DISK SHOP MISERY
新入荷
再入荷
RECOMMEND
セール商品
すべての商品を見る
IMPORT
PUNK/OI
HARD CORE/CRUST
OLD/NEW SCHOOL
EMOTIONAL
CHAOTIC
MELODIC/POP PUNK
ROCKA/PSYCHOBILLY
ALTERNATIVE/ROCK etc
SKA/REGGAE
GARAGE
DOMESTIC
PUNK/OI
OLD/NEW SCHOOL
HARD CORE/CRUST
MELODIC/POP PUNK
SKA/PSYCHOBILLY
ROCK/ALTERNATIVE
EMOTIONAL
GARAGE
CLUB MUSIC
TシャツGOODS
DISC SHOP MISERY
電話 082-241-0782
FAX 082-241-0782
広島県広島市中区袋町2-7 プレイグラウンドビル2F
BLOODSUCKER recordsの商品は
これまでどおり消費税はいただきません
アーティスト頭文字検索(serach by Initial)
数字 日本語
トータル件数:1310件前の20件121-140次の20件

全件数は(total records)1310です。 全ページ数は(pages)66です

すべてのカテゴリを表示しています

↓すべての商品カテゴリの中から検索します
  でメディアが  のものを
写真 買物カゴ アーティスト名 アルバム名 値段 メディア コメント
BALZAC13 STAIRWAY 20TH ANNIVERSARY EDITION4000円2CD※先着ステッカー付き
・1998年にリリースされたBALZAC歴史的名作、サード・アルバム『13 STAIRWAY』が20年目を迎える今年、発売日も同じ10月31日HALLOWEENに20周年記念盤の発売!!!
まるで現在の最前線のサウンドの如く、劇的に生まれ変わった最新リミックス、リマスタリング・サウンドとしての復刻、そして当時の関連アウト・テイク、デモ・テイク、ライヴ・テイクなど全28テイク収録した2枚組豪華仕様、最終完全版『13 STAIRWAY』として蘇る!!
サード・アルバム『13 STAIRWAY』は音楽性の広がりと、以前と比べポップな要素が全面に出た作風により、セールス的にも大ヒットとなり、全国的に大きな評価を得られたことで、BALZACにとって大きな転機を迎える重要な作品であった。今回のリミックス作業にあたり、当時録音された24トラック・アナログ・マルチテープの再生が必要であったが、現在でも再生可能な完動機材を探し出すために、かなりの労力と時間を費やしながらも、奇跡的に機材が見つかった。またアナログ・マルチテープの保存状態も非常に良かったため、磁気破損などのトラブルもなく再生化が実現。アナログ・マルチテープ特有の音の太さや迫力を持つオリジナル・サウンドを、可能な限り忠実に再現するように心がけつつ、21世紀現在の最新機材によって、よりダイナミックでレンジ感の広いミックス作業を実現。昨年10月にリリースされ、劇的なリミックス、リマスタリングで復活、まるで現在の最前線のサウンドの如くに変貌し、我々を予想以上に驚愕させた「Deep -Teenagers From Outer Space- 20th Anniversary Edition」と同様の感動が再びここに在る!!
BLANCK MASS ODD SCENE / SHIT LUCK 1500円12EP・ブリストル新世代エレクトロニック・ミュージックの雄FUCK BUTTONSのメンバーとして活躍するBENJAMIN JOHN POWERによるソロ・プロジェクト「BLANCK MASS」の2018年レコーディングがアナログ・リリース!激情系エレクトロニック・ハードコア・ナンバー!限定1000枚!
BASILISKBASILISK2000円CD・大阪発Oi!パンクバンド「BASILISK」結成10年、待望の1stフルアルバム!
■BASILISK(バシリスク)-2008年、大阪で結成。ポップかつストロングなサウンドで関西を中心に活動中。今回結成10年目にして初のフルアルバムを自主レーベル「RIDE ON RECORDS」よりリリース。全編SING ALONG必至の全12曲収録。
BRONxxx // SCHEISSE MINNELLISWAMP BOWL SESSIONS(SPLIT)1500円7EP・BRONxxx(大阪)とSCHEISSE MINNELLI(ドイツ)の日独スプリット7インチがカリフォルニアのスケートパンクレーベルBEANIES RECORDSよりリリース!ジャケットは国内外問わず数多くのジャケットや 様々なアートワークを手掛けるレジェンドYOSSIE氏。
BRONxxxは。スケートボードが出来ないスケートパンクバンド。ハードコア期のBEASTIE BOYSやILL REPUTEからニューウェーブなPOP GROUPやWIREなどを昇華し、楽しくキャッチーな味付けで現代にアップデートしています。全5曲収録(イントロとアウトロを除く)
SCHEISSE MINNELLIはドイツ・フランクフルトをベースに2003年より活動しているアメリカ人2名とドイツ人2名による米独混合スケートパンクバンド。その活動は精力的で ツアーは ヨーロッパ、アメリカ、東南アジアと多岐に渡り、音源リリースもスプリットやアルバム含め数多い。一聴するといわゆるスケートロックな楽曲ですが、リフやアレンジが非常に練られておりRKLを思い起こさせる様な匠の技が随所にキラリと光ります。
RKL、REPROACH、POISON IDEAなどのファンには好まれる事、間違いなしの2曲収録。
BollocksNo.0391000円BOOK■表紙・対談:
yasuo.s(雷矢)× 細美武士(the HIATUS / MONOEYES / ELLEGARDEN / the LOW-ATUS)
■インタヴュー:
亜無亜危異
locofrank
NICKEY & THE WARRIORS
KOZZY MACK
THE RUMJACKS
THE DISASTER POINTS
THE 69YOBSTERS
MUTANT MONSTER
JENNY WOO
ANTAGONISTA
MILLION STEPS
舞士
STEP LIGHTLY / THRH
Luv-Enders
NEVER AGAIN
ABNORMALS
BRASTERS
SHIMA
■企画/レポート:
P.i.Lライブレポート
ニューロティカ "Way to 2000" Zepp Tokyo直前インタビュー
THE CHINA WIFE MOTORS USツアーレポート
PUNK LIVES! FESTIVAL 2018ライブレポート
V/A『NORTH ISLAND STOMP』
■カラー連載:
叛逆者解体新書 〜J-OHNO(THE RYDERS)〜
WE ARE HAPPY FAMILY 〜KO(SLANG)〜
石坂マサヨ(ロリータ18号)の『突撃!!! 隣のパンク飯!!!』
アツシ(ニューロティカ)『居酒屋あっちゃんロック迷鑑』
The Arms of PLAYERS 〜SHINJIN(ANGER FLARES)〜
■連載:
景山潤一郎(THE PRISONER)の『君よ!キョロキョロするなよ!』
ISHIYA(FORWARD)の『俺を生かす力~ハードコアアンダーワールド~』
ONOCHING(JET BOYS/オナニーマシーン)『クレイ爺ダイアリー』
ゾニー(KING BROTHERS)の『最後は爆破オチ』
SET YOU FREE MEETiNG
桂歌蔵『江戸ヴィシャス
柳家睦の『運命なんかに負けてたまるか!』
夜桜極蔵の『パンクで死ね!!』
丹波鉄心の爆音劇場
DISC REVIEW
KAPPUNK & DISORDERLY
詩人三代目魚武濱田成夫詩連載
■グラビア:
JOHNNY MARR
UNICORN
eastern youth
THE BIRTHDAY
OLEDICKFOGGY
柳家睦とラットボーンズ
BRAHMAN
SPIKE
怒髪天
bloodthirsty butchers
THE STREET BEATS
BACK TO BASICS SHADED EYES EP1000円7EP※在庫切れです※
・活動開始から10年を経て2017年にアルバムをリリースし好評を博した京都/大阪のBACK TO BASICS。
当初そのアルバムに先駆けシングルカットとしてリリースのプランであったが、予定がずれ込みアルバムと同時期にレコーディングとなった3rdシングルがアメリカのSECRET MISSIONからリリース!
デモに収録されていたインスト曲、"NOISELESS RAIN"を原曲とし歌詞が付けられ"LOVE IN VAIN,LOVE IS PAIN,LOVE IS STRANGE"となった楽曲のショートバージョンから"SHADED EYES"へと流れるA面、B面は"BUT NOT INDIFFERENT"を収録。その2曲共アルバムとはテイク違いで力強さが増したPUNK度アップなバージョンを収録!アルバムをお持ちでも手に入れて置くべき1枚!
収録曲:
SIDE A/NOISELESS RAIN 〜SHADED EYES
SIDE B/BUT NOT INDIFFERENT
BARROWSDiscord And Society1019円7EP・兵庫県北部但馬にて結成されたスリーピースD-BEAT RAW PUNKグループ「BARROWS」の、カセットテープ作品に続く自主制作/自主リリース ファースト7インチ・シングル!
レコーディングスタジオがないため自ら倉庫にMTR機材を持ち込み、完全DIYにて録音された爆撃RAW TRACKS全4曲。
初期DISCHARGE、ANTI CIMEX、DISCLOSE、CRUDE S.S.犠牲者に放たれる限定300枚国内プレス!!
BIRUSHANAH灰ニナルマデ2500円CD※在庫切れです※
・大阪発、民族的メタルパーカッションを全面に押し出した異形のプログレッシブスラッジメタル「BIRUSHANAH」!
ニュードラマーMOKKUN(ex,MASTERPEACE/現SLEEPCITY,EX-C)を迎えての2018年最新作!トライバルかつ幾何学的リズムとヘビーギター、金属打撃音と呪いの和音階、叙事詩的展開とロマンが輝く詩とメロディーが芽吹く新次元サウンド。
荒涼とした大地に鳴り響く重低音ドゥームスラッジリフとプログレッシブなリズムアプローチ、暗黒の亜細亜~極東の香りが立ちこめる唯一の弦楽器ギター、密教的音響ともはやメロディ楽器と思わせるかのような変音階ストロークでストイックかつトライバルに撃ち鳴らされる低音と地獄の祭囃子を想起させる金物の連打を繰り出すメタルパーカッション、同じくトライバルかつ情熱的で野性味溢れるビートアレンジと推進力、無慈悲に振り下ろされる鈍器のようなグルーブとフリージャズ的景色の解体までを提示するドラム、薄き今生を嘆く尺八と情念に燃える魂を軋むメロディーに吹き込む不気味なまでに朗々としたヴォーカルとロマンが輝く血みどろの歌詞、それらが混然一体となり宇宙を回転する曼荼羅の如く押し寄せる挑戦作。
録音は前作に引き続きPALMのギタリストであるAkira Inada氏で、PALM、SWARRRM、GARADAMA、GRUESOME等、様々なハードコア~エクストリームミュージックを手掛けた感性と手腕によりアヴァンギャルドで膨大な情報量の今作をキャッチ―かつ現代のロック作品としての先端を提示する事に成功している。
アートワークも同じく前作前々作に引き続きex,CAVO、現在刺青師として活動中のYONARTE(YONARTE TATTOO)によるものでダークで禍々しくも力強い生命力に溢れる絵でありながら歌詞と音楽の世界観とリンクしつつ作品のテーマを更に深めるものとなっている。 今作はバンド自身が運営する自主レーベルREIHO MUSICの第一弾作品。
収録曲:1. 東雲 2. 雨音ノ歌 3. 灰ニナルマデ 4. 鳥(インストゥルメンタル) 5. 潮風二吹カレテ 6. 返照(インストゥルメンタル)
BLACK LAB オフィシャル刺繍パッチ(白) 926円グッズ ・ KARASU KILLER PATCH CUSTOMシリーズ新作!限定数量!
■カラー: 黒 / 白 (Vegan Leather)
■横幅: 12cm / 縦幅: 3.6cm
BLACK LAB オフィシャル刺繍パッチ(黒) 926円グッズ ・ KARASU KILLER PATCH CUSTOMシリーズ新作!限定数量!
■カラー: 黒 / 黒 (Vegan Leather)
■横幅: 12cm / 縦幅: 3.6cm
BROILERBESTIALIZED IN DYSTOPIA CITY1800円CD※在庫切れです※
・東京グラインドコア "BROILER" 待望のフルアルバムがHELLO FROM THE GUTTERよりリリース!!
グラインドコア・バンドとして2012年に結成されたBROILERだが、作品を出す度によりマニアックな方向へと突き進んだ。ブラストビートとDビートを基本としながらもより正統派なヘヴィ・メタルに接近を試みるも、マニアックなメンバーが方向性をひっぱり、元祖南米スラッシュ・メタルのSARCOFAGOやベスチャル・メタルのBLASPHEMYの影響を強く受けたものとなった。 その地下メタル臭プンプンのサウンドは中期SODOM(ジャーマン・スラッシュ・メタル)的とも言える。彼らはヘヴィ・メタルに影響を受けたリフとベスチャル・メタルに影響を受けた邪悪さを武器に、ハードコア・パンク、グラインドコア、スラッシュ・メタルを縦横無尽に駆け巡る!メタル・パンクでなく、あくまでまもパンク・メタルである。言うなればベスチャル・パンク・メタルか。このアルバムは新曲を多数収録し、過去の彼らの作品の中の人気・ナンバーも再録されている。12曲に今のBROILERの全てを叩き込んだ彼らなりのマスターピースだ!サウンドは南千住のvoid)))labとKotani Studioで作られ、アートワークはミツハシ氏の写真とSteinskiデザインの最高タッグである。それが異形のアンダーグラウンドレーベルHELLO FROM THE GUTTERからリリースされる。完璧な仕上がりを是非、その手に。
BorisPhenomenons Drive2593円12EP※在庫切れです※
・2017年に発表された目下の最新アルバム「DEAR」。そのリリースに纏わる過去最大規模のワールドツアー、旧知の盟友達との再びの邂逅を経過していく中、彼らが見出した最果ての音。
Boris結成25周年を迎えた今、長きに渡って親交のある日本アンダーグラウンドレーベルの良心 “Hello From The Gutter”から本作が発表されることは非常に意義深い。600枚限定クリア・カラーヴァイナルという争奪戦必至なフォーマット。最新未発表の2曲に加え、日本サイケデリック・ロックの極北を今もなおゆっくりと流動し続ける『割礼』のカヴァーを収録、3曲でトータルタイム28分に及ぶ渾身の一枚。
よりグリッドから解かれ、時間軸の無い森の奥へ深く深く誘うような楽曲群に、意識は朦朧とし、やがて涅槃の風景が鼓膜に映し出されることだろう
収録曲:1. Phenomenons Drive B1. 散歩 B2. センシタイザー
BUTCHER ABCNorth of Hell1600円CD・2017年12月24日発売され初回プレスが2ヶ月で完売した国産デス・グラインド、BUTCHER ABCのファーストフルアルバム “North of Hell”。
80sスラッシュメタルと初期90sのデスメタル・グラインドコアをベースにミドルテンポのリズムとブラストビートを主体とした楽曲。CARCASSから影響を受けたツインヴォーカルスタイル、スウェディッシュデスメタルから影響のダウンチューニングによるギターリフ、そしてあくまでも1バスドラムにこだわったドラミングのオールドスクールデスメタル・グラインドコア。
ポーランドのグラインドコアレーベル、SELFMADEGOD Recordsからリリースとなるジャケットアートワーク違いのヨーロッパ盤。
Obliteration Recordsによる日本国内盤は帯と日本語解説付き。
BRIONICSORIGIN741 円CD・2012年10月結成の鹿児島ハードコアパンクバンド「BRIONICS」!
ハードコアパンクの精神を根幹に、メタリックな要素を多分に取り入れた楽曲を武器に幾多のギグで熱いステージを魅せ、Tainted DickmenやNever Again等、日本国内で注目を浴びるバンドと共演し、満を持しての1st EP!!
パワフルでドラマチックなサウンド展開と日本語歌詞を武器に熱きジャパニーズハードコアスタイルの王道を継承する、濃厚にして剥き出しの全4曲収録!
BRONxxx // DONE FORSPLIT1000円CD・大阪の「BRONxxx」とL.A.の「DONE FOR」日米スプリットCD!
自称ポーザーNo.1スケートパンクバンド「BRONxxx」。"Don't Crush Into The Wall(壁に激突しないで)"や"出来ないスケート こけても平気"など タイトルも含め楽しくゴキゲン過ぎるスケートパンクが最高。
ADOLESCENTS, JFA, NARDCORE周辺〜MEATMEN, PEGGIO PUNX, RAPED TEENAGERS等々好きな人はマスト!
ゲストコーラスでGIRL COPS, THE TUBULOIDS, exteeeethのメンバーが参加。
スケートパンク〜スラッシュメタル等の影響下、メンバー曰く『 THE FACTION, KORO, HATED YOUTH 〜 CROW, RAZORのファンまで俺達の事が忘れられなくなるぜ』という「DONE FOR」。
疾走感のあるファストパート、ヘビーなダウンパート(所謂ビードダウンではありません)と緩急ある楽曲、時折 耳に残るギターフレーズに クセのあるボーカルが乗っかり聴きどころ満載で超個性的。SUPPORT YOUR LOCAL DIY HARDCORE を掲げ実践する 2018年型のロサンゼルスハードコア。
Black LabUnder the Strawberry Moon 2.02500円CD・大阪在住の女性サイケデリック・ドゥーム二人組「BlackLab」。
2018年2月に完全自主制作でリリースしたCD(現在SOLD OUT)がレーベルオーナーの耳に止まり、熱烈なオファーの末アナログ(BLACK/ORENGEカラーヴァイナル)とCDでロンドンのドゥーム/ストーナーレーベルNew Heavy Soundsから海外盤のリリース!
BLACK SABBATHからの妖艶でウィッチィなDOOM METALと、それに連なるSTONER、サイケの酩酊感、そして見え隠れするパンク/ハードコアのインパクトをブレンドした紫煙が立ち込める7曲に、柴田剛監督の映画「ギ・あいうえおス 他山の石を以って己の玉を磨くべし」挿入曲のリミックスを収録の全8曲。
FRAMTIDの5tracks devastation 7”やSLEEPCITYのCDなども担当した森野氏によるアナログミックスの音源を、New Heavy Soundsがリミックス&リマスタリングし、オリジナル版とは全く違ったサウンドに生まれ変わってのリリース!
Black Lab Under the Strawberry Moon 2.02800円LP※在庫切れです※
・大阪在住の女性サイケデリック・ドゥーム二人組「BlackLab」。
2018年2月に完全自主制作でリリースしたCD(現在SOLD OUT)がレーベルオーナーの耳に止まり、熱烈なオファーの末アナログ(BLACK/ORENGEカラーヴァイナル)とCDでロンドンのドゥーム/ストーナーレーベルNew Heavy Soundsから海外盤のリリース!
BLACK SABBATHからの妖艶でウィッチィなDOOM METALと、それに連なるSTONER、サイケの酩酊感、そして見え隠れするパンク/ハードコアのインパクトをブレンドした紫煙が立ち込める7曲に、柴田剛監督の映画「ギ・あいうえおス 他山の石を以って己の玉を磨くべし」挿入曲のリミックスを収録の全8曲。
FRAMTIDの5tracks devastation 7”やSLEEPCITYのCDなども担当した森野氏によるアナログミックスの音源を、New Heavy Soundsがリミックス&リマスタリングし、オリジナル版とは全く違ったサウンドに生まれ変わってのリリース!
Bollocks No.0381000 円BOOK■表紙/対談
ISHIYA(FORWARD/DEATH SIDE)× 田中昭司(鐵槌)
■インタヴュー
THE CHERRY COKE$/Räfven/FUNGUS/STANCE PUNKS/流血ブリザード/The Solution × SANDIEST/FIVE NO RISK/The Birthday/MOROHA/WOLF/VIBRATE TWO FINGERS × NO CUT/EIEFITS/EYES UNCLOUDED/RANGSTEEN/theRADs/FUCKIN’ JUNKIES/汝、我が民に非ズ/QUESTIONS AND ANSWERS/G-FREAK FACTORY
■企画/レポート
PUNK LIVES! FESTIVAL 2018
橋の下世界音楽祭 レポート
THE NEATBEATS スペインツアーレポート
SAKAI MEETING 2018 レポート
映画「ちょっとの雨ならがまん」
■カラー連載
叛逆者解体新書
WE ARE HAPPY FAMILY
“石坂マサヨ(ロリータ18号)の『突撃!!! 隣のパンク飯!!!』
アツシ(ニューロティカ)『居酒屋あっちゃんロック迷鑑』
The Arms of PLAYERS
■連載
景山潤一郎(THE PRISONER)の『君よ!キョロキョロするなよ!』
ISHIYA(FORWARD)の『俺を生かす力〜ハードコアアンダーワールド〜』
ONOCHING(JET BOYS/オナニーマシーン)『クレイ爺ダイアリー』
ゾニー(KING BROTHERS)の『最後は爆破オチ』
SET YOU FREE MEETiNG
桂歌蔵『江戸ヴィシャス』
柳家睦の『運命なんかに負けてたまるか!』
夜桜極蔵の『パンクで死ね!!』
丹波鉄心の爆音劇場
DISC REVIEW
KAPPUNK & DISORDERLY
詩人三代目魚武濱田成夫詩連載
■グラビア:AGNOSTIC FRONT/BEYOND HATE/and more…
BLINDSIDE // NO ZODIACSPLIT1500円CDフロアを容赦なくモッシュ地獄に誘う、日米対決スプリットアルバム遂に完成!!!
2016年の初来日では、現行のトレンドをうまく吸収しながら極悪でサタニックなへヴィー・ブルータルビートダウンで各地盛り上がりをみせた「NO ZODIAC」。
前回のツアーで親交を深めた盟友「BLINDSIDE」とのスプリットCDでの日本初音源。
■日本でも多くのファンをとらえているUSシカゴBRUTAL BEATDOWN HCバンド「NO ZODIAC」日本初音源となるリリースは"LOYAL TO THE GRAVE"のKoba氏と"ENDZWECK"のUesugi氏が運営する"MILITIA INC"から!!
■収録楽曲は完全未発表となる新曲4曲を含む全6曲(他2曲は両バンドの影響の幅広さを感じることができるSxOxD, Alice In Chainsカバー)!!
■バンドが影響を受けたモッシュ・ハードコアスタイルを軸に、極悪でメタリックな曲展開とビートダウン、シンガロング必須のコーラスを織り交ぜさらに進化させたオリジナル・サウンドがここに完成!!
■ゲスト・ヴォーカルには、"OTUS"のMakimura氏や、東京デスコア "MIRRORS"のToshiki氏が参加!!
■アートワークは、様々なハードコアのマーチャンダイズやCDジャケットのデザインを手掛けるH8MONGER氏が担当!!
●BLINDSIDE:2008年に結成、当初から海外バンドのサポートや地元柏を中心に開催している自主企画等、ペースを緩めること精力的に動いている。2013年夏に1st AlbumをMilitia incよりリリースし韓国やタイへのツアーと日本のみならずアジアを中心にその名を轟かせている。2015年に7″epをリリース、その後もペースを緩める事なく昨年8月は2年連続で利根リバージャムへの出演、同年10月にはHawaiian6が主催するEchoesへの出演を果たす。今年の8月にはオナフェスへの出演が決定してお、りハードコアの枠に捉われず活動拠点を拡げ続けている。同郷柏のメロディック・ハードコアバンド”The Coastguards”とのスプリットもリリース予定、もはやレギュラーと言っても過言でない7度目のBloodaxe Festivalへの出演も決定し今後の活動に更に期待が高まる。
●NO ZODIAC:2009年アメリカはイリノイ州シカゴにて結成された、ストレートエッジ・ビートダウン/ハードコア・バンド。デスメタル、ビートダウンを融合したサウンドを軸に2012年にSEVENTH DAGGERよりデビュー・アルバム「Population Control」をリリースしその強烈なPVとともに一気に注目をあびる。その勢いのまま、THIS IS HARDCORE、NEW ENGLAND METAL & HARDCORE FEST、IEPER FEST などアメリカやヨーロッパ最大級のハードコア/メタル・フェスティヴァルに出演し一気にその名を広める。そして、2015には名門BEATDOWN HARDWEARと新たに契約し2ndアルバム「Eternal Misery」をリリース。サウンドはDEVOURMENT、HATEBREED、DISEMBODIED、ALL OUT WARやENTOMED、CROWBARなどからの影響が感じられ、現行のトレンドをうまく吸収しながら極悪でサタニックな、へヴィー過ぎるギターにブルータルな展開は相変わらずでデスメタルとビートダウンをミックスしたスタイルはさらに進化してます。
BOB MARLEY LEE "SCRATCH" PERRY MASTERS2300円LP・70年代にLee Perryと共に制作を開始し、60年代とは大きな変貌を遂げることになったBob Marley。本作はそんなLee Perryの1970年のマスターを新たにリミックス&リマスターを施し厳選収録した、コアなファンにも入門にも最適な傑作コンピ。説明不要の名作ばかりですが、改めてその楽曲の素晴らしさ、Lee Perryの先見性に驚かされます。
トータル件数:1310件前の20件121-140次の20件