DISK SHOP MISERY
新入荷
再入荷
RECOMMEND
セール商品
すべての商品を見る
IMPORT
PUNK/OI
HARD CORE/CRUST
OLD/NEW SCHOOL
EMOTIONAL
CHAOTIC
MELODIC/POP PUNK
ROCKA/PSYCHOBILLY
ALTERNATIVE/ROCK etc
SKA/REGGAE
GARAGE
DOMESTIC
PUNK/OI
OLD/NEW SCHOOL
HARD CORE/CRUST
MELODIC/POP PUNK
SKA/PSYCHOBILLY
ROCK/ALTERNATIVE
EMOTIONAL
GARAGE
CLUB MUSIC
TシャツGOODS
DISC SHOP MISERY
電話 082-241-0782
FAX 082-241-0782
広島県広島市中区袋町2-7 プレイグラウンドビル2F
BLOODSUCKER recordsの商品は
これまでどおり消費税はいただきません
HOME About US
アーティスト頭文字検索(serach by Initial)
数字 日本語
トータル件数:2713件前の25件26-50次の25件

全件数は(total records)2713です。 全ページ数は(pages)109です

DOMESTIC:HARD CORE/CRUSTカテゴリの中から表示中

DOMESTIC:HARD CORE/CRUSTのなかから検索します

    で のものを
写真 買物カゴ アーティスト名 アルバム名 値段 メディア コメント
DEEFREAL CONTROL (LP) ※在庫切れです※3850円LP※在庫切れです※
※国内流通分は帯付き仕様、ポストカード、ステッカー付!!
79年の結成から84年頃にかけて活動していた札幌初のハードコアパンクバンド!! ハードコアパンクの暴力性から札幌のライブハウスやホール、学園祭などでのハードコア・ギグが禁止されたという(座席付きのプライベート・レコーディング・スタジオでギグを継続していたとか。)83年〜84年頃の活動後期のレア音源を収録したレア音源集第2弾!! GAIやCONFUSEといったバンドが対極の九州で出現する以前、北の地札幌で後のノイズコアへと繋がるスピーディーでよりノイジーな攻撃性を持ったハードコアパンクへ!!
83年(84年?)作の2ndカセット"REAL CONTROL"の全曲に加え、Studio Puffにてレコーディングされた83年未発表スタジオライブセッションも収録!!オリジナルマスターテープからリマスター!! ブックレットには貴重な当時の写真やフライヤー、ライナーノーツ、ヒストリーも日本語と英語で掲載!! G-GAS、TRANQUILIZER、NAPALM、病原体、害人等といった後の札幌ハードコアパンクシーンへと繋がる貴重音源!!
DEEF1982-1983 (CD) ※在庫切れです※3520円CD※在庫切れです※
・79年の結成から84年頃にかけて活動していた札幌初のハードコアパンクバンド「DEEF」の1stカセット"脳(NOU)"、2ndカセット"REAL CONTROL"、未発表音源等を収録した2枚のレア音源集LPを1枚の収録したディスコグラフィーCD!!
初期のSTALIN〜ポリティカルハードコアパンクの影響を受けたジャパニーズハードコアパンクから、活動後期のよりノイジーなハードコアパンクへ!! CDにも当時の写真やフライヤー、ライナーノーツ、ヒストリーも日本語と英語で掲載したブックレットが付くようですが、LPバージョンに付属のアーカイブ資料ほどではないようです。CD用にオリジナルマスターテープからリマスターされ、LPバージョンとは異なるようです。聴き比べてみないと違いはわかりませんが。CD派の人は勿論まとめて聴けるのも嬉しいし、LPとCD両方とも揃えたいところですね!! 80年代札幌ハードコア〜ジャパニーズハードコアパンクファン、そしてバンド後期にあたる音源はノイズコアファンにも是非チェックしていただきたい内容です!!
CiGALWAYS RISING AFTER A FALL2750円CD●愛知三河産、岡崎CITY HARDCORE "CiG"1stフルアルバムをFRONT OF UNIONよりリリース!!
地元STRIKEOUTの元Ba.yoshihiroを中心に結成!
本来持つHARDCORE PUNKを礎に様々なエッセンスを加えた独自の音楽性。Vo.shigeの独創的なメロディー、ワードセンスが光る。
フックの効いたコーラスワークはライブで拳を上げるの必至! それぞれの歴史やルーツを更に掘り下げ深化した解釈で、唯一無二のOCHC!というサウンドを鳴らす!?
■収録曲:
1.Blue Desert
2.OCHC
3.Last Blast
4.In Hard Time
5.Wake Up
6.本能の予感
7.City In God
8.偶然の街
9.無軌道
10.See No Evil
11.69
12.奥の奥へ遠のく欲
13.冷めたあかつき
14.Kosei Fuckin’ Road
15.EVOLDAM
16.生き急ぐ雑踏
NOVADIESState Of Desolation※現在在庫切れです※1320円CD※現在在庫切れです※
●元々Origin Of [M]や蟲酸、Asphaltなどで活躍していたメンバーによる現行の広島ハードコア、NOVADIESが新しいシングルをリリース!
現在の広島パンク、ハードコアシーンを支える一角、NOVADIES。結成以来地元を中心とした活動から徐々に範囲を拡大し、確かなライブ力でその名を全国へと轟かせてきた。BREAK THE RECORDSより2023年にリリースされたCDは現在は完売状態だが、新たにレコーディングされた今回の楽曲は前作のクオリティを遥かに凌ぐ仕上がりとなった。彼らの持ち味である飛び道具的なギタープレイをタイトなリズム隊が支え、三位一体となった新しい解釈のハードコアを体現している。 ジャケットアートは一目して分かる通り、SUGI氏によるもの。見開きのジャケを最大限に活かしたアートワークで彩を添える。
■収録曲:
01.Resist The Moment
02.In The Madness
03.State Of Desolation
FORCE SKELETOR混沌神降臨 - DISCOGRAPHY 1991-1994 (2LP)※在庫切れです※5940円2LP※在庫切れです※※LTD.150 DIE-HARD CLEAR VIOLET VINYL
80年代中頃に結成、後にAPOLOGISTを結成するメンバーらによる80s/90s JAPANESE HARDCORE THRASH BAND "FORCE SKELETOR"!! 90年代に残したデモ音源3作とコンピ参加曲を収録した2枚組ディスコグラフィーLP!! APOLOGISTの前身バンド!! SPEED/THRASH METAL BANDとして結成し、ハードコアシーンとの繋がりから、JAPANESE HARDCOREを取り入れたアグレッシブ&パワフルなジャパニーズ・スピード・スラッシュ・ハードコアへ!! ジャパニーズハードコアスタイルな熱く燃えるサウンドは、"BURNING SPIRITS BLACKENED HARDCORE"とでも言えそうなサウンド!! APOLOGISTファンは勿論、SPEED THRASH〜90s JAPANESE HARDCOREファンまで是非!! ゲートフォールドスリーブ帯付き仕様!! 写真やオリジナルカセットのスキャンなど掲載のフルカラーブックレット付!!

This double LP collection includes all their existing recordings:
- "The Chaos" demo (1991)
- 混沌神降臨 demo (1992)
- "The Devil" demo (1994)
- track from "Sword of Thrash 6 - Morrow" comp. CD
F.U.P.COMPLETE DISCOGRAPHY 1988-1991 (2LP+CD)5940円2LPCD※LTD.150 DIE-HARD MARBLE GREY VINYL
80's SAPPORO CITY HARDCORE "F.U.P."!! 88年〜91年にかけての現存する全ての音源を2枚組LP+CDに完全収録したコンプリート・ディスクグラフィーがイタリアFOADよりリリース!!
以前マレーシアのBLACK KONFLIKから音源集CDがリリースされ、後にNYのBITTER LAKE RECORDINGSからもLPリリースされていましたが(共に廃盤)、今回は収録内容も大幅にボリュームアップした完全ディスクグラフィー!!バンド提供のテープやオリジナルリールからのリマスター!! ゲートフォールドスリーブ帯付き仕様、そして付属の全16ページファンジンスタイルのブックレットには歌詞や貴重な写真の数々、オリジナルリリースのスキャン、詳細なライナーノーツも掲載!!

DOUBLE LP including:
- "Non stop war" Demo (1988)
- "Nothing action,nothing have" comp. tracks (1989)
- "Bootleg" Demo (1990)
- "Sapporo City Hardcore" comp. tracks and "No!!" free giveaway tape (1990)
- "Stop the lawless an act" Demo (1991)
- "Final" Demo (1991)

BONUS CD with:
- "Bootleg+ (plus) Demo
- Live at Bessie Hall 1989
- Live at Zippy Hall 1991
SLAVERFIGHTING YOUR A GO - TOTAL DISCOGRAPHY 1987-1990 (LP+CD)※在庫切れです※4070円LP+CD※在庫切れです※
※LTD.150 DIE-HARD GREENISH MIXED WITH RED VINYL!
MCRからリリースされた革命コンピやBEST RUN FAST VOL.1などにも参加していた事でも知られる神奈川のlate 80s/early 90s HARDCORE BAND "SLAVER"!! 彼らが参加した数々のコンピレーション提供曲や貴重なレアデモ音源やライブ音源などをLP+CDにまとめて収録したディスコグラフィーがイタリアFOADよりリリース決定!!
メタリック・エッジでパワフル&アグレッシブな80年代/90年代初期ジャパニーズハードコアサウンド!!ボーナスCDには貴重なデモ音源を完全収録し、"Devilish fight"コンピ収録のライブ音源も収録!! 帯付き仕様、付属の16ページフルカラーブックレットには貴重な当時の写真やオリジナルリリースのスキャン、フライヤー等掲載!!
G-101986-1993 (LP+7"EP)(BLACK)5280円LP+7EP※LTD.250 BLACK VINYL!
・80年代から活動する千葉ハードコアパンクバンド"G-10"!! 86年の結成から93年までのデモ音源やコンピ参加曲、そしてバンドが発見した未発表音源などを収録した初期レア音源集がイタリアF.O.A.Dより発売!!
2004年に初のアルバムをBLOOD SUCKERからリリースしたことから今回バンドとレーベルの間に入らせてもらいました。 メンバーすらもタイトルを思い出せないナンバーの数々を話し合いながらまとめていく作業は大変ではありましたが、歴史に埋もれた彼らの音源を掘り出す作業はまた楽しくもありました!
全27曲収録!! ボーナス7インチにも未発表スタジオ音源収録!!
付属の全20ページフルカラーブックレットには当時の貴重な写真の数々やオリジナルカセットの画像なども掲載させてもらってます!!
クラスト、メロコア、ミクスチャーといった90年代に人気だったジャンルを一切無視した中から生まれた日本独自の進化系「ジャパコア」サウンドをただひたすらに表現した武者達の軌跡を是非体感してください!!
G-101986-1993 (LP+7"EP) (SPLATTER)※在庫切れです※SOLD OUT※5940円LP+7EP※在庫切れです※
※LTD.150 DIE-HARD BLUE/RED SPLATTER VINYL!
・80年代から活動する千葉ハードコアパンクバンド"G-10"!! 86年の結成から93年までのデモ音源やコンピ参加曲、そしてバンドが発見した未発表音源などを収録した初期レア音源集がイタリアF.O.A.Dより発売決定!!
2004年に初のアルバムをBLOOD SUCKERからリリースしたことから今回バンドとレーベルの間に入らせてもらいました。 メンバーすらもタイトルを思い出せないナンバーの数々を話し合いながらまとめていく作業は大変ではありましたが、歴史に埋もれた彼らの音源を掘り出す作業はまた楽しくもありました!
全27曲収録!! ボーナス7インチにも未発表スタジオ音源収録!!
付属の全20ページフルカラーブックレットには当時の貴重な写真の数々やオリジナルカセットの画像なども掲載させてもらってます!!
クラスト、メロコア、ミクスチャーといった90年代に人気だったジャンルを一切無視した中から生まれた日本独自の進化系「ジャパコア」サウンドをただひたすらに表現した武者達の軌跡を是非体感してください!!
DSM-5 // 暴力装置The Future Means Murder(Split CD)2420円CD●Swedish D-Beat『DSM-5』と Japanese D-Beat Raw punk『暴力装置』Split CD!!
共に新音源6曲を収録の全12曲収録。暴力装置はDISCARDのカバー『Death From Above』も演っています!Ltd,300枚。
Track List:
1. DSM-5 - Intro
2. DSM-5 - Time
3. DSM-5 - Distraction
4. DSM-5 - Greed
5. DSM-5 - Power
6. DSM-5 - Sacrificed
7. 暴力装置 - While The War Sleeps
8. 暴力装置 - The Tenth Commandment
9. 暴力装置 - Government
10. 暴力装置 - Orderly Lunacy
11. 暴力装置 - The Bridge
12. 暴力装置 - Death From Above (DISCARD cover)
INZESTViolence Not Words CD2420円CD●F.O.A.D recordsより発売されたLPのCD化!
80’s大阪THRASH HARDCORE 『INZEST』が残した唯一の正式音源(flexi)とRARE DEMO音源を収録をしたレア音源集!
80年代JAPANESE HARDCORE〜高速THRASH HARDCOREサウンドが好きな人はぜひ!Ltd,300枚!
■Track list:
1. Endless Money War
2. Human
3. Disruption
4. The New Religi*n - Maniac Believer
5. War Head
6. Disruption - A Border Conflict
7. Bahrain
8. Vi*lence Not Words
EGO FIXTOTAL FILTH SQUAD - DISCOGRAPHY 1995-19973630円LP+CD●※LTD.200 BLACK VINYL!!
FEROCIOUS X、she luv it、EARTAKER、new world、HMV(Heyhey Mymy Voodoo)等のメンバーが90年代中頃に活動していた90s OSAKA GRIND CORE "EGO FIX"の2021年にCDリリースされたディスコグラフィーが、イタリアのF.O.A.D.よりアナログ化!!
'95-'97の音源を網羅した音源集です!!
限定200枚プレス!!
Ego Fix was:
Guitar: Maekawa
Bass: Yamamoto
Drum: Aono
Incantation: Diesuck
収録内容:
v/a - "Grind The Faces Of Rockstars Vol. 2" cassette 1996 / Bloodbath Records (BIM1010)
v/a - "Snarl Out" 7" EP 1996 / Slightly Fast Records (FAST-002)
"Terminal Filth Squad" split 7" EP w/ PLUTONIUM 1997 / Dan-Doh Records (DAN-DOH 004)
v/a "1995.1.17.46" cassette 1995 / F.F.T. Label (F.F.T.009)
"Eternal Karma" Demo 1996 / self released
BONUS CD
Reh+Live Demo '96" previously unreleased
Live At Scramble House in Maizuru City,Kyoto 1995 (Performed by CHAPEL OF GHOUL)
DANSE MACABREU(LADDER OUT OF HELL)2200円CD●オリジナルはAlchemy Recordsより1995年にリリースされた歴史的名盤がデジタルリマスター再発!
(以下インフォメーションより)
テキサスよ、お早う。
先ず言い切ってしまおう!
このアルバムより恐ろしい音楽は存在しない!と。
遂にこの歴史的名盤が再発!!
まだまだ過小評価されている-マヌケがふざけやがって-と思われるこの名盤がレコード屋で手に取れるという事は本当に素晴らしい事案である!
全体を包む不穏と戦慄、終末、、、。
メタルにもゴスにも寄らず、イミテーションでは無い、深い黒きものからの誘い。
NISHIDA氏の闇の意志と虚無。
MORIYAMA氏の幻想の旋律。それを断末魔の狂気が覆い尽くす。
シリアルキラーや映画、聖書を題材にし、OHNISHI氏のbody countのキャップからも分かる様に、様々なアウトサイダーカルチャーを飲み込んで冥府より解き放したのだ。
さぁ、デッキにディスクをセットし、デス・ツアーに出かけよう。
(text : MINAMI / Larva)
■収録曲:
1. DRINKIN’ LIQUORS
2. HENRY’S DREAM
3. CHAINSAW BIBLE
4. NECROPOLIS
5. IN THE DUSK OF DOOMSDAY
6. MAZE
7. PARADISE STILL LOST
8. CHORDS OF THE HEARTSTRINGS
9. MUTATION
10. NECROPOLIS U
11. LADDER OUT OF HELL
12. DARK ONES
13. BLOOD SPIRAL
DISTURD // 惡AI意SPLIT3190円LP●※LTD.300 SMOKY CLEAR VINYL※
神戸メタリック・クラスティーハードコアパンクDISTURDと北九州ハードコアパンクの雄、惡AI意による2020年SPLIT CDがフランスのKICK ROCKよりアナログ盤となって限定リリース!
限定300枚プレス/SMOKY CLEAR盤/インサート封入
(以下CDリリース時のコメントより抜粋)
津山出身にして現在は神戸を拠点に活動するDISTURDはex-ZYANOSEイリエル氏がドラマーとして加入後初のスタジオ録音音源となる旧曲2曲リメイクと新曲1曲を含む全3曲収録!
これまでのどの音源以上に重厚さを増したサウンドはメタリックでありながら荒々しく粉砕し突き進む漆黒のダーティーDISTURDサウンドが炸裂!ラストの新曲 ”Walk" ではこれまでのDISRURDとはまた一味違った新局面を聴かせてくれます!
続く惡AI意は前作”Ain’t No Slaves" EP以来何と17年ぶりとなる新音源にしてドラマーに現END OF POLLUTIONのKenta氏が加入してから初のスタジオ音源、全て新曲のこちらも全3曲収録!
その時の流れを全く感じさせない狂おしくも熱く突進するあの惡AI意サウンドは当然ながらここにおいても全くもって健在、Vo小出氏の痛ましいまでに現実と己を斬り付けるような詩的な歌詞にも注目です!
ジャケットのイラストはDISTURDベーシストNassan072によるもの。妥協を知らない2グループによる、ハードコアパンクのエスプリ漲る激烈硬核最強リリース!!text by jacky (FRAMTID/revenge records)
IZLIFE IS...1320円CD●SAKUMA(SLANG、THE DRUNK BOi!S)、NAOKI(REALIZED、BUTTERFLY)、YONE(COSMOS、ルル、WOLFGANG JAPANTOUR)の3人で2018年に結成された札幌ハードコアバンド『IZ』の2枚目3曲入りシングル!
1曲目から3曲目まで怒涛のジャパニーズハードコアサウンド!
今作は、まるで今にも噛み付いてきそうな臨戦態勢の獣のようにリスナーの本能をビリビリと刺激してくる。
今のクソみたいな世の中を生きるジレンマに対する荒ぶる苛立ちを真正面からぶつけてくるボーカル、攻撃的なギターサウンドにベースとドラムが怒りのリズムで激しさを増しながら轟音を叩きつけてくる。
命を削って生きているかのような歌詞からは、その先に光があるなら生きろとハードコア特有の優しさも垣間見えるようだ。
強靭で激熱な問答無用のジャパニーズハードコアスタイルで完膚なきまでに叩きのめされる。
紙ジャケの表と裏、どちらからも世の中の理不尽さのような一触即発さが伝わってくる秀逸なアートワークだが、裏ジャケはBaのSakumaが、表ジャケは兼ねてから親交のあったSETSULIKOVが手掛けてくれた。
バンド側からのイラストへの要望を余すことなく見事に表現している彼女SETSULIKOVは、残念ながらコロナ禍中に癌になり生前最後に描かれたのが今作となった。
2023年、年末にこんな爆弾のような作品が札幌から発信されるのは嬉しい限り。
これを聞いて拳を握れ、声をあげろ。
(インフォメーションより)
紙ジャケ仕様、インサート封入。
■収録曲:
1.CHAIN REACTION
2.KILL THE WAR
3.AGAINST
MARVELOUSBARENO!!! EP1650円7EP●2003年に結成し、FÖRTVIVLAN.ZIKADE.joga.DECODE HEXなどでも活動するメンバーが在籍する3人編成足利産KAOS CORE FAST PUNK『MARVELOUS』 1stEPがCREW FOR LIFE RECORDSよりリリース!
活動の軸となる自主企画"脳内暴力ハ死ニ反スル"を精力的に開催し、足利にてツアーバンドのサポートを積極的に行い、現在における足利にシーンを根付かせたバンドの1つだろう。
現在までに自主レーベルTOXXXICO KAOSより2枚のアルバムをリリースし、自分達だけのHARDCORE PUNKをやる事を常に念頭に置いており、本作品ではその集大成とも言えるだろう。
愛してやまないスカンジ、ブラジル、スペイン語圏などのバンドのリスペクトを最大限に、日本語詩でまとめ、G.Vo-Sajiの持つメロディーとHardcoreの融合のイメージに焦点を当て、タイトル曲BARENO!!!や035810ではメロディーで脳天を突き抜き疾走感に溢れる、これぞMARVELOUS!
混沌を核に速いパンクやる!
コレがKAOS CORE FAST PUNK!
200枚プレス。
■収録曲
[SIDE A] 1.歪 2.泥舟 3.BARENO!!! 4.DNA
[SIDE B] 1.035810 2.散ラセ 3.Numb 4.残刻
Little BastardsEAT SHIT AND DIE = 俺たちは所詮クソ袋※在庫切れです※1400円CD※在庫切れです※
●埼玉県熊谷市のパンク・グラインダー『Little Bastards(リトル・バスターズ)』3枚目のアルバムが山形県のレーベルFOR VICTORY RECORDSよりリリース!
更に磨かれた表現力と多様で個性的な楽曲で日常/現実に対する思いを発信!
録音は岡崎幸人氏(STUDIO ZEN / ETERNAL ELYSIUM)、カヴァ・イラストレイションは尾崎ずっく氏(漫画家 / FIDO'S BRUNCH)。
帯状のフラップ付+黒のダストスリーヴ+透明スリーヴに収納。全13曲収録。
■Little Bastards:1992年埼玉県熊谷市で始動。初期のノイジーで軽快なハードコア・パンクから1990年代後半頃よりワンマン・デュアル・ヴォーカル/ブラスト・ビート/ヘヴィなサウンドとブレイクダウンなどを特徴とした「パンク・グラインダー」へと変貌を遂げ、現在も進化を続ける。
HEBI KATANAIII2970円CD●"Tokyo Samurai Doom"として名を馳せるHEBI KATANAの3rdフル・アルバム!
THE OBSESSEDやTROUBLEらを彷彿とさせる王道ドゥーム・リフにメロウかつダークなメロディが海外を中心に話題となり、1st、2ndアルバムは各国のドゥーム/ストーナー・マニアを中心にその暗黒かつメロディアスなドゥーム・サウンドが注目を集めた。
3rdアルバムとなる本作は、これまでに築いた王道のドゥーム/ハードロック・サウンドはそのままに、海外ツアーを含む遠征を経て鍛えられたジャム・フィーリングを強く感じさせバンド・アンサンブルが実に印象的な作品になっている。メンバー・チェンジも相まって、格段の成長と進歩を感じさせる内容だ。また百戦錬磨のライヴアクトとの共演を経て生み出された楽曲は、より生々しさを増した仕上がりだ。全員参加型のソングライティングにより各々のカラーとキャラクターが色濃く反映され、ドゥーム/ストーナー・サウンドを基盤としつつバンド独自のサウンドを探求しているといえるだろう。
王道のヘヴィ・リフとメロウなコーラスでストレートに攻める「Hallelujah Anyway」、ドゥームの根底にあるブルージーでダークな部分を抽出し煮詰めた「Depressed Blues」、ミッドテンポのヘヴィ・リフとダークなボーカルが融合し後半はよりドゥーミーなシャッフル・ブギーへと発展していく「Darkest Priest」、さらにアルペジオ主導のダークなメロディから重く沈み込むヘヴィな展開へとなだれ込む「Lost」など、収録楽曲のヴァリエーションの豊富さや充実ぶりは目を見張るものがある。"Tokyo Samurai Doom"の快進撃が今ここら始まる!
■ソングリスト:1.Hallelujah Anyway 2.The Debtor 3.Depressed Blues 4.No Sorrow 5.Pennsylvania Blood 6.The Hole 7.Darkest Priest 8.Lost
ROSEROSEBRUTALIZE2970円CD●バンド結成40周年記念リリース第二弾!
ROSEROSEバンド結成40周年記念の3ヶ月連続リイシュー第二弾は、P.M.A RECORDSよりリリースされた『BRUTALIZE』(1991年)と『SURROUNDED BY FOES』(1990年:初CD化)のカップリング・リイシュー!
ROSEROSE自らが立ち上げたレーベルP.M.A RECORDSから初のCDリリースとなった『BRUTALIZE』(1991年)は、YACHI (G)が加入しツイン・ギター体制になり、デスメタル・サウンドへとシフトチェンジして初のフルレンス・アルバム。1991年当時の日本のシーンにおいてはまさに画期的なサウンドで、間違いなく最初期のデスメタル作品といえるであろう歴史的な重要作。ヴォーカル・スタイルも完全にデスヴォイスとなり、重量感抜群のツイン・ギター、地を這うような重心の低いベース、硬質なサウンド・メイキングが施されたドラムと、後のアンダーグラウンド・シーンに与えた影響は計り知れない傑作。
また記念すべきP.M.A RECORDS初のリリースとなった『SURROUNDED BY FOES』(1990年:P.M.A001)は、当時カセットのみでリリースされており今回が初CD化となる作品。カセットA面にあたる14~16曲目は“GIG SIDE”と称され、ライヴ音源3曲を収録。B面にあたる17~21曲目は“DEMO SIDE”と称され、5曲のスタジオ録音曲を収録(そのうち2曲はDISCHARGEとHERESYのカヴァー)。非常に重くヘヴィなサウンドを指向しており、インダストリアル的な要素も感じさせる音作りになっている。
ジャパニーズ・デスメタルのアーカイヴともいうべき重要作の再発第二弾だ。
●Track 01~13 『BRUTALIZE』(1991年)
●Track 14~21 『SURROUNDED BY FOES』(1990年)
<メンバー>
[Track 01~13]HIRO Bass,Vocal/NATSUKI Guitar,Vocal/YACHI Guitar/ICHIROW Drums
[Track 14~21]HIRO Bass,Vocal/NATSUKI Guitar,Vocal/ICHIROW Drums/SYUW Vocal on Ain't No Feeble Bastard
■ソングリスト:1.Last Breath 2.Predestination 3.Illegal 4.Dirt Is God 5.Reduced to Insanity 6.The Influence of Death on Earth 7.Brutalize 8.Grind Maniac 9.Be on Decline 10.Depravation of Society 11.Pestilential Mental Activity 12.Mortality 13.Carcass of Brain Death 14.Mirror Image 15.Grind Maniac 16.Your Ignorance Is Our Death 17.Nothing More 18.The Crack of Doom 19.Don't Excuse 20.Ain't No Feeble Bastard (DISCHARGE cover) 21.Genocide (HERESY cover)
アシックス★ブーメランズ//ALP$BOYSDrunks In The Central Park (split 7" + DL)1430円7EP●(レーベルインフォより抜粋)
DEBAUCH MOOD、29作目のリリースは、
"Drunk And Destroy With Glasses From Extasy City"
『アシックス★ブーメランズ』 And
"Sunplaza Front Drunken Warriors From Nakano"
『ALP$BOYS』
昨今のLiveが特に素晴らしくマイペースな活動を泥臭く今まで続けてきた2バンドによるJapanese_Punk/Hardcore Punk 友情split作!
今作は、数年前よりフィジカルリリースのハードルが上がってきている昨今にて、強引にでも盟友同士のsplitリリースを目指し全力投球を行なったメンバーの想いが結果としてリリースに繋がっている。両バンドのキャッチーな人間性にも敬意を払いながら、実現できることがレーベルとしては幸せに思う。 片面収録時間をそこそこ無視しつつも、クオリティ下がらず仕上がった強烈な個性が滲む挑戦的レコード盤。是非とも今作を手元に置いて、針を落として頂けると幸いである。
■収録曲:
●Side A(ASIX BOOMERANGS)
1.SHINANOZI 2.ecstasy city 3.kitahe
●Side B(ALP$BOYS)
1.WE GOTTA POWER 2.LOVELESS 3.DAIMONLAU 4.BASTARD
■アシックス★ブーメランズ
member:Vo:zkmy(マヒルマヨナカ、エナジーナウ)Gt:ko-ki(fredelica、ex-GOH、ex-vanishing twin、hitsujikazoeru)Ba:Tanaka(いとま、ex-VOGOS)Dr:ieirix(urgh、ex-tinca tinca、DubwifeGroup)
2020年、仲間内との飲み会帰り、某公園にて勢い余って結成。00年代よりいくつかの活動を通過し今に至るメンバーが、若き頃からの共通キーワード『パンク』を自分たちの今にフィットさせる快楽の為に活動を開始。その音楽性は正に『Japanese Punk』よろしくな語感と変質的な楽曲のフックに溢れており、日本における1980年代の黎明期を彩った自然発生の核を、2020年代における現代Flatな感覚に交わらせたような存在感として各曲は展開されている。
今収録曲はメンバー曰く『ロックンロールハイスクールからのDead Boysを00年代的ストレンジな空気感に入れ込み、最近70、80年代のJapaneseロック、パンク、フォーク観点を意識したVoザキミヤの歌唱と現体験リリックにて混ぜ合わせたところ、全く別の物になった』との事。
このバンドらしい説明は正にそのまま独特の楽曲に反映されており、音像も程よくバリエーションを持っている。各パートの捻じれる様なアレンジやVoの大喝と、コミカルなようで実は渋い歌詞によって、このバンドの存在感は異様さの元集約されているのだ。
且つレーベルの主観としては、初期The Loods/Shuffle/肉弾、などの過去に存在した最高バンドから頭脳警察を引き当てていくような、『日本のR&Rパンク/極初期oi/若き狂気と可愛いささやかな露悪性』それぞれが魅力として含まれているようにも感じられる。
そこには、昨今一部海外にて動きある日本パンクのサルベージとリンクするかのような希少性も感じてもらえるのではないだろうか。
何よりもキャッチーなメンバーのキャラクターと相反する気がふれたような内向的爆発力は、シンプルにロックンロールのソリッドとパンクの殴打性を時勢の中で用いる晩歌の様に、活き活きと鳴るA面として楽しむことができる。
■ALP$BOYS
member:Vo:ippe(fredelica)Gt:Nishida(penisboys、urgh、東京スーパースターズ)Ba:Atake(COFFINS、Super Structure)Dr:Kosuke(Daiei Spray、PLAY DEAD SEASON、urgh)
結成より数回に渡るメンバーチェンジを経て、現在の布陣に定着。正に『登頂』していくかの様に気合の入りまくった実演をライブにて重ねながら繰り返されたdeepなメンバー間での音楽情報交換(音源・体験したライブ)は夜な夜な続いてきた。
現在の2023年、最も狂った山脈を登り切ったかのように、過去の活動の中でも最も爆裂に渋くアイディアが加速した充実の内容が今作には収録されている。
当該内容は脈々と継がれる日本のFUNな感触の出音を感じさせるHardcore Punkの側面を持ちながらも、そこには乗るギターノイズをベースにフィードバック重ねながらの絶妙なRockin'感覚がドライブしていくダイハードさと合わせ全面に楽曲を支えるグルーヴの入れ込みと抜けるタイトさの幅あるリズム隊の渋さが光る。
そしてVoの崩しながらも畳みかける超個性的リリックによって、通常ではないラインのモノが練られていることに気づけるはずだ。
随所繋ぎ合わされる中にはURBAN TERRORの『First Shot』やAG. ALOEの様な気い違えた形をよりタイトに表現している要素も大きく、辿るようにStraight Ahead〜NYC Mayhem〜Rest In Piecesなど初期NYHCあの頃を盛り込むベースを前提に、やはりそこにあるのは後期Bad Brains香りを日本でしか生まれ得ないもののStyle魅力としてアイディア紡いだ、結果の一つなのかもしれない。
やんわりと滲むモダンなロカビリー的アレンジやサイケデリックな質感も含められたチャームもありながら、別の見方としても、現代の東南アジア広域におけるHardcore Punkの一つの流れにもリンクしているようにも感じさせられる。
彼らのPowerぶち込みのフックでたたき上げられ一気になだれ込む充実の片面4曲は盤面に落とし込まれ、"超強引に"進む楽曲が光るBsideとして今作の流れを締めていく。
SYSTEMATIC DEATHSYSTEMA XXXX ※現在在庫切れです※2750円CD※現在在庫切れです※
●80年代より活動を開始した日本HCの代表的なバンドの一つで、横浜から世界に発信を続ける”SYSTEMATIC DEATH”
その結成40周年を記念して80年代にリリースされ現在のライヴでも演奏される確率が高く、歴年の活動を支え数十年生き残ってきた厳選された楽曲を現メンバーで再録した40周年記念作品 ”SYSTEMA XXXX” 7インチEPを限定400枚プレス(既に完売)。
今回、同7インチに収録されていた6曲をCD用にリマスター、更に6曲、計12曲を収録!
デジパック仕様ジャケット/ARTWORK by SUGI
■収録曲:1.SAVE 2.SINK YOU 3.DISOBAY 4.HI 5.FREE 6.TONIGHT 7.JAP GATE 8.ANNIE ni KUBITTAKE 9.DON’T STOP MY WAY 10.UNDER AGE 11.NEW YORK CITY
■SYSTEMATIC DEATH プロフィール■
メンバー:
Shigeru / Vocal
Masaaki “Captain Koba” Sweden / Drums(ROCKY&TheSWEDEN, RYDEEN, オレ達の旅, ex-BASTARD, etc)
Ryu Ando / Guitar(ex-THINK AGAIN)
Yuzuka Arai / Bass(六根-Roccon)
1983年横浜で結成、当初より自主企画”PIPECUT GIG”や”BACKDROP TOUR”などのシリーズを敢行。
また、音源に関しても自主制作や”Selfish records”からEP,LP、他様々なオムニバスに参加。
幾度かのメンバーチェンジを乗り越え全国規模で活動を続けるも88年に長期の活動停止に入る。
2007年過去音源のディスコグラフィ”SYSTEMANIA1””SYSTEMANIA2”を当レーベルよりリリース。
それをきっかけに2008年EU〜USを一気に巡った”BACKDROP WORLD TOUR”にて突如復活。
以降、活動範囲を世界規模へ広げ、各国へのツアー及び定期的に音源をリリース。
国内に於いても来日した海外HC重鎮のサポート等積極的に行い、また国内各地への遠征も継続。
2016年からは現在のラインナップでの活動を続けている。
2023年10月に40周年記念ライヴ@NY 2daysを行ったのは記憶に新しいところ。
LAST ONE OF THE “THRASH TIL’ DEATH”
Stacked State37 Tracks E.P.1100円CD●大阪発、ばったん(ギター&ボーカル、現五臓六腑ギター)、いたさん(ベース&ボーカル、現ノラ一味ギター&ボーカル)、四宮立(ドラム&ボーカル、元The Sproutsドラム&ボーカル)の3人からなるStacked State。
2018年に結成後、2019年の東南アジアツアー~メンバーチェンジを経て、活動5年の集大成といえる、待望の1stアルバム「37 Tracks E.P.」を自身のレーベル3654よりリリース。
爆速ロッキンなファストハードコアで37曲11分30秒間(1曲平均19秒!!)を一気に駆け抜ける痛快なアルバム。必聴!!
CLUMZYTRUE? PITFALL?2200円CD●先の見えないウイルス禍を経て、ここ数年は硬直していた感も否めなかった日本のPunk/hcシーン。かくいう自分も、どこか思い切れない鬱屈した日々を送っていたが、そんな矢先に三重県から届いた録れたてのCLUMZYの音源に、僕は心地よい刺激でもって揺さぶりをかけられた。
鼓膜をつん裂き神経を逆撫でするギター、ストップ&ゴーを交え矢継ぎ早に畳み掛ける弾丸ドラム、カビ臭い地下室で蠢くような低くこもったベース…クリアで輪郭の整った耳障りの良い音とは対極に位置する、脳髄にドギツい一撃を食らわす強烈なクラストコア!ズタボロパンクスが求めて止まないアレコレがギュッと凝縮されてるのは言うまでもなく、また根底にはディスチャージへの偏愛が貫かれている事も疑いの余地がないが、王道のフレーズを敢えて崩してキャッチーになだれ込む展開もあり、決して過去の模倣のみに終始してはいない。渾然と放たれるステンチでノイジーなうねりに乗せられる叫びは、不条理極まる社会への辛辣な怒りや失意に満ちてはいるが、ネガティブ一辺倒ではなく、優しく他者に手を差し伸べるかのような一面を垣間見る事も出来る。 誰もが行き詰まりを感じざるを得ない混沌とした世の中で、手探りで、しかし着実に答えを手繰り寄せていくようなイメージが脳裏に浮かぶ、彼らの処女作にして必聴の全8曲!(by Yoichi/Deformed Existence)<> 限定300枚/紙ジャケ仕様
THE ACT WE ACTフリッカー2800円LP・前作から8年ぶり、かつ、現メンバーで初の単独作となった今作は録音/ミックス/マスタリングを君島結(ツバメスタジオ)が手がけ(一部、Guitarの横山匠もミックスに参加)、ラウドさよりもソリッドさに比重を置いた生々しい音像でありながらも、随所に音の仕掛けも組み込まれた意欲作となった。

一目で強烈なインパクトを焼き付けるようなジャケットをはじめ、本作品のアートワーク全般は松井一平によるもので、デザインはこれまでにTHE ACT WE ACTの多くの制作に関わってきた井上貴裕が担当。

またBandcampでの配信にはボーナストラックとして岡崎のエレクトロニックミュージシャン/プロデューサー、ind_frisによるリミックス曲「歩き方(acind_fris remix)」が追加収録され、彼の昨今の作風とはまた違った側面が垣間見える内容となっている。

増えすぎた故にその存在価値を際立たせることが難しく時間とともに溶けていくコンビニエンス。
遺跡となり果てはランドリーか葬儀場。HARDCORE PUNK。
その場に居続けるのも人生、その場を思い先に進むのも人生。
数々のインスピレーションを纏い血流を自在に操る。
第何章何バース?さまざまなドラマを抱えてアップデートされ続けていく人生、抗い贖う。
John Faheyの人生とThe Exの人生。波止場にて、発展途上。
ひとはさまざまなドラマを抱えて。何想う。TAWAの放り込むレゾナンス、呼応せざるを得ない我々のアンビエンス。
果てはランドリーか葬儀場。
安田幸宏(珍庫唱片/ROOK RECORDS)

ソングリスト
1.振動
2.反対方向
3.ベルトコンベア
4.スロウデス
5.わからない
6.呼吸
7.歩き方
8.カミングアウト
9.ビューティフルミステイクス
EGO FIXTOTAL FILTH SQUAD - DISCOGRAPHY 1995-1997※在庫切れです※4180円LP+CD※在庫切れです※
●※LTD.100 DIE-HARD SILVER VINYL!!
FEROCIOUS X、she luv it、EARTAKER、new world、HMV(Heyhey Mymy Voodoo)等のメンバーが90年代中頃に活動していた90s OSAKA GRIND CORE "EGO FIX"の2021年にCDリリースされたディスコグラフィーが、イタリアのF.O.A.D.よりアナログ化!! '95-'97の音源を網羅した音源集です!!

限定100枚プレス!! Ego Fix was:
Guitar: Maekawa
Bass: Yamamoto
Drum: Aono
Incantation: Diesuck

収録内容:
v/a - "Grind The Faces Of Rockstars Vol. 2" cassette 1996 / Bloodbath Records (BIM1010)
v/a - "Snarl Out" 7" EP 1996 / Slightly Fast Records (FAST-002)
"Terminal Filth Squad" split 7" EP w/ PLUTONIUM 1997 / Dan-Doh Records (DAN-DOH 004)
v/a "1995.1.17.46" cassette 1995 / F.F.T. Label (F.F.T.009)
"Eternal Karma" Demo 1996 / self released

BONUS CD
Reh+Live Demo '96" previously unreleased
Live At Scramble House in Maizuru City,Kyoto 1995 (Performed by CHAPEL OF GHOUL)
トータル件数:2713件前の25件26-50次の25件