DISK SHOP MISERY
新入荷
再入荷
RECOMMEND
セール商品
すべての商品を見る
IMPORT
PUNK/OI
HARD CORE/CRUST
OLD/NEW SCHOOL
EMOTIONAL
CHAOTIC
MELODIC/POP PUNK
ROCKA/PSYCHOBILLY
ALTERNATIVE/ROCK etc
SKA/REGGAE
GARAGE
DOMESTIC
PUNK/OI
OLD/NEW SCHOOL
HARD CORE/CRUST
MELODIC/POP PUNK
SKA/PSYCHOBILLY
ROCK/ALTERNATIVE
EMOTIONAL
GARAGE
CLUB MUSIC
TシャツGOODS
DISC SHOP MISERY
電話 082-241-0782
FAX 082-241-0782
広島県広島市中区袋町2-7 プレイグラウンドビル2F
BLOODSUCKER recordsの商品は
これまでどおり消費税はいただきません
HOME About US
アーティスト頭文字検索(serach by Initial)
数字 日本語
トータル件数:276件1-25次の25件

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

全件数は(total records)276です。 全ページ数は(pages)12です

DOMESTIC:HARD CORE/CRUSTカテゴリの中から表示中

DOMESTIC:HARD CORE/CRUSTのなかから検索します

    で のものを
写真 買物カゴ アーティスト名 アルバム名 値段 メディア コメント
sassya-Songs for1650円CD●更新を続ける日本語ロックのエッジ!
2012年東京にて結成、20代の若者や社会人の抱える日々の鬱憤を硬質な日本語ロックで叩きつけるsassya-は代表作となった2ndアルバム『脊髄』(2019年)以降、『呼吸』、『Not The End』とコンスタンスに作品リリースを重ね支持を拡大し、作品毎にその表現と演奏を突き詰めながらも、流れてゆく日々と共に成長する彼らの視点もまた小さな変化を重ねてきた。
2024年に完成した3曲入りEP『Songs for』はその小さな変化が大きなウネリを生み出そうとする瞬間を捉えたものだ。
「君の歌」「プール」「5.4inch」という全3曲は、それぞれが演奏時間6分を超える長尺なドラマ性を持ち、かつて歌われた”鬱憤”や”孤独”といったキーワードではなく、共に生きていく人間や記憶、愛、未来への言葉を投げかける。
何万回も擦られ使い古されても尚、更新を続ける日本語ロックのエッジがここにある。人生。
■ソングリスト:1.君の歌 2.プール 3.5.4inch
SO WHATRedrum1650円7EP●ジャパニーズ・ハードコアの黎明期よりシーンを根底から支えてきた静岡ハードコア『SO WHAT』の、2017年に自主リリースされたCDが待望の7インチ化!
SHIZUOKA CITY HARDCOREの生き字引であり広くその名を世界に認知されているSO WHAT。多作とは言えないながらも、その1曲1曲のインパクトは凄まじい!
7インチレコードの限界まで詰め込んだ轟音、本物のジャパニーズ・ハードコアを是非。
SLAVERFIGHTING YOUR A GO - TOTAL DISCOGRAPHY 1987-1990 (LP+CD)※在庫切れです※4070円LP+CD※在庫切れです※
※LTD.150 DIE-HARD GREENISH MIXED WITH RED VINYL!
MCRからリリースされた革命コンピやBEST RUN FAST VOL.1などにも参加していた事でも知られる神奈川のlate 80s/early 90s HARDCORE BAND "SLAVER"!! 彼らが参加した数々のコンピレーション提供曲や貴重なレアデモ音源やライブ音源などをLP+CDにまとめて収録したディスコグラフィーがイタリアFOADよりリリース決定!!
メタリック・エッジでパワフル&アグレッシブな80年代/90年代初期ジャパニーズハードコアサウンド!!ボーナスCDには貴重なデモ音源を完全収録し、"Devilish fight"コンピ収録のライブ音源も収録!! 帯付き仕様、付属の16ページフルカラーブックレットには貴重な当時の写真やオリジナルリリースのスキャン、フライヤー等掲載!!
SYSTEMATIC DEATHSYSTEMA XXXX ※現在在庫切れです※2750円CD※現在在庫切れです※
●80年代より活動を開始した日本HCの代表的なバンドの一つで、横浜から世界に発信を続ける”SYSTEMATIC DEATH”
その結成40周年を記念して80年代にリリースされ現在のライヴでも演奏される確率が高く、歴年の活動を支え数十年生き残ってきた厳選された楽曲を現メンバーで再録した40周年記念作品 ”SYSTEMA XXXX” 7インチEPを限定400枚プレス(既に完売)。
今回、同7インチに収録されていた6曲をCD用にリマスター、更に6曲、計12曲を収録!
デジパック仕様ジャケット/ARTWORK by SUGI
■収録曲:1.SAVE 2.SINK YOU 3.DISOBAY 4.HI 5.FREE 6.TONIGHT 7.JAP GATE 8.ANNIE ni KUBITTAKE 9.DON’T STOP MY WAY 10.UNDER AGE 11.NEW YORK CITY
■SYSTEMATIC DEATH プロフィール■
メンバー:
Shigeru / Vocal
Masaaki “Captain Koba” Sweden / Drums(ROCKY&TheSWEDEN, RYDEEN, オレ達の旅, ex-BASTARD, etc)
Ryu Ando / Guitar(ex-THINK AGAIN)
Yuzuka Arai / Bass(六根-Roccon)
1983年横浜で結成、当初より自主企画”PIPECUT GIG”や”BACKDROP TOUR”などのシリーズを敢行。
また、音源に関しても自主制作や”Selfish records”からEP,LP、他様々なオムニバスに参加。
幾度かのメンバーチェンジを乗り越え全国規模で活動を続けるも88年に長期の活動停止に入る。
2007年過去音源のディスコグラフィ”SYSTEMANIA1””SYSTEMANIA2”を当レーベルよりリリース。
それをきっかけに2008年EU〜USを一気に巡った”BACKDROP WORLD TOUR”にて突如復活。
以降、活動範囲を世界規模へ広げ、各国へのツアー及び定期的に音源をリリース。
国内に於いても来日した海外HC重鎮のサポート等積極的に行い、また国内各地への遠征も継続。
2016年からは現在のラインナップでの活動を続けている。
2023年10月に40周年記念ライヴ@NY 2daysを行ったのは記憶に新しいところ。
LAST ONE OF THE “THRASH TIL’ DEATH”
Stacked State37 Tracks E.P.1100円CD●大阪発、ばったん(ギター&ボーカル、現五臓六腑ギター)、いたさん(ベース&ボーカル、現ノラ一味ギター&ボーカル)、四宮立(ドラム&ボーカル、元The Sproutsドラム&ボーカル)の3人からなるStacked State。
2018年に結成後、2019年の東南アジアツアー~メンバーチェンジを経て、活動5年の集大成といえる、待望の1stアルバム「37 Tracks E.P.」を自身のレーベル3654よりリリース。
爆速ロッキンなファストハードコアで37曲11分30秒間(1曲平均19秒!!)を一気に駆け抜ける痛快なアルバム。必聴!!
Sex Virgin KillerDEVIL2970円CD●Devilー新しい悪魔の契り
美しきジャパニーズメタルパンクの新たな金字塔、2ndフルアルバム!
ジャパニーズハードコア、メタルパンク、ゴシック、デスロック、ダークウェイヴ、ヴィジュアル系、ノイズに加え、SVKのDNAでもあるLilii Mar aka masaの「泣きの旋律」が散りばめられたシングル・リード曲5曲を含む全11曲入り!
2018年に一度は活動を停止したものの、2021年に首謀者"Lilii Mar aka masa"を中心にカムバックを果たしたSVK
ヴィジュアルショック メタルとして2018年までに確立されたアイコニックな姿を自ら破壊し、あらゆるシーンのサウンドや才能を飲み込むことで、新しく変貌を遂げたその集大成がここにある。それはまさに、新しい「悪魔」との契りを交わし、より美しく、より凶暴な身体を手に入れた魔物だ。SVK再始動後のメインボーカル、Aishaが魔物の狂声を自由自在に司る。
新生SVKはバンドとしての在り方としても、サウンド、アート、ヴィジュアルにおいて異才アーティストの面々を巻き込んだ一つのプロジェクトとして息づく。
今作はセルフレコーディングにて制作され、ミックスではLilii Mar自身の他、SVK過去作でサウンドプロデュース等も務めたAtsuo(Boris)、名エンジニアとして知られる原浩一、オルタナティヴな質感で定評のある君島結(TSUBAME STUDIO)が参加。マスタリングは中村宗一郎(Peace Music)が担当し、既発曲についてもリマスタリングされ新たな音像で収録されている。
カバーアートは、前作アルバムVAZINISMも手がけた世界的コラージュ・アーティスト河村康輔による作品。彼の手により、SVKはこれまでの赤く亢奮した獣のようなイメージから一点し、銀色の聖獣へと生まれ変わった。Keigo Kurematsuによるデザイン/レイアウトが、蔦のように珠玉の歌詞を連ねる。
収録曲:1. Sanctuary 2. Devil 3. Fear 4. Danse Macabre 5. Rebirth 6. The Dawn We Disappeared 7. Bright Nightmare 8. Mirror 9. Glimpse 10. The Lights Will Fall 11. Misty Shadow
SYSTEMATIC DEATHSYSTEMA XXXX※SOLD OUT※売り切れました※1650円7EP※SOLD OUT※売り切れました※
80年代より活動を開始した日本HCの代表的なバンドの一つ、横浜から世界に発信を続ける”SYSTEMATIC DEATH”!
その結成40周年を記念して80年代にリリースされ現在のライヴでも演奏される確率が高く、歴年の活動を支え数十年生き残ってきた厳選された楽曲を現メンバーで再録した40周年記念作品 ”SYSTEMA XXXX” 7インチEPを限定400枚プレスで10月初頭にNYで行われた”SYSTEMA 40th Anniversary 2days”公演にて先行販売。 今回、200枚国内流通分としてリリースです!
■収録曲:
A-1.TONIGHT
A-2.UNDER AGE
A-3.DISOBEY
B-1.SINK YOU
B-2.DON’T STOP MY WAY
B-3.NEW YORK CITY
■SYSTEMATIC DEATH プロフィール■
●メンバー:
Shigeru / Vocal
Masaaki “Captain Koba” Sweden / Drums(ROCKY&TheSWEDEN, RYDEEN, オレ達の旅, ex-BASTARD, etc)
Ryu Ando / Guitar(ex-THINK AGAIN)
Yuzuka Arai / Bass(六根-Roccon)
●1983年横浜で結成、当初より自主企画”PIPECUT GIG”や”BACKDROP TOUR”などのシリーズを敢行。 また、音源に関しても自主制作や”Selfish records”からEP,LP、他様々なオムニバスに参加。
幾度かのメンバーチェンジを乗り越え全国規模で活動を続けるも88年に長期の活動停止に入る。
2007年過去音源のディスコグラフィ”SYSTEMANIA1””SYSTEMANIA2”を当レーベルよりリリース。
それをきっかけに2008年EU〜USを一気に巡った”BACKDROP WORLD TOUR”にて突如復活。
以降、活動範囲を世界規模へ広げ、各国へのツアー及び定期的に音源をリリース。
国内に於いても来日した海外HC重鎮のサポート等積極的に行い、また国内各地への遠征も継続。
2016年からは現在のラインナップでの活動を続けている。
LAST ONE OF THE “THRASH TIL’ DEATH”
SUMMER OF DEATHBolt Nine Chambers + The Demo collection CD (LTD 400)2200円CD●ex-FILTHY HATE / DEATHTRIBE / HERMIT PROSEメンバーからなる東京産DIRTY CROSSOVER SPEED THRASH HARDCORE!!
唯一無二と言っていい程に古臭くも新しいCROSSOVER THRASH CRUST METAL PUNK HARDCORE!
CONCRETE SOX/SACRILEGE/ NAPALM DEATH/D.R.I./RIPCORE / HERESEY/RAW POWERまで感じさせる、全てのハードミュージックの音楽的魅力を詰め込んだサウンド!
1st〜3rdデモと7インチ収録曲の編集盤CDがBLACK KONFLIKよりリリース!
●Tracklist:
[Bolt Nine Chambers ( EP / 2019 )]
1. Determinate Song  2. Voices Of Ourside  3. Die Murder Beer  4. Neglect  5. Concussion
[Bring The Summer ( 1st  Demo / 2015 )]
6. In The Court Of Beer!!  7. Voices Of Ourside  8. Neglect  9. Preemptive Attack II  10. Heretic Anthem  11. Concussion
[Extreme Thrashing Mad ( 2nd Demo / 2015 )]
12. Intro  13. Möshmate  14. Fisherman Standing  15. Outro
[Summer Of Death 2021 Demo ( 3rd Demo / 2021)]
16. I Shot Your Demon  17. I Feel Summer And Feel F'n ExVxIxL !!
SLUDGESLUDGE2200円CD●和歌山県紀南出身5人組ハードコアバンドSLUDGEのCrust Warよりリリースされた2014年アルバム、2015年デモ、2017年THISCLOSEとのSPLIT、2022年EPをまとめた編集盤CDがBLACK KONFLIKよりリリース!!
ジャパニーズ・ヴァイオレンス・メタルコア全20曲収録!帯付き。
■ソングリスト:1.Confusion 2.悪夢 3.Corrupt Power 4.黒い雨 5.偽りの世界 6.Darkness 7.Surface 8.破壊 9.Impurity 10.足跡 11.Intrigue 12.Power Warped 13.Binding Firmly 14.死の灰 15.Pollution 16.Black Domination 17.Difference 18.There Is No End 19.Thereafter 20.Fog
SWARRRM焦がせ※在庫切れです※2750円CD※在庫切れです※
※初回特典ステッカー付※
●2023年の新たなる地平を切り開くSWARRRMの7thアルバム『焦がせ』、完成!
常に自身を更新し新たな価値観を提示し続けてきたSWARRRMの前作『ゆめをみたの』から2年、早くも完成させた本作『焦がせ』は、彼らのカオス&グラインド思想を軸にバンド未踏の領域へと突き進む会心のアルバムとなった。
バンドの創作意欲は今も加速し続け、前作アルバムから2年という間隔で発表される本作であるが、長く活動を続けるロックバンドの新作リリース時の常套句「前作以上に」「これまで以上に」といった類の言葉で説明するのを躊躇われるほど、本作が帯ているテーマ、サウンド、色彩は過去作品群とは異質である。近年のSWARRRMのアルバム『こわれはじめる』『ゆめをみたの』に見られた日本語詞、歌心、侘び寂び...いわば”和”の激情的グラインド表現の極みが、本作『焦がせ』はそのジャケットアートワークからも明らかに変化し、逸脱を感じさせる。いや、むしろこのタイトルフォントで「Kogase」という日本語であることが、前作までのフェーズを超えたその先へバンドが到達したことを示唆していると言える。
80年代の初期USハードコアの原始的な荒々しさ、90年代のオルタナティブロックの奥行き、そして誤解を恐れずに言うなら2010年以降〜2020年代現在のインディーロック、邦ロックでさえも交差することができる可能性。まるでハードコアパンクやロックの歴史をグラインドコアで塗り替えていくような痛快さ、キラーなギターリフにパワフルな演奏。その音に革新があり、同時にクラシックでもある。これほどまでに進み続けるのかと驚嘆せずにいられない、最新作=最高傑作であり続けるSWARRRMというバンドの特異性を浮き彫りにしていく。
新曲群も強烈だが、2022年にリリースされ大きな話題となったkamomekamomeとのスプリット、KANDARIVASとのスプリット『LAYERED CHIMERA』の収録曲も本作には収録されている。これらの既存曲も再ミックスを経てまるで別曲のように生まれ変わっているので、両スプリットを所持しているリスナーは是非聴き比べてほしい。詳細は伏せるが、こういった既存曲の変化もアルバムの楽しみのうちの1つ。アルバム新曲群との並びで聴くことで印象も大きく変わってくるはずだ。
■tracklist:1.香り 2.叫びながら 3.向こうへ 4.超えて 5.わかってるはずさ 6.罪と罰 7.棘 8.蜉蝣 9.青い花 10.カケラ
SMASH YOUR FACELive Bootleg※在庫切れです※2750円CD※在庫切れです※
●ロッキン&THRASHINGハードコアバンド『SMASH YOUR FACE』の現体制でのベストセレクト全18曲を収録した、初のフル・ライブアルバムがCDで登場!
MixとデザインはBorisのAtsuo氏!
■ソングリスト:1.Introduction 2.Rolling Dayz 3.Loud Machineeee 4.Death Trap 5.Dynamite 6.Fake Fake Fake 7.Blood in The High 8.To Get New Blood 9.Jerk Off 10.Blues in Pocket 11.Can I Do That? 12.Hate Man 13.Dominator 14.Brain x Brain 15.Horror Story 16.Murasaki 17.Over Flow 18.Black Rider
Seek故郷で死ぬ男2750円CD●大阪の異端児であり孤高のエクストリームバンド『Seek』の1stフルアルバムがDELIVER B Recordsよりリリース!
大衆が崇める価値観に迎合したロックンロールは死んでゆくだけだ。サバイブする為という名目で合理化/最適化の末にポップ化し、そしてSNSにより日々加速されたこの現代に渦巻くメガやビットの海に放流され、無数に漂っているデータとしての音楽ではなく、時代錯誤的なまでに人間臭く、不器用だが力強く荒々しい強靭な日本語のヘヴィロックを聴きたくはないか。 2023年に完成された大阪SeeKが放つ渾身の1stアルバムはそんなリスナーにぴったりの、この現代に対して強烈なアンチテーゼを放つ国内エクストリームミュージックの傑作である。大阪の地で活動を続けてきたSeeKの歴史は長く、単独EP作やスプリット作などリリースを重ねてきたがアルバムサイズの作品はこれまで存在せず、本作が待望の1stアルバムとなる。同じく大阪発の世界レベルで活躍を続けるPALMのボーカリストToshiが主宰するDeliver B Recordsからリリースというのも熱いポイントだ。 サウンド的にはNeurosisやFall Of Efrafa等に代表されるハードコアパンクの精神で演奏されるドゥーム/ポストメタルやブラックメタル的な文脈を踏襲しながらも、自身と向き合い徹底的な日本語表現を突き詰めたからこその、全身から滲み出るような孤高のオリジナリティは本作の音・歌詞・アートワークからも十二分に感じることが出来るだろう。「探し求める」という意味も持つ”SeeK”というバンド名の通り、彼らの軌跡には「開拓心」という言葉がふさわしい試行錯誤の痕跡がある。 一時期はツインベースかつギターレスという変則的なバンド編成の時代もあったが、その後のメンバーチェンジを経て本作は Vo+Gt+Drのスリーピース編成にて制作されている。しかし、スリーピースでありながら強烈な重低音が響き渡る怒涛のSeeKサウンドには過去様々な時代の歴史とその蓄積を感じることが出来、一切の隙のない様には1stアルバムでありながらこれまでの集大成的な壮大さも表現されている。そして聳えたつようなアートワークと共に提示されたアルバムタイトル”故郷で死ぬ男”である。まるで昭和の日本映画のようなその言葉、響きが意味するものとは? 今を生きているヘヴィロックリスナーへ、現代に向けた強烈なアンチテーゼが結実した本作の奥底、音の中に刻まれた魂の燃焼を感じて欲しい。
(3LA-LongLegsLongArms Records- / Otonashi Records 水谷)
■ソングリスト:1.名日-MEIJITSU- 2.深海-SHINKAI- 3.黒い雨-KUROI AME- 4.隣で同じ日を-TONARI DE ONAJI HI WO- 5.異教徒-IKYOUTO- 6.夜露に映る-YOTSUYU NI UTSURU- 7.一握の残火-ICHIAKU NO ZANKA- 8.故郷で死ぬ男-KOKYOU DE SHINU OTOKO-E69
SKY MARS太陽の視線感じ1300円7EP●NIIGATA CITY HARDCORE PUNK FROM HELL!
Hakuchi/AGE/Blow Back/Mad Rex/Scrum Halfのメンバーによって構成される正に新潟CITY HC PUNKの生き字引である『SKY MARS』遂に待望の1st 7"epが此処に襲い掛かる!
Japanese HC/Metallic HC/Fast Thrashの融合はメンバー遍歴から分かる通りベテランメンバーならではの渋みとエグみを骨の髄まで叩き込む!一切の妥協を許さずに研ぎ澄まされたカミソリの如き一閃の反逆。切れ味抜群の刃に肉も骨も絶たれよ!ジャケットアートワークはメンバーのMasashi/Guによるもの。2曲入り/250枚プレス。
SABAZZThe intolerable absence of evil(Diehard splatter vinyl (white on sea blue)3630円LP●※Diehard splatter vinyl (white on sea blue) Ltd.150※
ドラムにHiko(GAUZE)、ギターにTomio(JUNTESS、CROW)という抜群のラインナップによるFAST&AGGRESSIVEな激烈スラッシュ『SABAZZ』の2000年1stアルバム!
当時は半田商会よりCDのみでリリースされていましたが、今回リマスターを施しての初LP化!写真と歌詞掲載のインサート、帯付き。
SWARRRM偽​救​世​主​共 + AGAINST AGAIN※在庫切れです※2200円CD※在庫切れです※
●SWARRRMの初期重要作、廃盤となっていた『偽救世主共』+『AGAINST AGAIN』が編集盤として復活!
90年代後半から活動を始め、2020年代に入った今でも止まることなく、むしろ以前にも増して創作スピードを加速させ、次々とインパクトのある作品を生み出している神戸のグラインドコアSWARRRM。現在でもそのサウンドは作品毎に更新と進化を続けており、2010年代に入ってからのアルバム『Flower』(2014年/Daymare Recordings)、『こわれはじめる』(2018年/3LA)、『ゆめをみたの』(2021年/3LA)でも確実に新しいリスナーを獲得しており、この世代のバンドの中ではもはや奇跡的とも言える存在感を発している。そんなSWARRRMの活動初期とも言える2000年代前半期に発表された2枚のアルバムをカタログとして復活させる、そしてこれらの名作達の意義を現代に再提示してみることが本リリースの主たる目的となる。現在のSWARRRMを聴き込んでいるリスナーが聴いても新たな刺激を感じることができ、また当時のリスナーにとっても改めて聴くだけの価値はある作品なので、この機会に是非一聴して頂きたい。
1stアルバム『AGAINST AGAIN』(2000年/God Door,CH)、そして2ndアルバム『偽救世主共』(2003年/HG Fact)は時折中古CD市場では確認されるものの長らく廃盤になっていた作品で、ジャンル越境的なグラインドコアとしてのSWARRRMの魅力が存分に発揮されており海外でも人気の高い作品だ。本作CDでは両作品の内容を収録しており、どちらの作品もそれぞれに素晴らしい内容だが、当時のシーンへより多大なインパクトを与えた『偽救世主共』のアートワークをベースに若干の調整を入れつつもなるべくオリジナルのテイストを活かした形でリイシューしている。そのため、収録曲順は作品の時系列ではなく『偽救世主共』→『AGAINST AGAIN』という流れとしている。また2014年に3LAからリリースしている『20year chaos』(リリース当時、GtのKapo曰く「遅れてきた3rdアルバムくらいの気持ち」)も、この時期の前後=2000年代前半期の時期のEPやスプリットを厳選し再編集した内容なので、本作と合わせて聴いてみるとバンドの進化、破壊と創造の軌跡をより深く楽しむことが出来るだろう。そしてその軌跡はグラインドコアの"追求"であり、いま現在まで地続きであることを確信できると思います。
Tracklist:
[偽救世主]1.Scilence 2.Disturb 3.Gobblegegook 4.Flummux 5.Don't Mess With Texas 6.Parasite 7.偽救世主共 8.Vanish 9.Herzog 10.Damn 11.Grasser 12.Putrecence
[AGAINST AGAIN]13.Brain 14.Never Believe 15.Illitate 16.Defiant Attitude 17.Hear My Voice 18.Despair 19.Self-Abhorrence 20.H.T.D. 21.Pain 22.Hatred/Intent To Kill 23.Against Again
■以下、各アルバムについて2018年『こわれはじめる』リリース時のBookletに寄せられた行川和彦氏のコメントを紹介します。
●偽救世主共 [HG FACT / 2003年]
曲の持ち味を考慮してメタリックな音、硬い音、熱い音などの“得意分野”を持つ4人のエンジニアに分けて録ったセカンド。初代ヴォーカルのHatadaが5曲で野獣声を轟かせ、二代目ヴォーカルのOka-zが7曲でデリケイトなデス声を震わせているが、むろん混ざっていようとこちらも違和感はない。ライヴのオープニングのSEとしても使われている元RISE FROM THE DEADのMotsu演奏のマンドリンで幕を開け、怒涛のサウンドで劇的に展開。 TRAGEDYの2001年のデビュー盤で良さを再認識したストレートなものを進化させる方向性を打ち出し、中低音が目立つ邪悪なカオティック・ハードコア“パンク”がうなりをあげる。むろん悲しみの旋律も噴き出して畳みかけながら緩急織り交ぜて混沌に突入し、Satokoのピアノも2曲に挿入し、リリカルな音と野太いシャウトで静謐に締め。ほぼ聞き取り不能なヴォーカルの中から不気味な日本語のつぶやき声も漏れてきて、アルバム・タイトルの憤りが燃える。ジャケット・デザインは以降付き合いが続くSOLMANIAのMasahiko Ohnoで、ぺインティングは当時VERMILION SANDSのlkuo Taketani(元НANATARASHI~ZENI GEVA)。
●AGAINST AGAIN [CH (CD), GOD DOOR (LP) / 2000年]
「ブラスト・ビートの可能性への挑戦こそが、グラインド・コアの追求だと考えてます」 という当時のKapo(g)の言葉そのままのファースト・フル・アルバム。原点のサウンドだ。もちろん既にフルスロットル。 SWARRRMのアルバムの中で最もグラインドコアらしいブラストビートの叩き込みながら、 カオティック・ハードコアの佇まいでブラック・メタルのように直進するパートも含んでいる。今よりもギターはパーカッシヴだが、BORN AGAINSTからの影響の“泣き”の感覚が活き、HIS HERO IS GONEを思い出す悲痛なメロディをシャープに突き刺す。 ファンキーなオープニングやブルースっぽいフレーズを絡めながら早くもドラマチックに構成されており、メランコリックに終焉を迎える。 SWARRRM以前からクロスオーヴァー・バンドのGAMYのフロントマンでもある“スラッシャー” Hatadaの暴走ヴォーカルも凄み満点で、 音とせめぎ合いながら猛烈に加速。歌詞は載せていないが、いかつい音と共振して曲名どおりのネガティヴ・メンタル・アティテュードが伝わってくるのであった。なお、Kapoの自主レーベルから出したLPはCDとは別のアートワークだ。
SHELLSHOCKNOTHING SOLVES NOTHING
在庫切れです
2750円CD※在庫切れです※
●国内THRASH METAL創世記に結成されたSHELLSHOCK通算6作目のフルアルバムが遂に完成!リリースは前作同様、自らのレーベルSystem Kills Recordingsから。メンバーはリーダーのAkilla Ito(Vo & Gu)、AKira"AxKxI”Shimizu (Gu & Cho)、32KONDO (Ba & Vo)の前作からの3名に、ドラマーONOBONEの脱退に伴い、現sqid、ミヤマGtのSHINJYU FUNATOにチェンジしている。前作の5thアルバム『Unpredictable』路線のTHRASH/HARDCORE路線を踏襲しつつも、ドラマーチェンジにより密度がグッと増して凝縮されたリズム構成になっており、さらに攻撃的に変化している。ツイン・ボーカルのコーラスパートもより洗練され、その多重攻撃は聴く者を全て圧倒する破壊力だ!11/19には新宿WildSideTokyoにて本作の発売記念ライブも決定している。ゲストVoで参加したTaka Hatoriを擁するCASBAH、札幌THRASH METALの雄NO MORE PAINの参加が決定しているので、こちらも是非チェックして頂きたい。新型コロナが蔓延する中で制作された約3年振りにリリースされるSHELLSHOCKの新作は、全てのMETALファンに聴いて頂きたいバンド史上最高傑作である!
S.O.B.階段Noise,Violence and Destroy※在庫切れです※4378円LP※在庫切れです※
※初回完全限定生産※帯付きLP※
1984年にJOJO広重が設立し、自身のバンド非常階段のアルバムをはじめ、ノイズ、パンク、サイケなど幅広いジャンルをフォローしたアルケミー・レコードのリイシュープロジェクトが始動!
グラインド界の大物、ナパームデスにも影響を与えたといわれている大阪代表『S.O.B.』がノイズ・バイオレンス集団の非常階段と組んだのがこの作品。バックでノイズが響いていながら早くてカッコいい前例なき高速ギター、高速ドラム、デス声ヴォーカル、でノイズという素晴らしさ。
大阪で1980年代に活躍したハードコアバンド「S.O.B.」と非常階段の合体したユニット「SOB階段」。1988年にアナログレコードで発売、3000枚はすぐに完売。その後3度CD化されており、トータル5000枚以上プレスされ、やはり完売で現在廃盤中。国内外から長年再発を渇望されていた傑作が満を持してリリース!
SOB階段NOISE,VIOLENCE & DESTROY※在庫切れです※2750円CD※在庫切れです※
・Alchemy Records Essential Collections!
1984年にJOJO広重が設立し、自身がリーダーをとるバンド非常階段のアルバムをはじめ、ノイズ、パンク、サイケなど幅広いジャンルをフォローしたアルケミー・レコードのリイシュープロジェクト!
グラインド界の大物、ナパームデスにも影響を与えたといわれている大阪代表最高速ハードコア『S.O.B.』 がノイズ・バイオレンス集団の『非常階段』と組んだのがこの作品。バックでノイズが響いていながら早くてカッコいい前例なき高速ギター、高速ドラム、デス声ヴォーカル、でノイズという素晴らしさ!
大阪で1980年代に活躍したハードコアバンド『S.O.B.』と、キング・オブ・ノイズ『非常階段』の合体ユニット、『SOB階段』の1988年発表ライブアルバムがリマスター再発!
■収録曲:1. INTRODUCTION 2. NOT ME 3. SUDDEN RISE OF DESIRE 4. TRAP 5. FUCK OR DIE 6. NOISE, VIOLENCE & DESTROY 7. RISING HELL 8. LOOK LIKE DEVIL 9. NEVER AGAIN 10. TO BE CONTINUED 11. NEVER AGAIN 12. EPILOGUE
SEXPOT UGLY FACEAnti Complete Complex1650円7EP・1990年に岐阜で結成されて以来、現在も活動する孤高のハードコアバンド『SEXPOT UGLY FACE』が活動初期の1990年にリリースした5曲入りカセットがアナログ7インチになって2022年に登場!
昭和ハードコアのささくれ立った緊張感を受け継いだダークでバイオレントなサウンドは、30年以上に及ぶ活動の原点である。
インナーには歌詞、そして中心メンバーのTakumiがエスカルゴ(Nowon / Double Bogys)と共に当時を振り返る対談を収録。
限定500枚プレス、ジャケットは二種類あります!
BRONZE FIST RECORDS内Harimau Asiaレーベルからのリリース。
収録曲:
A1. INSTRUMENTAL
A2. SHITTING MAN
A3. EVIL ON THE DREAM
B1. BOYS BE AMBITIOUS
B2. (WE ARE) SEXPOT UGLY FACE
※ジャケットにご希望がある場合には、A、または Bの記号でお選びください。
SUN CHILDREN SUN BIZZARRE FEVERRE1980円CD●結成から気付けば12年目、メンバーチェンジを重ねつつも未だ爆走迷走しっぱなしの鶯谷コズミックドランカーちんどんパンク『SUN CHILDREN SUN』の7年ぶり2ndアルバム!
1stアルバムリリースに伴うUSAツアーを成功(及びメンバーの失踪)させた後も複数のスプリットやコンピレーション参加とライブを積み重ねてきたが、 どんどん鬱屈としていく世の中に対してモヤ〜ッとする気持ちを表すために いつもより若干シリアスさが混じった歌詞と、南米南欧系ハードコアパンクを軸にメタルやグラインドコア、アシッドテクノ、特撮などを雑多につまみ食いした音楽性をミキサーにかけて1分単位でブチまけたコンセプトアルバムに仕上がった。
なお本作はLP盤とカセット盤がそれぞれアメリカとチリからジャケ違いでリリース予定、2022年にして未だ世紀末の愛のない世の中で生き残るのは誰だ?
STARTER / MASTERPEACEFRIENDS FOREVER (SPLIT)※在庫切れです※3500円LP※在庫切れです※
・名古屋のJUKE BOXXX RECORDより2020年にリリースされた福岡STARTERと大阪MASTERPEACEのスプリットアルバム『FRIENDS FOREVER』CDがEGYPT RECORDSより"ピクチャー盤"アナログ化!!
ESOWによるアートワークを全面に施したカッコいい仕上がりです!
300枚プレス!
(以下レーベルインフォより)
2020年4月8日に発表された巷では幸運をもたらすラッキーチャームと言われる大福アルバム" FRIENDS FOREVER "のアナログ盤がぴったし2年の4ヶ月の歳月を経て8月8日、豪華ピクチャー盤でリリースされます。レコード盤は超透明ビニールに差し込み、厚手蓋つきビニール袋に封入させて頂きます。
STARTERは初のレコードリリース、MASTERPEACEは12インチでのアナログ盤は初めてです。縁起物です、一家に一枚宜しくお願いします。
■収録曲:
: A1. Intro【STARTER】
: A2. Still Alive【STARTER】
: A3. Fake Rulers【STARTER】
: A4. Cheap Wine【STARTER】
: A5. Deeds Not Words【STARTER】
: A6. We Don’t Need【STARTER】
:
: B1. Across The Border【MASTERPEACE】
: B2. Goodintentions & Badintentions【MASTERPEACE】
: B3. Never Give Up, Never Surrender【MASTERPEACE】
: B4. Mainland & Island? 【MASTERPEACE】
: B5. Crazy On Parade【MASTERPEACE】
: B6. One’s Partner In Crime【MASTERPEACE】
: B7. Life Goes On / feat. ERONE (韻踏合組合)【MASTERPEACE】
:
SARUSHIBAI 猿芝居日陰者の憂鬱 (LP)2420円LP・群馬県を拠点に活動するハードコア・パンク・バンド"猿芝居"の2020年作がUSのSPHCよりアナログ盤発売!限定500枚プレス、カラービニール、帯付き仕様!

(CDのインフォメーションより引用)

禍の時
猿芝居、11周年のセカンドアルバム
俺が猿芝居を認知したのは8年前くらいか?スタジオに置かれていた無料配布音源。ジャケから「妙」な空気を感じて手にとったんだ。家に帰って再生した時には「コイツらは危ない!関わらない方がよいな…」と予感した
そんな俺の勝手な想いをよそに猿芝居自身は精力的に活動を続けていた
地方都市で長く活動していると安易な迎合に安住を求めたちまち糞になり下がる術を身につけ易い
その全てを拒絶し「チンケな処世術?いらねぇんだよ」と言わんばかりに己の内に内に探りの手を入れた上でヒトの本性に語りかけてくる
猿芝居を聴いていると腸をえぐられる錯覚に陥る
しかも鋭利な刃物ではないからギリギリ、ミシミシと時間をかけて…
8年前の俺の予感は的中した。
やはり危険なヤツらだった!

禍の時
提起された問題を直視し闘うのはお前次第だ!と問いかけてくる強烈な一枚!
OGI / SNOT

ソングリスト
A1. 沼の側 (Bottomless Swamp Side)
A2. 偽言の森 (The Forest of Lies)
A3. 半透明 (Semi-Transparent)
A4. 終わりを探す (Find The End.)
A5. 嘘八百 (Full of Lies)
A6. 劣情 (Inferiority)
A7. 倒錯 (Perversion)
B1. 歪曲した風景 (Distorted Landscape)
B2. 他は要らない (Don't Want Anything Else.)
B3. 縛ラレル(密室問答ミックス) (Strapped Down)
B4. 優しい洗脳 (Gentle Brainwashing.)
B5. 夜明ケハ未ダカ? (Is It Dawn Yet?)
SHOTGUN1994-2003: STICK TO OLD-FASHIONED STYLE (2LP+CD/DIEHARD SPLATTER BLACK ON MAGENTA VINYL)※SOLD OUT※売り切れました※
5280円2LPCD※SOLD OUT※売り切れました※
LIMITED 150 DIEHARD SPLATTER BLACK ON MAGENTA VINYL!
・F.U.P.、CHINPIRA、BARRICADE、SLANGで活動していたメンバーも在籍する、90's 札幌シティ・女性ボーカルハードコアバンドSHOT GUNのデモ/SPLIT/7"/コンピ提供曲/ライブ音源/前身バンドWARSAWのスタジオ音源をまとめたディスコグラフィーLP2枚組がイタリアF.O.A.Dよりリリース。レア写真等が掲載された16ページにわたるフルカラーのブックレット、ステッカー、帯、更にボーナスCD付き。全83曲収録。限定150枚、DIEHARD SPLATTER BLACK ON MAGENTA VINYL仕様。
SolderaSoldera1100円CD ●(ex.JAG)を軸にGr.UEDA(Novalue)、Ba.HARU(vivisick)、Dr.AKAMA(ex.FREAKS)最強メンバーを迎えて結成された東京ハードコアバンド『Soldera』の1stアルバムが自らのレーベルよりリリース!
東京ハードコアの"Soldera"の1st CDが遂に世に放たれる。国内、海外ツアー経験もある強者メンバーから繰り出される強固なリズム隊に、爆音の中、心地良ささえ感じさせるギターワークが重なり、ICHIのUK HARDCOREを基調としながらソルデラならではの叫びは、この世の希望、生き様、執着、狂った衝動、そして戦争への想いに繋がっている。またメンバー自身の闘病からの再起、これからへの覚悟を表現したこのアルバム。
4人の命があればこそ産まれた新しい一撃はPUNK名作工房noiseroom recording studio産。過去から未来へ!全てのHARDCOREに貫かれた者達へ!今の生きる音をまず聴いて欲しい。

ソングリスト
1. DIRTY OF WAR
2. ERROR
3. WAR FEAR
4. CICADA'S LIFE
5. FUCKIN' LISE
SWANKYSTHE VERY BEST OF HERO The Swanky's ※在庫切れです※3300円CD※在庫切れです※
・85年リリースの歴史的名盤The Very Best of Hero The Swankys 初CD化。
----------------------------------------------
TRACK LIST
ソングリスト
01.Open The Window
02.Fundamental
03.Knife Will Not Open Because Of The Rust
04.Life Style
05.She Will Not Live
06.Total Control
07.I Don't Know I Don't Care
08.Blood Spit Night
09.Finally She Run Out Of Patience
10.Freedom
11.This Is Dokata Song
12.Damaging Noise
13.Belife
トータル件数:276件1-25次の25件

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12