DISK SHOP MISERY
新入荷
再入荷
RECOMMEND
セール商品
すべての商品を見る
IMPORT
PUNK/OI
HARD CORE/CRUST
OLD/NEW SCHOOL
EMOTIONAL
CHAOTIC
MELODIC/POP PUNK
ROCKA/PSYCHOBILLY
ALTERNATIVE/ROCK etc
SKA/REGGAE
GARAGE
DOMESTIC
PUNK/OI
OLD/NEW SCHOOL
HARD CORE/CRUST
MELODIC/POP PUNK
SKA/PSYCHOBILLY
ROCK/ALTERNATIVE
EMOTIONAL
GARAGE
CLUB MUSIC
TシャツGOODS
DISC SHOP MISERY
電話 082-241-0782
FAX 082-241-0782
広島県広島市中区袋町2-7 プレイグラウンドビル2F
BLOODSUCKER recordsの商品は
これまでどおり消費税はいただきません
HOME About US
アーティスト頭文字検索(serach by Initial)
数字 日本語
トータル件数:2713件前の25件501-525次の25件

全件数は(total records)2713です。 全ページ数は(pages)109です

DOMESTIC:HARD CORE/CRUSTカテゴリの中から表示中

DOMESTIC:HARD CORE/CRUSTのなかから検索します

    で のものを
写真 買物カゴ アーティスト名 アルバム名 値段 メディア コメント
ABIZMO4 Songs Demo ※在庫切れです※501円CDR※在庫切れです※
・STRONG MIND JAPANからのNEWディストロ!!
(以下、レーベルインフォより)
レーベル・ディストロ第3弾! 
久しぶりのディストロは、勢いを増しているこのバンド!!!
女性ボーカル・ビキを擁するABIZMO(アビズモ)が、デモ音源をセルフリリース!
英語・ポルトガル語・日本語での悲痛な叫びとキャリアに裏打ちされたサウンドを武器に疾走するハードコアバンド!
2020年愛知県で結成。
5月末発売の新型コロナ緊急事態宣言下のライブハウス支援CD「va/SURVIVE! AGAINST covid-19」、8月末「限界破滅GIG」、9月「発狂破壊GIG」に参加。
今後の活動が期待される!
レーベルディストロ分は、今回限りの入荷となります。
500円税込みなので買い逃さない様に!!
Mortal Incarnation Lunat Radiant Dawn 880円CD●2019年結成、東京を拠点にするATMOSPHERIC DOOM DEATH METALバンドこと"Mortal Incarnation"。
彼らのデビュー音源である「LUNAR RADIANT DAWN」がCDとなってDSRにて初フィジカル化。diSEMBOWELMENT〜IncantationやPurtenance〜関西極悪HCあたりの切れ味鋭いリフに独特の浮遊感が追加されたようなイメージ。これはdiSEMBOWELMENT的でもあるんですが、こういった音は強い"思想"がないとできない音だと思います。ハードコアとも自然に溶け込めるであろう雰囲気はそのあたりが由来かと。彼ら渾身の重低音をぜひチェック!
DecasionGehenna※在庫切れです※1100円CD※在庫切れです※
●2019年、名古屋にて新規結成(前身バンドは2017年) のデスメタリック/ブラッケンドハードコアバンド、Decasionの初デモEPがDSRからCD化されリリース。
バンドメンバーたちによって手刷りCD-Rが販売されていたが、正規音源としてのプレスは今回が初。
アグレッシブなハードコアサウンドに加え、重苦しくデスメタル度の強い暗黒サウンドが響き渡る。随所に現れる巧みなテンポチェンジや印象的なドラムフレーズなど、聴きどころは満載。
録音状況もいわゆるデモすぎない音質でなおかつクリア過ぎない絶妙なラインで収まっており次回作も含め楽しみなバンドである。150枚限定プレス。スリムケース仕様。
KRUELTYImmortal Nightmare ※在庫切れです※1100円CD※在庫切れです※
・2020年3月にフルレングスをリリースしたばかりの"KRUELTY"最新EP!
海外では "Quarantine(検疫) Time" と呼ばれ多くのメタル/ハードコアバンドが楽曲制作や音源発表に勤しんでいるが、彼らは今回過去曲2曲の再録とカバー1曲を収録。
スケジュールの都合上あまりレコーディングに時間を割けなかったスプリット作 "The Beginning to the End" から2曲が今回磨きをかけて再登場。
またカバーはメンバーたちのルーツの1つであるスウェディッシュデスメタルバンド、 "GRAVE" の曲を彼ら風にアレンジしたものとなっている。
最新作のフルレングスで目立ったクリアなサウンドは今回は鳴りを潜め、"90's デスメタル"を強く意識した仕上がりに。ミックスはフルレングスに引き続きTaylor Youngが担当。マスタリングはNAILSなどを手掛けるNick Townsendによる。
CRUDEHARDCORE DRILL1980円CD函館ハードコア"CRUDE"!! 待望の2020年4曲入り新作CD自主リリース!!※ステッカー付き※
北国北海道の函館から世界へ、極上のハードコアを発信し続けるCRUDEの新作はCazU-23(TURTLE ISLAND/paradise23/HI-REZO/mata-tabi/SU-89)を迎えて制作された最高傑作! 2018年にFarewell RecordsからリリースされたLP、"DRUG CULTURE"で改めて存在感を広くアピールしたCRUDEですが、その進化は留まる事を知らず。つい先日SNSでCazU-23も参加したセッションを披露し、その楽曲の素晴らしさで界隈に衝撃が走った事は記憶に新しいですが、まさかしっかりとレコーディングされたものがリリースされるとは、なんとも喜ばしい事件です。この度立ち上げた自身のレーベル、"NEVER ENDING FUN"からのリリースとなります。(インフォメーションより)

収録曲:
1.POP SMOKER(Intro)
2.TWO HEADED DOG
3.STONED AGAIN
4.LIBERATE
KANDARIVASGrind Surgical Shrine 1320円CD●2019年11月11日に発売されたKANDARIVASの9曲入りミニアルバム “Grind Surgical Shrine”が発売から約半年で1000枚を完売。大好評につきジャケット違い(Grind Crusher!!)によるセカンドプレス盤が発売!
東京神田生まれ、生粋の江戸っ子 Tomokiを中心に結成されたグラインドコアバンド、KANDARIVAS。
和太鼓を取り入れた実験的かつ独創的なダブルドラムによるビート、時にインダストリアルタッチな硬質なギターリフを刻みベースレスながら重厚なサウンドで和洋折衷ともいえる独自のKANDARIVASサウンドを構築。結成からライブ活動も頻繁に行ない、またインドネシアのDEADSQUADとも交流が深くインドネシアでも数多くのライブをこなしてきたKANDARIVASが満を持して解き放つ9曲入りミニアルバム。録音・ミックスダウンはVoid)))lab、マスタリングにStudio ChosK。アートワー クにTERRORIZER、NOCTURNUS、死んだ細胞の塊なども手がけたBvllmetal。これまで主流となっていた欧米型のグラインドコアのストラクチャーに日本の文化と感性が融合し新たなグラインドコアの可能性を感じる作品がここに誕生。
SUPER JUNKY MONKEY R.P.G/IF 2090円7EP※在庫切れです※
・90年代のハードコア/ミクスチャーシーンから生まれ進化していった"SUPER JUNKY MONKEY"。
デビュー25周年、ヴォーカルMUTSUMIの逝去から20年という節目にリリースされたバンド初となる7インチ!
ファン納得の2曲がセレクトされています!
V.A.Disco Sucks 20201100円CD●16バンドによる、最高のメンツにより自粛モードの曇り空に、少しでも晴れます晴れる様な思いで緊急リリース!

ARTWORKは言わずと知れた、Chobi Tobata!

収録バンド
yokoThema
Jahangir
NOWON
DERIDE
B SIDE APPROACH
OOZE
LOWCARD dela morte
SOCIAL PORKS
ANTONIOTHREE
The Young Pennsylvanians
SEX MESSIAH "Mastered by Dante Wolf(WEREWÖLF)"
不幸 -FUCHO-
DISTURD
DISGUNDER
Pigs gum
PSYCHOTIC REACTION
ROCKETNEW AREA PASSENGERS2000円CDジャンルの枠を超え、熱い支持を集めるROCKETが、10年間の集大成1st ful albumを遂に放つ!

盟友EKDの名曲right for lifeのカバーを含む渾身の全9曲、混沌の令和に放たれる生まれ変わる星の唄。沼津KOSSETU recordsよりリリース!ジャケットデザインは東京アンダーグラウンドシーンのパンクフライヤー魔術師KURODAが担当。本作品は東京ノイズルームでのアルバム録音開始して間もなくの2018年10月、Vo.kenの肺気胸による緊急入院、それに伴い、歌入れを松阪ロッカーズクラブに移して録音。回復期間を含め約2年をかけ、東京、三重、二つの場所で作成、遂に完成したミラクルな作品である。えみねむ(花唄横丁)が、奏でるジャジーなキーボードとROCKETとの融合、オープニングから静かに強く流れるYOU(海七)のギターとの掛け合いが、新世界旅団『NEW AREA PASSENGERS』をより強く、より高く押し上げてくれている。ROCKETが10年の活動の中で吸収し続け、辿りついた音塊。混沌、混乱の中にも光を見出し、進む全ての人に贈るPUNK ROCK!!!新しい世界の中を探り、掴みにいく全ての人に聞いて欲しい。

ソングリスト
1. 物語
2. DIESEL GYPSY
3. ALL RIGHT PLACE
4. PINK NOISE
5. 新しい橋
6. はぐれ者
7. RIGHT FOR LIFE
8. 光
9. CHECK OUT,PLEASE
LOW VISIONSTAND AGAINST1980円CDストレートフォワードな2020年の現行HARDCORE/PUNKバンドLOW VISIONの新作にしてラストアルバムとなる「STAND AGAINST」

サウンド面はYOUTH OF TODAY/ GORILLA BISCUITS等をベースにRIVAL MOB,HOAX,TORSO,JUSTICE,FIRE WALKERなどのテイストをミックスしたような楽曲となっており、活動としは2019年に世界的にも最重要パンク/ハードコアフェスの1つDamaged City festを含むアメリカ東海岸6都市をオークランドのVegan Straight EdgeバンドTORSOと回り大成功と言える内容を収めた。
当然、国内でも東京を中心に様々な土地でライブをコンスタントに行い、全ての活動を通して楽曲・歌詞・アティテュードのアップデートを繰り返している。 歌詞に日本語でレイシズムやセクシズム、LGBTなど現在の日本を取り巻く問題をテーマとする曲も含まれており、これらは知識ベースと言うよりはむしろ原始的な感覚から感じた事をストレートにアウトプットした歌詞となっている。 バンドは2020年8月に解散しているのでライブを見る事はもう出来ないが音源に込められた熱に偽りはない。

LOW VISION
Vo-Masa
Gt-17X8
Ba-Yagi
Dr-Yotsuno

ソングリスト
1.Persecution
2.Departure
3.The Groove
4.No Sexism
5.Draw
6.Abandoned Hope
7.Living The Future
8.Clear Intention
9.Light In The Pain
10.Run
JajoukaAsadacaribu2200円CDJajouka 10周年記念album release!

幾度のメンバーチェンジを経てオリジナルメンバー2人によるRock unitへと変貌。現在進行形と言われるサウンドはrhythmの強調シンセサイザーを活用し無駄を削ぎ落とした結果spokesman でもある、松の拘るfunk+techno。 日本脳炎で確立されたメランコリックな世界観、80年代ポップスの様なメロディ。結成から早10年遂に完成。彼らの世界が確立されました。
2009年前身バンド日本脳炎を解散。松、丸の2人で2010年結成、結成当初はツインドラムの7人編成でdisk unionよりepをリリース。不明瞭な音楽性と喧騒の中4人脱退、その後ツインドラムは維持、女性ベーシストの加入により都内ライブハウスにて再始動。この布陣でシングル2枚を自主レーベルLABよりリリース。メンバーチェンジをきっかけにNewwave的サウンドを目指すも2人のメンバーの離脱により頓挫する。2016年、元日本脳炎メンバーの加入により活動再開するが副作用として一時的に、元のロックバンド化する。ライブも順調に活動、2017年初のアルバムをリリースするも、過去のバンドと同じような音楽性に変わりはて、バンドはマンネリ化した。それに強い反発を示し元々の方向性であるNewwave志向への拘りに理解、テクニック的に再現出来ない為、元日本脳炎のメンバー2人が脱退。再びオリジナルじゃじゅうか2人からのリスタート。本当にやりたいサウンドを追求すべく、バンドという概念を捨てユニットへとシフト。新たな器材、アイディアを投入した結果、遂に理想的な彼らにしか出来なクリエイティブに到達。

vocal.guitar 松 drum.midi. 丸

【収録曲】
1.Dry
2.Why
3.Frustration Army
4.真夜中のシークレット
5.100%の退屈
6.流線形
7.紛れ込んでブルー(僕と悪魔のブルーズ)
v.a.O2O2 the eyes behind the eyes2020円CD・「yokoThema」の発起/呼びかけに賛同した各地のバンド9組によるドネーション音源!
参加バンドメンバーのご好意により売り上げは当店ドネーションとなります。

1.nothing/yokoThema
2.Mr.enemy X/NOWON
3.We"ants"/TURNCOAT
4.ワンコードは永遠に/DERIDE
5.Blue Blue Red.../BOYS ORDER with Escargot
6.ringo/joints
7.Single Song/the Weekpoints
8.hatarakitakunai/OFFICE VOIDS
9.choose & chuck/yokoThema
10.ゴチャゴチャうるさい/DERIDE
11.Anytime anywhere/TURNCOAT
12.dystopia/PASSing truth DRIVE
CROWLAST CHAOS1650円カセットテープ※カセットテープ限定リリース!※
80年代大阪で結成され、その後東京で別メンバーで再始動、2010年に解散となるが昨年(2019年)に復活を遂げたHARD COREバンドCROW。
再発された初期音源コンピレーション"ANARCHY CHAOS DESTRUCTION "CDが予想外の反響を呼び現在も根強い指示を受けている事を再認識させられました。
海外でも新しい世代を含めその知名度も上がっているようで、タイミングよく今回1stアルバム"LAST CHAOS"が2度目の再発、海外では初のオフィシャルリリース!
ORIGINALバージョンのリマスタリング、付属物も極力オリジナル同様に、というPRANKの思い入れが反映されたリリースとなりました!
CROWLAST CHAOS※在庫切れです※3300円LP※在庫切れです※
●1987年リリースのORIGINAL盤を極力再現しPRANK RECORDSの思い入れを反映させたLP再発!!
(以下インフォメーションより)
80年代大阪で結成され、その後東京で別メンバーで再始動、2010年に解散となるが昨年(2019年)に復活を遂げたHARD COREバンドCROW。
再発された初期音源コンピレーション"ANARCHY CHAOS DESTRUCTION "CDが予想外の反響を呼び現在も根強い指示を受けている事を再認識させられました。
海外でも新しい世代を含めその知名度も上がっているようで、タイミングよく今回1stアルバム"LAST CHAOS"が2度目の再発、海外では初のオフィシャルリリース!
ORIGINALバージョンのリマスタリング、付属物も極力オリジナル同様に、というPRANKの思い入れが反映されたリリースとなりました!
MAD CLEANERZS/T1100円FLEXI※LIMITED 250/FLEXI!
(以下レーベルインフォより)
東京で活動しているTHE 不純なCLEANERSから派生したMAD CLEANERZによる新作音源がPOGO77 RECORDSよりリリース!!
まさかのロッテルダムテクノ? なオープニングでスタートする期待の本作は絶叫とノイズが反復されるショートシャープ的ショッキングな3曲入りソノシート盤。
ハード且つサイケなパンクサウンドを前面に、ピュアノイズコアではない奇怪なノイジーパンク&ノイズというニュースタイルを見事なまでに表現。
決して体験したことのないこの大胆なオリジナルパンクスタイルは、あなたの心と体を狂わすのに時間を要さない事をお約束する。
メンバーはvo.小岩オカルト、gt.四十田過激、ba.AUTOMATIC、dr.マーズ崎原という興味深い布陣。
ラストの90'Sアメリカンポゴパンク調のゴキゲンすぎるパーティーソングは、彼らのルーツが垣間見れる鋭利なセンスと感覚に大きな拍手を贈呈!
これは、暴動の音楽ではない。音楽の暴動だ。
-bakuretsutoshi “shimokita” KILLERS / inoue-
902シスター2000円CD・80年代、SO WHAT、DEADLESS MUSSの登場以来、40年の長きに渡り、受け継がれてきた静岡ジャパ ニーズ・ハードコアの息吹、そして90年代を引き継いだZONE、8000の心意気を継いで令和のいまを生きる現在進行形静岡ハードコアパンクバンド、902の2020年新作アルバムが前作(犯される洗脳BANG-2008年作)同様、BLOODSUCKERより発売!!
湧き上がる衝動を歌詞とサウンドで表した突進型レイジングハードコアスラッシュパンクサウン ド!
現代社会を生きる上で、パンクスであり続けることへの苦悩、葛藤を吐き出し、それら全てをぶち壊せる己自身の強さを求め続け、パンクスが目指すべき新しい世界を構築する未来への希望を詰め込んだ渾身の全10曲入り!!
静岡県を拠点として活動するサイコビリーバンド、DILDOSのVocal ケイタ氏による独特のジャ ケ、インナーアートにも注目です!!
1stプレス:500枚
収録曲:
1. シスター
2. リズム
3.GO PUNK BODIES
4. Endless youth
5. FUCKIN' SCALE
6. NO FUTURE
7. FREEDOM FIGHTER
8. Ah- Ah- Ah-
9. NEW WORLD
10.DESPERATE POWER
WARHEADNever Give Up!!  ※売切れました※1001円カセットテープ※売切れました※
・京都のCRAZY SOUL HURRICANEバンド、WARHEAD!! 2011年にBLOOD SUCKERより発表、2012年INSANE SOCIETYよりアナログで発売(廃盤、現在再販版発売中)された編集盤がマレーシアのDELETEDレコードより初となるカセットフォーマットにてリリース!!
1stシングル(SELF RELEASE)、2ndシングル(BLOODSUCKER)、3rdシングル(FASTNAIL)、V.A. / HARDCORE BALL (STRAIGHT UP)、V.A. / ONE SHOT ONE KILL (OVERTHROW)、SPLIT with ORdER 7 ep(HG-FACT)収録の全22曲入り!!

収録曲:
A1 Cry Of Truth
A2 Suicide
A3 Fight With No Fear
A4 You In Corruption
A5 Your On Crime
A6 Burn Your Heart And Go Through Darkness!
A7 疾走
A8 Absorb Shocks!
A9 Crazy Soul Hurricane
A10 The Lost Self And Beating Heart
A11 I'm Still Alive!
B1 Slash One's Way
B2 (Who's A) Law Breaker
B3 It's Not A Dead End
B4 Brain Washing By The Shocks
B5 Slash One's Way
B6 Law Breaker
B7 Circulation
B8 月下
B9 Face Crisis
B10 日常
B11 Don't Give'n To Any Pressure!!
V.A.死国 2020 CDx22001円2CD●男道レコーズより「Something To Believe In CDx2」に続くライブハウス救済音源第3弾!!
四国地下シーンを網羅した全36バンド収録の強力2枚組!
(以下、レーベルインフォより)
■男道レッコーーーッズ、ライブハウス救済爆裂音源第三弾!!
死国中に蠢く面倒なサウンズ暴走族全36バンドを大集合させた、2020年の死国を地下音楽シーンを凝縮した一撃!!
パンク/ハードコアバンドを中心に暗黒サウンズからスラッシュメタル、果てはノイズまで!!
死国地下シーンの闇がドス黒く煌めく全36曲CD二枚組の大ボリューム作品!!
全く仲が良くない(笑)四県四様のサウンズアプローチも県民性が滲み出てたり出ていなかったり……
気になる収録面子は(↓)コチラ!!
[Disc – 1]
01. DEMESNE (香川)
02. SPEED!! NOISE!! HELL!! (高知)
03. XDC (徳島)
04. MEXXXICO (愛媛)
05. NUM-HUM (香川/高知)
06. STEREO FLAVOR (高知)
07. bows (徳島)
08. IMPALER (香川)
09. GODFREE HO (高知)
10. Off-end (香川)
11. SCENE SICK (高知)
12. Wet Machine (徳島)
13. THE BROKEN HEARTS CLUB (高知)
14. 巨根トライアングル (愛媛)
15. ヒミツノコウドウ (香川)
16. ケンカキック (高知)
17. SPACEGRINDER feat Jan IP (愛媛)
18. OLDEMADA (香川)
[Disc – 2]
01. TURNCOAT (愛媛/高知)
02. Peaceful Death (香川)
03. TUSKS (高知)
04. MESS (徳島)
05. deadpudding (香川/愛媛)
06. STAD FILLER (高知)
07. Song3 (徳島)
08. Dozed (香川)
09. Manhattan Boys (高知)
10. 神風Suicide Attack (香川)
11. WHAT-A-NIGHT'S (徳島)
12. REDMAN (高知)
13. 八百奇天烈トリオ (愛媛)
14. SILVERWIGS (徳島)
15. Babel (高知)
16. YHPRUM EIDDE (香川)
17. CONGA FURY (高知)
18. AKKA (死国)
DORORO どろろ49day1100円CD●時代時代に少しも乗ることなく変遷を遂げてきたバンドである。『どろろ』結成36年目。
「まあ色々と試み、次々とやってきたもんだね」と今回のレコーディング中にも話していた。結局は『どろろ』は森山陽一の色であり、ベースは上田 朗、それに尽きる。それがこのCDである。
84年結成時の4人体制でしばらく活動していたが、やがてボーカルとドラムが抜け、しかし既に声の掛かっていた『LAST PUNK OSAKA』を森山と上田、2人でレコーディングする事になった。それが1986年。レコーディング自体が初めての経験、手探りの仕方もわからない状態だったが、むしろパート別に音を録っていく形が、2人であることに馴染み、結果、整理された音にまとまった。当時はその後の『爆音団』の影も見えておらず、今から思えば[整理された音]は、当時の どろろだったと言えよう。
さて今回も、緊急事態宣言さなかの4月、長らく在籍したメンバー2人の脱退からの森山・上田録音となった。Vo. G. Dr. 森山、B.上田である。もちろん、この形でのライブは出来ない。しかし実は、かつて2人ライブを何回も経験している。リズムマシンと、森山と上田。20代の頃だ。音も人も若く繊細だった故に成り立っていた。だが、99年からの4人体制で、一度増した[音の厚み]に今、デジタルなリズムでのライブも録音も似合わなくなっている。今後の活動に 確定したものは見えないが、コロナ禍で入っていたライブが全てキャンセルになった今、もう一度[2人でのレコーディング]に踏み切った。
 で、実のところ、1曲目の『欲望と抑制』4曲目の『49day』(daysではない、あえて)は、かなり古い曲である。もともと、どろろの曲作りは、森山の宅録から始まっていた。『欲望と抑制』の基本は20才頃にはカセットテープに録られている。又『49day』は リズムマシンでライブをやることに決めた当時、上田の自宅で、ああだこうだと言いながら出来上がった曲である。基本はそこなのだ。『バケモノ』は 四月までの4人体制でやっていた曲、『精神分裂症(ラヂエーション)』もかつて他バンドの為に作られた曲だが、今[2人でのレコーディング]に際して 無理はない。もちろん今後ライブを続けていく上で[2人]は不可能だ。方策は必要である。しかしこのCDは、やはり『どろろ』であり、何回目かの[Restart]である。(Kaori Ueda)
挿入曲:
壱、欲望と抑制
弐、精神分裂症(ラヂエーション)
参、バケモノ
死、49day
V.A.HIT CHART KILLERS “Smash the DISCO2020”1100円CD●神戸HARDCORE KITCHENからの緊急リリース !
17バンドの超豪華キャストによる、破壊力抜群の全17曲53分の超大作!!!
ARTWORKは言わずと知れた、Chobi Tobita!
参加バンド:UNSKILLED LAB / STAB 4 REASON / ANANAS / ノラ一味 / マサカリ / Dirtyisgod / MIDNIGHT RESURRECTOR / Middle / DAIEI SPRAY / T.J.MAXX / MEANING OF LIFE / Douglas / LIQUID SCREEN / BOYS ORDER / NOWON / STAB 4 REASON AND THE STYLES / HARDCORE DUDE
After The NUKESIn The Capital 1500円CD●1990年代のインディーズ音楽シーンに多大な影響を与えた伝説のバンドNukey Pikes、そのメンバーが新たにAfter The NUKESを結成し、1stアルバムを完成させた。ボーカルに元SUPER DUMBのMackyを加え、NukeyPikes最後期からの新たな音楽への開拓を再び始める!
■BIOGRAPHY:1997年にNukey Pikesは解散し、メンバーは個々の道へと別れて22年、それまでにNukey Pikesのアルバム再発等はしていたが再びバンドを組む話は一切出ていなかった。
2019年にNukey Pikesの新しいTシャツの話がNORIのもとに届き、再びメンバーに連絡を取り合い、直接話しをしている時にイワタとNORI、Itaru Mでセッションをする話がうまれ、せっかくなのでと曲を作ったのがきっかけで本格的に活動することなり、After The NUKESが生まれた。
名前の由来は、前述Tシャツの件で連絡をLINEでとっていたときのグループ部屋の名前で、Nukeyのあとだからなんの気無しにつけた名前がAfter The NUKESである。
当初、2020年6月に決まっていたデビューライブがコロナウィルスの影響で中止となり、その時に売る予定だったデモを年初に録音していたが、活動ができない期間にミックスを詰めていくうちに完成度が高まり1stアルバムとして発売することになった。
■MEMBER:
Vocal:Macky(ex.SUPER DUMB, ex.ケモノバンド)
Bass:NORI(LiFE, ex.Nukey Pikes, ex. Nightmare, ex.Rise From The Dead, ex.Screwithin, etc.)
Guitar:イワタユウシ(GOOFY STYLE, ex.Nukey Pikes, ex.aozoa, ex.SUNKING, etc.)
Drums:Itaru M(IDORA, ex.Nukey Pikes, ex.DAMNATION ALLEY, etc.)
■収録曲:
1.COPS RAID
2.CONFRONT
3.IN ON THE CAPITAL
4.APPLE SEEDLING
5.STICKY
6.THE TOTAL ARSE (cover tune from Framtid)
RIGID Bad Fella1000円7EP※在庫切れです※
・大阪を拠点に活動するヤングエース、RIGID(リジッド)が2020年1st 7"をバンド自主にてリリース!
これまでに地元のレコ屋を中心に極少数制作でデモをリリースしていた彼らの、初めて広く販売される音源となります。
「RAW PUNKではなくJAPANESE HARDCORE PUNK」とのことで、まだカタチができあがるかどうかの過程の空気が蠢いていたであろう80年代初期日本パンクのフラストレーションを、いつの時代も若者の心を突き動かす80's UK HCの衝動とともに20代前半の4人が吐き散らした全5曲収録。
GOOFY STYLE音、其の瞬間と共鳴に因る永劫1650円CD●前作から16年の時を経てASIAN SOUL HEAVY GROOVEを体現する、現メンバーでの初音源アルバムが遂に完成。
1997年結成、メンバーチェンジを繰り返しながらも精力的に活動しその独特のサウンドは海外でも広く衝撃を持って受け入れられた。その後メンバーに恵まれない時期やメンバーの不幸などがありながらもライブ活動を止めることはなかった。そして、転機が訪れる。
90年代ハードコアシーンに大きな軌跡を残した伝説のバンドNUKEY PIKESのイワタユウシ(Gt)の加入、一度はバンドを去っていたアベユキヤ(Ba)のカムバックによりバンドの表現力が格段にアップする。さらにドラムに元XECSNOINのMASATO(Dr)を迎え、2016年現在のメンバーが揃うことになった。唯一のオリジナルメンバーにしてバンドの中心人物であるKOUMEI(Vo)の日本語の歌詞がもつ世界観を各メンバーがそれぞれの解釈で表現することで、GOOFY STYLEの独特のサウンドはさらなる進化を遂げた。より完成度を上げ密度の濃い音源とするために急遽2作に分けてリリースすることになり、その第1弾が今回のCD。
タイトルの『音、其の瞬間と共鳴に因る永劫』には、「音はその瞬間に発せられ、その瞬間に消えていくけれど、その音によって思い出された気持ち、新たに呼び起こされた感情は、未来永劫、あなたの心に宿り続ける」という意味が込められている。紙ジャケット仕様 / 歌詞カード封入
■BIOGRAPHY:“独自の方向で自分たちの音楽を表現する”という意味で”GOOFY STYLE”と命名。 結成当初より民族音楽的アプローチ”Asian Soul Heavy Groove”をコンセプトとし、 亜細亜民俗音楽とラウドミュージックを融合した先駆者的バンドとして、その世界感・サウンドを進化させ続けている。 「生命、自然、宇宙」を題材にした曲が多く、日本語のみで綴られたKOUMEI独自の歌詞の世界観を、メンバーそれぞれの個性が共鳴しあったサウンドで表現している。
■収録曲:1.共鳴(Introduction) 2.息吹の波動 3.空色の草原を 4.金色の空間 5.無声の声 有声の画 6.授かりし時 7.青球の細胞 8.生命 9.永劫(Primitive version)
FoetusgodPlug 1650円CD●広島のDEATH METALLIC HARDCOREバンド"FOETUSGOD"最新EPリリース!!! 2011年、広島にて前身バンドとして結成。2014年に活動休止後、2017年から現在の編成にて活動再開。
SLAYER〜エッジメタルの流れに加え、90年代のデスメタルのエッセンスもふんだんに含んだ独自のスタイルのハードコアを展開。 US現行ハードコアバンドとの相性もよく度々海外バンドのツアーサポートもこなしており、これまで着々と経験を積んできた。そんな彼らの最新EP!!!
V.A.信州ハードコアパンク2200円CD・長野のパンク、ハードコア全11バンドが集結したコンピレーションアルバム登場!!
イラストは、長野の強烈なるイラストレーター 大田氏。 フライヤーデザインはKANDAK5。
ギロチンテラー/BATTLE PLANNINGのクルミ氏による新レーベル『BRAVES』リリース第一弾!
■収録バンド:青大将 / アドレナリン/ CLIENT / ess-dub / THE GOD SLUDGE / KANKI / KATANA / LANCET / 前川エクスプロージョン/ MID LOW HIGH HIGH / YAD
トータル件数:2713件前の25件501-525次の25件