DISK SHOP MISERY
新入荷
再入荷
RECOMMEND
セール商品
すべての商品を見る
IMPORT
PUNK/OI
HARD CORE/CRUST
OLD/NEW SCHOOL
EMOTIONAL
CHAOTIC
MELODIC/POP PUNK
ROCKA/PSYCHOBILLY
ALTERNATIVE/ROCK etc
SKA/REGGAE
GARAGE
DOMESTIC
PUNK/OI
OLD/NEW SCHOOL
HARD CORE/CRUST
MELODIC/POP PUNK
SKA/PSYCHOBILLY
ROCK/ALTERNATIVE
EMOTIONAL
GARAGE
CLUB MUSIC
TシャツGOODS
DISC SHOP MISERY
電話 082-241-0782
FAX 082-241-0782
広島県広島市中区袋町2-7 プレイグラウンドビル2F
BLOODSUCKER recordsの商品は
これまでどおり消費税はいただきません
HOME About US
アーティスト頭文字検索(serach by Initial)
数字 日本語
トータル件数:55件1-25次の25件

1 2 3

全件数は(total records)55です。 全ページ数は(pages)3です

DOMESTIC:MELODIC/POP PUNKカテゴリの中から表示中

DOMESTIC:MELODIC/POP PUNKのなかから検索します

    で のものを
写真 買物カゴ アーティスト名 アルバム名 値段 メディア コメント
SEVENTEEN AGAiN全然きにしない / タイムライン1500円7EP※7インチ+DLコード※LTD.500※
7月発売のSEVENTEEN AGAiN最新アルバム『ルックアウト』が好調の中、週末ごとの全国ツアーの合間を縫って録音された最新曲が早くもリリース!
2020年がバンドにとってビッグ・イヤーになるだろうことを予感させる強いメッセージを疾走感あふれるサウンドにのせたロック・ナンバー!
[■SEVENTEEN AGAiN]00年代中旬からボーカル、ギターのヤブソンを中心に活動を開始。
2009年に1stアルバム『Never Wanna Be Seventeen Again』をリリース、2012年には2nd『Fuck Forever』リリース。国内パンク・シーンにヒーロー不在の時期、彼らの世代の価値観でシーンを再構築するようにアンダーグラウンドなコミュニティーのネットワークを独自で広げながら活動。
2016年夏にベースの大澤とギターのウシが脱退、2017年1月にex フジロッ久(仮)のロッキーがベースで加入し新体制で活動再開。そのサウンドはパンクを軸にしながらもギター・ポップ、現行US、UKインディーから日本語のロックまで幅広い射程で捉える。彼らの世代が日常の生活の中で感じる矛盾や喜びや不安、葛藤までもロック・ミュージックとして昇華させるソング・ライティング、ステージでのメンバーのキャラクター、すべてがメッセージとなっている。
SEVENTEEN AGAiNの音楽とその活動がこれからのシーンの発火点であり指標となるだろう。
SOBUTナウセイグッバイ 1500 円カセットテープ・90年代から2000年代初頭、日本を代表するバンドであり、時代を象徴するPUNKアイコンの一つにまでなったSOBUT
主要メンバーの脱退、その後に続くオリジナルメンバーHIDEの病によるベースからボーカルへの転向、という逆風を受けながらも、一度も解散も活動休止せず、歩みを進め続けた。
誰とも群れず、時代に迎合する事もなく、正に孤高の存在と言える彼等は、音源リリースから遠ざかっていた間も、絶え間なくボーダーレスなライブ活動を続け、自らを研磨し続けた。
単独作品としては12年ぶりとなる4曲入りの新音源 “ナウセイグッバイ”
今回、彼等が選択したフォーマットは、なんと、まさかのカセットテープ(DLコード付き)!!
デジタル全盛のこの時代に敢えてカセットテープをリリースするという試みに、彼等の反骨精神のみならず、全ての固定概念を壊そうという鼓動と衝動を感じられる。
カセットテープとDLの音源は収録曲こそ一緒だが、フォーマットに合わせ、それぞれ違うミックスという異常なまでの拘り。
ジャケットはHEY-SMITHやHAKAIHAYABUSA、ABNORMALS等を手がける鬼才イラストレーター、YAZANE氏による渾身のアートワーク!
インレイ、テープ本体や歌詞カードまで、全ての細部にまで込められた狂気は、商品を手に取れば感じ取れる事であろう。
収録された4曲も、現体制SOBUTらしい、バリエーション溢れるものである。
メロディックなパンクからシリアスにスラッシュするハードコアなナンバーまで幅広く、正にボーダーレスな活動を気負わず続ける彼等の持ち味が存分に発揮されている。
今作はHIDEが、まだベースを弾けていた時期の未発表テイクを現メンバーが完成させ、正にSOBUTをネクストレベルまで押し上げたと言える会心の作品。
SCREAMING FAT RATROUND MIDNIGHT, CONGESTED LIFE / COMPLETE SESSIONS 1995-20012000円2CD・疾走するドライヴィンギターに哀愁感満点の歌声が作り出す独自のサウンドが中毒性を生み、活動休止後も語り継がれてきた、90年代福岡伝説のメロディックパンクバンド「SCREAMING FAT RAT」。
6年間の活動の中でリリースされた、今では廃盤となり入手困難で貴重な全ての音源を完全収録!
幻の音源DEMO TAPE1、2、3を含む全48曲2枚組アルバムが18年の時を経て蘇る!!
今もなお福岡の音楽シーンを支え続ける彼らの若さに突き動かされた初期衝動を感じる反抗の音源集。
■『道端で缶ビール片手にPUNK ROCKが生まれてくる。そんな街と時代が確かにここにあったんだ。』 TOSHI-LOW (BRAHMAN)
収録曲:
[Disc 1]
1.SEE WHERE WE LED THE UNDERGROUND RESISTANCE 2.ROUND MIDNIGHT, CONGESTED LIFE 3.EVAPORATED TENCE 4.SINCE I SAW YOUR SMILE LAST 5.LARK CAN'T FAIL : WANNA BE PERFECT 28 6.SOURCE 7.I CAN'T ACCEPT YOU 8.ROOF SAY"WE ARE NOT FREE!" 9.THE KIDS ARE ALL DEAD 10. I'M NOT DOWN 11. WE ARE NOT FREE 12. EVAPORATED TENCE 13. YOU ARE NOT THE ROCKSTAR 14. MY LIMIT HAS COME YET 15. COUCH 16. SUCCESS 17. STAY 18. PARTITION 19. STILL HATE YOU 20. NOVEMBER 21. LOST YOUR VOICE 22. CHOICE 23. 5 MINUTES 24. THE PRISONER
[Disc 2] 1. STAY 2. I CAN'T ACCEPT YOU 3. SELF SATISFACTIONER 4. CHANGE MYSELF 5. ORDINARY THING 6. STANDING ALONE 7. CHOICE 8. IS ALL I DO A WASTE? 9. KILL 10. NEW WIND 11. ORDINARY THING 12. MY LIMIT HAS COME YET 13. NEW WIND 14. SOMETIME DISTURBED WHY? 15. I HATE 16. SOMETHING NEW 17. HESITATE 18. STUFFY LIFE 19. YOU’VE GONE TO FARAWAY ALONE 20. EYES LIKE A ROTTEN FISH 21. DON’T WORRY 22. NEW WIND 23. WHY DO I TRY TO CHEAT? 24. I HAVE NOTHING TO DO FOR YOU ANYMORE
See Her ToniteCould You Be My Little Movie Star?1600円CD・青くせつない独自の世界観を持つ千葉の重鎮ポップパンクバンド「See Her Tonite」3rdアルバム!全12曲収録。
slydingmanPOINT1389円CD・1000 travels of jawaharlalやinfro等、良質なパンクバンドを輩出する福岡県北九州市で活動中の3ピース初期衝動全開メロディックパンクパンド「SLYDINGMAN」!
IMPULSE RECORDSからリリースされた前作「我慢は限界」から4年の時を超えて、待望の11曲入り2ndアルバム「POINT」をリリース!
今作もブレずに、激!!前のめり上等!!なガムシャラ爆速ドラムビートと、もはやSLYDINGMAN節と言っても過言では無い、ストレート過ぎる等身大の歌詞が突き刺さる!
本作は録音したデータが消えてしまった事件を歌った1曲目「2017」から全力投球の勢いそのままに、シンガロング必須な2曲目「自分との戦い」4曲目「MARCH」と続く。
アルバムタイトルにもなっているSLYDINGMAN流ダンスソング「POINT」で折り返し地点に到着。落ち着くかと思えば、北九州市最大のイベント【わっしょい100万夏まつり】を彷彿させる「祭」で、メロディック花電車が走り去っていく。鳴らされた音は止まらない。
ライブでは、お馴染みの「騙され続けるのはもう終わりさ」ではレベルミュージックを叫び、雪崩れ込むように始まる9曲目「PARADE」の歌詞は必見。やるっきゃ無い!と思わせてくれる。
何かアクション起こしたくてムズムズしてる君に捧ぐミドルテンポ調の「パウエル」、アルバムのラストを飾る「SOUND CHECK」等、計11曲が収録。あっという間の26分。
ポップパンクファン歓喜の単音弾き!アメリカンハードコアフリークスも満足の荒々しさ!青春パンクが好きなキッズも拳を上げずにはいられないシンガロングパートも有り!理屈抜きでツマミを上げて爆音で聴いて欲しい、青すぎるメロディックパンクサウンドが詰まった名作!
SEVENTEEN AGAiNスズキ3000円LP・2016年夏、ベースとギターが脱退したにもかかわらずドラムとギター2人での活動を継続したことにこのバンドの意思の強さが現れていた。
2000年代中旬以降はっきりと強力な指標がなかったロックシーンの中、独自のスタンスで活動を続けてきた「SEVENTEEN AGAiN」。
時にラウドに歪みを叩きつけ、時にポップに歌いあげてきた彼らのサウンドにやわらかく軽やかな響が鳴り始めている。
THE JAMがソウルやR&Bを取り込み、THE CLASHがダブやディスコを発見したように、彼らもまた彼らにとってのネクスト・ステップを見つけたようだ。
2017年7月にリリースされた新体制SEVENTEEN AGAiNの初音源に即完売となった7インチ・シングルに収録された「戦争は終わりにしよう」と「悲しい顔しないでよ」の2曲を追加収録した特別LP盤のリリース!
ストレートなパンク・サウンドからギター・ポップ、インディー・サウンドへ大胆にシフト・チャンジした意欲作としてバンドの大きなステップとなった名作。
収録曲:
(SIDE A)1.Scrap & Craps 2.わずかな光 3.絶対君じゃ嫌なんだ 4.Fuck Forever Too 5.戦争は終わりにしよう
(SIDE B)1.Come & Through 2.Dancing In The Trush 3.Shitty Lights 4.悲しい顔しないでよ
■SEVENTEEN AGAiN:00年代中旬からボーカル、ギターのヤブソンを中心に活動を開始。2009年に1st、2012年に2ndリリース。
国内パンク・シーンにヒーロー不在の時期、彼らの世代の価値観でシーンを再構築するようにアンダーグラウンドなコミュニティーのネットワークを独自で広げながら活動。
2016年夏にベースの大澤とギターのウシが脱退、2017年1月にex フジロッ久(仮)のロッキーがベースで加入し新体制で活動再開。
そのサウンドはパンクを軸にしながらもギター・ポップ、現行US、UKインディーから日本語のロックまで幅広い射程で捉える。
彼らの世代が日常の生活の中で感じる矛盾や喜びや不安、葛藤までもロック・ミュージックとして昇華させるソング・ライティング、ステージでのメンバーのキャラクター、すべてがメッセージとなっている。
STARVINGMANSound Of Sirens1800円CD・ 「怒れるメロディックパンクバンド」 STARVINGMANの2ndアルバム。 極上のメロディーにスピーディーな展開にこの時代に轟く強烈なリリッ クがのっかったキラーアルバム! 1stアルバム「NO STARVINGMAN」より メンバーチェンジを経て、4人編成となったSTARVINGMANの2ndアルバム! 今作もこの時代に轟く強烈なリリックに激キャッチー且つスピーディー なメロディックパンクが突き刺さる全14曲!ギターも増えたことによる 音圧、音幅増によりその破壊力にも磨きがかかっております!これこそ がメロディックパンクありメロディックハードコアあり何より"パンク" であることを証明する1枚です!
Skimmer / / NavelSplit1000円CD・長年にわたって変わらぬ活動を続けるUKの「Skimmer」と日本の「Navel」1998年にSnuffy Smile/CrackleからのSPLIT以来、19年ぶりに再度スプリットが実現!
前回は両バンドがSkimmerの前身バンド「The Sect」の曲をカバーしていましたが、今回はお互いをリスペクトする形で相手方の曲をカバー!オリジナル曲の方もSkimmerは彼等らしい最高にポップな2曲、Navelは哀愁全開の極上の曲を収録です!
■Skimmer:1993年結成。4人編成。これまでに8枚のアルバム、数々のシングルや編集盤、廃盤となった音源の再発をリリース。 それに伴うライブ活動も活発で、6回もの日本ツアーの経験があり、2015年にはNavelをUKツアーに招聘。音の基調はBuzzcocksやRamonesにあると言えるが、その事を感じさせないほどオリジナルなサウンドを作り続けている。
■Navel:1994年結成、3人編成。これまでに3枚のアルバム、数多くのスプリットを国内外のバンドとリリース。数多くの海外バンド日本ツアーをサポート。また、DIYのバンドとしては異例の1999年と2015年に二度にわたるUKツアーを敢行。 Snuff/Leatherfaceから影響を受けたサッドな楽曲にメンバーのルーツでもあるメタリックなショートチューンを織り交ぜるスタイルは日本のメロディックパンクロックファンでは知らぬ者のない存在である。
収録曲:1. Skimmer / Skimming Stones 2. Skimmer / New World Order 3. Skimmer / Chaos Mind 4. Navel / Sparation 5. Navel / Sarah's Blanket
STUPID PLOTSWhat did change?500円CD・90年代に活動していた福井FAST POP PUNK「STUPID PLOTS」17年ぶりの新曲4曲入りEP!!
アコースティックギターとトイタンバリン&プラスチック容器を使ったドラム!チープ感満載の激ショボファストポップパンク。変わらないSTUPID PLOTSらしいメロディーと吐き捨てるヴォーカル、ドタバタつんのめるファストビート。ショボくて熱い攻めのアコースティックファストポップパンクチューン4曲!!
STUPID PLOTSWanna Only Be STUPID PLOTS discography1996-20001204 円CD・90年代に活動していた福井のFAST POP PUNK「STUPID PLOTS」
3枚のアルバム、スプリット、VA参加曲(未発表曲1含)から50曲収録のdiscography盤。ひたすら速く、ひたすらポップ。熱くがなるヴォーカルとドカドカ疾走するスピード。躊躇することなく攻め続ける圧巻の全50曲!
収録曲:1. Mr. Official 2. Cruel Excursion 3. Connection 4. He Was Alligator 5. Teacher 6. Foolish Joke 7. Fat Guy 8. Free Place 9. Much Blave Moneys 10. On A Low Level 11. Human Life 12. One Sunday 13. Letter 14. I Must Flatter You 15. Like Him 16. All Praise Are Lies 17. Show Business 18. Will Be Serious 19. Regret 20. Genius 21. Metal Bat 22. Precious Thing 23. Grief Of Kindergartner 24. Start 25. Right Dress 26. Warning 27. No Professionalizing 28. Infant 29. Bask In The Sun 30. End Of Summer Vacation 31. Clench Your Teeth 32. Freedom 33. Dog Race 34. February 25th 35. 20 Years Later 36. The Decided Day 37. Responsibility 38. No Growth 39. Escape 40. Thanks For The Memory 41. You Are Foot Stool 42. He Became Ugly Fat 43. Promise 44. I'm Coward 45. Myself 46. He Has Gone 47. Are You Punk? 48. What Do You Want? 49. Still Be In Time 50. Goodbye To You
Short Straw FateFor The Heroes In My Record Rack1200円CD・東京を拠点に活動し、著しい成長を見せる期待の新星、Short Straw Fateの10曲入り1stアルバム!
都内を中心に活動しつつもネットの口コミで存在が広まり、 当初バンドキャンプのみでの販売だったデモをリマスタリングしてCD-Rとして再発、好評を博しており、 広島や奈良、仙台、徳島など遠征ライブにも熱心で各地でも知名度を上げつつあります。 バンド名をUKメロディックの伝説的なバンド・Broccoliの曲名からつけた事からも分かるように今回の音源は1990年代後半から2000年代前半におけるシーンの雰囲気を残しつつも 2010年代のサウンドとして仕上げており、メロディックファンのツボを刺激する事必至です!
■「Short Straw Fate」:4人編成で2014年に多くの良質なメロディックパンクを輩出している法政大学のサークルで結成。同年、UKメロディックパンクを志向して楽曲制作や、都内を中心としたライブ活動を開始。2015年、5曲入りのデモ「Songs For Songs We've Listened To」をバンドキャンプでダウンロード販売開始。また、翌年には同デモをリマスタリングし、ジャケを一新して再発。 デモが好評を博し、東京のみならず、広島や、仙台、奈良、徳島など地方の企画からも出演依頼を受ける。2015年末、自主企画を主催、同企画は一定のペースで現在まで続けている。2016年末から新しいデモの制作に取り組み、2017年に10曲の音源を完成させた際、 その内容や制作環境からデモCD-Rではなく正式音源で発表すべきとFixing A Holeが提案し、当レーベルからCDでのリリースとなった。
収録曲:1. Green 2. Different Songs, Diffrent Strokes 3. Kill The Coelacanth 4. The End 5. Dear Old Scene 6. Eraser 7. Respect 8. Skit (Voiceless Screaming) 9. I'm Fine 10. Show Your Incident
SUUEATLet's Get Lost ep1000円CD・新世代インディー・ポップの旗手 CAR10を生み出した太田・足利よりニュー・アクト「SUUEAT」登場!
Going back to sweet 60’s, still we are dreaming in this harsh world....
いつの時代でもインディー・バンドは60年代に回帰する、それは2017年を生きる20代のバンドSUUEATにとっても同じこと。ここ数年地方ローカルを中心に盛り上がるインディー、ギター・ポップ、Homecomings、CAR10、The Full Teenzもしくはシャム・キャッツやヨギー・ニューウェーブス、そしてNOT WONKなど共通の活動基盤を持ち、日本のインディーの新しいスタンドードを形つくろうとしているシーンの中から登場してきたSUUEAT。2017年には早くも単独アルバムを予定!彼らのサウンドは、80年代のプライマル・スクリームやオアシスが夢見た世界を通して受け継がれてきたロックンロール。 60年代のバーズとキンクス、70年代のフレイミン’グルーヴィーズとビッグ・スター、80年代のレイン・パレードとハウス・オブ・ラブ、90年代のヨラテンゴとパステルズ、強いビートではなくエコーとコーラスで夢を見るような60’sサウンド。 SUUEATが目指すのはロックの本流ではなく、いつもその隣にある消えそうで消えないドリーミーなロック。
収録曲:1. Green peace 2. Missing homer 3. Let’s do not say another word 4. Kitten Shyagare 5. Gold boy
SUPER OVERHEADLOVE FIGHTING MAN1800円CD・2000年初頭より活動する広島産メロディックパンクバンド「SUPER OVERHEAD」の1stフルアルバム遂に登場!
約1年の制作期間を経て完成されたという、彼等のこれまでの活動の集大成的な作品!
Early'90sメロディックパンク愛がたっぷり詰まったソングライティングと演奏クオリティは圧巻、疾走感溢れる極上メロディにちょっぴり切ない哀愁感も纏った広島メロディックパンク決定盤!!
Someday's GoneSmdy'sGn2000円CD・car10、saidなどが活躍する北関東シーンからまたしても新たなバンドが登場!栃木県 宇都宮を拠点の90年代をこよなく愛する"メロディ至上主義"3ピースバンド「Someday's Gone」!
90年代のパワーポップ、ギターポップの影響が色濃く、今年のSUMMER SONICに来日するThird Eye Blindにインスパイアーされた楽曲も本作に収録されている。宇都宮のライブハウスHOLLY DOLLYにてレコーディングされたこのアルバムは、まさしく現場から生まれた音楽。宇都宮のバンドシーンで受け継がれてきた"メロディー至上主義"を消化し、20代半ばの彼らが現代的解釈で研ぎ澄まされたポップに仕上げている。ボーカル西谷とギターのショウヘイは"INK"というエモバンドも並行で活動をしており、感情的な表現力とメロディーが同世代のアーティスト達とは違う異質な存在感をしめしている。洋楽を愛する国産のロックバンドであり日本人ならではの解釈によるポップセンスが煌めく全12曲!
収録曲:1. Say No More 2. LiKE 3. Keep Calm 4. Don't know anyone. 5. Imitation 6. She won't forget. 7. I'm walking on the other. 8. Snapback 9. "Direction." 10. 8 minutes 11. MYK 12. Ui
SLEEPING AIDES & RAZORBLADESFAVORITE SYNTHETIC1000円CD※在庫切れです※
・LPでリリースされ、あっという間にソールドアウトとなった札幌発4人組(男3+女1)JAPANESE "POP" PUNKヤングバンド「THE SLEEPING AIDES & RAZORBLADES」の2ndアルバムがCD化!
新曲7曲、現在廃盤中の音源から再録2曲、既発曲1曲、カバー1曲での全11曲。紙ジャケ仕様、縮小版インナー入り。
(以下、レーベルインフォより抜粋)
唐突に始まる70年代後半髣髴の煌めくバラッドナンバーにて幕を開け、そこから持ち前の程よく粘り切れ味をもった高純度POPナンバーの連発に増幅。ここまで畳み掛ける力の入れ具合にこの音源の『派手さ』を演出する強い意気込みが伝わる。
2本のギターによる現代的テクスチャに痛快な疾走感をぶち込んだその攻撃力・方法論には血がたぎる若者も多いのではないだろうか?
効果的なシンセ挿入曲やファズぶっ込み曲なども散りばめつつ、若いながらの心情を音像として表現する為の試行錯誤にも重点。非常に練られつつも天然な展開力に心を奪われながら、全てに於いて切なげに覆われた楽曲に胸打たれる。
そして最後の締めは再び切なきバラッドナンバーにて音楽との恋を歌い、充足感と共に当LPは締めくくられていく。これらの言葉に嘘はない。
Vo/Gtシラハマによる、根底にある影響元への愛情と憧れを重ね続け増曲させていく痛快さ。そして紅一点ba秋栃とDrモリッシーの安定したリズム隊、そしてこのバンドの武器である札幌の”Rick Nielsen”ことlead奥下Gtの相変わらずのキレによって、このバンドがギターバンドとして在る事が何倍にも意味付けられていくのだ。
STIV BATORSにて掲示された未来へのPOPなR&Rへの展望が35年後の若者の感性に合致し、現行カナダはモントリオールのSONIC AVENUES (このバンドにRUDIを見出しているのが重要)からの影響をベースに、EYELESS IN GAZA『Welcome now』〜THE FIELD MICE『SensitiveやEmma's House』〜THE SEA URCHINS〜ANOTHER SUNNY DAY『Anorak City』等々な当時のキラーPOP SONG名曲達を、彼らが公言するSMITH WESTERNS〜TEENAGE LOVERS等の今の手法のフィルターに通し増幅させたかの超健康現代児感。そしてGREEN RIVER〜NED’S ATOMIC DUSTBIN〜MEGA CITY FOUR〜SENSELESS THINGSまでを通して解釈した上でのアプローチまで飛び出す。
PRIMAL SCREAMのGlory Of LoveのR&Rカバー、THE HOLLYWOOD KILLERS『Butterfly』やPOSITIVE NOISE『Ghosts』など新たな試みの為の引き出し等々、、、活動を重ねるごとに根が太く長く伸び、多くの期待に応えてくれると同時に、何度も聴き手を裏切りさえもするのだ。そして、上記の羅列はあくまで物事を整頓する為に用いたキーワードでしかない。彼・彼女達は自身でしかないのだから。そんな彼・彼女達の個性が色濃く沁みる最高傑作! ジャケットアートワークは前作7インチ同様BRIDGE SHIP HOUSEによる書下ろしです。
収録曲:1.Paranoia in the underworld 2.My strange headache 3.Poison heart 4.SILENTMAN 5.I don`t wanna hanging out 6.Glory of love 7.Forget me 8.Saturday night  9.I hate rock`n roll 10.Too senseless 11.High fidelity
SEVENTEEN AGAiN少数の脅威2000円CD・パンクを軸にしながらもギター・ポップ、現行US、UKインディーから日本語のロックまで幅広い射程で捉えるサウンド、彼らの世代が日常の生活の中の中で感じる矛盾や喜びや不安、葛藤までもロック・ミュージックとして昇華させるソング・ライティング、ステージでのメンバーのキャラクター、すべてがメッセージとなっている「SEVENTEEN AGAiN」の3rdアルバム!
収録曲:1. ダイヴ 2. LAST NEAT DAY 3. YOITOMAKE BEAT 4. 恋人はアナキスト 5. リプレイスメンツ 6. 少数の脅威 7. トーキョーオリンピック 8. レコードを捨てて旅に出よ 9. ファシスト 10. イカリ 11. ツムグ 12. 素晴らしい耳鳴りを 13. 多摩川線 14. CRASS MATES
SILENCE KILLS THE REVOLUTIONMonroe VS Stones1000円CD・東京発、疾走&泣きのハイテンション・メロディック・ハードコア「SILENCE KILLS THE REVOLUTION」2005年1stアルバム!
SANHOSEπ Japanese500円CD・“snuffy smiles one coin CD series” にしてsnuffy久々のCDリリース!! 京都のポップ・パンカー「Sanhose」の2014年USツアーに合わせてリリースした彼らの2ndアルバム・カセットがCDヴァージョンで登場!。 snuffy smilesからリリースされた7インチ収録曲の再録含めライヴで人気の名曲網羅、Bad Brainsのカヴァーも収録のパーフェクト・ポップ・パンク・アンセム。ポップ・パンクと便宜上使っていますが、現在のドラマー、カズ入隊後はそれまでのユーモラスでドンチャカでキャッチーな良さはそのままに演奏のタイトさと曲の仕上がりにグッと磨きがかかり、今回のアルバムでは哀愁漂うナンバーも収録などどこに出しても恥ずかしくないポップでパンクな作品(単に2語にしただけ・・・)となっています。百聞は一聴にしかず是非多くの人に聴いてもらいたいです。サウンドもバッチリのセルフ・レコーディング。リーダーのリッチマンによる相変わらずのアートワークも最高の紙ジャケ仕様。ベースのジュンコの新境地コーラスもチェック。11曲収録20分25秒。
SUPER OVERHEADSTRONG HEART926円CD・広島CITY最長にして最強のメロディック・バンド「SUPER OVERHEAD」の1stミニアルバム遂に完成!!
EPITAPH〜FAT WRECK直系の疾走感溢れるサウンド、程よい哀愁感と爽やかさが同居した抜群のメロディー、極上のコーラスワークは全メロディック・ファンの心を鷲掴みにする事間違いなしの全6曲!
NO USE FOR A NAME〜FACE TO FACE〜SNUFFファンまでぜひチェックしてください!キャリアに比例した完成度です!
全国に先駆けてMISERY先行発売。
SPREADAlive(再発盤) 2100円CD・1995年に結成以来、一度も止まることなく今も尚走り続けている日本が誇る浪速のメロディックパンクロックバンドの雄「SPREAD」。 2009年にTOYS FACTORY内のレーベルからリリースされるも長らく廃盤となっていた「ALIVE」がジャケットも新たに再発! 今も尚、決して色褪せることない全18曲が凝縮されています!
TRACKLIST:
01.DEAD or ALIVE 02.SUNRISE 03.RED ZONE 04.JUMP 05.ONE 06.LYCHEE SONG 07.PERFECT WORLD 08.FREEDOM 09.SMOKER'S RIGHT 10.SURF CITY 11.BIG HOPE 12.RUN SO FAST 13.ESCAPE 14.IRONMAN 15.WANKERS 16.SHOOTING STAR 17.SONG FOR MY FRIEND 18.LIFE
SLYDING MAN我慢は限界1429円CD・北九州を代表するメロディックハードコアバンド、SLYDING MAN!! 福岡北九州のシーンを検牽引し続ける西村氏”4hou8pou””TEST MUSTURD DISCO”と言った凄まじいバンドを経過し、よりシンプルによりストレートに猛進し続ける。 伝えるべきメッセージをこれでもか!と詰め込んだ全15曲は理屈抜き!痛快に疾走し叫び放つエモーショナルなヴォーカル、ドタバタと前のめりに爆走し続けるパンクサウンドが爽快! 今の時代だからこそ彼らのストレートな音が突き刺さります!!
SANHOSEParada800円7EP**在庫切れです**
・日本のポップ・パンクを代表するバンドのひとつ京都の3ピース「SANHOSE」4曲入りE.P!
いわゆるRAMONES/WEASEL PUNKと呼ばれるバンドに通じるものもありながら80年代のニューウェーヴや90年代のオルタナの流れも感じさせる、ポップでありながらもどこかひねたセンスを持った、単にポップ・パンクという言葉で済ますことのできないセンスこそが彼らの魅力!
SLIME FISHERDiscography 1992-1995 1000円CD※在庫切れです※
・SQUIRREL FOXによるJAPANESE PUNK CLASSICSシリーズ! NUKEY PIKESやBEYONDS等の次世代として90年代初頭に登場した「SLIME FISHER」が、わずか2年半余りの活動の中で発表した数少ない音源に、未発表曲を追加した計27曲収録の編集盤CD! SNUFFY SMILEからの2枚の7インチシングルとSNUFFトリビュートに参加した1曲のみしかリリースされておらず、フルアルバム製作の予定があったもののアルバム製作直前にバンドは惜しくも解散。SNUFFY SMILEはこのバンドをリリースする為にスタートしたレーベルでもあります。上記作品の音源に加え1stシングル発表前のDEMOテープ、特典CDシングルのライヴ音源、解散ライヴの全曲を収録。元メンバー立会いのもとマスタリング編集作業を行っています。  元メンバー4人とSNUFFY SMILEのレーベルオーナー、SQUIRREL FOXレーベルオーナーのコメント、当時の貴重な写真やフライヤー、雑誌、ファンジン記事、全ライヴデータと当日それぞれの共演バンド名も掲載。資料的な価値も高い作品となっています。メンバーは現在もPRATFALLやTHREE MINUTE MOVIE、200MPHとして現役で活動中です!
TRACKLIST:
1. HERE IS SOMEONE LIKE YOU 2. OPEN 3. LIFE pt. 2 (Life is shit) 4. I'D RATHER BE FISHING 5. NO ONE NEEDS ME 6. (It's all) I LOST 7. DAMAGE IS DONE 8. NO ONE NEEDS ME 9. LIFE pt. 1 10. LIFE pt. 1 11. (Let's start) A PSYCHO-FIGHT 12. FAKE OF FAKES 13. FUZZMASTER 37 14. (It's all) I LOST 15. UNKNOWN 16. LIFE pt. 1 17. UNKNOWN 18. LIFE pt. 3 19. UNKNOWN 20. UNKNOWN 21. UNKNOWN 22. I'D RATHER BE FISHING 23. REALITY BITES ME OUT 24. NO ONE NEEDS ME 25. DAMAGE IS DONE 26. LIFE pt. 2 (Life is shit) 27. HERE IS SOMEONE LIKE YOU 1st 7" EP 「HERE IS SOMEONE LIKE YOU」 1993 2nd 7" EP 「I'D RATHER BE FISHING」 1994 V.A. 7" EP 「TOO LATE TO KISS THE TRUTH... A TRIBUTE TO SNUFF」 1993 V.A. 限定非売品CDシングル 1994 TAPE 「DEMO vol. 1」 1993 LAST LIVE at Shimokitazawa SHELTER Mar 3.1995
SUFFERING FROM A CASE THAT SCENE953円CD・西東京八王子メロディック「SUFFEREING FROM A CASE」唯一の単独音源。2006年リリース6曲入り。熱き哀愁メロディー爆発のバーニングメロディック!激情系のハードコアファンからも支持のあるテンションの高さは一聴の価値あり!ファストかつドラマチックな展開もナイス。現在はSHIPYARDSとして活動中。 LEATHERFACE、SNATCHER、I EXCUSE、BAGGAGE、MARSHALL TELLER、PHOENIX FOUNDATION辺り好きな人は要チェック。
Samantha's FavouriteWHATEVER HAPPENED TO POWER POP1900円LP・日本のパワーポップ界の伝説的存在、サマンサズ・フェイヴァリットの1stアル バムにしてラストアルバムとなった98年発表作。全13曲入り!
トータル件数:55件1-25次の25件

1 2 3