DISK SHOP MISERY
新入荷
再入荷
RECOMMEND
セール商品
すべての商品を見る
IMPORT
PUNK/OI
HARD CORE/CRUST
OLD/NEW SCHOOL
EMOTIONAL
CHAOTIC
MELODIC/POP PUNK
ROCKA/PSYCHOBILLY
ALTERNATIVE/ROCK etc
SKA/REGGAE
GARAGE
DOMESTIC
PUNK/OI
OLD/NEW SCHOOL
HARD CORE/CRUST
MELODIC/POP PUNK
SKA/PSYCHOBILLY
ROCK/ALTERNATIVE
EMOTIONAL
GARAGE
CLUB MUSIC
TシャツGOODS
DISC SHOP MISERY
電話 082-241-0782
FAX 082-241-0782
広島県広島市中区袋町2-7 プレイグラウンドビル2F
BLOODSUCKER recordsの商品は
これまでどおり消費税はいただきません
HOME About US


//新着情報! //

DISK SHOP MISERY に入荷したてのアイテムです!

トータル件数: 563件   前の25件  351-375  次の25件
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23 

全件数は(total records)563です。 全ページ数は(pages)23です

写真
買物カゴ
アーティスト名

アルバム名

値段 メディア コメント
2019/09/05 : OLD/NEW SCHOOL
EX-CSTILL
2000円
CD
・大阪”NANIWACK”ハードコア「EX-C」、王道のNYHC感を進化させた自他ともに認める傑作ミニアルバムが完成。約3年ぶりの単独音源がFRONT OF UNIONよりリリース!
様々なアクションで全国的に求心力を高め続けているハードコア/パンクレーベル『FRONT OF UNION』の急先鋒として、さらには常に話題を振りまく大阪ハードコア『SMDcrew』の首領として、精力的にキープフレッシュかつバックトゥザルーツな活動を続けるEX-Cからニューミニアルバムが到着。前作の1st ALBUM『Dance in the Dark』でみられた、80〜90'sのNYやBOSTONのメタリックでモッシーなハードコア、PUNK ROCKやOi〜SKINHEDS、そしてオーセンティックなロックやメタルの要素などを抜群のセンスでキャッチーにまとめ上げた剛腕はそのままに、今作では(ドクターマーチンを履いての)フロアストンプ感や、一筋縄ではいかないギターのリフワークやコーラスエフェクトのかかった音色のリード、さらにタフになったコーラスワークなど、ある種では古きよきNYHCの王道ともいえる質感をさらに分厚く盛り込んだ。
4曲目にはなんと、元オリックスバッファローズ4番の李大浩(イデホ)の応援歌フレーズをメインリフに据えるなど、大阪のバンドならではの遊び心や仕掛けもほどこされており、7曲というパッケージながら充分なボリュームを感じさせてくれる。MADBALLやBIOHAZARDといったNYの代表的なバンドはもちろん、DISTRICT 9、CROWN OF THORNZといった僅かに脇道へそれた玄人好みのバンド、さらにはBAD RELIGIONのような男臭いメロディックなパンクロックのバンドにも通じるような感触があり、進化と円熟味を同時に感じさせるオリジナリティ溢れる内容の仕上がりとなった。
バラエティに富んだ各曲はそれぞれにテーマがあり、仲間や日常、昨今ではSMDcrewのテーマにもなっている老害などに対して、追われるハードな日々の中で感じる葛藤や矛盾といった、誰しにも響くであろう普遍的で身近なトピックが並ぶ。ただ、前述した李大浩も単なるジョーク的な要素で入れているわけではなく、彼の献身的なスタイルにリスペクトを込めた内容になっているなど、仲間を思いやる気持ちやウソ臭い付き合いを拒む姿勢、楽しくFUNでありながら締めるところは締めるといった、彼らのスタイルが歌詞の内容からも感じられる。ジャケットはEX-CのMVなども手掛ける、同じSMDcrewのDAIKI55が担当。大航海時代の地図や、宝探しに海賊、または西部劇といったイメージを想起させるような埃クサく渋いイメージに、EX-Cはもちろんのこと、クルーの人間や周りのバンドなどをモチーフにした様々なアートがしきつめられたブックレットも必見。自他ともに認める傑作がここに完成した。
収録曲:1. MIDNIGHT THINKING 2. MADNESS 3. STILL 4. LIVING DEAD HARDCORE 5. RE:START 6. HECTIC 7. KILLING ME SOFTLY
2019/09/05 : ROCK/ALTERNATIVE
Jurassic BoysJurassic Boys
2000円
CD
90’s USオルタナティブ、インディー直系のシンプルなロックはまだアメリカが憧れの国だった頃の風景を思い出させてくれる。
様々なシーンが交錯する東京のライブ・シーン、 その中でパンクでもなくギター・ポップでもない孤高のスタイルで徐々に知名度を上げてきた「Jurassic Boys」は2016年に大学のサークルで出会った3人で活動を開始。
2018年12月に発売となった7インチ『Christmas Cherry Coke / Way』で本格的にデビュー、 高い演奏力と巧みな情景描写を織り交ぜた歌詞の世界は2001年9月11日以降に失われてしまったアメリカの風景を思い起こさせる。
2019/09/02 : HARD CORE/CRUST
NightmareTHIRSTY and WANDER (LP/US PRESS)
2130円
LP
・80年代から留まる事無く走り続ける大阪ハードコア、Nightmareの2019年ニューアルバムが日本語帯付仕様にてアメリカの540 Recordsよりアナログリリース!!

A1 Black Earth
A2 Just Broken Now
A3 Countless Tomorrow
A4 See Through Meanness
A5 不滅
B1 Kill The War
B2 Liberation Of Truth
B3 Trying To Feel
B4 The Soul Of The Lives
B5 Thirsty And Wander
2019/08/31 : HARD CORE/CRUST
END OF POLLUTIONHope From The Dark 12“ ※売切れました※SOLD OUT※
2176円
12EP
※売切れました※SOLD OUT※
・2008年結成以降、地元を始め、全国規模でのLIVE回数も多く、待 ち望んでいた人も多いだろう 博多ハードコア END OF POLLUTION の単独作が、12インチレコードとして遂に完成!
CRUST/NOISEを飲み込んだどす黒い暴風雨の中に、女性ヴォーカル JETの声が光として激しく明滅し突き刺さる!
アートワークはDISTURDの072が担当!
レコ発ツアー、最初のホームグランドでのライブと同日発売!

●END OF POLLUTION
Female fronted crust noise hardcore punk band from Hakata, Fukuoka Japan. Since 2008.
. ●Hope From The Dark Tour 2019-2020
8/31(土)福岡 四次元
9/28(土)東京 2万電圧
11/2(土)名古屋 red dragon
11/4(月/祝)四日市 VORTEX
1/25(土)沖縄 NEO POGOTOWN
2019/08/31 : HARD CORE/CRUST
GROUNDCOVER. BLACKED OUT
2000円
CD
・from LessThanTV !
これまでGOTH TRADオーガナイズによる最高峰のベース・ミュージック・パーティー「BACK TO CHILL」や、アングラ・バンドが東大に集結した伝説のイヴェント「東京BOREDOM in東京大学」 (非常階段、前野健太ら)などへの出演で知られるエクスペリメンタルミュージックグループ、GROUNDCOVER.が9年振りにアルバム・リリース !
マスタリングはTHA BLUE HERBのO.N.O、更に同氏が手掛けるリミックス曲も収録 !
■GROUNDCOVER. :1998年、アタロウ、小林を中心に結成。7回のドラマーチェンジを経て現在のメンバーとなる。2004年頃から海外での活動も視野に入れるようになり、台湾での大型野外フェスへの参加や数回のツアーを行う。2008年に1st Album「OVACHE EePii」をリリース、2010年にはLessThanTVより2nd Album「PSYCHO BASS」をリリース。オールナイトフリーイベント「東京BOREDOM」に立ち上げから参加し、東京大学で行われたDIYフェス「東京BOREDOM in 東京大学」にも出演。2011年ドラマーのギンガが脱退、後任にEndo(ex.VELTPUNCH, six o'minus)、パーカッションに門田(Limited express(has gone?)、ふくろetc.)、トランペットにKonbが加入し、現在はアタロウがVo.とダブワイズを担当、ミニマルダブからイマジネーションを超える熱量のジャンクミュージックへと登りつめるライブスタイルとなっている。
2014年、ギタリスト小林の脱退後 OGNK(illMilliliter/TACOBONDS)が加入。
2016年、ベーシストSarahの脱退に伴って TAKUROW(QuO/digdub/WoodSolidDanceJam)が加入。
2018年、VJとして牧唯、Dee Leeが加入。
メタル、パンク、ノイズ、ダブ、テクノの断片を加工し貼り付けることで、そのどれでもあり、どれでも無い形を追求している。
2019/08/31 : HARD CORE/CRUST
SKIZOPHRENIAUNDEAD MELODIES 7"
834円
7EP
・津山の「SKIZOPHRENIA」6年ぶりとなる単独作がバンドのセルフレーベルS.K.Z RECORDSよりリリース決定!
メンバーチェンジを経てようやくリリースされた今作。不変の70's PUNK 〜 80's PUNK/HARDCORE影響下のRAW PUNK HELL4曲入り。東洋化成による国内プレス。アートワークはHUMAN WARHEAD。
日本盤はS.K.Z RECORDS、アメリカ盤はDISTORT REALITY、ヨーロッパ盤はKICK ROCK、オーストラリア盤はHARDCORE VICTIMより、各地域でリリース!
2019/08/30 : HARD CORE/CRUST
NIGHTMAREThirsty And Wander TAPE
900円
カセットテープ
・ 1980年代後半からひたすら妥協なき活動を続ける大阪ハード コアパンク孤高の名グループ、前作2ndアルバムから13年ぶり となる2019年3rdアルバムがマレーシアのDeleted Recordsよ りプロコピー・カセット・バージョンも入荷!!全10曲入り !!
A面片面にアルバム全曲収録、B面も同内容収録!
2019/08/30 : HARD CORE/CRUST
PERSECUTIONTHE LAST WAR
2000円
LP
RIPCORDのオリジナル・メンバーであり後期はヴォーカルも務 めたスティーヴがVIOLENT ARRESTを抜け、再び元VIOLENT ARRESTのメンバーとスタートさせたブリストル・ハードコア PERSECUTIONの1st!
2017年にEPも出してましたが、このヴォーカルを聴けば後期 RIPCORDからやはりこのヴォーカル・スタイルは不変ですね。 曲としてはHELLHAMMER、初期CELTIC FROST影響下のメタルリ フにUS(ボストン)の熱血ヴォーカル・ハードコアの持つスピ ード、そのスピードを支えるHERESYインスパイアなスネア・ ロールをブチ込みまくったドラムを掛け合わせてる感じが、 これまでのスティーヴがヴォーカル取るバンドでもチラリと 目を引くサウンド!
2019/08/30 : HARD CORE/CRUST
PROLETARIATMOVE
2200円
LP
お馴染み80'sボストン・ハードコアPROLETARIATの2018年復活アルバムがアナログ化!
2018年に先にシングルを出して復活し、同年にアルバム出していた80'sボストン・ハードコアPROLETARIAT。速さを求めるバンドが主流のハードコア・シーンで詩的でマルクス主義を打ち出した歌詞にGANG OF FOURやKILLING JOKEの影響を出したPOST PUNK的サウンドは名作オムニバス『THIS IS BOSTON NOT L.A.』の中でこのバンドだけが異端であり、アルバムの『SOMA HOLIDAY』はアルバムを通してなかなか聴く気になれない起伏の無さ(歌詞とこの冷淡さに良さがある)も、細分化されたPUNK/HARDCOREを通った後に聴くとまた印象が変わりました。三十数年ぶりの音源ってことで当たり前なんでしょうが、この新作は時代に合った録音というか、低音とダイナミックになった楽器隊の音作り、よりダンサブルにも聴こえるハイトーン・ヴォーカルでメッセージ性の強さとは裏腹に、聴きやすいというか王道になった印象が強いです!POST PUNKヒリヒリとした中に突如HARD ROCK投入のような曲もあり、レンジの幅が広いサウンドは言葉で説明するより一聴です! (インフォメーションより)
2019/08/30 : HARD CORE/CRUST
THE CRIPPENS (DOCTOR AND THE CRIPPENS)THE MINNOW AND THE PIKE
1800円
LP
※国内流通分限定帯付※
RIPCORDが復活GIGをや ったり、INTENSE DEGREEが3ピースで復活したりとLATE UKバ ンドの復活も活発になっている今日この頃ですが、このバン ドも復活してました!DOCTOR AND THE CRIPPENSからTHE CRIPPENSと名義を変え復活!

気になるラインナップはアノ独特なギターフレーズと素晴ら しい曲を作り続けたギターのトム。ベースを弾いているのは ギターのトムの弟のビル(CRIPPENSの末期に参加)。ドラムは 末期のCRIPPENSでデイヴに代わって加入したロズ。ヴォーカ ルはCRIPPENSの顔だったトムではなく、89年のツアーからド ライバー兼キーボードプレイヤーだったイアン(当時ライブの アンコールで“TENT”って曲で歌っていた人物)が新たな CRIPPRNSの顔に。しかし音源のヴォーカルクレジットをみる とケヴィン・バクスターの文字が?違う人なのか?ちょっと不 明です。何よりCRIPPENSのリイシューで全てのライナーを描 いたオリジナルベーシストのウェインはバンドには参加して いる模様ですが、現在は住んでる所が遠すぎてバンド活動に は加わらず。そしてドラマーのデイヴ(お馴染みDISCHARGEの 『WHY』で叩いていたドラマー)は現在ドイツに住んでいるの でこちらも参加できず。しかし!新曲を聴いてみて驚くのは過 去のCRIPPENSと全く変わらない独特なリフと、キャッチーで 展開の多いサウンドで、誰が聴いてもこれはCRIPPENSだと思 うほど!ヴォーカルもかつてのトムの独特な歌い方も継承した かのように、全く別物にはなっていないのが安心できました! 日本語ブームがメンバー内にきているのか1stアルバム の“Don't Look In The Freezer”を知り合いの日本人に訳し て貰ったようで日本語で歌ってます(爆)ま、これはどうでも 良いとして復活後も相変わらずLIVEでは独特な衣装を着て顔 を塗りたくったり被り物をしたりと、道化ぶりは健在で、魅 せ方は変わらず!93年の解散から再びスタートしたCRIPPENS。 まぁ、この25年の間にハードコアをプレイしていなかったで あろう復活ですので、普通に期待は誰もしないとは思います が、この音源を聴けばその考えも少しは吹っ飛ぶかと!特に LATE UK好きな方々にはこれは正真正銘CRIPPENSだ!となると 思います。 (インフォメーションより)
2019/08/30 : MELODIC/POP PUNK
WEAKThe Wheel
2200円
LP
・ WEAKは2018年初旬にスペイン・マドリードで結成されたばかりの新しいバンド。そんな結成間もないバンドを何故リリースしたか。その答えは簡単!これまでに全ての音源をWaterslideからリリースしているWILD ANIMALSのベーシスト、フォンが結成したニューバンドだからです。フォンはLa Agonia de Vivirというレーベルを運営しているですが、元々NOT ON TOURをリリースしていたりします。が、このところは、彼が10代の頃に夢中になっていたSATANIC SURFERS、NO FUN AT ALL、UNDECLINABLE AMBUSCADE、G.A.S. DRUMMERSといったメロコアバンドの過去の傑作アルバムをリイシューしていてその流れで彼自身もメロコアバンドがやりたくなってこのバンドを結成。一緒にやっているのはスペインのエモ/インディーロックバンドULISES LIMAなどのメンバー。全員ツアーやりまくりの現役バンドのメンバーなんで演奏もかなり玄人です(笑)NOFXやLAG WAGONに影響を受けたその後の第二世代のカリフォルニアやスウェーデンのバンドのサウンドを目指しているというこのバンド、普段コテコテのメロコアサウンドのバンドをリリースしないうちですが、このヨーロッパ独特の哀愁メロディーの応酬にはやられちゃいましてリリースとなりました。実は最近個人的にメロコアブームも再燃していますが。しかも、4曲目の"Intoxicated Society"ではWILD ANIMALS/LOSS LEADERSの紅一点ポーラがボーカルを取るというガールメロディック好きにはたまらない曲をぶち込んできています。ここ最近かなりテクニカルでプログレ要素も取り入れた進化したメロコアバンド多いですが、やっぱりこういう直球サウンドが僕は燃えますね。90年代にメロコアで熱くなった方、その後の高速メロディックに夢中になった方、ただ単に哀愁メロディックを愛する方、みんなにオススメできるバンドです。DIYネットワークを使い、BCore含む、世界の8レーベルが共同でリリース。 (インフォメーションより)
2019/08/29 : MELODIC/POP PUNK
NOT WONKDown the Valley(2nd press)
3000円
LP
発売後、即完売となっていたアナログ盤が限定300枚プレスで再発!!DLコード付き
2015年、平均年齢19歳でのデビューから驚異的なスピードで音楽的な進化をしてきたNOT WONK。2016年の2ndアルバム『This Ordinary』から3年、歴史を塗り替える可能性を秘めた3rd アルバム『Down the Valley』 がついに完成!
北海道、苫小牧を拠点に活動、週末ごとに全国各地でライブ・ツアーを展開しインディー・ロック、パンク・シーンを刷新してきたNOT WONK。2018年にはFuji Rock 2018、りんご音楽祭、BAYCAMPなど確実にステージを上げ、その音楽性もより多彩なものとなる。
当初からの90年代のパンク、インディ・ロックの影響を濃厚に受け継ぎながら、ブラック・ミュージックの要素も取り入れ始めたサウンドは、このアルバムでより大きなスケールへと飛躍した。
20代前半を北海道で暮らす3人。その目線から広く問いかけるメッセージは現在進行形のロックミュージックを媒介して、2019年、今リアリティーを持つ。
彼らが愛するあらゆる音楽の文脈を受け継ぎながらいまの時代に鳴らす音楽を受け止めてほしい。
収録曲:
Side A
1.Down the Valley
2.Subtle Flicker
3.Of Reality
4.Shattered
5.Come Right Back
Side B
1.Count
2.Elation
3.I Won’t Cry
4.The Bare Surface, I’ve Longed For You
5.Love Me Not Only In Weekends
2019/08/25 : HARD CORE/CRUST
AMBUSHPROGRRESSION OF EVIL discography 12'-18'
1500円
CD
・DISCLOSEをはじめGLOOM、FRIGORA、COLLAPSE SOCIETY、DEFECTOR、DECEIVING SOCIETY、CONTRAST ATTITUDE、D-CLONE、FRAMTID、ZYANOSE、FEROCIOUS X等日本のCRASHER NOISE CRUSTの多大なる影響のもと、それを更に敢えてNOISE NOT MUSIC = 反音楽的なベクトルに照準を定めて過激化させた無慈悲ともいえる硬質で破壊的なサウンドは時にメタリックに、時に原始的に、そしてトータル的にドス黒い音塊となって突進し一切を木端微塵に粉砕する全27曲!
これぞまさに邪悪の進化形 = PROGRESSION OF EVIL!!!
(JACKY CRUST WAR)
2019/08/25 : HARD CORE/CRUST
宗 AND THE NOWHERE GYPSYSRIPPER
1000円
CD
・当初THEE CONTINENTAL KIDS名義でリリースする予定だった作品が、バンドの中心であるアキラ休養中に制作した楽曲の為、名義を「宗AND THE NOWHERE GYPSYS」としてリリース!!
THEE CONTINENTAL KIDSのVo.アキラ休養中、古くから親睦のある宗(元PAINTBOX)がバンドをサポートした期間に制作した2曲+宗とSHIT二人で録音した1曲の計3曲収録!
1. RIPPER: これぞ宗。という世界観を彷彿とさせるストレートで骨太なパンクロックナンバー。「淀んだ闇を裂き心よ狂い咲け!」
2. REBORN: 疾走感溢れる曲調に再び生まれ変わる決意を込め、メロディックではあるが随所にちりばめられた箇所からは本家THE CONTINENTAL KIDSを匂わせるナンバー。
3. NO MORE TROUBLE: 本家THE CONTINENTAL KIDSの楽曲TROUBLEでは「give me trouble」と歌っているのに対してトラブルはこれ以上御免だ。というアンサーソング的なアプローチでカントリーブルース調に仕上げたシンプルなナンバー。
2019/08/24 : GARAGE
THE LORD RUNNERSSAME TITLE
1500円
CD
※先着で特製「栞」付きます!
・2015年、神奈川県横須賀にて結成。メンバーはVO/G. 斧寺カズトシ(ex-ポンコツCATS、ECHO、S.V.S)、 BASS/ マリナ(ex-ポンコツCATS、S.V.S、ラジオの様 に)、Dr/ カックン(ex-ECHO)、Per/ケイジ ジョナ サン。
そのサウンドを自ら「R&R GARAGE GOSPEL」と称してい ます。 日本ではあまり馴染みの無い、ましてやPUNK界隈では 全くと言って良い程浸透性のない、「GOSPEL MUSIC」 の精神を自分達が得意とする(それしかできない)R&R 、PUNK、ロカビリー、SOUL、NEW WAVE等に影響を受け 飲み込んだ、シンプルかつエキセントリックな演奏に 乗せ、小学生にも伝わる様なGOOD NEWS(福音)、愛の メッセージを日本語で歌う事をコンセプトに活動中の 彼等が7曲入りミニアルバムを発売決定!

ある日、エルビスプレスリーが斧寺カズトシに幻の中 でこう語った。「ブラザー、僕が心から愛していた GOSPEL MUSICの魂を世の人々に伝えてほしいんだ。但 し!君のやり方でだ!!」 R&R GARAGE GOSPEL BAND 「THE LORD RUNNERS」
SOUL TO RELEASE!
START TO HEAVEN!!
収録曲:
1.不公HEY! 2.GOD BLESS YOU 3.LOGOS 4.FREEDOM 5.永 遠のみくにへ 6.GO TO HEAVEN 7.LORD RUNNER
2019/08/23 : HARD CORE/CRUST
HESITATION WOUNDSCHICANERY(日本盤)
2400円
CD
・Deathwish meets Youth Attack!
さながらDeathwishオールスターでの初期衝動ハードコア・スタイル!
■TOUCHE AMORE、THE HOPE CONSPIRACY、TRAP THEM、GOUGE AWAYのメンバーによって結成。さながら新旧Deathwishオールスターの顔振れでの新バンド。
■各バンドでのある種の成熟さからはある程度距離を置き、初期衝動を最大の所信としている。わずか数日でレコーディング完了した本作は、ショートカット・チューン連射のストレートなハードコア・サウンドにGOUGE AWAYのポリティカルさをまとったスタイル。現代ハードコア界で一際文学的な詩を綴るJeremy Bolm(TOUCHE AMORE)の直接的アプローチの鋭い歌詞も聴きどころ。
■アートワークはMark McCoy(Youth Attack!)が担当。HESITATION WOUNDS自体がYouth Attack!の立ち位置へのオマージュを感じさせるバンドだけに、必然とも思える起用だ。それぞれ異なるシーンとやり方で現代USハードコアを発信し続けるDeathwishとYouth Attack!のタッグという意味でも重要な1枚。
■全世界に先駆けて日本先行発売。日本盤のみボーナス・トラック4曲収録。
収録曲:01. Viewing (Pt.2)  02. Paragons Of Virtue  03. Charlatan F**k  04. Trending  05. At Our Best When We're Asleep  06. Hellevangelist  07. Ends (Pt.3)  08. Viewing*  09. A. Smith (The Death Of A Teenager) * 10. P. Ochs (The Death Of A Rebel)* 11. Realism (The Death Of Innocense)* *日本盤ボーナス・トラック
2019/08/23 : HARD CORE/CRUST
共三党 (KYOSANTO)Communist LP※SOLD OUT※売切れました※
2593円
LP
※SOLD OUT※売切れました※
・83年に広島にて結成、GUDONやHALF YEARSでも活動のドラマーAkito氏らによるハードコアパンクバンド「共三党」が自主レーベル"Communist rebel"から84年にリリースした超貴重なTAPEが2本まとめてディスコグラフィーLPとなっての初再発!
■Side A :(Tracks 1-8) from Communist CS on Communist Rebel, released in 1984
■Side B: (Tracks 9-20) from うじむし (a.k.a. Communist 2) CS on Communist Rebel, released in 1984
2019/08/23 : ROCK/ALTERNATIVE
渡辺俊美 & THE ZOOT16HAPPY ISLAND / Menina moca
1500円
7EP
・ニューアルバム『NOW WAVE』に続く、渡辺俊美 & THE ZOOT16の真夏にピッタリな2曲を収録の7インチ!
TOKYO No.1 SOUL SET、THE ZOOT16、ソロでの活動で様々な音楽性を発揮してきた渡辺俊美。今回の7インチシングルには、地元の福島をイメージして名付けられた心躍る1曲「HAPPY ISLAND」、スタンダードナンバー「Menina moca」の灼熱カヴァーを収録。どちらもこの7インチでしか聴けない貴重な限定ヴァージョンで必聴の仕上がり!
収録曲:A1.HAPPY ISLAND ~Pacific Ocean45 version~ B1.Menina moca ~Japan Sea45 version~
2019/08/20 : HARD CORE/CRUST
FRAMTIDCONSUMING SHIT AND MIND POLLUTION (THE EARLY DEMOS 1997-2001)
1500円
CD
・※再入荷!!※
日本のハードコア/クラストシーンをD‐BEATで爆走し続ける「FRAMTID」 2013年の初のU.S.ツアーにあわせてLPのみで発売された"CONSUMING SHIT AND MIND POLLUTION(THE EARLY DEMOS 1997-2001)"と題された初期FRAMTIDの音源集がCD化!
本来この編集盤LPは既に発売されているFRAMTID New LP "DEFEAT OF CIVILIZATION"の発売前にFRAMTIDの歴史を振り返るべく発売される予定だったが、New LPの制作が余りにスムーズに進行したため順番が後先になってしまったのだ。さてこのLPの内容だが、FRAMTIDの名を世界に知らしめた代表作ファースト12"EP "UNDER THE ASHES"をレコーディングするまでのFRAMTIDの現在入手困難な4本のデモテープ "REH"(1997) 、"COUNTERATTACK"(1998)、"C.D.C"(1999)、 そしてこのLPのタイトルになっている"CONSUMING SHIT AND MIND POLLUTION"(2001)から構成された全27曲!
2019/08/18 : HARD CORE/CRUST
ASIDPATHETIC FLESH
2200円
LP
・MANKIND、CHAIN OF FLOWERSのメンバー在籍のUK/LONDONのハードコアバンド 、ASIDの'19年1stアルバムがUK/LA VIDA ES UN MUSよりリリース!!
近年話題のNEW WAVE OF BRITISH HARDCORE勢の流れを感じさせながらよりノ イジーにBRUTALに展開する全8曲収録!!
2019/08/18 : HARD CORE/CRUST
CONSTANT MONGRELLIVING IN EXCELLENCE
2200円
LP
・ オーストラリアはメルボルンのポストパンク・バンド"CONSTANT MONGREL"の 2018年3rdアルバムが入荷!!
1980年代のダークウェーヴ/ポストパンク の影響を感じさせる退廃感とソリッド感を現代に蘇らせた一枚!!
2019/08/18 : HARD CORE/CRUST
ENZYMEHOWLING MIND
2200円
LP
・ ex-PISSCHRIST、KROMOSOMのYEAP、UNKNOWN TO GODのメンバーらによるオーストラリアはメルボルンのノイズコア・バンド"ENZYME"!! 待望の1stアルバムがUK/LA VIDA ES UN MUSよりリリース!!
DISORDER、CHAOS UK、CONFUSE等に代表されるプリミティヴ・ノイズ・ハードコアの系譜を継ぎながらも21世紀な混沌爆裂ノイズコアサウンドが炸裂する全10曲入り!! 16ページブックレット付!!
2019/08/18 : HARD CORE/CRUST
FATAMORGANATERRA ALTA
2200円
LP
※在庫切れです※
・ 2017年スペイン・バルセロナにて結成、BELGRADOのシンガーPatrycjaと、 SHITTY LIMITS、SCEPTRES、LOVE TRIANGLE、GOOD THROB等のLouisによるコ ールドシンセポップバンド"FATAMORGANA"の2019年発1stアルバム入荷!!全 11曲収録!! ダウンロードコード付き!! 80's POST PUNK~NEW WAVE好きにもお薦め!!
2019/08/18 : HARD CORE/CRUST
KALEIDOSCOPEAFTER THE FUTURES...
2200円
LP
・ DEFORMITY、IVY、JJ DOLLのメンバー在籍するNEW YORKはブルックリンの再キック混沌アナーコパンクグループ"KALEIDOSCOPE"の'19年1stフルアルバムがUK/LA VIDA ES UN MUSよりリリース!!
1960~70年代トラッシュ・サイケデリック・ガレージ・グループとCRASS影響下Anarcho Punkの融合と評される彼等の激烈混沌サウンドは強烈!!
全14曲入り!!
2019/08/18 : HARD CORE/CRUST
KHIISBEZOAR
2200円
LP
・ USカリフォルニア・オークランドの4人組女性ボーカル・ハードコア"KHIIS"!の1stアルバム入荷!! センスを感じるギターリフ、そしてメロディーに絡みつくリズム隊がアグレッシヴに迫る攻撃的なサウンドにパワフルでストロングな女性ボーカルが激恰好いい!!全9曲収録!! インサート、ポスター付き
トータル件数: 563件   前の25件  351-375  次の25件
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23