DISK SHOP MISERY
新入荷
再入荷
RECOMMEND
セール商品
すべての商品を見る
IMPORT
PUNK/OI
HARD CORE/CRUST
OLD/NEW SCHOOL
EMOTIONAL
CHAOTIC
MELODIC/POP PUNK
ROCKA/PSYCHOBILLY
ALTERNATIVE/ROCK etc
SKA/REGGAE
GARAGE
DOMESTIC
PUNK/OI
OLD/NEW SCHOOL
HARD CORE/CRUST
MELODIC/POP PUNK
SKA/PSYCHOBILLY
ROCK/ALTERNATIVE
EMOTIONAL
GARAGE
CLUB MUSIC
TシャツGOODS
DISC SHOP MISERY
電話 082-241-0782
FAX 082-241-0782
広島県広島市中区袋町2-7 プレイグラウンドビル2F
BLOODSUCKER recordsの商品は
これまでどおり消費税はいただきません
HOME About US


//新着情報! //

DISK SHOP MISERY に入荷したてのアイテムです!

トータル件数: 334件   前の25件  26-50  次の25件
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 

全件数は(total records)334です。 全ページ数は(pages)14です

写真
買物カゴ
アーティスト名

アルバム名

値段 メディア コメント
2022/12/01 : HARD CORE/CRUST
yarmulkethe complete discography
3300円
2CD
●yarmulke 1stアルバムと2ndアルバムの全曲に未発表音源含む全22曲のコンプリートディスコグラフィ!
1990年代のDIYハードコア黎明期を経た2000年代初頭、アンダーグラウンドシーンでは新しいパンクとしてのScreamo/激情ハードコアが花開き、様々な国・都市から独自の解釈や表現を確立したバンドが世界同時多発的に出現していく時代があった。yarmulkeはそんな2000年代初頭に京都にて結成され、2006年に1stアルバム『yarmulke』を自主制作にてリリース、そして2008年にはOto Recordsから2ndアルバム『one theAter in square』をリリースした。彼らの残した2作品は日本でも盛り上がりをみせていた激情ハードコアのムーブメントの中でも特異な存在感を放つ名作となったが、2020年代に入った現代では残念ながら廃盤となっている。シーンの特筆すべき名盤であるこの2作を廃盤のままにしておくのではなくカタログとして再び世に提示すること、リスナーの手に届けることが本リリースの最大の目的である。インターネット黎明期、そしてSNS未到来の2000年代という時代、Google検索で簡単に答えを得るような時代ではなかったからこそ、2000年代のアートには突き詰められた試行錯誤の過程で描き出された表現があり、そこに何とも言えぬ魅力がある。それが世界的な2000年代Screamo/激情ハードコアの再評価が加速している理由なのかもしれない。
本作には1stアルバムと2ndアルバムの全曲に加え、そしてその前後、制作の過程に存在したデモや未発表の音源を収録した全22曲のコンプリートディスコグラフィとなる。2枚組CD仕様となっており、本数限定でKakusan Records(ノルウェー)/Zegema Beach Records(カナダ)からリリースされたカセットテープ音源の収録曲と同じ内容となっており、Disc1には『yarmulke』とデモトラック等の13曲を収録、Disc2には『one theAter in square』と未発表のセッションテイクから2トラックを加えた9曲を収録、CD版アートワークはMario(Svdestada,Khmer)によりカセット版の方向性を引き継ぐ形で再構成されています。また歌詞については日本語/英語対訳がそれぞれ掲載する形をとり、日本国外のリスナーに対しても楽しめる内容になっています。膨大なエネルギーと思考の痕跡が刻まれた楽曲たちは激しく、そして美しい日本の激情ハードコアに更なる革新を試みた記録。それがもし若者だけに許された特別な時間の産物だったとしても、今改めて聴くべき価値のあるもの。
■収録曲:
[Disc 1]1.サチ-Sachi 2.シータ-Theta 3.カラス-Crow 4.宇宙-Cosmos 5.断絶-Disconnection 6.マワル-Ramble 7.断絶-Disconnection(Demo) 8.糸-Thread(Pre-recording) 9.最後に見える風景-Last View(Pre-recording) 10.モノクロ-Monochrome(Pre-Recording) 11. 糸-Thread(Demo) 12.飛行機-Armed Airplane(Demo) 13. 宇宙-Cosmos (Demo)
[Disc 2]1.糸-Thread 2.飛行機-Armed Airplane 3.最後に見える風景-Last View 4.39.7/noize:{TRES} 5.ナマエハアリマスカ-Your Name 6.One Theater In Square 7.モノクロ-Monochrome 8.Unreleased Studio Session 9.Unreleased Room Session
2022/12/01 : HARD CORE/CRUST
黒パイプろんぐばけいしょん
1980円
CD
●既存のどこにも属さずオリジナル・アンダーグラウンドを東京から世界に向け発信して来た国産音楽と舞台表現の特異点集団“黒パイプ"7年ぶりの2ndアルバム!
ニューウェーブの狂気とハードコアパンクのスピード感を兼ね備えたサウンドに現代社会の歪みと其処に生きる人々の如何ともし難さをユーモア混じりの暗喩たっぷりで痛烈に描き出す。
ゲストボーカルとして文筆家の五所純子が参加。カバーアートには広島オルタナティブ文化のキーパーソンにしてアーティストの葉朗を、バンドロゴデザインには実話ナックルズなどアウトロー系雑誌の表紙イラストで知られるタカミトモトシを、タイトルロゴデザインには台中拠点の孤高のアーティスト料燕尾(Liao Yen-Wei)を起用。
初版ロットはフランス・マルセイユの出版芸術集団“ル・デルニエ・クリ”の全面協力のもと彼らの工房で一枚毎にシルクスクリーンプリントされたフランス直輸入7インチサイズ紙ジャケット仕様!K/A/T/O MASSACRE主催のカトーとジャカルタ拠点の映画監督Adythia Utamaによるライナーノーツを封入。
収録曲:01.LUFF 02.Auto-Da-Fé 03.誕生/汚名 04.十年 05.interlude1 (Vacation in Cambodia) 06.味噌 07.PASSION 08.薬の傷 09.マニラの夜  10.interlude2 (Gentleman of Monday) 11.債務&スイム 12.ハエ 13.ヴィジョン
2022/12/01 : HARD CORE/CRUST
裸繪札(ハダカエフダ)裸繪札
2750円
CD
●ヒップホップ、ノイズ、ガバ、テクノ、エレクトロ、パンク、ハードコア...ストリートカルチャーから 派生した多種多様な音楽を独自のセンスと配合でケミストリーさせたアバンギャルドで デカダンスでアナーキーな楽曲を生み出す、ダンスミュージック界の天然記念物、 裸繪札(ハダカエフダ)。常に異質であり異形である彼らが放つ2022年アルバム!!
2022/11/27 : HARD CORE/CRUST
VeRSame title
1650円
CD
・2018年結成、山梨県甲府市を拠点に活動する3人組ハードコアパンクバンド"VeR"(ベル)の1stアルバムが入荷!! 80年代から脈々と受け継がれるジャパニーズハードコアパンクギターボーカルを核に同じく80年代のジャパニーズパンクバンドのエッセンスを加えた独特の疾走感を持つ日本語ハードコアパンクサウンド!全8曲収録!!
2022/11/25 : HARD CORE/CRUST
DEAD KENNEDYSFRESH FRUIT FOR ROTTING VEGETABLES (2022 MIX)
2695円
CD
・カリフォルニア州サンフランシスコ出身!初期USハードコア・シーンを代表する"DEAD KENNEDYS"の1980年発表1stアルバム!
ジェロ・ビアフラの個性的なボーカル、政治的でアナーキーな姿勢、風刺やアイロニーに富んだ反体制的な歌詞で人気を博した名盤!
エアロスミスやU2を手掛けたエンジニア、クリス・ロード・アルジがオリジナル・マスター からリミックスした、2022MIXバージョン!
劇的に生まれ変わったサウンド、ジャケットはDIGI-BOOK仕様、未発表写真やエッセイ等々32ページを綴じこんだブックレット、帯付き国内仕様です。
2022/11/25 : ROCK/ALTERNATIVE
hatchshape of raw to come
3850円
LP
●札幌出身、東京に拠点を移した『the hatch』の2022年2ndアルバム!
既存の価値観が激しく揺れ動く中で新たな目印を探し求める現代において、”コマーシャルに揺れない真に生きた表現とは何か”をテーマに『shape of raw to come』を制作。前作の持つ凶暴性を多彩なダンスミュージックへ落とし込み、未知の風景が複雑に重なり合いつむがれた叙情は、本作が単なるジャンルではないオルタナティヴロックの本来の意味である急進的な音楽であることを証明している。
レコーディング・ミキシングエンジニアにツバメスタジオ/君島結を迎え録音。アートワークは水谷太郎の写真、BIENのドローイングを元にYOSHIROTTENがディレクション担当。
■The hatch:2013年、札幌で現体制にて活動開始。ラテン・アフロ・現代ジャズやベースミュージックを取り入れた多彩なリズムを、過度に転廻させる脱構築的なアンサンブルを特徴とし、耳の早いリスナーから注目を集める。
2018年9月にGEZAN主催レーベル、十三月より1stアルバム"Opaque Age"をリリース
2022年4月にUNDER COVER RECORDSより12inch "Venom/Olvido"をリリース
フロントマンである山田碧はGEZANのサポートやDJとしての活動、またCMに楽曲の提供など多彩な才能でシーンで異彩を放つ。
音楽的な精度の高さと野生的な衝動をあわせもったライブは国内外を問わずバンド、クラブシーンからリスペクトを集める。混沌の時代を切り裂く最先鋭のオルタナティブ・ダンスバンド。
2022/11/25 : PUNK/OI
IGGY POPAPRES
2970円
CD
●2012年にフランスのレーベル「Le Rat Des Villes」からリリースされたカバーアルバム「アプレ」。当時はフランス国内でしか流通しなかった為、日本のファンにとっては入手困難な作品としても知られている作品が、発売10周年記念盤としてサッシャ・ディステルのスタンダードナンバー「La belle vie」(美しい人生)をボーナストラック追加で復刻。
エディット・ピアフやゲインズブール等々フランスのアーティストのカバーも多く、PUNKなイギーとは違う側面を見せた作品。大人の名盤です。帯付き国内仕様のDIGI-PACK。
収録曲:
1.Et Si Tu N?Existais Pas (Joe Dassin)
2.La Javanaise (Serge Gainsbourg)
3.Everybody?s Talkin? (Harry Nilsson)
4.I’m Going Away Smiling (Yoko Ono)
5.La Vie En Rose (Edith Piaf)
6.Les Passantes (Georges Brassens)
7.Syracuse (Henri Salvador)
8.What Is This Thing Called Love? (Cole Porter)
9.Michelle (The Beatles)
10.Only the Lonely (Frank Sinatra)
11.La Belle Vie (Sacha Distel) (ボーナストラック)
2022/11/25 : HARD CORE/CRUST
V.A.ZK SAMPKER1992-1993(2022Remaster)The30th Anniversary Limited Edition
5500円
2LP
●★LP2枚組+DLコード★
90年代、リアルで混沌とした日本のアンダーグラウンド・シーンをリードしたJapanese Alternativeシーンの最重要レーベルの1つである 『ZK records』が本格的にリリースを開始するきっかけとなった伝説の1枚 “ZK samplers” が30周年の時を経てリマスター復刻!
本作でしか聞けない曲を多数収録した90年代ジャパニーズハードコア〜オルタナティブの金字塔コンピレーションがアナログ限定生産で再発!
1992年から2001年までの約10年間、多作といえるリリース量で精力的に活動していた日本のパンク/オルタナティヴ・レーベルであるZK Records。
兄弟レーベルのless than TV を並行して運営し、硬柔重軽のコントラストをレーベルカラーの表裏としながら、双方で日本のハードコアシーンの一翼を担っていた。less than TV の方は、映画『Mother Fucker』でフックアップされ、UG MANやギターウルフなど数々のバンドを排出、至宝のパンクレーベルとして現在でも高い評価を得ている。
かたやZK Reocrdsも20年という長い沈黙を経て、ついにレーベル30周年を記念してその初期の代表作である『ZK SAMPLERS』が中村宗一郎(PEACE MUSIC)のリマスタリングにより復刻される事となった。
現在の日本のアンダーグラウンドシーンに確実に遺伝子を残す本レーベルのコンピレーションは、いま聞いてもまったく色褪せない強度を保っている。当時の録音の水準を予算から考えるとそれは奇跡的である。グラインドコアからサイケデリック/エクスペリメンタル、ポストパンク/ハードコアからエモコア/ノイズロックへとつながる歴史的な作品群の再発がシリーズ化スタート!
30周年を迎えたこのタイミングでレーベルの主催者である井手氏のバンドである痛郎も活動を再開するなど、今後の動きも要注目である。
■収録曲/アーティスト■
【Side A】
1.Blue Thinking / 痛郎
2.Bo Bo 67 / サーファーズ・オブ・ロマンチカ
3.Sodomie / 有
4.3-120792 / Yellow Cab
5.Bone Breaking Mother Fucker / Sunshine Super Scum
6.Bass / D.M.V
【Side B】
1.Chinese King Lobster / Mond Bongo Japan
2.Let It U & D / UFO Or Die
3.Prince Pipico (Castle Of Illusion) / Korean Buddhist God
4.Senorita / The マニラ帰り
【Side C】
1.Kaiflower / エレキ・ブラン
2.Despise / ガジ
3.Ozone Hole / 高円寺百景
4.Hide And Seek / Ruffians
【Side D】
1.Crawl To Me / Coaltar Of The Deepers
2.Dolph Killer / House Side
3.Wide Open / Dado
4.Knife / Convex Level
2022/11/25 : HARD CORE/CRUST
V.A. ZK SAMPLERS 1992-1993 The 30th Anniversary Limited Edition
2750円
CD
●CDバージョンは2曲ボーナストラックプラスの全20曲!
00年代、リアルで混沌とした日本のアンダーグラウンド・シーンをリードしたJapanese Alternativeシーンの最重要レーベルの1つである 『ZK records』が本格的にリリースを開始するきっかけとなった伝説の1枚 “ZK samplers” が30周年の時を経てリマスター復刻!
1992年から2001年までの約10年間、多作といえるリリース量で精力的に活動していた日本のパンク/オルタナティヴレーベル。
兄弟レーベルのless than TV を並行して運営し、硬柔重軽のコントラストをレーベルカラーの表裏としながら、双方で日本のハードコアシーンの一翼を担っていた。
less thanTV の方は、映画『Mother Fucker』でフックアップされ、UG MANやギターウルフなど数々のバンドを排出、至宝のパンクレーベルとして、現在でも高い評価を得ている。
かたやZK Reocrdsも20年という長い沈黙を経て、ついに、レーベル30周年を記念して、その初期の代表作である『ZK SAMPLERS』が中村宗一郎(PEACE MUSIC)のリマスタリングにより復刻される事となった。
現在の日本のアンダーグラウンドシーンに確実に遺伝子を残す本レーベルのコンピレーションは、いま聞いても、まったく色褪せない強度を保っている。当時の録音の水準を予算から考えると、それは奇跡的である。グラインドコアからサイケデリック/エクスペリメンタル、ポストパンク/ハードコアからエモコア/ノイズロックへとつながる歴史的な作品群の再発がシリーズ化スタート!
■収録曲/アーティスト
1. Blue Thinking / 痛郎
2. Bo Bo 67 / サーファーズ・オブ・ロマンチカ
3. Sodomie / 有
4. 3-120792 / Yellow Cab
5. Bone Breaking Mother Fucker / Sunshine Super Scum
6. Bass / D.M.V
7. Chinese King Lobster / Mond Bongo Japan 8. Let It U & D / UFO Or Die 9. Prince Pipico (Castle Of Illusion) / Korean Buddhist God
10. Senorita / The マニラ帰り
11. Kaiflower / エレキ・ブラン
12. Despise / ガジ
13. Ozone Hole / 高円寺百景
14. Hide And Seek / Ruffians
15. Crawl To Me / Coaltar Of The Deepers
16. Dolph Killer / House Side
17. Wide Open / Dado
18. Knife / Convex Level
19. Crawl To Me(Unreleased Version) / Coaltar Of The Deepers(ボーナス・トラック)
20. Gods Echo Dub / サーファーズ・オブ・ロマンチカ(ボーナス・トラック)
2022/11/24 : TシャツGOODS
BAREBONESZERO T SHIRT(スミクロ)
3300円
Tシャツ
『BAREBONES』新作フルアルバムのリリースを記念して、ジャケットのアートワークを使用したTシャツが発売。
デザインアートワークはslowmotionsのKiichi氏によるもの。

■design:kiichi(slowmotions)
■body color:Sumikuro (PRINT STAR 5.6 oz)
■size:(メーカー推奨値ですが、ボディにより個体差がある場合があります。あらかじめご了承下さい。)
〇X SMALL(160)着丈63cm身幅46cm肩幅41cm※在庫切れ※
●SMALL 着丈66cm身幅49cm肩幅44cm
〇MEDIUM 着丈70cm身幅52cm肩幅47cm※在庫切れ※
●LARGE 着丈74cm身幅55cm肩幅50cm
〇X LARGE 着丈58cm身幅56cm肩幅53cm※在庫切れ※
〇XX LARGE 着丈82cm身幅61cm肩幅56cm※在庫切れ※
〇XXX LARGE 着丈84cm身幅64cm肩幅59cm※在庫切れ※
※XX LARGEは300円、XXX LARGEは400円【税別】のオーバーチャージが加算されます。
2022/11/24 : ROCK/ALTERNATIVE
BorisDear
1650円
7EP
●※7インチ+DLコード※
Boris30周年シングルシリーズ第6弾、アルバムから2曲ずつ厳選し、TDマスターまで遡ってリマスタリング。
『Dear』は結成25周年を迎えた2017年にリリースされた作品。前作『NOISE』で確立した、オーガニックでグリッドレスな楽曲の方向性をより深く追求したアルバムであり、『Dear』というタイトルは「25周年記念の贈り物としてリスナーに手渡しでとどけるアルバム」という意味合いとして名付けられたという。
またバンド自身が「制作途上において、もしかしたらこのアルバムが最後になるかもしれないほどの様々な困難があった。そうした状況や心境を乗り越えてこのアルバムを完成させた」と言っているように、このアルバムの通底にあるのは「死」や「終末」のイメージだが、"Heavy"な状況を打破する過程で見た風景と、その向こう側に見出した新たな生や世界が真のテーマである。
今作も成田忍氏との共同サウンドプロデュース。エレクトロニクスを導入しつつも、あくまでオーガニックな響きを重視した音像となっている。そしてリフそのものではなく、リフが放たれた後のサスティーンとそれらが織りなす干渉の波が楽曲の根幹を成しているといっても過言ではない。
今回シングルカットされた「Absolutego」は96年の『Absolutego』と同名だが、これは長い年月を経た今もなお、進化を躊躇わない彼ら自身の姿、態度を示している。
「蜉蝣 -Kagero-」はグリッドレスの極みだ。ライブではWataがギターではなくアコーディオンを演奏するなど聴覚、視覚的にも新しい基軸を取り込んでいた。
このアルバムをリリース後、彼らは述べ10ヶ月に及ぶワールドツアーを敢行。毎夜の演奏では観客のエネルギーと呼応しながら、楽曲は自在に伸縮し、まるで生き物のように変容し拡大していったという。 楽曲自身が発する「曲としてあるべき姿に到達しようとする声」に導かれ、また導いていく。
曲が脱皮と変態を繰り返す以前の”第一形態”と言える姿・響きを今回のシングルカットでも感じてほしい。
■収録曲:Side A : Absolutego Side B : 蜉蝣 -Kagero-
2022/11/24 : ROCK/ALTERNATIVE
BorisNOISE
1980円
7EP
●※7インチ+DLコード※
Boris30周年シングルシリーズ第5弾、アルバムから2曲ずつ厳選し、TDマスターまで遡ってリマスタリング。
『NOISE』は2014年リリース。2011年に3枚のアルバムをリリース後、2013年に『präparat』、『目をそらした瞬間 -the thing which solomon overlooked- chronicle』、『vein』のリイシューといった小文字名義の作品を連続でリリースし、初期〜中期のライブ音源集『Archive 1,2』を発表。海外ツアーにおいても大都市で2日間のレジデンシー・ショウを行い、最新曲とともに過去曲を新しい形で提示するライブを展開していく。
常に未来を見据えた姿勢を固持しながら、過去作・過去音源を新たな形でリスナーに提示していくスタイルも、表現手段の一つとして取り入れ始めた時期である。
この頃、6年に渡り活動を共にしていた栗原ミチオが止むを得ない事情によりBorisを離脱、Borisは再び3人編成として新たなフェイズに突入する。アルバム『NOISE』は『NEW ALBUM』に引き続き成田忍氏との共同サウンドプロデュース。今回シングルカットの「黒猫メロディ」「Vanilla」は4人編成での制作が進んでいたが、3人用へのリアレンジを経て完成した楽曲。
既にある曲の構造を解きほぐしながら、新しい彩りを加え、更にオーガニックな響きへと拡張・更新されている。
伸びやかさと、バラエティに富んだ楽曲が織りなす雰囲気は、目下の最新作『W』が湛える空気感へ脈々と繋がっていく。『NOISE』はその萌芽とも言える作品である。
■収録曲:Side A : 黒猫メロディ -Melody-  Side B : Vanilla
2022/11/24 : HARD CORE/CRUST
ROCKY & THE SWEDEN / BorisSplit CD※現在在庫切れです※
2200円
CD
※現在在庫切れです※
●ROCKY&THE SWEDEN 25th Anniversaryライブで共演したBorisとのスプリットCD!!
2021.09.12 Feverでの無料配布カセットに続くカップリングアルバム!国内盤CDはフウドブレインより限定500枚!
ARTWORK by KOSUKE KAWAMURA.
■収録曲:
【ROCKY&THE SWEDEN 】
1.VOICE 2.UP IN SMOKE 3.BxBxB 4.BAKUGEKI BLAZE
【Boris】
5.Blood Red 6.Killing The Observer 7.Nosferatou
2022/11/19 : TシャツGOODS
ZERO MAGAZINE volume 3
2750円
BOOK
・80年代関西ハードコア/スキンズ・シーンを垣間見ることのできる写真集「ZERO MAGAZINE」第三弾!
サイズ A5 180ページ!ボリュームも更に増して、当時の貴重な写真と濃厚インタビューを多数掲載!!
必読必見です!
【INTAVIEW】
NAOKI(COBRA.LAUGHN’NOSE.DOGFIGHT.SA)
WANTANG( MOHAWKS.BAWS.etc)
TOMOO&HIRO(FREEDOM)
KAORU(BULL THE DOUGS)
MASAAKI DEMICHI(RISING SUN)
SHINTANI(RAPES)
【PHOTO】
COBRA
LAUGIN’NOSE
DOGFIGHT
MOHAWKS
BAWS
FREEDOM
BULL THE DOUGS
RISING SUN
RAPES
WHY
the BONES
WAR PAINTED CITY INDIAN
CITY INDIAN
MOBS
2022/11/17 : PUNK/OI
FIRESTARTERHEADACHE c/w ふたりのフォトグラフ※在庫切れです※
1650円
7EP
※在庫切れです※
●結成から25年を経ても根強く支持され、また熱の塊のごとくのライブで観客の胸を焦がす『FIRESTARTER』!
98年デモ音源のFINK氏がボーカルを取る"HEADACHE"(DEMOLITION TAPES CDからシングルカット)と、日本の80s MODバンドThe BADGEの中村昭二氏ボーカルで SHOJI with FIRESTARTER名義で以前リリースされたシングルに収録されたThe BADGEの代表曲"ふたりのフォトグラフ"のこれまで未発表であったFIFI氏ボーカルバージョンを両A面7インチシングルでリリース!両サイド共にバンドの勢いの詰まった素晴らしい内容です!
2022/11/11 : HARD CORE/CRUST
BAREBONESZERO ※現在在庫切れです※
3080円
CD
※現在在庫切れです※
・日本が世界に誇るR&R HARDCORE PUNK『BAREBONES』が前作アルバムから15年の時を経て渾身の3rdアルバムをリリース!
"究極"というのは往々にしてシンプルなもので、3ピースのロックバンドというのもその一つと言えるだろう。BAREBONESは常にそのど真ん中を歩み続け、己を研ぎ澄まし続けてきた。ダイナミックに刻まれる8ビートは揺らぐ事のない屋台骨として芯を貫く。暴れ狂うベース、自由度の高いギターが最高によく絡むのは長年かけて培った彼ら三人だけの"感覚"の成せる技だろう。シンプルではあるが決して凡庸ではない。王道ではあるがセンセーショナルを忘れない。BAREBONESはこの作品で、近代ロックの到達点の一つを世界に提示する。
収録曲:01.ZERO 02.裏表 (KICK OUT) 03.AGAINST 04.BLACK SEEDS 05.CROSSING THE EDGE 06.ILL EFFECTS 07.壁情II08.IN THE FLAMES 09.FROM THE ASHES 10.BURN DOWN 11.ROCK FOR 12.BEHIND THE MADNESS 13.FLASH
2022/11/11 : ROCK/ALTERNATIVE
BUFFALO DAUGHTER We Are The Times
3850円
LP
●96年にビースティ・ボーイズが主宰するレーベルGrand Royalから1stアルバムをリリースするなど90年代初頭よりワールドワイドな活躍を続ける『バッファロー・ドーター』の7年ぶりとなるアルバム!
「電子音の眩しすぎる果実!! BDの新しい音は混沌とした世界の中で向かうべき一点の光を示す!」(中原昌也)
ミニマルでトリッピーな電子音×タイトでファンキーなバンドサウンド×クールでキュートなボーカルというバッファロー・ドーターならではのスタイルは、今なお世界中に多くのフォロワーを生んでいる。エンジニアZAKと生み出したマジカルなサウンド、河村康輔によるカバーアートや黒川良一、Kid Koalaらが手がけるミュージックビデオとのミラクルな化学反応など、年月をかけ丁寧に築き上げられた本作は、世界が大きな変化を迎えている中で確かな指標を示す音楽作品となっている。
■ソングリスト:1. Music 2. Times 3. Global Warming Kills Us All 4. Don.t Punk Out 5. Loop 6. ET (Densha) 7. Jazz 8. Serendipity (Tsubu) 9. Everything Valley
2022/11/11 : SKA/REGGAE
RICO RODRIGUEZMAN FROM WAREIKA(GOLD VINYL)
3960円
LP
●RICO RODRIGUEZが自身の芸術的想像力に導かれた最初のアルバム録音であり、アメリカのBLUE NOTEからリリースされた(1976年)、唯一のルーツ・レゲエ・アルバム。当時すでに新しいスカ・サウンドの創造に深く関わっていたRICO RODRIGUEZは1961年にジャマイカを離れ、UKへ移住しレゲエ・ミュージックに新しいエッセンスを注入。今作はジャマイカの強烈なリズムと、ジャズの伝統によりリンクしたRICOのホーンが最大限に生かされた一枚。レゲエの歴史に刻まれた大名盤。
■ソングリスト:1.ThisDay 2.Ramble 3.Lumumba 4.Africa 5.Man From Wareika 6.Rasta 7.Over The Mountain 8.Gunga Din 9.Dial Africa
2022/11/11 : ROCK/ALTERNATIVE
Speed, Glue & Shinkis/t (2nd Press)
5940円
2LP
●1971年に、元パワーハウス、フード・ブレインの陳信輝(g)が加部正義(b)と、米国人のドラマーで、ヴォーカルも取るジョーイ・スミスを誘って横浜で結成したヘヴィ・サイケ・ブルース・バンド『スピード・グルー&シンキ』の1972年2ndにしてラストアルバム。
今作品はジョーイ・スミスが中心になったと思われる楽曲が多数あるも前作同様ブルージー・ロック全開。日本人離れしたスモーキーで屈強なハードロック・ブルース大名盤。
叙情的な曲も見られるが、D面のメドレーでは当時まだ貴重だったモーグ・シンセサイザーを多用している。
ゲストにMichael Hanopol〈ba etc.〉、渡辺茂樹〈key〉、大口ひろし〈dr〉参加。 今回のアナログ化には2017年にマスタリングした96khz24bitの音源を使用。
ジャケットはシングルジャケット×2、全面巻帯、歌詞カード他。可能な限りオリジナルを忠実に再現した豪華仕様!
■トラックリスト:
【SIDE A】1.鼻歌 OP.1 2.RUN AND HIDE 3.悪い女 4.赤い人形
【SIDE B】1.FLAT FRET SWING 2.鼻歌 OP.2 3.DON'T SAY NO 4.CALM DOWN
【SIDE C】1.DOODLE SONG 2.SEARCH FOR LOVE 3.CHUPPY 4.家に連れて帰りたい
【SIDE D】1.a)太陽 b)惑星 c)人生 d)月 2.天使へ捧げる歌
2022/11/10 : HARD CORE/CRUST
AFFECTThis Is Varmland Noise CD ※在庫切れです※
2200円
CD
※在庫切れです※
・SWEDISH D-BEAT RAW PUNK 『AFFECT』のディスコグラフィーCDがマレーシアBLACK KONFLIKよりリリース!
『Valdsamt motstand』と80s SWEDISH HARDCORE 『E.A.T.E.R.』再結成メンバーでドラムを担当するEmil Edman、そして『Fordarvad』『A.R.S.E.L』のDavid Hedbergという、共に『Destruktiv』でも活動していた2人による超絶ロウ&ノイジーなSWEDISH MANGEL D-BEAT NOISE PUNK!!
デモ、EP、SPLIT音源、コンピレーション参加音源を収録した全14曲!!
日本語帯付き仕様、限定300枚プレス。
■収録内容:
【Profit Victims Demo 2019 】
1. No More 2. The Aftermath 3. Profit Victims 4. Blood Money  5. No Gods No Masters
【Fucked Reality EP 2020】
6. Raw Noise Drunkard 7. Society Is Bondage 8. Bleeding 9. Fucked Reality 10. Insanity Of War 【Split EP with LOCKHEED 2020】
11. The Onslaught Of War 12. Human Consumption 13. I Skuggan Av Bomben
【Damaging Distort Compilation 2021】
14. Total Mental Destruction
2022/11/10 : HARD CORE/CRUST
DTR (DEATH TO THE RIGIME)Kungens Barn
2200円
CD
・1983年にスウェーデンのリンシェーピングで遊び仲間の少年5人により必然的に結成され、1985年までの短期間に活動した80s SWEDISH HARDCORE PUNK BAND『DTR (DEATH TO THE RIGIME)』
若き初期衝動が溢れ出るRAWでプリミティブな貴重音源21曲を集結した編集盤!限定300枚プレス。
●Tracks 1-9: Recorded 1985 at Bosse Sound by Bo Granstam. Mixed by B. Granstam and DTR.
●Tracks 10-19: From the compact cassette "Rise another world". Recorded 1984 by DTR. Restored and remixed 2017 by Slem Jem.
●Tracks 20-21: Demo-recordings recorded 1984.
2022/11/10 : HARD CORE/CRUST
PARANOID(偏執症者)CURSED※在庫切れです※
2200円
CD
※在庫切れです※
・SWEDISH HARDCORE 『PARANOID(偏執症者)』の4thアルバム!
CDがマレーシアのBLACK KONFLIKよりリリース!
全10曲にボーナストラックとしてTATARI7インチEPの2曲を追加収録。
今作もJAPANESEハードコアの影響色濃い、暴虐パワフルなSwedish D-beat Thrash Hardcoreサウンドを聴かせてくれます!今回も全て日本語タイトルです。日本語帯付き・限定300枚
収録曲:
1. 前兆 (Zenchou)
2. 負の連鎖 (Fu no Rensa)
3. 暗殺者 (Ansatsusya)
4. 決闘裁判 (Kettou Saiban)
5. 忠誠の種 (Chuusei no Tane)
6. 予感 (Yokan)
7. 歪んだ現実 (Yuganda Genjitsu)
8. 将軍 (Shougun)
9. 狼狽の壁 (Roubai no Kabe)
10. 無防備な叫び声 (Muboubina Sakebigoe)
Bonus Tracks :
11. 戦禍 (Senka) From TATARI EP
12. 砂時計 (Sunadokei)-- From TATARI EP
2022/11/10 : HARD CORE/CRUST
TOLIVE ~Live~
2200円
CD
●熊本ハードコアパンクバンド『TOLIVE』の2022年1stアルバムがBLACK KONFLIKよりリリース!
80年代ジャパニーズハードコアを彷彿とさせるダーティーで荒々しいハードコアサウンド全7曲!
限定400枚プレス。
収録曲:1.live 2.堕喰者 3.立身 4.COMMUNITY 5.ASK 6.JUST A TIMEOUT BOY 7.遺志
2022/11/10 : HARD CORE/CRUST
WAGESLAVEHUMAN TERROR
2200円
CD
●STRANGE FACTORYのメンバーも在籍する福島の5人編成NOISE CRUST HARDCORE『WAGESLAVE』2022年1stアルバムがマレーシアのBLACK KONFLIKよりリリース!
90年代のCRUST NIGHT〜CRUST WAR辺りの日本のCRUST感たっぷりのノイジーでダークなSTENCH NOISE CRUSTサウンド!PATRONAGEのカバーも収録全8曲収録。日本語&英語歌詞掲載の8Pブックレット付。 限定400枚。
2022/11/08 : PUNK/OI
MALiCE PANiCSandia City
1430円
7EP
・名古屋を拠点に活動中の日米混合パンクス&スキンズによるパンク・ロック・バンド『MALiCE PANiC』が1st EP、1stアルバムに続く2nd EPを自らのレーベル "ALIVE BY CAFFEINE RECORDS" よりリリース!300枚プレス!
■TEXT by KENTARO(THE ERECTiONS.)■
名古屋を拠点に活動する『MALiCE PANiC』。
結成は2012年。今年結成10周年を迎えた。最近はワシも歳取ったせいか時の流れを早く感じるがひとつのバンドを10年継続させるのは一筋縄ではいかないもんだ。
2019年発表1st EP、翌年には1stアルバムと続き今作、単独としては3作目となる待望の2nd EPが11月9日リリースされる。
UK80's はもちろんUS90's〜00'sのOi!/HARDCORE辺りの影響を感じさせ、その衝動から吐き出されるメッセージとサウンドは、日米混合PUNKS&SKINSメンバーならでは創造できる唯一無二のMALiCE PANiCサウンドだ!
Vocalピアスのステージで暴れるCHAOSな姿が目に浮かぶ激しいHARDCORE PUNKに絶妙なキャッチーコーラスがOi!PUNKS達のアンテナをビンビン反応させる!
1st EPよりさらにハードなサウンドだと感じる一方、ライブで自然に右手が挙がってしまう心地良いOi!要素も倍増している。
決まった枠に収まらないオリジナルサウンドが、幅広いジャンルで支持されているMALiCE PANiCの魅力のひとつだろう。
全PUNKS必聴の1枚!
名古屋から世界へ解き放たれるMALiCE PANiC旋風を体感せよ!
■収録曲:1. Sandia City 2.Commodity 3.Self-Autonomy 4.Sandia City (Ziguezoy Mix)
トータル件数: 334件   前の25件  26-50  次の25件
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14