DISK SHOP MISERY
新入荷
再入荷
RECOMMEND
セール商品
すべての商品を見る
IMPORT
PUNK/OI
HARD CORE/CRUST
OLD/NEW SCHOOL
EMOTIONAL
CHAOTIC
MELODIC/POP PUNK
ROCKA/PSYCHOBILLY
ALTERNATIVE/ROCK etc
SKA/REGGAE
GARAGE
DOMESTIC
PUNK/OI
OLD/NEW SCHOOL
HARD CORE/CRUST
MELODIC/POP PUNK
SKA/PSYCHOBILLY
ROCK/ALTERNATIVE
EMOTIONAL
GARAGE
CLUB MUSIC
TシャツGOODS
DISC SHOP MISERY
電話 082-241-0782
FAX 082-241-0782
広島県広島市中区袋町2-7 プレイグラウンドビル2F
BLOODSUCKER recordsの商品は
これまでどおり消費税はいただきません
アーティスト頭文字検索(serach by Initial)
数字 日本語
トータル件数:886件前の20件241-260次の20件

全件数は(total records)886です。 全ページ数は(pages)45です

すべてのカテゴリを表示しています

↓すべての商品カテゴリの中から検索します
  でメディアが  のものを
写真 買物カゴ アーティスト名 アルバム名 値段 メディア コメント
TVTVI’m trouble900円7EP※※在庫切れです※※
・ 2010年頃茨城県水戸市にて結成、前身バンドのTransistorsを母 体としたSickness Raw Punkバンド、TVTV。 水戸は関東圏内でも日本全国を見ても突出したPunkバンドを産ん だ土地(広く見て周辺地域含む)であり、過去〜現在において様々 なバンドが活動しており、Late Knocks(現Middle Edge)、Dials 、Evil Substitute、The Novice等は正式な音源のリリースもあ り各地で知られた存在であった。 さらに拠点となる市内に良質Punk Rockレコードを取り扱う店舗 もありこれらを中心に大きく広がった世代が多く、現在活動中の バンド内にも多大な影響を及ぼしている。 前身バンドから数えると上記バンド達と同時期に活動していたも のの正式音源はなく、幾度かのメンバーチェンジ後活動拠点を東 京に移し今年になって2曲入りのDEMOを自主リリース、初の正式 音源へのイントロデュースとも取れる内容でその存在と期待を持 たせた。
彼らのサウンドはUK/US Punk Classicは勿論の事、Killed By Death初期作品でも印象的なThe MadやFreestone、Warsaw〜Joy DivisionからThe Soundに繋がるPunk/Post Punk等の影響も強く 、現行ではDaily Void、Sweet Rot Records周辺やLe Face等のサ ウンドに共通項を感じる。
今回の7"収録曲は上記DEMOと同日にレコーディングされたもので 、両面ともに鋭角に繰り返し切り刻まれるリフや陰鬱な雰囲気漂 わせるバンドサウンドを象徴するようなベースライン、派手さを 切り落として的確に展開されるドラムに内面の抑揚が瞬間的に激 しく狂った様に歌うボーカルが印象的であり、聴覚知覚に緊急性 を与える印象的なギターが鳴り響くA面「I’m Trouble」、数多 の70'sパンクバンドが歌詞に認めた言葉をタイトル曲にした 「Black & White」の2曲を収録。
TRANSPLANTSIN A WARZONE1880円CD・RANCIDのティムとBLINK182のトラヴィスによるプロジェクトバンド「TRANSPLANTS」の2013年3rdフルアルバム! パンクをにとらわれない自由な西海岸ミクスチャーサウンド!
The GLITTERZ00:00 ゼロゼロゼロゼロ926 円7EP・メンバーチェンジを経ての新生「TheGLITTERZ」300枚限定の新作7"EPリリース!
前作アルバム「Yellow.Blue&You!」発表から4年、メロウでソリッドなバンドの持ち味を生かし、よりアグレッシブに突き刺し度数を増して変革を遂げた。 たどり着いたひとつの答えは『私達は幸せになるために生まれた』
自主レーベルGIRAGIRA RECORDSより限定300枚リリース!
収録曲:A1. ゼロゼロゼロ ゼロ B1. CONNECTED WITH YOU!
THE STEPHANIESBaby, I LOVE YOU2500円CD・3ピースのロックンロールバン「THE STEPHANIES(ザ・ステファニーズ)」の1stアルバム!古き良きロックンロールをルーツにしながらも、マニアックに終わらないサウンドが魅力のガールズバンド。
多彩なコーラスワーク、タイトなリズム、そして力強いボーカルが抜群のバランスでグルーヴしている衝撃の一枚!レコーディング/ミックスはデキシード・ザ・エモンズやスクービー・ドゥー等を手がけたデュウ・マキノが、マスタリングはゆらゆら帝国やOKAMOTO'S等を手がけた中村宗一郎が担当。アートワークはTHE BAWDIES等のデザインを手がけたyucco(TANDEM WORKS)が担当。またライヴバンドとしても定評があり、世界最大級のライヴコンテスト「エマージェンザ・フェスティバル2016」日本大会準優勝(ベストヴォーカリスト賞)、Hard Rock Café主催「ハードロックライジング2016」東京大会優勝、スペースシャワー主催「Day Dream Believer 2016」ファイナリスト(4組/3569組中)等々、コンテスト荒らし(!?)の実績も多数!
収録曲:1. Baby, I love you 2. From the sky 3. SEASIDE #1 4. Let me go 5. Mom's Sunday 6. NEO 7. ブラッディマリーの憂鬱 8. SHAKE! SHAKE! SHAKE!! 9. you you 10. Witch Witch Baby 11. Sweet. 12. テディ 13. I'm in love with you
The Suppression SwingGreeted With Closed Arms1580円CD・90年代よりOUTSPOKEN、STONE TELLING、SPARK、AMENDMENT EIGHTEEN、A18、DONE DYING、そして現在FREEWILLのMike Hartsfieldが90年代半ばに在籍したロッキン・モダンハードコア「The Suppression Swing」の1997年作品。Outspoken〜Unbrokenファンに推薦。
THEUSJust to of THEUS2315円CD・ハードコア/パンクファンにはCRIKEY CREW、REAL REGGAE等々のドラムでおなじみの「武田充貴」と、独自のワールド感を展開するDUBSTEP 「DJ Doppelgenger」による「THEUS」、バンドシーン、クラブシーンに繊細かつ衝撃的なライブを披露する彼等のアルバムが遂にリリース!THEUSシール付きます!
(以下、レーベルインフォより)
新たなるダンスミュージックの幕開け、「THEUS」のアルバムが登場!
DJ Doppelgengerによるプログラミング&ダブ処理に加え、武田充貴による鋭いドラムアタックにより、脳天を上下左右から揺さぶるハードコアダブサウンド、THEUS(ゼウス)。攻撃的なキック&ベースの(M-1)(M-2)(M-3)、祭感漂うメロディーに三線とVocalで堀内加奈子をFeatureした(M-4)、ZION TRAIN「 War Inna Babylon 」をカバーした(M-5)、オルタナティブなシンセが唸るメタル曲(M-6)、アルバムタイトル曲となり、THEUSのテーマである[Digital Violence Dub]を見事に昇華した(M-7)といった楽曲群で構成されている。
また、GURUZからリリースを重ねるRAW a.k.a ACID BROTHERS、アンダーグラウンドパーティ、レイブシーンでその名を轟かすHENTAI CAMERAMAN、沖縄を代表するDUBバンド、銀天団のメンバー 58 a.k.a HARIKUYAMAKUとドラマーK-汰による計3曲のリミックスも収録されている。
あらゆる要素を多角的に詰め込んだ新型ハードコア・ダンスミュージック、ゼウスのサウンドをお届けする。

■結束の衝撃音
境界を突き崩し共振する雷霆
- O.N.O [THA BLUE HERB / STRUCT]
■武田充貴のドラムに殺られたあの日、DJ DOPPELGENGERで踊り狂ったあの夜、そんな二人が交わるのも至極当然。もちろんオレも引き寄せられた一人。音を愛し現場を大切に想う二人のココロが熱く感じられる素晴らしい作品。
- MASTER K (DUB 4 REASON)
■ふと思った。遥か昔紀元前にTHEUSの様な音楽があったとしたら? そしてその1つ1つの音の粒が神々が構築した芸術だとしたらきっとシヴァは踊り、クリシュナも陽気になってバターを欲しがっていたのかな。なんて思いを全開で馳せらす。うん、実に飲めるね。シャバアサナでもするか。確かに俺はTHEUSの曲を聴いていた時に1人部屋で踊りだしたんだ。THEUS、本当におめでとう!彼等とはまだ10回も会ってはいないんだ。なのに何故だろう?2人からにじみ出る暖かさや、尖り奏でられるビートが脳内に心地よくシンクロ二ティする。
- ロベルト吉野a.k.aDAVE'93
■the remIx is cool - good luck with the album
- Zion Train/Neil Perch
■ベンガリートラの交差点で
マハラジャを呑んでよ
ガンジスのほとりまで歩いてく
小せー路地にゃ
空は無くてよ
ごった返した
気分があふれてる
この音でステップしてんのさ
俺は
- KILLER-BONG
■危ねぇー
集中力ぜんぶ持っていかれる。
最高。
- 谷ぐち順 (LessThanTV)
■THEUS!!
全知全能なGODの名前を冠にした
DJ Doppelgenger×武田充貴による” 破壊ト創造 ”をloopさせる2人組。
プログラム&DUB、そしてドラム。
初めて観たライブでは少数精鋭とは言え、2人でこんなgrooveを創れるのか!
と驚愕したのを思い出します。
今回聴かせてもらったJust to of THEUSには音楽の
”未来”を示す光が僕には観えました!!
7/15にリリースするTHEUS / Just to of THEUSを手にして!
江の島に鎮座する弁財天さまにお渡しすればアナタにもご利益が降りそそぎますよー笑
江の島OPPA-LA / POWBOYZ
- 和田剛
◎THEUS PROFILE:PROGRAM&DUB MIX : DJ Doppelgenger/DRUM : Mitsuki Takeda
国内外のパーティ/フェス出演を連ねるDJ Doppelgengerと、ハードコアを軸に全国各地で轟音を轟かすドラマー武田充貴(CRIKEY CREW,REAL REGGAE)による[Digital Violence Dub]ユニット
THE KNOCKERSKNOCKIN’ BLUES2130円CD・前代未聞47都道府県DIYツアーの大成功も記憶に新しい、今や日本を代表する札幌シーンの最重要パンクバンド「THE KNOCKERS」が満を持してSTRAIGHT UP RECORDSよりフルアルバムをリリース!
2015年2ヵ月出突っ張りで47都道府県をまわるローカルパンクバンドとして異例のDIYツアーを敢行。ジャンル問わず各地のあらゆるバンド達からサポートを得て、大成功に収めたのは記憶に新しい事だが、彼等が常に捻くれていて、寂しくて、切なくて、悔しくて、優しくて、耳から言葉を拾った瞬間にセンチメンタルが胸いっぱいに広がる。でもどこか尖っていて、やさぐれていて「何かやろ」と背中を押してくれるような「THE KNOCKERS」らしさ全開の仕上がりになっている。サビを聴けば次には口ずさんでしまい、最後は共に熱唱してしまうくらいキャッチーでポップなメロディーラインと中毒性の高いツインギターのフレーズが巧みに絡み合い、溢れ出す限りの最高なハーモニーとして曲中に散りばめられている。ベースのドライヴ感とドラムの前のめりなビート感が曲の爽快さを引出し、一度聞くと忘れ様の無い良質なメロディーはコーラスワークで更に勢いとキャッチーさを増し脳みそごと鷲掴みにされる。
ジャンルの垣根を超え幾多のバンドにリスペクトされ続けている彼等の2ndアルバム"KNOCKIN' BLUES"が腐ったシーンに一石を投じる。
THE ERECTiONS.// POK GAITHINK OF POGO PUNK AND STUPID FUCKING LIFTSTYLE1000円7EP・久々POGO77直系大推薦リリース!!
2016年カナダツアー周った日本代表POGO PUNK残党筆頭格「THE ERECTiONS.」とDRUNK POGO PUNKカナダ発「POK GAI」のスプリット7"がリリース!
POK GAIは2か国語(中国語・英語)を操るボーカルを基軸とした90年代〜00年代DRUNK POGO PUNK直系スタイルで、ドランク度も全壊。所謂UK82のB級ハードコアパンクを基本に90年代を通過した単調極まりない危険なハードコアパンク。TOM AND BOOT BOYS/POGO MACHINE辺り好きな人はばっちり!
対するTHE ERECTiONS.針を落とした瞬間、ホッする永遠に変わらないOi!Oi!POGO PUNK。アメリカ、カナダ、そして秋には東南アジア3国ツアーを控える天然記念物90年代直系痛快すっとこPUNK。永遠に変わらないであろう彼らのSPLIT 7"に針を落として、ノタウチマワルノダ!
日本からはTHE ERECTiONS. カナダからはPOK GAIのSPLIT 7"。テストプレスあがって聴いてますが激POGOっぷり良いです。THE ERECTiONS. は変わらずの安心90年代POGO PUNK系、そして意外にもPOK GAIの素晴らしいB級ハードコアパンクぶりに失禁。POGO77ファンの期待を絶対裏切らない自宅POGOダンスがノンストップの6曲入り!ジャケット2種類あります。お好みをどぞ。(POGO77RECORDS今村)
収録曲:
Side Oi! POK GAI (CANADA)
1) Pok Gai 2) Pogo City 3) Very Fucking Lifestyle
Side Oi! Oi! THE ERECTiONS. (JAPAN)
1) Oi! Oi! PUNKS TILL I DIE! 2) WEEKEND NIGHT 3) COMPLICATED MINDS
THE PORTUGAL JAPAN THE PORTUGAL JAPAN3300円LP※在庫切れです※・熊本が誇るガールズパンクのレジェンド「THE PORTUGAL JAPAN 」の唯一にして最高のアルバムが限定アナログLP化!文句なしの名盤!
Sonics的60sガレージパンクや初期Ramones的70sパンクをベースにした、いわゆる日本語パンクとは一線を画す全曲英詞のロックンロールハイスクールな青さが溢れ出す傑作!当時ニューヨークを中心にアメリカツアーも行い、ヨーロッパ各国でもラジオでオンエアされるなど海外でも評価が高く、一部ではポストteengenerate, supersnazz とも称された。Vo.フキコのスウィートで切ない歌声は一度聴くと何度も聞きたくなる中毒性があり、2005年に最も聴いたアルバムにこの作品を挙げるリスナーも多かった。ボーナストラック収録のMC5『KICK OUT THE JAMS』のカバーを同曲のベストカバーに挙げる関係者も多い。
■THE PORTUGAL JAPAN (ザ・ポルトガルジャパン):2003年に熊本で結成。2005年に唯一のアルバムをリリースし、2007年解散。ドラムのCHERRY THE ENDはその後ニューヨークに渡りPEELANDER-Zに参加。
収録曲:A1. JOEY A2. BOY MEETS GIRL A3. SHADOW A4. GIRL FRIEND A5. LOVE YOU BABY A6. YEAH YEAH A7. NOBODY WANTS, DO LOVE ME
B1. HAVE LOVE WILL TRAVEL B2. BLACK JACKET B3. SAVEGE B4. NO, I WANT B5. TICKET YOUR ARMS B6. KICK OUT THE JAMS
THA BLUE HERBラッパーの一分3241円DVD・ 2015年10月にtha BOSSがソロアルバム「IN THE NAME OF HIPHOP」を発表し、ライブを再始動させた「THA BLUE HERB」。
本作は仙台、福島、名古屋、北見、札幌、大阪、 金沢、福岡、沖縄、広島、京都と怒濤の勢いで駆け抜けたリリースツアーのファイナル公演、年の瀬の12月30日、舞台はTHA BLUE HERBのホーム、東京恵比寿LIQUIDROOMで 行われたワンマンライブの模様を収録した映像作品!
その日の1年前、2014年12月26日同場所で行われたライブの場でtha BOSSが宣言した「ソロアルバムを創って必ずここに帰ってくる、その時はソールドアウトにする」という言葉通り、 チケットはソールドアウト。ソロアルバムで明確に示した通り、ストリクトリーなヒップホップ・マナーに則って鍛え上げられたTHA BLUE HERBの1MC1DJは、これまで何度となく打ち 立ててきた東京でのライブの最高到達点を更新するべく、開演と同時にソロアルバム収録曲やTHA BLUE HERBのクラシックスを惜しげもなく投下していきます。そしてそのライブを、 "伝説"の域にまで引き上げていくのがオーディエンスの熱狂と静寂であり、 長年その場で培われてきた送り手と受け手の絶対的な信頼関係でもあり、そしてそれらが2時間50分で 盛大に結実する、ヒップホッ プでは稀に見る長丁場の大立ち回りを、全編ノーカットで収録しています。 tha BOSSが、これまで長きに渡って誰よりも"それ"に頑なにこだわり、貫き、その2時間50分で表現し切った「ラッパーの一分」(「一分」とは、それ以上は譲る事の出来ない名誉や 面目)。そして、同じステージに招かれた、YOU THE ROCK★、B.I.G. JOE、般若が、自分達の土俵とは決して言い難いTHA BLUE HERBという世界観の中で魅せたそれぞれの 「ラッパーの一分」。
それは、今まさにムーヴメントと化したMCバトルとはまた違った意地や誇りの吐露であり、争いや苦境、歳月を乗り越えてきたラッパーを最後に救った「ヒップホップの 一分」でもあります。 全てはソロアルバムのタイトルに冠した「ヒップホップの名のもとに」の通り、長い旅路の末に辿り着いた約束の地での一夜の記憶です。※収録時間: 約3時間 ※監督: 川口潤
THE OPPRESSED // ENRAGED MINORITYLive At Crash In Freiburg 1580円CD・今や全世界的に反人種差別ロックの代表的な存在になりつつある英国のS.H.A.R.P.スキンヘッドバンド「THE OPPRESSED」とドイツのOi!バンド「ENGAGED MINORITY」が2012年11月24日にドイツ南部フライブルクで行ったライブの実況スプリット盤登場! 近年のオプレストの良い面が感じられるライブ音源に仕上がっています。特に「SKINHEAD GIRL」が珠玉の出来栄えです。 全体的に音質も内容も良く、1曲づつお互いの曲のカバーを含む各7曲ずつ全14曲。2011年リリース、デジパック仕様です。
ENRAGED MINORITY: 1.Rude'N'Rebel 2.On The Road 3.Without You 4.Partisans 5.Antifascist (Featuring – Roddy Moreno) 6.Fence Sitter C**ts 7.The Street Are Ours
THE OPPRESSED:8.Work Together 9. Ultra Violence 10.Monkey Man 11.Skinhead Girl 12.Urban Soldiers 13. Victims 14.The AFA Song
TEENAGE BOTTLEROCKET FREAK OUT!1480円CD・ex.LillingtonsのKody率いるUS代表ラモーンパンクバンド「TEENAGE BOTTLEROCKET」2012年作5thアルバム!男臭いメロディと疾走感溢れるグッドメロディー健在!プロデューサーにNOFXやUSELESS ID,RISE AGAINSTなどを手掛けるAndrew Berlinを起用。
TONY SLY (NO USE FOR A NAME) : SHINTARO SUGA (dustbox) : JASON WHALLEY (FRENZAL RHOMB)BATTERIES NOT REQUIRED : 3 WAY ACOUSTIC SPLIT SERIES VOL.31700円CD※在庫切れです※
・大好評アコースティック・スプリット第3弾!! パンク・シーンを牽引する米・日・豪、3人のソングライターによる夢のアコースティック・スプリット!!
アメリカからNO USE FOR A NAMEのTony Sly (Vo/Gt)、オーストラリアからFRENZAL RHOMBのJason Whalley(Vo)、そして日本からはdustboxのSUGA(Vo/Gt)というシーンを牽引する3人が集結した、 人気アコースティック・スプリット・シリーズ第3弾!!! Joey Cape(LAGWAGON)、Duncan Redmonds(SNUFF)、Ken Yokoyamaを迎えた第1弾『Don’t Wake Up The Kids!』、Chris Conley(SAVES THE DAY)、 Matt Pryor(THE GET UP KIDS)、磯部正文をフィーチャーした第2弾 『CHRIS/ISOBE/MATT』に続くシリーズ最新作!! 各アーティストとも書き下ろしの新曲に加え、それぞれのバンドの曲をアコースティック・アレンジにてセルフ・カヴァー!! すべて今作のためにレコーディングされた全9曲!!
収録曲:
(TONY SLY)1. Dumb Reminders 2. Flying South 3. Coming Too Close
(SHINTARO SUGA)4. Morning Glow 5. One & Only 6. Jupiter
(JASON WHALLEY)7. Thrown Into The Ocean 8. Two Inch Sun 9. Bird Attack
TOTAL CHAOSAvoid All Sides 1900円CD・カリフォルニアのスパイキー・ハードコア・パンク代表格「TOTAL CHAOS」2008年発表アルバム!!80's UK HCをベースとしたラウドで刺々しいファストでアグレッシヴなTOTAL CHAOSサウンドは今作も健在!
TONY SLYSad Bear1900円CD・NO USE FOR A NAMEのTony Slyによる2011年作ソロアルバム第2弾!! ご存知のとおり素晴らしきソングライティングでのハートウォーミングなアコースティックチューン全12曲入り!! 今回もJOEYをはじめCHERRY POPPIN' DADDIES、DANCE HALL CRUSHERS等の豪華ゲストメンバーが参加。
TROPICAL GORILLA MUCHO METEORS POPSKULL1800円LP・TROPICAL GORILLA 1stアルバム!PUNKを基本にスラッシュ・メタル、スカ、メロディック等の要素を詰め込んだスピーディーなサウンドを展開の2000年作品。グリーンVINYLです。
TO FUTURE ZINE2016 Issue 10
※在庫切れです※
0円BOOK※在庫切れです※
●インタビュー
・坪井直 氏(日本原水爆被害者団体協議会代表委員 広島県原爆被害者団体協議会理事長)
●寄稿
・遠藤ミチロウ(ex,STALIN, 羊歯明神, THE END)
・細美武士(the HIATUS. MONOEYES, the LOW-ATUS)
・NOB(DEEPCOUNT, ex.JAZZY UPPER CUT)
・後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENARATION, THE FUTURE TIMES編集長)
・早志百合子(原爆の子きょう竹会会長, NPO法人ステップ代表)
・山下陽光(途中でやめる. 新しい骨董)
・ISHIYA(FORWARD VOCALIST)
・YOSHIYAxxx(RADIOTS)
・東 琢磨
・鶴屋団紅(切腹ピストルズ)
・SOUTHER(ダブプロレス)
・ガル憎(パチスロライター、ギチ)
●イラスト
・西島大介
●核の無い世界へ
・TOSHI-LOW(BRAHMAN)
・フグ(GAUZE, FUGU AND JAM)
・日高 隼人(MEANING, NO EXCUSE)
・KO(SLANG)
・磯部正文(HUSKING BEE)
・にっしんBOY(NEVER AGAIN)
・しゅういち(NEVER AGAIN, HEAVEN'S GATE)
・伊藤 雄和(OLEDICKFOGGY)
・永山 愛樹(TURTLEISLAND, ALKDO, ボンクラ峠)
・ENDY(GOOFYS HOLIDAY)
・BAKI(MOSQUITO SPIRAL, GASTUNK)
・RACCO(IDOLPUNCH)
・今村(EIGHTSIX)
・DRIBBRA(レゲエシンガー)
・佐藤(ガンフロンティア)
●核のない世界へ〜10代からのメッセージ〜
A5サイズ白黒 全48P 
*商品とご一緒にご注文の際は同封させていただきます。TO FUTUREのみご希望の方は送料をご負担いただきますのでご了承ください。
TO FUTURE GIGTO FUTURE GIG 2009 T-shirt2000円Tシャツ・「TO FUTURE GIG 2009」会場にて販売された限定Tシャツ!!
デザインは広島が世界に誇るイラストレーター「SUGI」!! ブラックボディ(PRINTSTAR)にA3サイズ両面ホワイトプリント!!画像はフロントデザインです。バックプリントには当日LIVEに出演したバンド名(EXTREME NOISE TERROR、SLANG、FRAMTID、PERSEVERE、NEVER AGAIN、ACE IN THE HOLE、ORIGIN OF M)を記載した、こちらもSUGIによるデザインです。
サイズ:L
残少です。
TORINOTORINO1400円12EP・フランス出身、12XU、BATON ROUGE、TAKE WARNING!、KEN PARK、HKなどのメンバーによって結成された「TORINO」限定350枚シルクスクリーンジャケット6曲入り12インチ!
力強くも男の哀愁漂う激渋メロディックパンクはNAKED RAYGUN、初期HOT WATER MUSIC、JAWBREAKER辺りが好きな人に推薦!
TEARDROPS‘MIXIN’LOVE TOUR’ FIRST LEG Vintage Vault vol.33500円2CD※在庫切れです※
山口冨士夫の秘蔵音源を限定リリースする『Vintage Vault』シリーズ第3弾!
TEARDROPSの3rdアルバム『MIXINʼ LOVE』リリースの2日後に吉祥寺バウスシアターで、2日間連続で行われたアルバム発売記念ライブ、さらにツアーの初日でもある吉祥寺バウスシアターで行われたライブをオープニングSEからアンコールラストまで全曲完全収録!! 
もちろん初CD化の未発表秘蔵音源!! 
録音機材を導入しライブレコーディングされたもので、昨年夏に当時のマネージャー自宅倉庫から偶然発見された秘蔵テープに収録されていたもの。このライブの3日前まで1週間に渡って山中湖のスタジオで早くも次作の曲作りやセッションを行っていたというティアドロップス、忌野清志郎との共作シングル『谷間のうた』、シングルバージョンで演奏される『いいユメみてね』の他、10月の同所でのライブではアコースティックバージョンだった『FUNNY DAY』、『皆殺しのバラード』はエレクトリックバージョンで、そして泉谷しげるのカバー『土曜の夜、君と帰る』など10月のライブでは演奏されなかったナンバーが6曲という魅力的なセットリストで全22曲を完全収録! 曲が進むにつれグルーブが増していき、遂には中盤〜アンコールまで曲間を全く空けず、ノンストップで畳み掛ける凄まじい演奏!まさに屈指の名演が蘇ります!!
ティアドロップスのベーシストであり、今や唯一の存命者となってしまった中嶋一徳による全面監修。
●完全生産限定盤。
●マネージャー粕谷氏のブログ「山口冨士夫とよもヤバ話」の未発表番外編をライナーに封入。
●未発表フォト使用による紙ジャケスペシャルパッケージ仕様。
●ティアドロップスのベーシストであり晩年の冨士夫バンドを支えた中嶋一徳がミュージックディレクションを担当。
●中村宗一郎(ピースミュージック)による2016年最新マスタリング。
(CD 1):1.INTRO 2.いきなりサンシャイン 3.夢じゃないぜ 4.On The Road Again 5.死ぬまでドライブ 6.急がばまわれ 7.いいユメ見てね 8.Dynamite! 9.Funny Day 10.すったもんね 11.土曜の夜、君と帰る 12.グッ、モーニン
(CD 2):1.谷間のうた 2.その点Shakinʼ 3.うまくダマしたつもりかい? 4.瞬間移動できたら 5.ROCK ME 6.ピッカピカダイアモンド 7.風にとけて 8.皆殺しのバラード 9.レター 10.蒔いた種 11.ジェットコース
トータル件数:886件前の20件241-260次の20件