒的な存在感を放っている。
まるで銃声の如きドラミングで幕を開ける今作は、ラスト4曲目の日西語混成詞による現行スペインバンドも顔面蒼白なアイディアに埋め尽くされた極上の哀愁ロウハードコアパンクにて幕を閉じるまでの6分半の間、その銃撃をひと度も止めることはない。
今回、レーベルとしてバンドが作り上げた銃弾とも呼ぶべき楽曲を詰め込む作業を担当させてもらったが、当然ながらその引金を引くのはあくまでバンド自身である。
Francotirador!
Stimulusよ、今こそヤツラを狙撃せよ!!
-モス田モス蔵(mothperdicio tapes)
2017/04/14 : ROCK/ALTERNATIVE
山口冨士夫Tumbling Down
2300円
CD
・※先着で1984年5月原宿クロコダイルで行われた貴重な完全未発表ライブ映像DVDR付きます。
山口冨士夫の秘蔵音源を限定リリースする”Vintage Vault”シリーズ第4弾!
”タンブリングス”として活動した84年に僅か数回のみスリーピース編成で行った未発表ライブ音源が完全収録盤で限定リリース!
84年5月11日、渋谷屋根裏、”タンブリングダウン”として登場したバンドは、山口冨士夫、青木正行(ex.外道)、小林秀弥(ex.TOO MUCH)のスリーピースでのライブとなった。ギタリスト青木真一不在によるこの編成では僅か数回しか行っていない。そんな貴重なライブを当時のスタッフによって良好な状態で録音されたマスターテープを遂に発掘! 
村八分のセルフカバーを含む全15曲、その全貌を曲間のMCも含め完全収録!!
普段のタンブリングスの演奏ではあまり取り入れなかった凶暴なファズサウンドを駆使した強烈なギターを随所に響かせる冨士夫に、青木正行のベースが縦横無尽に暴れまくり、ドラマー小林秀弥の繰り出す強靭なグルーヴが唯一無二のサウンドを生み出す。昨年末リリースのタンブリングス期の未発表ライブを収録したCD『Jump So High 1983~1986』と重複する曲も全く表情を変えた演奏に驚かされます!
ダイナマイツ時代からツインギター編成でのバンドスタイルが多かった冨士夫の貴重なスリーピースでの名演が聴ける驚愕のライブアルバム!!
※名エンジニア中村宗一郎による最新マスタリング。
※未公開フォトを使用した紙ジャケット仕様。
※マネージャーを務めた粕谷利昭氏によるライナーノート付き。
収録曲:1.からかわないで 2.ブンブン 3.Mona 4.Twist And Shout 5.Rock Me 6.酔いどれ天使 7.んッ!! 8.My Girl 9.Do You Love Me 10.Love Me Do 11.ひとつ 12.水たまり 13.Drive 14.オレンジサンシャイン 15.No Song
2017/04/13 : SKA/PSYCHOBILLY
16TONS1985
2000円
CD
・日本におけるアイリッシュ・パンク、トラッド&カントリーの先駆けにして、唯一無二の開拓者「16TONS」!
1986年結成とされているが、現メンバーに固まる以前の1985年に録音された希少音源がついにCD化!!
まだ10代だったVocal, Inoue Tadashi氏の楽曲で、一度聞いたら耳に残るメロディーとポップセンスは当時から健在!
日本ではあまりにも早過ぎたその才能。
ブックレットのイラストは、当時フライヤー等で使われていたInoue Tadashi氏による直筆です。
■16TONS:1986年 16TONS 結成。 1989年 インディーレーベルのUKエジソンより「冒険者たち」リリース。 1990年 UKプロジェクトより「マウンテン・クリスマス」リリース。 1991年 エピック・ソニーにて「16TONS」で、メジャーデビュー後1992年2ndアルバム「SURF」リリース。 MCAビクターに 移籍し1993年「スケーターズ・ワルツ」リリース。 UKプロジェクトより1994年 7inch single「Psycho Boogie Woogie」1996年 アルバム「GET THE TONS」リリース。 2008年 16TONS再結成 レーベル LOVE 2 SKULLSより「冒険者たち」再発。 バグパイプ奏者allyを迎え2013年、レーベル CHAOS & ANARCHY より「16TONS with ally」として、 7インチレコード「レンタン機関車」 CDアルバム「 Safari 」 CDsingle「 最後の出生と闇の蜘蛛」リリース。 2017年3月26日にTHE WILD ROVERで 1st ALBUMのメンバーにより20年ぶりに一夜限りの再結成。
収録曲:1. 兵器泥棒 2. 川の中 3. BEFORE THE REVOLUTION 4. GUNBELT 5. IN THE WILDERNESS 6. 銃殺の朝 
トータル件数: 250件   1-25  次の25件
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10