DISK SHOP MISERY
新入荷
再入荷
RECOMMEND
セール商品
すべての商品を見る
IMPORT
PUNK/OI
HARD CORE/CRUST
OLD/NEW SCHOOL
EMOTIONAL
CHAOTIC
MELODIC/POP PUNK
ROCKA/PSYCHOBILLY
ALTERNATIVE/ROCK etc
SKA/REGGAE
GARAGE
DOMESTIC
PUNK/OI
OLD/NEW SCHOOL
HARD CORE/CRUST
MELODIC/POP PUNK
SKA/PSYCHOBILLY
ROCK/ALTERNATIVE
EMOTIONAL
GARAGE
CLUB MUSIC
TシャツGOODS
DISC SHOP MISERY
電話 082-241-0782
FAX 082-241-0782
広島県広島市中区袋町2-7 プレイグラウンドビル2F
BLOODSUCKER recordsの商品は
これまでどおり消費税はいただきません
HOME About US
アーティスト頭文字検索(serach by Initial)
数字 日本語
トータル件数:994件1-25次の25件

全件数は(total records)994です。 全ページ数は(pages)40です

DOMESTIC:PUNK/OIカテゴリの中から表示中

DOMESTIC:PUNK/OIのなかから検索します

    で のものを
写真 買物カゴ アーティスト名 アルバム名 値段 メディア コメント
BAYONETSGOOD OLD DAYS
4月24日発売
2750円CD●只今、話題沸騰中のYOKOHAMA CITY SKINHEADS“バヨネッツ” 渾身の1stアルバムいよいよ投下!
[PROFILE]
2012年横浜にて、Masa Oi!Oi!を中心にYOKOHAMA CITY SKINHEADSのメンバーで結成。
Oi! PUNKを軸にした独自のチンピラHARDCORE PUNKサウンドを展開。一度もメンバーチェンジする事なく、横浜を中心にジャンルを問わず精力的にライブ活動中。
[member] Masa Oi!Oi!(Vocal) / Oi!KB(Gui-tar) / ShuheOi!(Bass) / KOi!ji(Drums)
■ソングリスト:
1.One Step Forward Two Step Back
2.Worry About Nothing
3.F.F.F.O
4.Traitor
5.Fist Fight
6.Fake News
7.Life Goes On
8.Party Night
9.Never Forget
10.Good Old Days
V.A."RATS IN THE HOLE" ~RATHOLE 5th ANNIVERSARY~
4月24日発売
1100円CD●パンク小屋 "RATHOLE" が5周年を記念して放つ総勢30バンドが集結した強力コンピレーション・アルバム堂々完成! RATHOLEがこの一枚に濃縮!鼠穴音盤よりリリース!
●RATHOLE:東京・調布に構えるキャパ50名のパンクメインジャンルのライブハウス。2019年1月にオープン。運営はBOOTSTOMP RECORDS /パンク雑誌BOLLOCKS / ANGER FLARESのVo.YUICHI氏
■ソングリスト:
1.THE→CHINA WIFE MOTORS / IN THE CITY
2.The Dahlia / レナ
3.AGE OF KID / YES or NO
4.Relents / Justice Leager (Andromeda EDIT)
5.PET / THE WILD GAME
6.JETBOYS / RUN JET RUN
7.C×C×D / Be a Winner
8.RADIOTS / Not Satisfied
9.Theトリコロール / パンクロックはコメディじゃねぇ
 10.STRONG STYLE / ETERNAL FOOL
11.FLYING GORILLAS / BIG FLY
12.KYOUDAI / インターネット
13.BAD LAD ROLL / L.A.M.F.
14.MUDDY AND THE GRANDMASTERS / GHETTO BLASTER
15.WOLF & THE GOODFELLAS / GYPSY
16.SO-CHO PISTONS / NO
17.ANGER FLARES / UNITED AND STRONG
18.DONT TURN AWAY / How many times, Tell the lies
 19.DOINGLIFE / TAKE RISKS
20.THE DISASTER POINTS / FAREWELL SONG (JAPANESE EDITION)
21.SKINHEAD GIRL / DIRTY FAITH
22.RAISE A FLAG / GET THE TRUTH
23.MEXICAN AGE / Payment
24.YOU MORE / サボリタージュ (パンク小屋MIX)
25.ゲンドウミサイル / キミはFighter
26.U CAN'T SAY NO! / No Mosh No Life
27.FrisBeeDog / SomeTimeBeer
28.FIVE NO RISK / SOUL BREEDERS
29.30%LESS FAT / 虎蔵
30.岡田ヨシアキ心唄バンド / 心唄 RATHOLE7
ERECTiONS.Stand firm Stand proud 1760円7EP●※REVIEW by Connor(Private Scandal Productions) ※
東京のTHE ERECTiONSがニューEP『STAND FIRM, STAND PROUD』をJOE POGO RECORDSからリリースする。
20年以上にわたりTHE ERECTiONSは100%Oi!パンク。特にKENTAROは20年以上にわたって「Oi!」が自分の生き方だと歌い続けている。
この新しいEPは4曲入りで、A面はERECTiONSの2曲、B面はTHE DISCOCKS - CLASS OF '94 EPのようにカバーが2曲。これがCLASS OF '24だ!
タイトル曲の「STAND FIRM, STAND PROUD はEVIL CONDUCTを彷彿とさせる!サビを聴いた瞬間、歌詞を知らなくても一緒に歌っていました(笑)
A面のもう1曲は、彼らが10年以上前に初めてレコーディングした「REAL NOW」。この曲もまたOi!Oiと叫びながら一緒に歌うことになる曲だ!
Oi! Oi! と叫びながらPOGOダンスを踊る、DISCOCKSの曲になりそうなキャッチーな曲だ。
B面では2曲のカバーを収録。1曲目はTHE PARTISANSの名曲 I DON'T GIVE A FUCK!、この曲はみんな大好きですよね?
KENTAROがTHE PARTISANS好きなのは知ってるけど、この曲を聴くとNAKACHINのことを完璧に表してる曲だと思わずにいられない(笑)
もうひとつのカバー曲はOXYMORONのWHAT THE HELL! この曲を覚えている人は少ないと思いますが、いい曲なのでもっと多くの人に聴いてもらえたら嬉しいです。
FUCK THE 20's HERE'S THE ERECTiONS' NOIZE! 私が初めてTHE ERECTiONSを聴いたのは15年以上前だが、2024年になって彼らの新しいEPを聴いていると初めて彼らのOi! Oi! MUSICを聴いた時と同じ感覚を覚える。彼らは20年以上もNOiSE FOR THE BOYSを演奏し続けている。「Oi! IS ALIVE, IT WILL NEVER DIE」と言ったとき、彼らは嘘をついていなかった。
THE ERECTiONS ARE STILL STANDING FIRM AND THEY’RE STILL STANDING PROUD!
■プレス数500枚 / 国内流通100枚
■TRACK : 4 Songs
DISCLAPTIESDON'T STOP,PUNX GO 1760円CD●※REVIEW by KENTARO (THE ERECTiONS.)※   2020年、10年間の沈黙を破り突如として奇跡の復活を果たしたTHE DISCLAPTIES! コンスタントにライブを続けている彼らだがついに待望のNEWアルバム『DON'T STOP,PUNX GO』がアメリカのJOE POGO RECORDSからリリースされる!初期活動も含めると今回通算4枚目のアルバムで、CDに加えて初の12"LPも発売なのは嬉しい事だ!
今作は2曲の新曲、ライブでは馴染み深くもTHE DISCLAPTIESの歴史を語る上で欠かせないLET'S DO IT、更にはDRUNK TOO MUCHは定番曲にもかかわらずアルバム初収録という事で大興奮のまま突っ走る全7曲!
針を落とした瞬間からビール片手にPOGOしたくなる軽快なリズムと同時にホッとする所謂『ディスクラ節』!10年間各メンバーそれぞれ別の経験を積み重ねて来たとはいえ、その主軸となる『ディスクラ節』は全くブレていない!(ディスクラファンとしてはそこ大事!)
そういう意味でも今回初めてTHE DISCLAPTIESの音源を聴く事になるYOUNG PUNKS諸君達にとっても「おじさん達の後期のアルバムだからなぁ…」などと敬遠する気持ちはマジで無用だ! なぜなら凝縮されたTHE DISCLAPTIESの新旧ヒストリーをも感じさせるベストな1枚が完成された事は間違いないのだから!
  ■プレス数400枚 / 国内流通100枚
  ■TRACK : 7 Songs
DISCLAPTIESDON'T STOP,PUNX GO 3960円LP●※REVIEW by KENTARO (THE ERECTiONS.)※   2020年、10年間の沈黙を破り突如として奇跡の復活を果たしたTHE DISCLAPTIES! コンスタントにライブを続けている彼らだがついに待望のNEWアルバム『DON'T STOP,PUNX GO』がアメリカのJOE POGO RECORDSからリリースされる!初期活動も含めると今回通算4枚目のアルバムで、CDに加えて初の12"LPも発売なのは嬉しい事だ!
今作は2曲の新曲、ライブでは馴染み深くもTHE DISCLAPTIESの歴史を語る上で欠かせないLET'S DO IT、更にはDRUNK TOO MUCHは定番曲にもかかわらずアルバム初収録という事で大興奮のまま突っ走る全7曲!
針を落とした瞬間からビール片手にPOGOしたくなる軽快なリズムと同時にホッとする所謂『ディスクラ節』!10年間各メンバーそれぞれ別の経験を積み重ねて来たとはいえ、その主軸となる『ディスクラ節』は全くブレていない!(ディスクラファンとしてはそこ大事!)
そういう意味でも今回初めてTHE DISCLAPTIESの音源を聴く事になるYOUNG PUNKS諸君達にとっても「おじさん達の後期のアルバムだからなぁ…」などと敬遠する気持ちはマジで無用だ! なぜなら凝縮されたTHE DISCLAPTIESの新旧ヒストリーをも感じさせるベストな1枚が完成された事は間違いないのだから!
   ■プレス数500枚 / 国内流通100枚
■TRACK : 7 Songs
Ai PUNK MADONNA "CAPTAIN 愛 (キャプテン ラブ)" 2750円CD●90s Oi Oi DEAD END KIDS の OiやんBOYs & ネエやんGIRLs お待っとおさん!前作1stアルバムが既に売り切れ廃盤になった彼らの2ndアルバムが遂に発売!メジャー期のCOBRA 好きは必聴の激90's歌謡Oi PUNKサウンドが爆発!令和時代のお茶の間に届く事を願う!! 
業界で話題沸騰中のミュージックビデオ「おれ達ワークマン」含む全10曲初回プレス クリアシート仕様
■収録曲: 1. INTORODUCTION  2. KANSAI RIOT  3. 愛 愛 PUNK NOW  4. JUMPIN TO THE LIGHT  5. MY リトルガール 〜SUMMER OF 1998〜  6. 1990-1999  7. ON MY LIFE  8. おれ達ワークマン 〜CRAZY 労働DAYS〜  9. LAST PUNK HERO  10. No1 フレンズ
村八分19794950円CD●1979年、僅か2回のみ行われた村八分の再編成ライブが初公開フォト使用による豪華仕様でリマスタリング復刻!!
32ページフルカラーブックレットにはライブフォトの他に、ライブと同時期に出演したTV番組『11PM』でのスタジオライブ、リハーサル、楽屋風景など初公開となる秘蔵フォトが満載、トールケースデジパック仕様(18.8cm×13.8cm)でのリリースとなります。1979年に行われた2回のライブはどちらも京都大学西部講堂にて行われた。前半7曲は7月15日『西部イン宵々山』のライブでこのうち6曲は2003年にユニバーサルミュージックよりリリース、後半6曲は5月6日『狂騒ロックコンサート』のライブで2005年に限定リリースされた『村八分BOX』に収録されていた音源ですが、今回新たにマスターテープをリサーチし、ユニバーサル盤でカットされていた『鼻からちょうちん』を追加、この曲は初CD化となります。中村宗一郎(ピースミュージック)による最新リマスタリングで収録。
アートワークにはライブと同年6月(推定)にTV番組『11PM』の生放送に出演した際の本番の模様をはじめリハーサル、楽屋での初公開となる貴重な写真を使用。また、村八分の写真を多数撮影している林まこと氏による7月のライブの写真も初公開写真を多数掲載しています。
<1979年の村八分>1973年5月のライブを最後に自然消滅した村八分が約6年の歳月を経てチャー坊の呼びかけによりオリジナルメンバーである山口冨士夫、浅田哲に、元スラッシュ/腐縁のギタリスト、松田幹夫(ミッキー)、キーボードにだててんりゅうの隣雅夫、ドラムスに榊原敬吉という布陣で再編成される。冨士夫は東京から再び京都へ、ミッキーは肝炎発症のため通院と入院を繰り返していた中での参加であった。ドラムには大西勉が正式メンバーであったがリハーサルのみでライブには参加していない。オリジナルメンバーの浅田哲はギターからベースにコンバートしている。この再編成で初披露された英詞によるチャー坊のオリジナル曲『Red Letter』、冨士夫のドスの効いたリードヴォーカルにチャー坊のブルースハープ&コーラスが聴ける『Money』、冨士夫&ミッキーのツインギターに隣雅夫のキーボードが見事に溶け込んでいる『くたびれて』、73年までのライブでは聴けなかった冨士夫のコーラスが聴けるナンバーも多いこの7月のライブテープは冨士夫のお気に入りだった。この日は終盤に近所の住人の一人が音がうるさいと苦情に来たため、その苦情によって終わりたくないとアンコールで『どうしようかな』を演奏したというが、残念ながら残されたテープには収録されていない。村八分がアンコールで演奏したのはこの時が最初で最後であった。5月のライブはキーボードの隣雅夫が不参加、『Twist And Shout』はミッキーがリードヴォーカルをとっていて冨士夫のコーラスとの息の合った掛け合いを聴く事ができる。79年秋、ミッキーが再び入院、残されたメンバーは予定されていたライブの為のリハーサルを行っていたがほどなくして解散。本作はチャー坊&冨士夫の『村八分』最後のライブ音源と写真を網羅した集大成となっている。
■ソングリスト:1.Red Letter 2.どうしようかな 3.裸の街 4.鼻からちょうちん 5.Money 6.水たまり 7.くたびれて 8.Red Letter 9.くたびれて 10.夢うつつ 11.水たまり 12.Twist And Shout 13.Dizzy Miss Lizzy
村八分京都河原町ガロ3960円2CD●1972年後半から73年初頭にかけて京都河原町のディスコ、ガロで行われたライブ音源は2005年に限定発売された『村八分BOX-Limited Edition-』に14曲が初収録され、2015年リリースの『1972 - 1973』に後年発掘された未発表音源1曲が収録されていました。これらの音源は全てドラマーの村瀬茂人氏がドラムセットの横にカセットレコーダーを置いて録音されたもので、今回のリイシューにあたり、後年新たに発掘 されたカセットに収録されていた未発表音源8曲をプラスし、エンジニア中村宗一郎によって新たにリマスタリング収録されています。ドラマーであり録音者でもある村瀬茂人氏によるライナーノート付属。
唯一残念なのがディスク1の1~4、ディスク2の1以外はヴォーカルがかなり低く聴こえづらいという点ですが、ドスの利いたチャー坊のヴォーカ ルが最高に刺激的な「あやつり人形」、「ぐにゃぐにゃ」などの他、未発表音源も含めヴォーカルが聴き取りにくいトラックもドラムセットの真横で 聴いているような生々しい迫力で、冨士夫と浅田哲のツインギターによる見事なコンビネーションが冴え渡る極限まで無駄を削ぎ落としたソリッドな演奏を聴くことができます。 この音源が収録されたガロは生バンドの演奏も行うディスコで、村八分はバンドのリハーサルも兼ねて1日に数ステージをこなしていたという通 常のライブとは異なるホームグラウンドでの演奏が聴ける貴重な音源の全貌が遂にヴェールを脱ぎます!
■ソングリスト:
[Disc 1]1.鼻からちょうちん 2.にげろ 3.あやつり人形 4.ぐにゃぐにゃ 5.ゴミ箱のふた 6.インスト~あッ!! 7.んッ!! 8.のうみそ半分 9.ねたのよい 10.あくびして 11.夢うつつ 12.どうしようかな 13.水たまり 14.馬の骨
[Disc 2]1.のうみそ半分 2.馬の骨 3.夢うつつ 4.あくびして 5.水たまり 6.鼻からちょうちん 7.んッ!! 8.にげろ 9.ぐにゃぐにゃ
OLEDICKFOGGYANO YORU GA RANRU NI SHIMITE / あの夜が、襤褸に染みて
5月22日発売
5999円DVD2023年7月、東京 渋谷WWW Xにて開催された「残夜の汀線TOUR FINAL」、全31曲、2時間ノーカット・フル映像、新体制メンバーで挑んだ全国ツアーファイナル集大成映像作品!
新メンバー三隅朋子(Accordion&Keyboard)、鹿児島大資(Electric Bass)が加入し完成させたフルアルバム「残夜の汀線 –ZANYA NO TEISEN-」を携え開催された全国32会場TOUR FINAL ワンマン・ライブ映像「あの夜が、襤褸(らんる)に染みて」。
映像撮影、編集、総監督は数々のOLEDICKFOGGYのMV、ライブ映像を制作してきた川口潤。コロナ禍を乗り越えOLEDICKFOGGYが到達し、抗った鮮烈なる足跡がここに。
●Member:
伊藤雄和(Vocal、Mandolin)
スージー(Electric Guitar、Chorus)
鹿児島大資(Electric Bass、Chorus)
四條未来(5 String Banjo)
大川順堂(Drum、Chorus)
三隅朋子(Accordion、Keyboard、Vocal、Chorus)
●Produce & Direction:川口潤
●Art Work:NAOTORADAMS
●Photo:Chabo
■ソングリスト:
1.消えて行く前に
2.夜光虫
3.満月とポイズン
4.凡テ奈落ノ代理サマ
5.暗転
6.blow itself away
7.50/50
8.また今日が終わる
9.エンドロール
10.カーテンは閉じたまま
11.ゴシップオブフォレスト
12.ゆらゆら
13.さよならセニョリータ
14.デリバリーヘルスウィング
15.ヴィーナス
16.ラスティックが止められない
17.HELP
18.ヒカラビル
19.残夜の汀線
20.肯定の化学
21.郷愁と残像
22.仄灯-HONOAKARI-
23.少し飲んで帰ろう
24.いなくなったのは俺の方だったんだ
25.神秘
26.月になんて
27.地下で
28.歯車にまどわされて en1.海のゴート
en2.マネー
en3.シラフのうちに
BLACK AND WHITEWE MAKE THE STANDARDS AND WE MAKE THE RULES3850円LP●東京で活動するBLACK AND WHITEの4年ぶりとなる2NDアルバム『WE MAKE THE STANDARDS AND WE MAKE THE RULES』をリリース。
70年代の英国PUNK ROCKへの愛情が曲だけでなく作品細部まで表現されたこれまでの音源も素晴らしく、今作も楽曲クオリティ、サウンドプロダクション共に現在の最高傑作、徳島へ移動しYOUR PEST BAND山崎の元レコーディングからマスタリングまで全て彼の手によって行われた。スリーブ/ラベルデザインはSMALLSPEAKERのベースプレイヤーHonmaが担当。バンドに対する理解が深い人達のサポートもあり完成した100%PUNK ROCKが詰まった全10曲、すべての音楽ファンに聴いてもらいたい一枚である!
■収録曲:
1. Station To Station
2. Sadistic
3. Tell No Lies
4. Enough Time
5. Don't Want To Be A Soldier
6. Hanging Around
7. Don't Think Twice
8. Destroy
9. Beauty And The Beast
10. Standards Rule
V.A.MORE SMELL FOR MUSIC 2016円CD●吉祥寺のtoosmell recordsからの2014年発表スペシャルコンピ!! 濃すぎる面子による全17曲!!
東京都武蔵野市吉祥寺。いわゆる「住みたい街no.1」のイメージとはかけ離れた、人もまばらな弁天通りに存在する人間交差点、Toosmell Records。 独自の視点でセレクトされた品揃えでアーティストからの信頼も厚く、そのセレクトがきっかけで人気に火がつくことも多く、様々なミュージシャンが輩出され独自の匂いを撒き散らしている。 そんなToosmellにゆかりの深いアーティストが名を連ねる大注目コンピが完成!ほぼここでしか聴けない新曲で構成されたONE & ONLYなスペシャルコンピレーション!もっともっと、撒き散らせ。 more smell for music。
収録アーティストは恵比寿リキッドのワンマンをSOLDし、その変速パンクで圧倒的な人気と存在感と衝撃を残しているWienners、FUJIROCKルーキーステージへの出演や3枚のアルバムのリリース、飲料メーカーKIRINとのwebCMコラボレーションの映像をはじめマガジンやマンガまで自分たちで制作してしまうなどこれまでに例を見ない独自のバンド活動で絶大な人気を集める快速東京、BLACK SMOKER RECORDSからのリリースや3枚のアルバムでの圧倒的なリズムセクションと突き抜けた存在感&内容で文字通り日本で唯一無二の存在となっているskillkillsの楽曲をはじめ 曽我部恵一主宰の【ROSE RECORDS】からのリリースで話題のT.V.not janualy、インディシーンで話題沸騰中!2015年から飛躍の予感漂う東京スーパースターズなど鮮やかなラインナップに加え、 これぞToosmellなハードコア畑からELMO、独自の激情ハードコアロックを展開するmy name is...、 HAWAIIAN6の安野勇太を筆頭にthe band apartの荒井岳史・木暮栄一、ex.COMEBACK MY DAUGHTERSの戸川琢磨、現HUSKING BEEの山崎聖之も在籍する超豪華バンドyasuno no.5 group From 「LESS THAN TV」、独自すぎるハードコアサウンドTIALA、toosmell主宰・赤石も在籍し、東京ハードコアパンクシーンの流れのひとつを形成するPASTAFASTAや、名古屋のstiffslackからリリースされたスプリット7インチが話題のmalegoatが土台を形成する。 また新世代からほぼ無名ながらも極上の清涼エモーショナルポストロックサウンドを展開し、toosmellが大pushするCARNIVALをはじめ、同じくレコメンドするSABANNA MAN、SUMMERMANも収録。 これらをskillkilsの頭脳、スグルスキルことGuruConnectのビートが全体を締める極上の1枚!!
■ソングリスト:
1. ComingDown - GuruConnect
2. MUSASHINO CITY -toosmell edition- - Wienners
3. ATCH - skillkills
4. RESIST - TIALA
5. ロックンロールぼうや - 快速東京
6. SABANNA PARTY TIME - SABANNA MAN
7. 忘れた手袋 - my name is...
8. くらしあんしん - T.V.not january
9. Simple Stupid - GuruConnect
10. BEST HELL feat. TOKYO HARD FLAKES/PASTAFASTA
11. 青春 - SUMMERMAN
12. CRNVL - CARNIVAL
13. EXTERMINATION - ELMO
14. tidying - malegoat
15. s/r - The Yasuno No°5 Group
16. ドアー - 東京スーパースターズ
17. Untitled - GuruConnect
QLANTZBORN TO BE MAD & RARE TRACKS3300円2CD※初回購入特典CD-R : 気まぐれ者 / mamushi [Unreleased Track]プレゼント!!※
●現在M.O.B.Sで活動中の山根氏(Guitar)がMOBSそしてFINAL JINX解散後の1990年3月結成したHARD & SPEED PUNK BAND “QLANTZ”。
現在活躍しているミュージシャン達に影響を与えた1992年12月発表の1st ALBUM “BORN TO BE MAD”をREMASTERし、代表曲”NOBODY HERO”を追加収録。BONUS DISCには未発表曲 & 未発表Verを多数収録した2枚組コンプリート盤特製ケース仕様CD!!
■収録曲:
[DISC.1 BORN TO BE MAD -REMASTER-]
01.LAZY SOD 02.BAD BRAIN’S ROCK 03.ASSHOLE 04.S.S 05.BONE-KID 06.WILDER 07.BAD MOUSE 08.CARMINE SPIDER 09.NO HUMANITY WAR 10.DOUBT 11.GENERATION 12. NOBODY HERO
[DISC.2 BONUS DISC / RARE TRACKS]
01.BAD BRAIN’S ROCK 02.ASSHOLE 03.NOBODY HERO 04.CHILD PARANOIA 05.SAD END 06.JERRY IS A BOMB 07.右向け左 08.P.WARRIOS 09.SOUL NOT DEAD 10.DOUBT 11.GRASS 12.DEATH TRAP 13.LAZY SOD 14.S.S 15.MAD TRUCKER 16.BONE-KID[1993.08.18 ROCKETS] 17.CRYSTAL LAKE[1993.10.06 屋根裏] 18.MONEY 19.WILDER[1993.10.06 屋根裏] 20.MAD TRUCKER
DIE ÖWANÖWANNIBALISM (LP) ※在庫切れです※3850円LP※在庫切れです※
※帯付き仕様!!
79年から83年にかけて活動していた大阪のカルト・ティーンエイジ・パンクバンド"DIE ÖWAN"!! 彼らの貴重レア音源を収録したLPが2タイトル同時リリース!! 70年代後半からのパンク、ポストパンク、ニューウェーブ、アンダーグラウンドミュージックからの影響を彼ら独自のインスピレーションで展開するミニマム・プリミティブ・パンク/ポストパンク!!
今作には"Die Station Für Die Öwan"、"Die Feeding Of Die Öwan"、"Öwan 2"、"Öwan 81"からの初期音源ベストトラックにコンピ参加曲や完全未発表初期トラックも収録!! 付属の6ページブックレットにはバンドのヒストリーや自身のカセット・レーベルXA Record、初期のDIY音楽や関西で影響を受けた音楽、アーント・サリー、非常階段、Unbalance Records、Vanity Recordsなどの関西のバンドやレーベルについてのインタビュー、初期の写真やフライヤーも掲載!! 関西パンク/アンダーグラウンド貴重発掘音源集!!
DIE ÖWAN美川憲一 (LP)※在庫切れです※
3850円LP※在庫切れです※
※帯付き仕様!!
・79年から83年にかけて活動していた大阪のカルト・ティーンエイジ・パンクバンド"DIE ÖWAN"の貴重レア音源を収録したLPがUS GENERALSPEECHより2タイトル同時リリース!! DIYカセットレーベルXA Recordを運営し、独自のハウス・ライブを開催、そして彼らが残した幻のレコード盤は日本のパンクレコードの中でも最もレアな1枚としても知られる!!
彼らのラスト作となった83年作のカセットアルバム"美川憲一"が、初LP化再発!!
CRASS、WIRE、METAL URBAN、THROBBING GRISLE、NEU!等々と通じるサウンドとそのどれとも似ていない個性が炸裂した唯一無二のカルト・ジャパニーズ・ローファイパンク/ポストパンク!!br> バンド自身が発行していたファンジン"Change 2500 Yen"を再現した16ページのブックレット付属、日本語の年表や写真なども掲載!! 関西パンク/アンダーグラウンド貴重音源再発盤!!
COCKSUCKERS LIVE AT SHIBUYA YANEURA 19833960円2CD●70年代後期、東京のパンク~アンダーグラウンドシーンを駆け抜けた伝説のバンド『自殺』のヴォーカリストだった川上浄が、 それまでのメンバーを一新し後にウィスキーズで活動するギタリスト、ジョージ等と共に活動した幻のバンド『コックサッカーズ』!
83年、渋谷屋根裏の完全未発表ライブ音源が『自殺』後期のライブ音源をプラスして遂にリリース!
■見開きW紙ジャケット仕様
■初回限定特典付き:
完全未発表ライブ5曲入りCD(ファクトリープレス)
『自殺』から『コックサッカーズ』に改名した最初のライブとなった83年1月7日、渋谷屋根裏の完全未発表ライブ音源を収録!
本編ではボーナストラックとして収録された『自殺』の後期にも参加しており、後に山口冨士夫率いるカウンターカルチャーバンドに参加する 石黒耕一郎がギターで参加している。
強烈なスライドギターが炸裂する「上野の山」など5曲を収録。
※予定数量に到達次第、配布終了となります※
●『自殺』後期に川上以外のメンバーを一新してギターにジョージ(ウィスキーズ、カノン、藻の月 etc)、ベースに高八、ドラマーの中村清(ジャングルズ、カノン、THE GOD etc)等が参加し『コックサッカーズ』へ改名、精力的に活動するも、ライブのみで作品のリリースはなく幻のバンドとして語り継がれていた。
現在ジョージを中心に20代のレン(ギター)&カノン(ドラム)と共に活動している『藻の月』のアルバムやライブにも参加しアドバイザーも兼ねるコックサッカ ーズのベーシスト高八氏自身が録音した秘蔵音源を高八&ジョージの監修、中村宗一郎(PEACE MUSIC)による最新リマスタリングで初リリースされる。
ディスク1に収録された音源はいきなり演奏開始直前に伊藤耕(フールズ)のヤジが入るところから始まり、現在の『藻の月』のライブでも演奏している 「世間話」、ストーリーズ73年のヒットナンバー「Brother Louie」に川上の日本語詞によるカバー、ルーズなグルーヴが強烈なファンクナンバー「おいらにマネー」等を収録。この日は中村清が脱退し佐野竹人がドラムに加入して間もない頃のライブだが後にウィスキーズ~カノンではベースにコンバートした宮岡寿人とジョージのツインギターの絶妙な絡みが存分に楽しめる。
ディスク2は中村清在籍時のライブ、ジョニー・ウィンターの60年代のナンバー「Avocado Green」のカバー、現在の『藻の月』でも演奏しているジョージ作詞の「すすけた男」、そして「舞台の男」はディスク1のライブでのシャッフルビートとは違うDrフィールグッドを彷彿とさせるアレンジで演奏されている。
そしてボーナストラックとして貴重な『自殺』の完全未発表ライブ音源を収録!
コックサッカーズの主要メンバーである川上、ジョージ、高八に加え、79年のライブでは後にフールズに参加するマーチンがドラム、80年のライブでは同じくフールズ、TEARDROPSの佐瀬浩平がドラムという布陣となっている。コックサッカーズでも演奏された「国道新八号線」は当時からジョージと親交の 深いハリー率いるストリートスライダーズにも通じる生粋のロックンロールが聴ける。
これまで『自殺』の作品は名コンピレーション盤『TOKYO NEW WAVE 79』に収録の2曲、映画『ロッカーズ』、後にフールズ~TEARDROPSに加入するカズ&佐瀬在籍時のライブ音源(現在廃盤)のみで、メンバーを一新し『コックサッカーズ』へと進化した時期の音源は今回が初リリースとなります。
■トラックリスト:
[Disc-1] 1983年9月4日 渋谷屋根裏
1.世間話 2.コークとスマック 3.俺にくれよ 4.Brother Louie 5.おいらにマネー 6.国道新八号線 7.ジャンキー・ロウ 8.俺と遊ぼう 9.舞台の男
[Dis-2] 1983年5月8日 渋谷屋根裏
1.春の歌 2.コークとスマック 3.世間話 4.Brother Louie 5.すすけた男 6.Avocado Green 7.インスト 8.国道新八号線 9.舞台の男 10.Bye Party 11.国道新八号線(自殺/1979年 渋谷屋根裏) 12.Let It Rock(自殺/1980年 渋谷屋根裏)
NUMBER GIRLSCHOOL GIRL DISTORTIONAL ADDICT4180円LP●2019年8月7日にアナログ盤で限定リリースされ完売となっていた名盤再発! 「透明少女」「タッチ」「日常に生きる少女」ほか10曲を収録した1999年リリースのメジャー・デビュー・アルバムを、初めてオリジナル・マスターに立ち返ってLP化!日本国内プレス。180g重量盤。歌詞付き
■ソングリスト:
A1.タッチ A2.PIXIE DU A3.裸足の季節 A4.YOUNG GIRL SEVENTEEN SEXUALLY KNOWINGA 5.桜のダンス
B1.日常に生きる少女 B2.狂って候 B3.透明少女 B4.転校生 B5.EIGHT BEATER
V.A.TOKYO RIDDIM 1976-19854400円LP●イギリスを経由して届いたレゲエと融合した昭和の歌謡曲を中心に集めた魅惑の和製ラバーズ・ロック・コンピレーション!
当時、少しづつ日本の大衆の耳に届き始めていたレゲエは歌謡曲やシティ・ポップと融合する事で、イギリスで同時期に起こっていたラバーズ・ロックとは全く違ったルートを通ってそのポップ性に辿り着く事になった。ここに収録された日本のプロデューサーやアーティスト達はジャマイカからの政治性が強いレゲエの直接的な影響よりも、むしろポリスやUB40といった英国のニュー・ウェーヴ・ポップを経由したサウンドからの影響が強く、マーリーが「パンキー・レゲエ・パーティー」で歌ったような「社会から拒絶された者たち」向けの音楽ではなく、あくまで急成長するバブル前の日本の経済に放たれた商業的娯楽音楽の一種としてアルバムの奥深くに存在していた音楽だった。
近田春夫がプロデュースを手がけた平山みき1982年のアルバム「鬼ヶ島」からの2曲は、近田が「アース・ウィンド&ファイアーとウェザー・リポートとポリスが混ざったような凄いバンド」と評した人種熱が演奏を担当。波音から始まるロマンチック和製ラバーズ「月影の渚」に続くのはボブ・マーリー「ナチュラル・ミスティック」のベースラインを借用した硬派なレゲエチューン「電子レンジ」。更には1976年の時点で既にジミー・クリフから影響を受けてハワイで録音された小坂忠の「ミュージック」の他、コンパス・スタジオからの影響を色濃く受けたマライヤの笹路正徳が1981年にプロデュースし、フィリピンから来日したばかりの18歳のマリーンが歌うロバータ・フラックのレゲエ・カバー「ヒッティン・ミー・ウェア・イット・ハーツ」を収録。
うる星やつらのテーマ「ラムのラブソング」の国民的ヒットで知られ、84年から現在も英国に在住している小林”ミミ”泉美の1981年作「レイジー・ラブ」はLAでのアルバム製作中、たまたま見に行ったUB40の前座に出ていたレゲエ・バンド、バビロン・ウォーリアーズを彼女が気に入りその場でレコーディングをオファー。楽譜が読めないミュージシャン達に彼女がスタジオで歌って聞かせてから録音されたという。更にはシティ・ポップとニュー・ウェーヴ・レゲエが融合された越美晴の「コーヒー・ブレイク」、八神純子によるアパルトヘイトを嘆くコンシャス・レゲエ「ジョハナスバーグ」、亡き坂本龍一による管弦楽の編曲が美しいリリィ、1976年作「天気になあれ」を収録。
当時の写真と日本語、英語の両方を掲載した4ページ分ライナーノーツに加え、Wilfred Limonious を彷彿させる福岡在住の人気イラストレーターNoncheleeeによる書き下ろしアートワークをフィーチャーしたアナログLPとアルバム・ダウンロードのみの販売(配信無し)。「Tokyo Riddim 1976-1985」はタイム・カプセルが日本の過去の様々なシーンを切り取って紹介する “Nippon Series” の一部です。これから発売されるシリーズ続編も乞うご期待。
■収録曲:
A1. 平山みき - 月影の渚
A2. 平山みき - 電子レンジ
A3. 小坂忠 - Music
A4. 小林 ミミ 泉美 - Lazy love
B1. 八神純子 - ジョハナスバーグ
B2. 越美晴 - コーヒー・ブレイク
B3. Marlene - Hittin' me where it hurts
B4. リリィ - 天気になあれ
CRACK The MARIANSHERLOCK2750円CD●西暦1984年、陶磁器で有名な有田町出身のKAZUKI(vo.)、かつて炭鉱で栄えた大町町出身のTAICHIRO(G)YOJIRO(B)TERU(Ds)が全員18才で佐賀より上京し結成したパンクバンド『CRACK The MARIAN』
50'sやロカビリーを取り入れた無邪気なpunk rockを東京新宿アンチノックや渋谷、下北沢屋根裏等のライブハウスで掻き鳴らしていた。
音楽事務所「OFFICE GLORY」の目に留まり1990年徳間ジャパンよりメジャーデビュー、 順風満帆かのように見えたバンド活動もバブル崩壊と共に事務所は破綻 社長失踪などの事態に見舞われ同じ志を持って上京したメンバー間にも軋轢が生じだし1996年TERUの脱退を機に活動を休止。
KAZUKIはアイリッシュパンクバンド「JUNIOR」を結成、TAICHIRO YOJIRO TERU は新たな人生を模索し始めそれぞれの道を歩みだした。
2022年小島淳二監督によるKAZUKIの半生を描いたドキュメンタリー映画「RIGHTS!パンクに愛された男」が公開。CRACK The MARIAN結成のきっかけでもある英国original punk rockerチャーリーハーパーが映画出演と共に自身の曲を提供してくれKAZUKI作詞による「チャーリーとpunkrock工場」の制作に取りかかった。同映画にはキャプテン(DAMNED)、ブライアン(EATER)、ユース(KILLING JOKE)らも出演。
「新曲ばつくろう!今こそ」のスローガンで同志TORIYAを道づれに全新曲のアルバムリリース!
ゲストにチャーリー ハーパー(U.K.SUBS)ミック ロッシ(SLAUGHTER AND THE DOGS)矢沢洋子(PIGGY BANKS)Ache(Vibrate Two Fingers)GRACE COMMON(TH eCOMMONS)Go!(JUNIOR)が参加! ■ソングリスト:1.チャーリーとPUNK ROCK工場 2.80's 3.RAMBLNG MAN 4.ADVENTURE STORY 5.A CHRISTMAS CAROL 6.炭鉱の町へ〜Hitsville Song 7.JEEJE & BAABA
V.A.IPZ Ice Pick Zine3300円BOOKDVD●鐵槌が1997年から20年以上に渡り継続しているskinheadイベント"ice pick"。
近年は、海外からの来場者も増え円熟した深い表情を魅せながら核は揺るがぬまま、その純度を上げ進化し続けている。
IPZはいわゆるライブDVDでは無く、日本のskinheadの在るがままを色鮮やかにその血温で切り取ったルポタージュである。
"濁った時代を追う事なかれ、鮮烈な夢を追い求めろ!
■参加バンド:鐵槌/桜花/雷矢/壬生狼/鎧/GRUESOME/CRIKEY CREW/GROWL STRIKE/AGGROKNUCKLE/THE HAWKS/SUTU/RAISE A FLAG/BEYOND HATE
RAPWRAPPED! ~best of RAP~※在庫切れです※3300円CD※在庫切れです※
※ステッカー付※
●結成40周年記念盤!80年代中期に活動したガールズ・バンドのディスコグラフィーCDが登場!
当時ファンクラブのみに配布されたビデオにのみ収録された初期スタジオ作品3曲も収録!ブックサイズのデジパック仕様ジャケット。
チャリティーCDとして、本CDの売り上げから制作費を引いた金額を「どうぶつ基金」「国境なき医師団」等の団体に寄付されます。
■収録曲:1.ロックマガジン 2.アクシデンツ 3.飾り窓 4.空間のあなた 5.迷宮 6.直情径行 7.NOT FOR SALE 8.RAPOUT! 9.レジェンド 10.輪廻(リーインカーネーション) 11.ランドスケイプ 12.ヒステリア 13.マタニティブルー 14.麻酔/魔睡 15.輪廻 (Instrumental) 16.LOVE SONG 17.DA・TA・I 18.MACHINE
・Track 1 to 3 : 1st Single「Wrap」DOG-9 (1985)
・Track 4 to 6 : 2nd Single「Trap」DOG-12 (1986)
・Track 7 to 9 : 3rd Single「Rapout」DOG-14 (1986)
・Track 10 to 15 : Mini-Album「Hysteria」DOG-18 (1987)
・Track 16 to 18 : Unreleased Tracks (1985)
■メンバー:Vocal–Rouge/Guitar–Nishiki/Bass–Kaori/Drums–Misa(1 to 9, 16 to 18), Kinta (10 to 15)
●Producer – Momoyo
VERTIGOSLIVE TODAY ONLY4378円LP★初回完全限定生産★帯付き
DISCHARGEとガールズロックンロールの融合から更なる進化を遂げ、THE VERTIGOS堂々1stアルバムリリース!!
韓国HARDCOREバンドSCUMRAIDのドラマー JUYOUNG(Vo/G)と東京GARAGEシーンでMAGNATONES、TOKOBLACKでも活動のYAKUMO(Dr)を中心に結成されたTHE VERTIGOSが新ベーシストSakoを迎え入れ2019年に発売し評判となった1stシングル盤以来、遂に1stAlbumを完成。ドライブ感が増し、よりパワーアップしたトリオTHE VERTIGOS。2023年の夏はこの3人たちから目を離すことは出来ない強力盤!!
[SIDE A] 1.Live today only 2.I don’t mind 3.Stuck 4.Tiger fur 5.Picky
[SIDE B] 1.Focus on yourself 2.Out of my head 3.꿈이야 생각하며 잊어줘 (Forget me as if it was a dream) 4.Unseen world 5.Something to me
STALINAnswer 81 1981.4.19. Vol.2
4月24日発売予定
4378円LP★初回完全限定生産 ★帯付き
ザ・スターリンが非常階段らと共演した1981年京都磔磔でのイベント“Answer 81”での未発表ライブ音源がまさかの発掘リリース!
JOJO広重氏が保管していた膨大なテープの中から発見され、ミチロウ、シンタロウ、金子あつし、イヌイジュンという初期メンバーによる過激な演奏と生々しい緊張感に溢れたライブが40年以上の時を超えてついに陽の目を見る。「電動コケシ」「解剖室」「撲殺」など初期の代表曲が飛び交う全15曲収録。
■メンバー:遠藤ミチロウ(ボーカル)金子あつし(ギター)杉山晋太郎(ベース)乾純(ドラムス)
[SIDE A] 1.豚に真珠 2.猟奇ハンター 3.GASS 4.血の海 Want You (飢餓々々帰郷) 5.コルホーズの玉ネギ畑 6.Bird 7.電動コケシ
[SIDE B] 1.アーチスト 2.サル 3.解剖室 4.冷蔵庫 5.Light My Fire6.お前まじかだ (ブタのケツ) 7.暗いネ落ち込んだ (欲情) 8.撲殺
SSlive!4378円LP★初回完全限定生産★帯付き
ハードコアパンク誕生前夜の1978年に突如現れた伝説のバンド『SS』。当時世界最速と評された彼らの貴重なライブ音源が待望の初アナログ化!
80年代インディ史に残る名盤『SS』のリマスタリングLP。SSは、INU、ウルトラビデ、アーントサリーと共に、関西NO WAVEの中心として関西パンクロックシーンを形作った、日本パンクロックの最重要バンド。世界最速ハードコアパンクロックバンドSSがアルケミーに残した音源。ラモーンズをヘタクソにして3倍速にしたとの評価も。収録されてるのは79年のライブ(全36曲、34分)だけど後のオリジナルハードコアの連中より速い。同時期に活躍したINUのメシ喰うなの影に隠れがちだけどこのSS LIVE!も日本のパンク黎明期を代表する名盤。
GRUESOMETHE ARMOUR1800円CD●古き同胞グルーサムの新たなる牙。
それを今聴いている。
刻が創りあげた、その芳醇な毒の香りに脳細胞が痺れ、侵されてゆく同調感覚。
リズムは死神が降り下ろす鎌の如く、そこはかとない歌声はモダンですらある。
此処に一つの断言をする。
零から創り上げた壱は絶対的な力を秘め、紛いものではない唯一無二の本物が此処に存在している。
まだまだ愉しめそうだ。
【鐵槌 田中昭司】

大阪のグルーサム、前作『another reign』より8年を重ね、未聞の極点に達した新曲3曲、満を持してのリリース。
VERTIGOSLIVE TODAY ONLY2750円CD●DISCHARGEとガールズロックンロールの融合から更なる進化を遂げ、『THE VERTIGOS』1stアルバムリリース!!
韓国HARDCOREバンドSCUMRAIDのドラマー JUYOUNG(Vo/G)と東京GARAGEシーンでMAGNATONES、TOKOBLACKでも活動のYAKUMO(Dr)を中心に結成されたTHE VERTIGOSが新ベーシストSakoを迎え入れ2019年に発売し評判となった1stシングル盤に続き1stアルバム完成!
ドライブ感が増し、よりパワーアップした強力盤!!
トータル件数:994件1-25次の25件