DISK SHOP MISERY
新入荷
再入荷
RECOMMEND
セール商品
すべての商品を見る
IMPORT
PUNK/OI
HARD CORE/CRUST
OLD/NEW SCHOOL
EMOTIONAL
CHAOTIC
MELODIC/POP PUNK
ROCKA/PSYCHOBILLY
ALTERNATIVE/ROCK etc
SKA/REGGAE
GARAGE
DOMESTIC
PUNK/OI
OLD/NEW SCHOOL
HARD CORE/CRUST
MELODIC/POP PUNK
SKA/PSYCHOBILLY
ROCK/ALTERNATIVE
EMOTIONAL
GARAGE
CLUB MUSIC
TシャツGOODS
DISC SHOP MISERY
電話 082-241-0782
FAX 082-241-0782
広島県広島市中区袋町2-7 プレイグラウンドビル2F
BLOODSUCKER recordsの商品は
これまでどおり消費税はいただきません
HOME About US
アーティスト頭文字検索(serach by Initial)
数字 日本語
トータル件数:2713件前の25件151-175次の25件

全件数は(total records)2713です。 全ページ数は(pages)109です

DOMESTIC:HARD CORE/CRUSTカテゴリの中から表示中

DOMESTIC:HARD CORE/CRUSTのなかから検索します

    で のものを
写真 買物カゴ アーティスト名 アルバム名 値段 メディア コメント
TECHNOCRACYPoison Gift2200円CD●大阪CROSSOVER HARDCORE、前作より10年振りの現体制での初音源となる待望のフルアルバム!初期の名曲"Tormentor"の再録含む全8曲収録。
Artwork By TKKR The Art demon。

後期のNO SIDEと、始動して間もない頃のTECHNOCRACYをたびたび直に体験していた若い頃の私は、そのどちらの2バンドに対しても、音楽性、キャラクター、シーンでの立ち位置などに於いてけっこう感化され、NO SIDEの分裂〜TECHNOCRACYの誕生には、メンバーの旺盛な音楽的好奇心が少なからず影響していたと聞いたその当時、正直ちょっと嫉妬にも近い感情すらあったことを、この新作を聴いて思い出した。

旧友パンクスからの嘲笑みたいな状況もあったであろう、ENGLISH DOGS, SACRILEGE, ONSLAUGHTといったハードコア・パンクのメタル・スラッシュ化によるブリティッシュ・クロスオーバーや、ビリー・ミラノに連れられてプードル・ヘアーのANTHRAXがビクビクしながらCBGBに出入りして世界が開けていったケースなど、パンクとメタルの間に絶対的に存在する壁を、困難も乗り越えながらまたいで生まれた音楽が、その名の通り本来のクロスオーバーだったのに、そのフォロワーは、音楽スタイルとして出来合いのクロスオーバー・スラッシュを演奏するバンドがほとんどになってしまっていたから、音楽的な貪欲さと葛藤が渦巻いた細胞分裂のうえで誕生したTECHNOCRACYに、「2000年代の日本でも、こういうクロスオーバー現象があるのか」と、私が夢中になった80年代のオリジナル・クロスオーバーに近いものを感じていたんだろう、と、今になって思う。

あと、W.A.S.P.もSLAYERもDESTRUCTIONもKREATORも曲名にした必殺のメタル・キーワードで雄叫びをあげる "Tormentor"を初めて聴いた時も、「やられたなー」と思った。ファイヤー!だの、イーボォー、だの、死ぬまでに1度はシャウトしておきたい名セリフのような文言がヘヴィメタルやスラッシュには存在するけど、私は別にここで笑い話を挟みたいわけでなく、パンクがそういったサタニックなワードを用いながらも、悪魔崇拝の歌詞ではなく、人間の狂気を表現していたクロスオーバーならではの手法に着目し実践していたTECHNOCRACYを目の当たりにして、やはりまた嫉妬してしまっていたのです。

ダウナーとアッパーを同時進行させるストーナー・スラッシュの手法は、諸刃の剣だとたかをくくっていたわけではないが、TECHNOCRACYはいずれそのバランスが崩れてくるのでは?と危惧した時もあった。しかし今回、その初期の代表曲 "Tormentor"も再録していて、新しいシンガーの攻撃性が、サウンドの切れ味を高めているように思う。私も、共感と嫉妬が渦巻いた、若い時分のあの感情が、この新作でまた呼び戻されるかもしれない。
(RECORD BOY 大倉 了)
恋風ピラミッド爆破指令もしくは21世紀の恋人たちへの福音1100円CD●「純愛系サイケノイズパンクハードコアプログレッシブアニソンニューウェーブ実験歌謡(マジ)」。
東京のノイズユニットVARIATIONS OF SEXのまる山まる子と、アビシェイカーの最後に愛はKATSUMASAの2人によるスペシャルユニット「恋風」のアルバム。
 「唄モノ」「脱既成ノイズ」をキーワードとして繰り広げられた丸山とKATSUMASA、そして音楽との三角関係。三者の二年にも及ぶもつれにもつれた大恋愛(遠距離)の果てに産み落とされた奇形児が今作である。
 灰野敬二や水谷孝(裸のラリーズ)を想起させる丸山の妖しく美しい歌声にアブストラクト/サイケデリックなハーシュノイズ、KATSUMASAの発狂スキャット及び治外法権的サンプリング等両者の個性が暴力と必然との絶妙なバランスで融合したアバンギャルド歌謡。
 また、近年の引き籠もり系ゴアグラインド勢やKUKNACKE等にみられるサンプリング手法を一歩先に進ませたような曲構築のハードコアにボディーコンシャスなその質感は、素材の良さを活かしすぎた日本料理が鈍行のジェットコースターに乗りながら映画を観るような、フランス料理的なコース料理として振る舞われるようで、極度に幻想的である。
 ノイズ、サイケデリック、昭和ロック歌謡からシューゲイザー、グラインド、メタル、ヘヴィロック、果てはヒップホップ、アニメソング、ヴィジュアル系までと、まるでユニット名の由来である血の繋がった兄妹による禁断の恋愛を淡く描いた伝説的深夜アニメのテーマを象徴するかのごとく、あらゆる音楽的禁断とジャンルのボーダーを乗り越えユーモアとシリアスさえも呑み込んで到達した新世紀型唄世界!  シュールなコラージュと緩やかなノイズの嵐の中で「あなたの感情に価値など無い」と囁きかける二曲目、独善的な解釈は、音楽との恋愛が故に必要とされたものなのかと考えさせられる編集系アヴァンギャルドノイズグラインドの三曲目、物音等により侍が、幼児退行願望と女性変身願望をチャンプルーされた筈であるサイケの4曲目、幸福への痛みを表現したかったであろうが結果、意味不明系センチメロディック・ダダな5曲目、歴史的アニメ映画の主題歌に余りにも大胆な解釈と解体再構築を施したカヴァー曲を盛り込んだ20分超にも渡る荘厳なサイケプログレッシブノイズ組曲である6曲目まで、リスナーの聴覚に甘く危うい恋の罠を仕掛ける全6トラック64分。
 大作指向の曲が多く長尺のトラックが続くが、その内容はバラエティに富んでおり最後まで不思議と通して聴ける構造になっていることも特筆すべき点と言えよう。
 KATSUMASAの手がけた秀逸なフルカラー3面見開きのアートワークも見所の一つ。恋風の音楽補完計画が今ここに成就される!
M.O.B.S目醒めたつもりの夢みる者へ 3300円CD●2016年より再始動した『M.O.B.S -Masculinity Or Bull Shit-』活動の集大成とも言うべきアルバム、ついに完成!新曲”能書の錬金術師”他に加え代表曲を新録音し網羅した全14曲収録。
[収録曲]
1. Projection of astral body (intro)
2. 能書の錬金術師
3. Dead people having sex
4. Stormy night
5. Charisma
6. Coward
7. Explode (ultra)
8. Chaos &violence
9. Stead fast
10. Guerrilla
11. Dead head
12. No more hero
13. G.I.JOE
14. 新時代のTHUG LIFEを考察する
PROLETARIART敗色に染まる反逆はブルー※在庫切れです※1100円CD※在庫切れです※●愛知は岡崎のポリティカル・ノイジー・クラスト・ハードコアバンド "PROLETARIART"の2023年2nd EPがセルフレーベルD.N.A recordsよりリリース!!
『舌を噛む勢いで喉もとに噛みつく電撃短編集』!!
収録曲:
1.窮鼠の心模様(プロローグ)
2.バック・トゥ・ザ・フューチャー
3.メディアに踊る無様の連鎖でこの有様
4.反骨の骸骨、かく語る反骨の何たるか
5.必衰の理~さようならパンクロック
V.A.(ACUTE, NIGA-ROBO, SLANG, F.U.P,SATANIC HELL SLAUGHTER)THERE ARE STILL MORE!! HARD CORE Live at 1988-1990 SAPPORO DVD (Limited 500) 2750円DVD札幌の80’sハードコアバンド『ACUTE』のディスコグラフィーCDのリリースをきっかけに、当時のLIVEを収録したDVDがマレーシアのBlack Konflikよりリリース!
収録バンドはACUTE, NIGA-ROBO, SLANG, F.U.P,SATANIC HELL SLAUGHTERの5バンド!
(以下、ACUTEのMechy氏によるインフォです)
本作のタイトルとなる【まだまだあるよハードコア-THERE ARE STILL MORE HARD CORE-】このタイトルはACUTE企画のシリーズ化されていたライブタイトルである。
ACUTEの初ライブはコピーバンドなどと同じステージのものだったが、何か違和感を感じていた。
当時ハードコアのバンドは他ジャンルのバンドと一緒にライブをする事が当たり前の感じが個人的に違和感に繋がる部分であった。
「ゴリゴリのハードコアバンドしか出ないライブに出たい、けど無いなら自分で企画しよう」
「札幌にはまだこんなにハードコアのバンドがあるってことを知らせたい」
主にこの2つの思いが、企画、シリーズ化した理由である。
ライブ名は如何にもな横文字のライブ名だと当時は観たいけどハードコアは怖いし...みたいな人が少なからず居ると思ったのもあるし、そもそも格好を付けるのが嫌いな性分もあり考えついたのが【まだまだあるよハードコア】というライブタイトルだった。
今回のDVD作成までの経緯はある日のOICHIN(F.U.P.)との他愛も無い会話の中でDVDの話になり、「今じゃ当時のバンド集められないけど、現在版"まだまだあるよハードコア"みたいに、当時のバンドが当時の映像で集まれたらいいね」 という話になり、元々音源として出す構想はあったが映像の話になった途端に一気に気持ちはそっちに向かった。
それをどこから出すか考えたところ、俺はマレーシアのレーベルからCDを出したのをきっかけに、 レーベルの担当者と頻繁に連絡を取り合うようになっていたので、そのレーベルに話を持ちかけてみる事にした。
「ACUTEと同じ時期に活動していたバンドを集めたライブDVDを作ってみたいんだよね」と話したところ 「それは素晴らしいアイデアです!」と相手は興奮気味、ただ、レーベルとして映像を出すのは初の試みで試行錯誤の中の制作にはなるが、 とにかくこのプロジェクトには興奮してますとの事。
後はバンドを選び、個々に連絡をとり、当時の映像を使用するにあたり問題は無いか確認し許可をもらう作業を進めた。
余談になるが、今回収録されてるバンド以外に3バンドほど声を掛けたが残念ながら諸事情があり参加収録ができなかったが、 明らかに当時の札幌のハードコアシーンには欠かせないバンドであると書き加えておこう。
話を戻すが、ジャケットデザイン、映像の編集などは知人の力を借り、マスターが無事完成しレーベルに渡り今回の発売に至る。
このDVDで当時の札幌ハードコアを感じてほしい。
By : Mechy (ACUTE)
NOVADIESVoice ※在庫切れです※1650円CD※在庫切れです※
●広島の代表的ハードコアバンド、Origin Of [M]でも独特のセンスが光るギタープレイで活躍したMaruが2017年に始動させたバンド、NOVADIES新作CD!
前作より数年の月日が経つが、メンバーチェンジを経て、コロナ禍と呼ばれる時代を乗り越えて完成させた渾身の作だ。各メンバーのバックボーンに力強く存在しているであろう、日本のハードコアのエッセンスは感じさせつつも、タイトなリズム隊は全体を引き締め、Maruの織り成す独特のギターリフがNOVADIESのオリジナリティーを強く打ち出している。歌詞のワードチョイスを含めてハードコア界を刺激するような前衛的な挑戦をはらみ、この先リリースされるであろうフルアルバムへの期待を最大限に高めてくれる。
ソングリスト:01.Voice 02.02.Lifeless shell 03.Insects 04.古時計 05.罠
ACUTE Who Want War - Discography 1986-1989 (Diehard splatter vinyl )5390円2LPCD●※Diehard splatter vinyl (black and red on white) ltd.150※
85年結成、90年代初期まで活動していた 80’s 札幌シティ・ハードコア・バンド "ACUTE"のディスコグラフィーがF.O.A.D.よりリリース!!
札幌ハードコア・コンピレーション・カセットテープ"Nothing Action,Nothing Have"(SLANG、SATANIC HELL SLAUGHTER、F.U.P.、ACUTE 収録)への参加音源を含む1986年〜1989年の全音源44曲をリマスター収録の2枚組LP+ボーナス未発表音源CD付!
ゲートフォールドジャケット、フライヤー、レア写真、歌詞、オリジナルアートワーク等々たっぷり掲載のブックレット2冊(全24ページ)、帯付き仕様。
ASBESTOSLOUD NOISE INFECTION(Diehard marble vinyl )3850円LP●※Diehard marble vinyl (dark red) ltd.150※
結成35年を迎える東京クラスト・ハードコア『ASBESTOS』
BLACK KONFLIKよりCDリリースされた2022年アルバムがF.O.A.D.よりアナログ盤LP化!!!!
ダーティーでメタリックなCRUST HARDCOREサウンドは健在!
インサート、帯付き仕様!
Gate Is DopeGate Is Dope400円CDR●神奈川のエクスペリメンタル・ドゥーム・バンドexperimental doom band『Gate Is Dope』2006年発表のセルフリリースデモCDR!
約20分の大曲1曲を収録。
スラッジ/ドゥーム。20分近くの大曲、1曲を収録したデモ音源。淡々としたアルペジオにノイズも絡めながら徐々に盛り上がり轟音へと到達していく化していく暗黒ドゥーム・サウンド!
KANDARIVAS / SWARRRMLAYERED CHIMERA(Split CD)1980円CD■東西を代表する異質のグラインド・アクト、必然の巡り合わせによる完全新曲新録音の激烈スプリット作!
■KANDARIVASは東京神田を拠点に活動するリアル・ジャパニーズ・エクスペリメンタル・トライバル・グラインド・バンド。幾度かのメンバー・チェンジを経て2枚のEPと数作のスプリットをリリース。定期的にエクストリーム超大国インドネシアを訪れるなど、日本にとどまらない積極果敢なツアー/ライヴを実施。2021年にKyosuke(Ds: ABORT MASTICATION/NO ONE KNOWS WHAT THE DEAD THINK/RETORTION TERROR)が、2022年に専任ヴォーカリストKneeya(ovEnola)が加入、4人での新編成が整った。
■神戸の重鎮SWARRRMはグラインドを軸に常に新しい方向性や価値観を提示することと、多様なバンドとの夥しい数のスプリット作リリースで知られる。直近のアルバム『こわれはじめる』『ゆめをみたの』では近年顕著だったグラインドと日本語詞/和製ロック的なメロディの融合が行きつくところまで行きついた快作として、多くの賞賛を集めた。2022年リリースの最新作:kamomekamomeとのスプリット作は、アナログ盤フォーマットながら驚異的なセールスを記録している。
■本スプリット作にはKANDARIVASが5曲、SWARRRMが2曲を提供。KANDARIVASは4人編成での初リリース。バンド・アンサンブルを一から組み上げ直した音の厚みでグラインド感とトライバル感が格段にアップ、早くも次への展望を覗かせる。SWARRRMは近作で顕著なトレモロ・リフの抒情性とシャープなブラスト・ビートが肉感的な歌とせめぎ合うスタイルを堅持しつつ、これまでとは異なるコード感で哀愁さも醸し出す。2曲ともにグラインド界の名ギタリストTakafumi Matsubara(BIRTH AND LOSS/GRIDLINK)が参加している。
■収録曲:
[KANDARIVAS]1.YUKAI  2.CHIGUIRI  3.BON 4.KIZU 5.KATAZU
[SWARRRM]6.罪と罰 7.叫びながら
BIRUSHANAH蟲の牢獄2200円CD●大阪発、異形の轟音プログレッシヴサウンドを鳴らし続けてきた『BIRUSHANAH』のスタジオフルアルバムとしては4年ぶりのニューアルバム。長らく空席であったベーシストを迎え4人態勢になり、更なるグルーヴの高まり、サウンドアレンジの奥行きと生命力を見事なまでにパッケージング。各プレイヤーの息吹を感じさせる力作となった。
荒れ果てた大地を斬り裂くかのように鳴らされる轟音ギター、トライバルかつ数学的アプローチのビートを野生の感覚で情熱的に推し進めるドラム、地を這う獣のように不気味に蠢きながらバンドに新たな命を宿す事を果たしたベース、摩訶不思議な祭囃子感はそのままによりインダストリアルサウンドへ接近した軋轢のメタルパーカッションが絡み合い回転する原始の曼荼羅アンサンブルのうえをのたうち歌い上げる情念の歌と邪気を成仏させる尺八が燃える全7曲約1時間。 今回そのタイトルトラックでは情念と暗黒のピアニスト面黒楼卍が舞い踊るその漆黒の音色でゲスト参加。
録音は前作と同じくPALMのギタリストでもあるエクストリームエンジニアAkira Inadaが担当。
ジャケットアートワークはヴァイナルディガーとしても知られアングラ音楽に造詣の深い、大阪を代表するコラージュ・アーティストM€M€NTO主宰するデザインワークスBOURGEON DESIGNによるもの。
■収録曲:1.明滅 2.獣流れ弾鉄屑の瓦礫の山の上から 3.廃坑 4.死崩落喰らう星 5.君影草 6.蟲の牢獄 7.三千世界行進曲
G.I.S.M."Military Affairs Neurotic”(M.A.N.)3080円カセットテープ●1987年リリースのG.I.S.M.のフルアルバム"Military Affairs Neurotic”(M.A.N.)のRe-issue盤の待望の世界リリース!
カセットテープは初のオフィシャルリリース!
今回のアルバムはSAKEVI YOKOYAMA氏自身による完全デジタルリマスター音源!
ジャケットの仕様はBEAST ARTS Internationalが全デザインを担当、紙ジャケット+クリアフィルム+プラスチックケース、BEAST ARTS国内流通盤のみ完全別注カラーとしてClear Purple Casette Tape!
TRACK LIST:
A (MALE SIDE)
1-Good As It Is
2-Frozen Dirt
3-Nations Prosperity
4-Anatomy Love Violence GISM
B (FEMALE SIDE)
1-Meaning Corrupted 1 "Fatigue"
2-M.A.N. (Military Affairs Neurotic)
3-Meaning Corrupted 2 "Degeneration"
4-Meaning Corrupted 3 "Destruction"
G.I.S.M."Military Affairs Neurotic”(M.A.N.) ※現在在庫切れです※3080円CD※現在在庫切れです※
●[Ltd.3500枚] 1987年リリースのG.I.S.M.のフルアルバム"Military Affairs Neurotic”(M.A.N.)のRe-issue盤の待望の世界リリース!
CDは初のオフィシャルリリース!
今回のアルバムはSAKEVI YOKOYAMA氏自身による完全デジタルリマスター音源!
ジャケットの仕様はBEAST ARTS Internationalが全デザインを担当の紙スリーブ+ソフトPVCケース+ステッカージャケット!
TRACK LIST:
1-Good As It Is
2-Frozen Dirt
3-Nations Prosperity
4-Anatomy Love Violence GISM
6-Meaning Corrupted 1 "Fatigue"
7-M.A.N. (Military Affairs Neurotic)
8-Meaning Corrupted 2 "Degeneration"
9-Meaning Corrupted 3 "Destruction"<
G.I.S.M."Military Affairs Neurotic”(M.A.N.)5280円LP●[Ltd.2800枚]
1987年リリースのG.I.S.M.のフルアルバム"Military Affairs Neurotic”(M.A.N.)のRe-issue盤の待望の世界リリース!
今回のアルバムはSAKEVI YOKOYAMA氏自身による完全デジタルリマスター音源!
ジャケットの仕様はBEAST ARTS Internationalが全デザインを担当、LPは当時の素材をできる限り忠実に再現したソフトPVCスリーブ+ステッカージャケット、BEAST ARTS国内流通盤のみ完全別注カラーとして、1987年のオリジナルと同じクリアパープル盤!
TRACK LIST:
A (MALE SIDE)
1-Good As It Is
2-Frozen Dirt
3-Nations Prosperity
4-Anatomy Love Violence GISM B (FEMALE SIDE)
1-Meaning Corrupted 1 "Fatigue"
2-M.A.N. (Military Affairs Neurotic)
3-Meaning Corrupted 2 "Degeneration"
4-Meaning Corrupted 3 "Destruction"
G.I.S.M."Military Affairs Neurotic”(M.A.N.)■DX VERSION■8800円LP●[Ltd.1000枚]
1987年リリースのG.I.S.M.のフルアルバム"Military Affairs Neurotic”(M.A.N.)のRe-issue盤の待望の世界リリース!
今回のアルバムはSAKEVI YOKOYAMA氏自身による完全デジタルリマスター音源!
ジャケットの仕様はBEAST ARTS Internationalが全デザインを担当、LPは当時の素材をできる限り忠実に再現したソフトPVCスリーブ+ステッカージャケット、BEAST ARTS国内流通盤のみ完全別注カラーとして、1987年のオリジナルと同じクリアパープル盤!更にジャッケットワークのレンチキュラープリントポスターが封入されたDX VERSION!!
■TRACK LIST:
A (MALE SIDE)
1-Good As It Is
2-Frozen Dirt
3-Nations Prosperity
4-Anatomy Love Violence GISM
B (FEMALE SIDE)
1-Meaning Corrupted 1 "Fatigue"
2-M.A.N. (Military Affairs Neurotic)
3-Meaning Corrupted 2 "Degeneration"
4-Meaning Corrupted 3 "Destruction"
OTUSMorgue1650円CD●全てのヘヴィ/アグレッシヴ・ミュージックを飲み込むダークな世界観。結成10周年を迎え、新たな一歩を踏み出すブルータルな最新EPがDaymare Recordingsよりリリース!
■東京近郊を拠点として活動。ダークなハードコアに現代的なへヴィさを加え、90'sハードコアのエッセンスを交えてアップデイトしたサウンドで、国内外で広く認知されている。2020年にファースト・アルバム『Murk』をリリース。アグレッシヴなサウンドは勿論、タイトル"Murk"(暗黒、暗闇)が示す通り、全ての人間の内部にある陰鬱とした暗部を直視し掘り下げる歌詞の世界観で激賞を呼んだ。リリース直後に『leave them all behind 2020』に出演しCAVE IN/OLD MAN GLOOMらと共演、以降はツアーとリリースショウを続行していた。
■本作は2021年から制作を開始。結成当初のプリミティヴな感覚を作曲に取り入れ、メンバー全員でのセッションを繰り返した上に誕生した。原点を大切にしつつもこれまでの活動の延長線上にある進化を表現している。歌詞のコンセプトは現代の世界、とりわけ日本において、自分とは違う他者を排斥/否定し、共同体の中で自己を滅することで初めて社会に適合することを強いられる様。それを描写/自答する。
■プロダクションは『Murk』同様にDevu Recording Studioにて録音とミックスを実施、マスタリングはBrad Boatright(Audiosiege)が担当する鉄壁の組み合わ せ。シャープなリフと屈強なリズム・セクションが目まぐるしく展開する楽曲に厚みと圧を加えている。
■結成10周年を迎え貫禄すらまとい始めたOtusが放つ全3曲。類似を知らない無二が加速していく。
0.001DAYDivide in two ※在庫切れです※1500円CD※在庫切れです※
●ルールは1つ、『2分以上の曲は演奏しない』。楽曲の時間制限を公言する異色のカオティック・ハードコアバンド「0.001DAY」が満を持して放つ1stアルバム! 2020年始動。0.001DAYの1stアルバムはメンバーチェンジを経た現体制の初音源!
『2分以上の曲は演奏しない』というルールを軸に、ヘヴィな轟音を放ちながら暴れ散らす過激なライブパフォーマンスも話題となり、コロナ禍にも関わらず一切止まる事なくライブ活動を続けてきたライブバンド。
パンク、グラインドコア、激情HC、エモ、etc...様々な要素を混在させ、独自解釈したカオティック像を確立させたサウンドが特徴的。
数多のライブ経験から鍛え上げられ、そして時間制限があるがゆえにその展開を予測できない、全て2分以内の全15曲約20分は必聴!
GRAVAVGRAVdemo #3 - 2022 ※在庫切れです※990円CD※在庫切れです※
●日本のオールドスクール・デスメタル・バンド、GRAVAVGRAV!!
全1曲約11分を収録した衝撃の3rdデモ!! CDは限定700枚、カセットは限定100本のリリース。
結成は2021年1月とまだ若いものの、すでに10作以上のデモ、Split、ライヴ、コンピレーション等の音源を発表。また、ライヴ・シーンではROSEROSE、cunts、KRUELTYの企画、Grind Freaksや、Nal (Gt,Vo,Poem)が主宰するObliteration Recordsの企画を始めとして多数のステージに上がり数々の名バンドと共演。昨今のパンデミック環境で、最も精力的な活動を行ってきたエクストリーム系バンドの一つがGRAVAVGRAVだ。
メンバーは、Nal (Gt,Vo,Poem)、KandarivasのTom (Gt)、Final Exit、Mortify、Su19b他のRyo (Dr)の3名。アートワークでクレジットされてきたRagnar Perssonは今後のリリース音源では朗読でも参加予定。重鎮オールドスクール・デス、和太鼓を取り入れたエクスペリメンタル・トライバル・グラインドコア、国際的な評価を得るノイズ・グラインドのオリジネイターやスラッジ等の人脈が揃い「Bored Death Metal ≒退屈なデスメタル」の音楽性を標榜しながら活動。そしてこの衝撃の3rdデモにて持ち前の退屈さを更新し、極東アンダーグラウンドにデスメタルの懐の広さを見せつける。
スタジオ音源としては2021年秋の2ndデモ 『Death Said...』 に続く3作目、町田のGateway Studioにてレコーディングされ、Ryoが運営するextremynegativemindsにてミックスが施された。Graveの99%カヴァー・ソング&ロゴから始まった初期のデスメタル・サウンドからは大きく逸脱した様相。ヘヴィ・ドローン、薄暗いポエム、デスメタルといった3部構成は、生きているのに死んでいるかのような表情を浮かべ、人生の退屈さを映し出すかのごとき特有の体験性を表出する。それはGraveやAsphyx等といった、日本で人気の出ないと語られてきたスタイルに光を当てる類いか、Burning WitchやGodflesh等に始まるドープなコンテクストの応用か。さらなる今後の発展を期待させる要注目作。
Text by 村田恭基 (オールドスクール・デスメタル・ガイドブック著者)
収録曲:
1. Penance in June - 六月の懺悔
2. 七月の空の下 - Under the July Sky (Poem)
3. Under the July Sky
VÄNSUUTTULEVAISUUS E.P※在庫切れです※1200円7EP※在庫切れです※
●2020年新潟から新たなPUNK ROCK BANDが産まれた。その名は「VÄNSUUT」。
"新潟","Aの上に点々"。。。勘のいいPUNKSなら思い当たる節があるであろう。。そう!SOLPÄÄTOSのメンバー2人が新たに始動させたPUNK BANDである。
フィンランドパンク狂のTAKAHIROが舵を取り、ギターボーカルを務め、フィンランドパンクを奏でるといった点ではSOLPÄÄTOSと類似。SOLPÄÄTOSはAPPENDNX, POHJASAKKA等の80's PUNK/HARDCOREスタイルなのに対し、VÄNSUUTはRATSIA, VAAVI等の70's PUNKスタイル。この似たり寄ったりな2つのスタイルなわけですが、VÄNSUUT はSOLPÄÄTOSとの差別化を成し遂げている!
FINNISH PUNKからの影響が大きいのは間違いないけど彼らが敬意を示すバンドを丸パクリするわけではない一方、FINNISH PUNKの私的魅力である"垢抜けなさ"も感じる、RAW HARDCORE PUNKを経由した2022年現在のPURE PUNK ROCK BAND。
偶然なのか?フィンランド意識なのか?ロマンチックなのか?1stEPをクリスマスにリリース!
過去の産物に縋りつく老害サンタを引きずりおろせ!!
----------------------------
VÄNSUUT 1st EP “TULEVAISUUS” 発売記念ライブ
  [TULEVAISUUS Vol.1]
2022.12/17(SAT)
新潟Live Spot Woody
Open/18:00 Start/18:30
Adv/Day\1,700+\300
●限定ジャケット販売有り
SKlZOPHRENIA!(津山)
VÄNSUUT
PISTOL JOKE
TEST ERECT
DJ:TBH(RECORD KNOX)
Shop:出張RECORD KNOX
黒パイプろんぐばけいしょん1980円CD●既存のどこにも属さずオリジナル・アンダーグラウンドを東京から世界に向け発信して来た国産音楽と舞台表現の特異点集団“黒パイプ"7年ぶりの2ndアルバム!
ニューウェーブの狂気とハードコアパンクのスピード感を兼ね備えたサウンドに現代社会の歪みと其処に生きる人々の如何ともし難さをユーモア混じりの暗喩たっぷりで痛烈に描き出す。
ゲストボーカルとして文筆家の五所純子が参加。カバーアートには広島オルタナティブ文化のキーパーソンにしてアーティストの葉朗を、バンドロゴデザインには実話ナックルズなどアウトロー系雑誌の表紙イラストで知られるタカミトモトシを、タイトルロゴデザインには台中拠点の孤高のアーティスト料燕尾(Liao Yen-Wei)を起用。
初版ロットはフランス・マルセイユの出版芸術集団“ル・デルニエ・クリ”の全面協力のもと彼らの工房で一枚毎にシルクスクリーンプリントされたフランス直輸入7インチサイズ紙ジャケット仕様!K/A/T/O MASSACRE主催のカトーとジャカルタ拠点の映画監督Adythia Utamaによるライナーノーツを封入。
収録曲:01.LUFF 02.Auto-Da-Fé 03.誕生/汚名 04.十年 05.interlude1 (Vacation in Cambodia) 06.味噌 07.PASSION 08.薬の傷 09.マニラの夜  10.interlude2 (Gentleman of Monday) 11.債務&スイム 12.ハエ 13.ヴィジョン
BLIND EXPECTATION//ASPECT OF BEHINDsplit367円CDR●静岡のPUNK DISCHORDレーベルからの第2弾、静岡CityハードコアパンクSplit CDR!ノイジー&高速D-Beat CRUST「Blind Expectation」とダメージングノイズコアPUNK「Aspect Of Behind」による全4曲入り2007年作品。
裸繪札(ハダカエフダ)裸繪札2750円CD●ヒップホップ、ノイズ、ガバ、テクノ、エレクトロ、パンク、ハードコア...ストリートカルチャーから 派生した多種多様な音楽を独自のセンスと配合でケミストリーさせたアバンギャルドで デカダンスでアナーキーな楽曲を生み出す、ダンスミュージック界の天然記念物、 裸繪札(ハダカエフダ)。常に異質であり異形である彼らが放つ2022年アルバム!!
ゲバ棒NEW EDGE1048円CD●独特のユーモアとポップセンスに常軌を逸したスピードを搭載したニューウェーブ・パンク/ファストコアバンド=ゲバ棒の2012年1stアルバム!
80’sファストコアをベースにシンセサイザー、パーカッション等ポストパンク的アプローチを試みながらギリギリ聞き取り可能な日本語ボーカルを捩じ込んだ特徴的なサウンドで、周囲の若手パンク/ノイズ/インプロ勢を巻き込み独自のシーンを展開しているゲバ棒。結成5年目にして完成したデビューアルバムは爆音とともに加速し続ける新世代パンクによる新しい凶器=New Edge!!
収録曲:1.肩幅 2.10秒チャージ 3.neu!棒 4.腕パンク 5.ロボ 6.Slipper 7.NO記憶 8.剥き出しビーバー 9.Nothing Head 10.Wapper 11.スーパーナイスガイ 12.ルンペンダンス 13.新しい凶器 14.W.W.I.
VeRSame title1650円CD・2018年結成、山梨県甲府市を拠点に活動する3人組ハードコアパンクバンド"VeR"(ベル)の1stアルバムが入荷!! 80年代から脈々と受け継がれるジャパニーズハードコアパンクギターボーカルを核に同じく80年代のジャパニーズパンクバンドのエッセンスを加えた独特の疾走感を持つ日本語ハードコアパンクサウンド!全8曲収録!!
BLOWBACKRemember Oneself1047円CD●新潟HARDCORE PUNK 「BLOWBACK」の2002年4曲入り2ndCDEP。 PAINTBOXのチェルシーによるプロデュース!
トータル件数:2713件前の25件151-175次の25件