DISK SHOP MISERY
新入荷
再入荷
RECOMMEND
セール商品
すべての商品を見る
IMPORT
PUNK/OI
HARD CORE/CRUST
OLD/NEW SCHOOL
EMOTIONAL
CHAOTIC
MELODIC/POP PUNK
ROCKA/PSYCHOBILLY
ALTERNATIVE/ROCK etc
SKA/REGGAE
GARAGE
DOMESTIC
PUNK/OI
OLD/NEW SCHOOL
HARD CORE/CRUST
MELODIC/POP PUNK
SKA/PSYCHOBILLY
ROCK/ALTERNATIVE
EMOTIONAL
GARAGE
CLUB MUSIC
TシャツGOODS
DISC SHOP MISERY
電話 082-241-0782
FAX 082-241-0782
広島県広島市中区袋町2-7 プレイグラウンドビル2F
BLOODSUCKER recordsの商品は
これまでどおり消費税はいただきません
HOME About US
アーティスト頭文字検索(serach by Initial)
数字 日本語
トータル件数:64件1-25次の25件

1 2 3

全件数は(total records)64です。 全ページ数は(pages)3です

DOMESTIC:PUNK/OIカテゴリの中から表示中

DOMESTIC:PUNK/OIのなかから検索します

    で のものを
写真 買物カゴ アーティスト名 アルバム名 値段 メディア コメント
COCKSUCKERS LIVE AT SHIBUYA YANEURA 19833960円2CD●70年代後期、東京のパンク~アンダーグラウンドシーンを駆け抜けた伝説のバンド『自殺』のヴォーカリストだった川上浄が、 それまでのメンバーを一新し後にウィスキーズで活動するギタリスト、ジョージ等と共に活動した幻のバンド『コックサッカーズ』!
83年、渋谷屋根裏の完全未発表ライブ音源が『自殺』後期のライブ音源をプラスして遂にリリース!
■見開きW紙ジャケット仕様
■初回限定特典付き:
完全未発表ライブ5曲入りCD(ファクトリープレス)
『自殺』から『コックサッカーズ』に改名した最初のライブとなった83年1月7日、渋谷屋根裏の完全未発表ライブ音源を収録!
本編ではボーナストラックとして収録された『自殺』の後期にも参加しており、後に山口冨士夫率いるカウンターカルチャーバンドに参加する 石黒耕一郎がギターで参加している。
強烈なスライドギターが炸裂する「上野の山」など5曲を収録。
※予定数量に到達次第、配布終了となります※
●『自殺』後期に川上以外のメンバーを一新してギターにジョージ(ウィスキーズ、カノン、藻の月 etc)、ベースに高八、ドラマーの中村清(ジャングルズ、カノン、THE GOD etc)等が参加し『コックサッカーズ』へ改名、精力的に活動するも、ライブのみで作品のリリースはなく幻のバンドとして語り継がれていた。
現在ジョージを中心に20代のレン(ギター)&カノン(ドラム)と共に活動している『藻の月』のアルバムやライブにも参加しアドバイザーも兼ねるコックサッカ ーズのベーシスト高八氏自身が録音した秘蔵音源を高八&ジョージの監修、中村宗一郎(PEACE MUSIC)による最新リマスタリングで初リリースされる。
ディスク1に収録された音源はいきなり演奏開始直前に伊藤耕(フールズ)のヤジが入るところから始まり、現在の『藻の月』のライブでも演奏している 「世間話」、ストーリーズ73年のヒットナンバー「Brother Louie」に川上の日本語詞によるカバー、ルーズなグルーヴが強烈なファンクナンバー「おいらにマネー」等を収録。この日は中村清が脱退し佐野竹人がドラムに加入して間もない頃のライブだが後にウィスキーズ~カノンではベースにコンバートした宮岡寿人とジョージのツインギターの絶妙な絡みが存分に楽しめる。
ディスク2は中村清在籍時のライブ、ジョニー・ウィンターの60年代のナンバー「Avocado Green」のカバー、現在の『藻の月』でも演奏しているジョージ作詞の「すすけた男」、そして「舞台の男」はディスク1のライブでのシャッフルビートとは違うDrフィールグッドを彷彿とさせるアレンジで演奏されている。
そしてボーナストラックとして貴重な『自殺』の完全未発表ライブ音源を収録!
コックサッカーズの主要メンバーである川上、ジョージ、高八に加え、79年のライブでは後にフールズに参加するマーチンがドラム、80年のライブでは同じくフールズ、TEARDROPSの佐瀬浩平がドラムという布陣となっている。コックサッカーズでも演奏された「国道新八号線」は当時からジョージと親交の 深いハリー率いるストリートスライダーズにも通じる生粋のロックンロールが聴ける。
これまで『自殺』の作品は名コンピレーション盤『TOKYO NEW WAVE 79』に収録の2曲、映画『ロッカーズ』、後にフールズ~TEARDROPSに加入するカズ&佐瀬在籍時のライブ音源(現在廃盤)のみで、メンバーを一新し『コックサッカーズ』へと進化した時期の音源は今回が初リリースとなります。
■トラックリスト:
[Disc-1] 1983年9月4日 渋谷屋根裏
1.世間話 2.コークとスマック 3.俺にくれよ 4.Brother Louie 5.おいらにマネー 6.国道新八号線 7.ジャンキー・ロウ 8.俺と遊ぼう 9.舞台の男
[Dis-2] 1983年5月8日 渋谷屋根裏
1.春の歌 2.コークとスマック 3.世間話 4.Brother Louie 5.すすけた男 6.Avocado Green 7.インスト 8.国道新八号線 9.舞台の男 10.Bye Party 11.国道新八号線(自殺/1979年 渋谷屋根裏) 12.Let It Rock(自殺/1980年 渋谷屋根裏)
CRACK The MARIANSHERLOCK2750円CD●西暦1984年、陶磁器で有名な有田町出身のKAZUKI(vo.)、かつて炭鉱で栄えた大町町出身のTAICHIRO(G)YOJIRO(B)TERU(Ds)が全員18才で佐賀より上京し結成したパンクバンド『CRACK The MARIAN』
50'sやロカビリーを取り入れた無邪気なpunk rockを東京新宿アンチノックや渋谷、下北沢屋根裏等のライブハウスで掻き鳴らしていた。
音楽事務所「OFFICE GLORY」の目に留まり1990年徳間ジャパンよりメジャーデビュー、 順風満帆かのように見えたバンド活動もバブル崩壊と共に事務所は破綻 社長失踪などの事態に見舞われ同じ志を持って上京したメンバー間にも軋轢が生じだし1996年TERUの脱退を機に活動を休止。
KAZUKIはアイリッシュパンクバンド「JUNIOR」を結成、TAICHIRO YOJIRO TERU は新たな人生を模索し始めそれぞれの道を歩みだした。
2022年小島淳二監督によるKAZUKIの半生を描いたドキュメンタリー映画「RIGHTS!パンクに愛された男」が公開。CRACK The MARIAN結成のきっかけでもある英国original punk rockerチャーリーハーパーが映画出演と共に自身の曲を提供してくれKAZUKI作詞による「チャーリーとpunkrock工場」の制作に取りかかった。同映画にはキャプテン(DAMNED)、ブライアン(EATER)、ユース(KILLING JOKE)らも出演。
「新曲ばつくろう!今こそ」のスローガンで同志TORIYAを道づれに全新曲のアルバムリリース!
ゲストにチャーリー ハーパー(U.K.SUBS)ミック ロッシ(SLAUGHTER AND THE DOGS)矢沢洋子(PIGGY BANKS)Ache(Vibrate Two Fingers)GRACE COMMON(TH eCOMMONS)Go!(JUNIOR)が参加! ■ソングリスト:1.チャーリーとPUNK ROCK工場 2.80's 3.RAMBLNG MAN 4.ADVENTURE STORY 5.A CHRISTMAS CAROL 6.炭鉱の町へ〜Hitsville Song 7.JEEJE & BAABA
C.R.CIT'S ONLY PUNK ROCK BUT I LIKE IT!!1100円CD●2015年にEx.白(KURO)のSugiを中心に下関を拠点に結成。今回初となる4曲入りミニアルバムを12/10にリリース。アルバムタイトルである 代表曲 "It's only Punk Rock But I Like It" を筆頭にPunk Rockの本当の楽しさとエネルギーが凝縮されたすばらしい仕上がりになっている。また、音楽の形態にとらわれず欧米のPunkとは一線を画す日本独自のオリジナリティがあふれ、一度聴いたら耳に残るキャッチーなメロディも大きな魅力である。80年代から現在までの幅広いPunk Rock好きに是非聴いて欲しい。
■ソングリスト:
1.It's only PUNK ROCK but I like It!!
2.Rise of the young soldier
3.月と光
4.Last Revolution
CONTINENTAL KIDS コンチネンタル・キッズGRAND PUNK RAILROAD4378円LP●1979年当時に世界最高速と評されたパンクバンド「SS」のメンバーだった「しのやん」と「タカミ」を中心に1981年京都で結成。
女性ベーシスト・ランコを加え、ルックス&サウンド共に最高のパンクバンドと賞された。
自主盤で3枚のアルバムを発表後、1991年にアルケミーよりリリースされた本作は、ボーカルの「アキラ」加入後の新録セルフカバー・バージョン&ベスト選曲盤となっている。デス・ヴォイス、メタル的なギターワーク、ハードコア・サウンドの融合したサウンドで、関西パンクシーンの重鎮だったコンチネンタル・キッズの貫禄ある演奏を堪能できる。
●ソングリスト:1.BANZAI ATTACK 2.GET A GUN 3.SPEED KILLER 4.GO GO FREEDOM 5.YOU WANT HELP 6.DEATH DIVE 7.REVENGE FOR LIVING HELL 8.BREAK OUT 9.GET OFF THE LAW 10.NO MORE BONDAGE 11.TOO BAD 12.IF THE KIDS ARE UNITED
CONTINENTAL KIDSGRAND PUNK RAILROAD2750円CD●1979年当時世界最高速と評されたパンクバンド「SS」のメンバーだった「しのやん」と「タカミ」を中心に1981年京都で結成。
女性ベーシスト・ランコを加え、ルックス&サウンド共に最高のパンクバンドと賞された。
自主盤で3枚のアルバムを発表後、1991年にアルケミーよりリリースされた本作は、ボーカルの「アキラ」加入後の新録セルフカバー・バージョン&ベスト選曲盤となっている。デス・ヴォイス、メタル的なギターワーク、ハードコア・サウンドの融合したサウンドで、関西パンクシーンの重鎮だったコンチネンタル・キッズの貫禄ある演奏を堪能できる1枚!
ソングリスト:1.BANZAI ATTACK 2.GET A GUN 3.SPEED KILLER 4.GO GO FREEDOM 5.YOU WANT HELP 6.DEATH DIVE 7.REVENGE FOR LIVING HELL 8.BREAK OUT 9.GET OFF THE LAW 10.NO MORE BONDAGE 11.TOO BAD 12.IF THE KIDS ARE UNITED
CRAZY JET'SWe are1000円CD・広島を拠点に活動する3人組ロックンロール/ロカビリーバンド 「The Crazy Jet's」の2022年2ndアルバム!
前作で魅せた海外〜日本の70年代〜80年代のロックンロール/パンク/ネオロカビリーサウンドを融合させたGOODバンド!!
全11曲入り!!
computer fight"ccoommppuutteerr ffiigghhtt"EP1100円7EP・東京POST PUNK "computer fight" の全3曲収録7インチシングルが300枚プレス(流通200枚)でリリース!!
【Side A】A-1.Helen Keller A-2.目
【Side B】B-1.past man
(以下インフォメーションより)
20年前Friction/Crazy Dreamを初めて聴いた時の感じ。ギターの存在感。そんな事を思い出して改めて聴き比べたら全く異なった。Vo.の激情、叙情HC特有の人間味溢れる声。Ba.の安定というか機械的無機質でタイプライターのような。Dr.は"目"という曲でも存在感があるテクニカルで獲物を確実に捕らえるような鋭い音。そしてGu.はその3人に覆い被さるような存在感。これは一言でPOST PUNKと言っていいものか。現代の音楽でまとめて良いものか。気がついたら頭を振っているそんな音楽だ
-悲観レーベル ツトム-
COBRAHELLO! THIS IS COBRA2000円CD●元祖ニッポンのOi!パンクバンド"COBRA"!レーベルを"OFFICE COBRA"へ移籍し記念すべき通産10作目となる渾身のオリジナルアルバム「Hello! This is COBRA」をドロップ!「SING ALONG TOGETHER」、「永遠ENDバスター」を含む全8曲収録!(2009年作)
CRANE FLY2001---2004 +4Songs2750円CD・広島のストレートパンク"THE CRANE FLY"結成20周年ベスト盤リリース!!!
現在広島市を中心に活動しているインディーズパンクバンド。 2001年広島市内の高校の同級生で結成。
Oi PUNK〜SKINS、日本のパンクロックの影響を受けたストレートパンク!!
徐々に初期のダーティーなパンクスタイルからメロディアスな日本語歌詞に移行し地元のレーベルからファーストシングルをリリースし一気に広島パンクシーンの中核に躍り出た。
キャッチーでポップ、若さ溢れる疾走感たっぷりのティーンパンクは当時の広島で人気が爆発。当時の青春パンクブームの煽りを受け、人気は全国区へ。
2004年には一度は解散するも翌年には再結成。同年の2005年には地元Jリーグのサッカーチーム "サンフレッチェ"のオフィシャルサポーターとなりクラブと彼らの初の共同企画となり"光の射す方へ"は公式テーマソングとして大ヒット!完全復活を果たす。
東京に進出し活動を続け2010年3月にミニアルバム"バテレン"をリリース。しかし、本作を最後に活動を続けるもVoの政成潤哉以外のメンバーは流動的となり、バンドとしての活動は低空飛行を続けていた。しかし、昨年2020年にメンバーの刷新を図り本格活動を宣言。2021年の本年は彼ら結成20周年の節目でもある!!
原点回帰の意味も込めて初期の未発表音源を4曲追加収録したベスト盤のリリースが実現した。
サウンドは完全リマスタリングを施し、当時の荒々しくも若さ爆発のティーンパンクロックが炸裂している。当時のファンは勿論、現在のパンクスも必聴の1枚!!
帯コメントには、当時の盟友"ジャパハリネット"の城戸けんじろ氏が寄稿。完全限定500枚プレス。

THE CRANE FLY are
Vocal : MASANARI JUNYA
Guitar : SAKUMA NAOYA
Bass : NAKANO KOICHO
Drums : KONDO TAKANORI
CAR10未来で笑っているために1650円カセットテープ・※Cassette Tape+DOWNLOAD CODE
自然体の活動を続けてきたローカル・シーンのヒーロー、時代と自分に向き合ったアルバム、ついにカセット発売!
週末ごとに各地でライブを重ね数多くのオーディエンスや共演バンドと音楽を共有して数年、彼らは今20代後半。
特別なイデオロギーも強いメッセージも掲げることなく、素直な視線で見てきたことを音に乗せ、地方都市で暮らす自分たちの生活や眼に映る世間や気持ちをを自分自身の言葉で表現したアルバム『未来で笑っているために』に結実。
■収録曲:
[Side A] 1.笑えるだけ笑っていこう 2.ONE VAN 3.台風 4.魔法の一言 5.君のギターで
[Side B] 1.Blue 2.Chan-Chaka 3.タイムマシーン 4.ドア 5.未来で笑っているために
CHILDISH TONES feat.宇佐蔵べにGod Bless the Girls 1650円カセットテープ・※Cassette Tape+DOWNLOAD CODE
ガレージ、パワー・ポップ、パンク、インディー、ギター・ポップ、すべてのティーンエイジ・ミュージックの玉手箱!大ヒットした7インチx4に新曲を3曲追加したアルバムがカセット先行発売で登場!
今作は60年代のグループのようにシングル曲を中心にコンパイル、もちろんアルバムのための新曲も追加。
全国の音楽ファンをうならせてきた選曲はアルバムになると一層際立っています。
60’sから90’sまで、2020年の現在でも愛されているクラッシック・ポップと隠れた名曲を集めました。
新曲の「THE BEAT GOES ON」はソニー & シェール、バディ・リッチの名曲にピチカート・ファイブの「TWIGGY TWIGGY」のフレーズをサンプリングした渋谷系90’sへのガレージパンクとしてのアンサー。
■収録曲: 
01.God Bless the Girls(新曲)
02.恋のホワン・ホワン
03.ゼア・シー・ゴーズ
04.The Girl in Blue(新曲)
05.メイク・ハー・マイン
06.THE BEAT GOES ON(TWIGGY BOOGIE)(新曲)
07.なればいい
08.CHILDISH STOMP
09.パジャマパーティー
10.TEENAGE NEWS
11.ASK
12.思い出のロックンロール
CLEANERS新東京音楽都市2200円CD●A式背付き紙ジャケットCD! / 11曲目から14曲目は、MAD CLEANERZテープ音源ボーナストラックになります
(以下レーベルインフォより)
このアルバムを聴き終えた後、いくつかの言葉が頭に閃いた。それらの言葉を記しておくことにする。
-----------------
「我武者羅で繊細」
1曲目冒頭のドラムロールから全曲を通し、我武者羅で繊細なビートが自然と身体を揺する。我武者羅で繊細、一見矛盾に感じるがTHE 不純なCLEANERSの音楽に理屈はいらない。
「浪漫」
混沌とした浮世への退屈・矛盾・疑問、自らの不明瞭な存在意義への疑念を叫んだかと思えば、堀辰雄の描く小説のような、セピアに染まった追憶を艶やか且つどこかミステリアスに歌い上げる。そんな姿は「浪漫」以外に何と呼べば良いのだろうか。
「痛快」
ビートロックでゴキゲンな楽曲もあれば、色っぽい妖艶な楽曲もある。エイトビートが心地よいパンクロックもある。裏打ちが小気味良いダンスナンバーもある。楽曲の彩りの畳み掛けに戸惑う者を彼らは嘲笑う。全く痛快である。私は声を大にして言いたい、「いいぞ、もっとやれ」と。
-----------------
10曲目まで聴いた後、1曲目から聴き直したのは言わずもがな。この作品は非常に彩り豊かな作品だ。
話は変わるが、あるミュージシャンが「笑っちゃうようなロックがしたい」と言った。
千葉の田舎町でバンドマンに憧れてギターを始めて20年弱、この「笑っちゃう」の意味が何となくわかってきた気がする。そんな矢先、THE 不純なCLEANERSの『新東京音楽都市』を聴いた時、私は笑った。
-きづく(すてばち)-
COMBAT and RulerTHE LOCO MOTION1199円7EP・今までリリースされた7インチが即完売となってる東京PUNKバンド「Ruler」。
サポートメンバーとして1年強活動していた環七スピードキャッツのドラムCOMBATが任期を終えるのを機に レーベルオーナーが京都で経営しているPIZZA & BAR "POP PIZZA"の1周年記念としてリリースされた限定7インチ!
オールディーズの名曲をCOMBAT嬢が歌う好内容!
Crazy Jet'sGET A LIFE1000円CD 広島を拠点に活動する3人組ロックンロール/ロカビリーバンド 「The Crazy Jet's」の1stアルバムが入荷!!
70年代〜80年代のロックンロール、パンクにネオロカビリーギ ターがナイスなサウンドです!全9曲入り!
CxPxSダンシングオールモーニング2036円CD●結成21年目!話題の品性下劣ハードコアロックバンド「CxPxS」!!! 1stアルバム「TRUTH」から実に8年振りのリリースとなる2ndアルバム「ダンシングオールモーニング」が待望のリリース!!!

前作に引き続きエンンジニアはレコーディングに荒金康佑氏(ELEKTRO HUMANGEL)、マスタリングに永田一直氏が担当!!!破壊的なハードコア・サウンドを保ちつつも、多角的なロックアプローチも増した意欲作!!!そしてジャケットアートワークが特殊漫画家・根本敬という尋常ではないシナジー効果!!!この令和のモンスターアルバムで朝から踊り狂えっ!!!
※7インチサイズジャケット仕様CD!特製ステッカー封入。
COUNTER BLOWLASTMAN STANDING 2546円CD・2000年結成以来精力的に活動中の広島発シンガロングPUNK ROCK「COUNTER BLOW」2018年の終わりを飾る全16曲フルアルバムが登場!!
ストレートな歌詞と胸を打つメロディ、力強いサウンド、圧倒的な唄の力!
しっかりと地に足をつけて前に進み続ける "漢"達の硬派な熱きPUNK ROCK&ROLL!!
CENTiPEDebystander 1100円7EP・punkとは?
誰もが一度は向きあった事があると思う。ボクは今だって自問自答を繰り返している。その答えのかけらがCENTIPEDEの中にあるんじゃないのか?ボクは彼等から目が離せないでいた。そんな彼等、CENTIPEDEの2ndep「BYSTANDER」がついにリリース。狂気の海と言う名の現実に泥舟を出し、世の中の不条理、疑問、矛盾に対し毒を吐き続ける。
70s80spunkに留まらず、古き良き歌謡曲のユーモアとアイデアまで取り入れた彼等の音楽は何者にも囚われないCENTIPEDEそのもの。日本語で歌われる彼の目から映る世界。それらを包む、荒々しくもポップに広がるメロディ。彼等の中に流れているパンクミュージック全てが渦巻いているんじゃないだろうか?針を落とした瞬間、CENTIPEDEに飲み込まれニヤリとしてしまうでしょう!ボクはそうでした。笑
去年の冬、大阪でCENTIPEDEの企画に遊びに行くバスの中。桜井さんからメールが届いた。
「ヨシヲ~2nd出すんだけどレビュー書いてくんない?」
内心、この人何言ってんの?バカなの?と思った。もちろん大好きなバンドからそんな事言われて嬉しいに決まってる、だけどそんなもんやったこともなけりゃまともに考えた事もなかった。
しばらく考えたけど、笑顔でやるよ!やらせてよと答えた!
色々と影響を受けた人達なだけに言葉で表すなんて簡単にはいかないけど伝わってもらえたなら幸いです。
彼等のpunkrockへの愛情は本物、実際彼等に会って話してみればそれが伝わるはず。
レコードも大事だけど是非ライブハウスに足を運び彼等の熱量を体感し、言葉を交わしてもらいたい。彼等の発言、一挙手一投足を見逃すな!!
C.memiheavenly peace 12"2852円12EP※在庫切れです※
・1980年ころに結成、当時は京都の磔磔でスターリンや非常階段とも共演、唯一の7"epを残して解散した伝説の大阪初期女性Vo.ニューウェーブバンド、ネオマチス(C.memi+Neo Matisse)。
そのボーカルであるC.Memiが83年に楽曲をはじめボーカル、ドラム、ギター、ピアノ、シンセ、デザインなど全てを担当してネオマチスのメンバー岩崎順のレーベル第一弾としてリリースされた5曲入り7"レコードが、DENDO MARIONETTEの再発LPもリリースしたNYCのBITTER LAKE RECORDINGSから45RPMで12"化、オフィシャルリイシュー。
70年代にフォークユニット"杏"として本格的に音楽活動を開始したC.memiが78年にNYを訪れ、当時のNYニューウェーブシーンに感銘を受け結成された"ネオマチス"。そしてこちらのソロ作品もニューウェーブやポストパンクの流れを汲むサウンドで、グッと深く入る心地よい反復リズムと透明感あるウワモノ、淡々としたC.Memiのボーカルの1曲目"Ishin-Denshin"。
よりシンプルに牧歌的/童心的に解放された"C'est une chanson"、"For monster of Dr.Frankenstein"。
一転硬質で鋭利な表情をみせる"Hitojichi"、そしてタイトル曲でその曲名のとおりドリーミーで安寧に満ちた"Heavenly Peace"と、C.Memiのフリーな感覚が溢れた80年代初期日本大阪自主制作珠玉の1枚です。
83年のバレンタインデーにリリースされたオリジナルから35年の時を経て、2018年バレンタインデーにリリース予定。
80年代の日本のアンダーグラウンドNEW WAVEの空気感をたっぷり含んだ1枚!
CutBootleg ※在庫切れです※2530円CD・※在庫切れです
'99年にセルフリリースされたBootleg TapeのCD化。
スペースインベーダーズ解散後95〜96年にかけComicほぼ一人でレコ ーディングしCutのメンバーに自身が表現したいサウンドを伝える明 確に伝える為に制作された物である。 しかし、パンクの本質としてのアンダーグラウンドという物を見事に 表現した本作はスタイルに囚われていない真の地下音楽であり、そし てComicの世界をCutとして見事に表現した大傑作ある。 全てのアンダーグラウンドミュージックファンに聴いてもらいたい。( レーベルインフォより)
COCKNEY COCKSGO BEYOND YOUR BORDERS※在庫切れです※1980円CD※在庫切れです※
●1983年結成の京都Oi!レジェンド「COCKNEY COCKS」7年ぶりとなる6曲入り新作!
盟友BAD VULTURESの名曲「OUT OF CONTROL」のカバーも収録です!
収録曲: 1. GATES OF HELL 2. WONDERFUL WORLD 3. GO AHEAD 4. ALL BY YOURSELF 5. WAKE UP 6. OUT OF CONTROL(BAD VULTURES)
CRIKEY CREWTHE ONE ※在庫切れです※1320円CD※在庫切れです※
・発売早々に即完売となったCRIKEY CREWの最新作が、新たに紙ジャケ仕様となって再発!!
血の匂いの中に新たに産まれ出でし2曲の凶暴たる有機体。岡山のCRIKEY CREW、9年ぶりとなる音源『The One』がYELLOW SIDE Recordsよりリリース!
何処までも孤高に哮る牙。刺々しさの中の不意の温かみ。いつしか襲われた者の脈動すら呼応する。
収録曲:1. SLUDGE HEADS 2. HOT BLOOD
CLOVERS Third1320円CD●切なくキュートでキャッチーな3人組+サポートのともかちゃん。 The Clovers、モッズシーンをうろうろ。
1990年代に結成。サポートを入れて4人編成。
新宿モッズシーンで主に活動。
おもにイギリスのギターポップと60年代のイギリスのモッズシーンに影響を受けています。
Vo&G 新井繭絵 / B & Vo 松井玲奈 / Drs 八木亜希子 / サポートギター 菊池ともか
収録曲:1. ララバイ 2. Love Love School 3. Take me away 4. 恋のメロディ
CRAWLERCRAWLER IS DEAD2420円CD●1998年、盛り上がりをみせるskinhedsシーンの渦の中に東京で結成した "CRAWLER"。 彼らの集大成ともいえる待望の1stフルアルバム「CRAWLER IS DEAD」が遂 にリリース!!
結成当初4人編成だったが、メンバーチェンジを経て現在はVo.ryota / Gu.kore / Gu.sinpe / Ba.803 /Dr.landmarkの5人編成おじさんワーキン グクラス・ロックバンド 。メンバー全員の個性が混じり合い生まれる楽 曲は、Oi!やパンク、ロックンロールをはじめハードロック的ナンバーや バラードまで幅広く、 そのメロディーは怒りや男臭さのみならず、哀愁 や切なさまでをも聴く者に感じさせてくれる。 Vo.ryotaは、敬愛する Cock Sparrerの名曲「England Belongs To Me」やskinheads musicの代名 詞ともいえるであろう4skinsの「CHAOS」を、初めて聴いたときに感じた 高揚感が今でもバンドをやっている自分の根底に鮮明に残っているという 。もちろんcrawlerのサウンドは、それらのバンドとは時代背景も違うし 楽曲のタイプもまったく異なるが、聴く人にそんな高揚感を与えるバンド ではないだろうか。過去のリリース歴は、旗揚レコードより2002年にファ ーストシングル「The rumbling of a mountain」(3曲)、2005年には同レ ーベルよりRAISE A FLAGとのスプリット 「LEAGUE OF FAITH vol.1 」(2 曲)をリリース。他にVA/ROTAR ARE GO vol.3(2曲)に参加。2012年にデモ CDR(4曲)無料配布。そんな歩みの遅い彼らが今回集大成ともいえる待望の ファーストフルアルバムが2017年1月にいよいよリリースする。音源とし てリリースを熱望されていた(していた?)極渋ナンバーの「777」をはじめ 、イカれる最新曲「ロプロス」、以前オムニバスに収録されている 「slide」も現メンバーで新たに録音。オリジナリティ溢れるcrawlerのす べてが詰まった唯一無二のアルバム。 BEER片手にぜひ聞いて欲しい1枚!!
CODE コードS/T2200円CD●2005年頃東京で結成の3人組み。
初期FRICTION、東京ロッカーズのサウンドを継承した日本のPUNK ROCKを展開。
その後幾度かのメンバーチェンジの後、現在のラインナップとなり、サウンドもFRICTION的鋭角ギター、太いベースに加え、JOY DIVISION、THE SOUND等の80s UK POST PUNKの影響下の楽曲も増える。
これまでに2枚の7インチ、FLASHLIGHTSとのSPLIT 7インチ、コンピレーション等のリリースがあり、2016年、KANGAROO PAWこと中村公輔氏をレコーディング/ミックスエンジニアに迎え制作した1stアルバム!
現POWER/MOUTH ON THE KEYSへSAXでの参加の根本潤、同じくMOUTH ON THE KEYSへSAXで参加、現SLOW CRIMESの本澤 賢士の両名がSAXで,ex-THE WARM、現 SOLOIST APARTMENTの htwがシンセで参加。全10曲収録。
SLEEVE PHOTO / DESIGN はFRICTIONのRECK氏 (歌詞部除く)
収録曲:1.周波数/2.EMERGENCY NOISE/3.WORTHLESS/4.FINGER TALK/5.ALIENATION/6.2000 NEN/7.DARK/LIGHTS/8.21st-F.P/9.空気の感触/10.反動体CITY
以下、各コメントです。
■ Jun Nemoto / POWER:久しぶりに録音に参加し、仕上がったアルバムを聴いて驚きました… エッジが中心だったコードがまさかのこの空気の感触。 つまりそれは素晴らしい音の万華鏡!エッジの効いた曲とジンじんワリわり聴かせる曲のバランスが飽きさせないアルバム。シンセサイザーや効果音にビックリしましたが、一貫している歌詞とツボを押さえ切った曲構成は流石…間奏部の味わい…カラオケにあって欲しい… JOY DIVISION,FRICTIONを連想する人も多そうですが、個人的にはSHADES APART好きな方も相当クルと思います! とは言いつつも、この歌はキョー烈に沁みますからワンアンドオンリーですよ。
■Kazuhiro imai / Liquid Screen:マングローブレーベル、高円寺のレコードショップ Base の飯島TCOくんは随分前からお世話になっていて付き合いもながいのですが、バンドとして ギターリストとして 作曲者としてのTCOは全くの未知数だった。 イギーポップやジョニーサンダースが好きな印象があったので、バンドを組んだと聞いた時は 燻銀のパンクロックをやるのかと思っておりました。 しかしライブを見て「む?」となり、音源を聴いて「むむ??」となり、今回発売されるアルバムを聴き「むむむ?!」となりました。 チェインソウのようにヒステリック、時に深海のようにダークブルーなギター。 それを支えるリズム隊が、下腹部に水銀を注ぎ込み 聴くモノを一気に汚染する。 そして、それらを覆うように、感情をそぎ落とされたボーカルが無機質に軋み放射される。 コード! ビンビンだぜ!
■松村久巳 / Jajouka:周波数が合わないロックンロールひたすら掻き鳴らし、そぎ落としと進化の過程で現れたDANCE、FUNK的アプローチ。フィナーレに相応しい"ALIENATION"。パンクの可能性を探し続けてROCKにたどり着いた。
■TAKESHI / C.F.D.L:コード、初めて聴いた時にあの空気感にヤられた。あのなんとも言えない空気感が好き。カミソリって言うより鋭く細く尖ったナイフのようなあの空気感が好き。あの言葉の吐き出す感覚が好き。コード、目の前であの空気感を感じた時震えた。あのなんとも言えない空気感が、上手く説明出来ないあの感覚が。そんなコードがアルバムをリリースする。全10曲収録のアルバム。パンク・ロックは音楽のスタイルじゃない。パンク・ロックはパンク・ロックを愛するパンクスが奏でる音楽だ。コードはパンク・ロックだ。東京のパンク・ロックだ。コードを語る時東京ロッカーズの名前を目にすることが多いけど、俺は21世紀のパンク・ロックだと思う。この21世紀のパンク・ロック・アルバムは激烈最高たまんないぜ!笑
■TORU KK CHEETAH / VODOVO:「お前は何故この世に生まれてきたのじゃ」で 俺「遊びに来ました」そしてタモリの名言「真面目にやれ 仕事じゃねぇんだぞ」そんなある日 その都市最後の白熱電球が熱を帯びる ボリュームを上げろ!誠実な男達 コードのプレイだぁぁぁ
■ヤマダナオヒロ / †13th Moon†:パンク・ロックの持つ熱い情熱と衝動。ポスト・パンクの持つ冷ややかな虚無感。その2つが同居し、ギリギリまでヒリヒリさせられるテンションと、スペーシーな退廃感に満ちたサウンドをぶっ放すバンド、それがコードだ。フリクション、WARSAW〜初期JOY DIVISION辺りの、凍てついたナイフでハートをえぐられるような衝撃に触れたいヤツは隅から隅までこれを聴くべし!
■YOSSIE / Thrashgraphics:これまでリリースされたデモ・カセット、シングル、スプリット7”、comp収録作を聴いてきたファンは言うまでもなく、東京ロッカーズ、関西ノーウェイヴ、POST◯◯とか◯◯WAVEといったキーワードに引っ掛かる音楽ファンはピンとくる側面と琴線を揺さぶる全10曲。キーボードやサックスなども効果的に入り、タイトに締まった硬質でストレートかつ、メロディアスでクールな憂い帯びた粒子が緩い夜に突き刺さる正にコード現在進行中の集大成的な待望のフルレングス作!
CAR10Best Space. EP1100円CD●パンク、ハードコア、インディー、ギター・ポップなどジャンルの垣根を越えて支持されている「CAR10」のネクスト・ステップ!
様々なシーンをクロスオーバーさせ今を駆け抜けつつある彼らが速度を上げ、最小編成で響かせるエフェクティブ・ウォール・オブ・サウンド、疾走するビートに涙は追いつけない。
日本語詞とも向き合った新境地、多くのオーディエンスがライブで体験してきた曲がいよいよシングルリリース!
収録曲:1. Best Space 2. ミスターブレッド 3. BEST OF TA-TAN 4. ミルクティー 5. スライド
トータル件数:64件1-25次の25件

1 2 3