DISK SHOP MISERY
新入荷
再入荷
RECOMMEND
セール商品
すべての商品を見る
IMPORT
PUNK/OI
HARD CORE/CRUST
OLD/NEW SCHOOL
EMOTIONAL
CHAOTIC
MELODIC/POP PUNK
ROCKA/PSYCHOBILLY
ALTERNATIVE/ROCK etc
SKA/REGGAE
GARAGE
DOMESTIC
PUNK/OI
OLD/NEW SCHOOL
HARD CORE/CRUST
MELODIC/POP PUNK
SKA/PSYCHOBILLY
ROCK/ALTERNATIVE
EMOTIONAL
GARAGE
CLUB MUSIC
TシャツGOODS
DISC SHOP MISERY
電話 082-241-0782
FAX 082-241-0782
広島県広島市中区袋町2-7 プレイグラウンドビル2F
BLOODSUCKER recordsの商品は
これまでどおり消費税はいただきません
アーティスト頭文字検索(serach by Initial)
数字 日本語
トータル件数:18691件前の20件1501-1520次の20件

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472 473 474 475 476 477 478 479 480 481 482 483 484 485 486 487 488 489 490 491 492 493 494 495 496 497 498 499 500 501 502 503 504 505 506 507 508 509 510 511 512 513 514 515 516 517 518 519 520 521 522 523 524 525 526 527 528 529 530 531 532 533 534 535 536 537 538 539 540 541 542 543 544 545 546 547 548 549 550 551 552 553 554 555 556 557 558 559 560 561 562 563 564 565 566 567 568 569 570 571 572 573 574 575 576 577 578 579 580 581 582 583 584 585 586 587 588 589 590 591 592 593 594 595 596 597 598 599 600 601 602 603 604 605 606 607 608 609 610 611 612 613 614 615 616 617 618 619 620 621 622 623 624 625 626 627 628 629 630 631 632 633 634 635 636 637 638 639 640 641 642 643 644 645 646 647 648 649 650 651 652 653 654 655 656 657 658 659 660 661 662 663 664 665 666 667 668 669 670 671 672 673 674 675 676 677 678 679 680 681 682 683 684 685 686 687 688 689 690 691 692 693 694 695 696 697 698 699 700 701 702 703 704 705 706 707 708 709 710 711 712 713 714 715 716 717 718 719 720 721 722 723 724 725 726 727 728 729 730 731 732 733 734 735 736 737 738 739 740 741 742 743 744 745 746 747 748 749 750 751 752 753 754 755 756 757 758 759 760 761 762 763 764 765 766 767 768 769 770 771 772 773 774 775 776 777 778 779 780 781 782 783 784 785 786 787 788 789 790 791 792 793 794 795 796 797 798 799 800 801 802 803 804 805 806 807 808 809 810 811 812 813 814 815 816 817 818 819 820 821 822 823 824 825 826 827 828 829 830 831 832 833 834 835 836 837 838 839 840 841 842 843 844 845 846 847 848 849 850 851 852 853 854 855 856 857 858 859 860 861 862 863 864 865 866 867 868 869 870 871 872 873 874 875 876 877 878 879 880 881 882 883 884 885 886 887 888 889 890 891 892 893 894 895 896 897 898 899 900 901 902 903 904 905 906 907 908 909 910 911 912 913 914 915 916 917 918 919 920 921 922 923 924 925 926 927 928 929 930 931 932 933 934 935

全件数は(total records)18691です。 全ページ数は(pages)935です

すべてのカテゴリを表示しています

↓すべての商品カテゴリの中から検索します
  でメディアが  のものを
写真 買物カゴ アーティスト名 アルバム名 値段 メディア コメント
SEVENTEEN AGAiNスズキ3000円LP・2016年夏、ベースとギターが脱退したにもかかわらずドラムとギター2人での活動を継続したことにこのバンドの意思の強さが現れていた。
2000年代中旬以降はっきりと強力な指標がなかったロックシーンの中、独自のスタンスで活動を続けてきた「SEVENTEEN AGAiN」。
時にラウドに歪みを叩きつけ、時にポップに歌いあげてきた彼らのサウンドにやわらかく軽やかな響が鳴り始めている。
THE JAMがソウルやR&Bを取り込み、THE CLASHがダブやディスコを発見したように、彼らもまた彼らにとってのネクスト・ステップを見つけたようだ。
2017年7月にリリースされた新体制SEVENTEEN AGAiNの初音源に即完売となった7インチ・シングルに収録された「戦争は終わりにしよう」と「悲しい顔しないでよ」の2曲を追加収録した特別LP盤のリリース!
ストレートなパンク・サウンドからギター・ポップ、インディー・サウンドへ大胆にシフト・チャンジした意欲作としてバンドの大きなステップとなった名作。
収録曲:
(SIDE A)1.Scrap & Craps 2.わずかな光 3.絶対君じゃ嫌なんだ 4.Fuck Forever Too 5.戦争は終わりにしよう
(SIDE B)1.Come & Through 2.Dancing In The Trush 3.Shitty Lights 4.悲しい顔しないでよ
■SEVENTEEN AGAiN:00年代中旬からボーカル、ギターのヤブソンを中心に活動を開始。2009年に1st、2012年に2ndリリース。
国内パンク・シーンにヒーロー不在の時期、彼らの世代の価値観でシーンを再構築するようにアンダーグラウンドなコミュニティーのネットワークを独自で広げながら活動。
2016年夏にベースの大澤とギターのウシが脱退、2017年1月にex フジロッ久(仮)のロッキーがベースで加入し新体制で活動再開。
そのサウンドはパンクを軸にしながらもギター・ポップ、現行US、UKインディーから日本語のロックまで幅広い射程で捉える。
彼らの世代が日常の生活の中で感じる矛盾や喜びや不安、葛藤までもロック・ミュージックとして昇華させるソング・ライティング、ステージでのメンバーのキャラクター、すべてがメッセージとなっている。
assembrage // SWARRRM Split1200円7EP・※7inch+ダウンロードコード※
大阪のHM-2 Death Metallic Hardcore Punk「assembrage」と神戸のGRIND GOD「SWARRRM」による、エクストリームな音楽の新たな扉を開くスプリット作品が完成。
地獄の扉を開くが如くのイントロから幕を開けるassembrage。印象的なギターがリードをしながらも、ブルータルこの上ない展開が次々に飛び込んでくる。展開しているのではなく、崩壊していっているのかもしれない。黒の上に黒の絵具で描かれていく世界。これがassembrageの本懐なのだろうか。フェードアウトの先にも可能性の広がりを感じてしまう。
多作と言えるであろうSWARRRMだが、今作でもまた"何か"が塗り替えられている。彼らのバイタリティには驚かされるばかりだ。assembrageとは対照的に様々な色を使用して、最終的に黒く塗り固めていくような印象を受ける。過程に重きを置くか、結果に重きを置くかでも捉え方が異なってくる。こんな楽曲を生み出せるのはSWARRRMしかいないはずだ。ハッとさせられるような言葉選びも秀逸だ。
収録曲:
●assembrage side :1.buried as eternity
●SWARRRM side :1.見えない場所だろうと
SUNDR // REDSHEER SUNDR // REDSHEER1500円CD・オーストラリアはメルボルンのヘヴィミュージックシーンの急先鋒"SUNDR"と、日本のエクストリーム界においてその存在を強くアピールし続けている"REDSHEER"の激音、轟音、頂上対決スプリット作品!
2017年の来日公演も記憶に新しいSUNDRですが、とんでもない音源を完成させました。収録の2曲とも9分越えの超大作。以前より静と動の緩急が明確化され、ポスト的な解釈が強まった感はありますが、荘厳な轟音パートは勿論健在。美しいまでのその世界観に足元から引き摺り込まれていく事でしょう。
この手の音は数多くあれど、常にクリエイティブな姿勢で作品を世に放ち続けるREDSHEERだが、彼らの持つふり幅の両側を押さえたような、期待を裏切らない2曲を収録。唸るような轟音とそれを切り裂く咆哮が織り成す混沌世界。とりわけ今作品のリフワークは素晴らしく、心地良い高揚感を演出している。
Outpsydeによるアートワークも規格外の完成度。バンド同士のスプリット作品に割って入るほどの存在感を付帯した。
収録曲:
●SUNDR:1. I Am Your Prey 2. Talons From Within
●REDSHEER:3. Another Hope Fades Away 4. Me And Your Evil Spells
DESCENDENTSFartathon :LIVE IN ST LOUIS, MO. MARCH 24TH 1987 US TV BROADCAST2200円LP※在庫切れです※
・アルバム「ALL」をリリースした当時の1987年3月、USはセントルイスでのLIVEを収録!全25曲。
収録曲:1.All-o-gistics 2.Descendents 3.Cheer Me 4.My Age 5.Clean Sheet 6.Hürtin' Crüe 7.I Like Food 8.Wendy 9.Van 10.Pervert 11.Coolidge 12.Silly Girl 13.Kids On Coffee 14.I Don't Want to Grow Up 15.Enjoy 16.Suburban Home 17.Good Good Things 18.Rockstar 19.No Fat Beaver 20.My Dad Sucks 21.I Wanna Be a Bear 22.I'm Not a Loser 23.Catalina 24.Kabuki Girl 25.When I Get the Time
V.A. STIRRING UP SOME SKA1600円CD・60年代UKのナイトクラブに上陸したジャマイカのスカの名曲を集めたコンピレーション!これが60年代UKのクラブ・シーンだ!
R&B、ジャズ、カリプソの後にロンドンで流行したジャマイカのスカ。BYRON LEE AND THE DRAGONAIRES、PRINCE BUSTERなど当時ロンドンのソーホーのファッショナブルな人々に愛された珠玉の名曲たち。後にUKのスキンヘッド、パンク、ニューウェーブ・シーンにも繋がるルーツ的な内容は全音楽ファン・マストの内容。様々なカルチャーが生まれた伝説のクラブROARING TWENTIES CLUBでヘビー・プレイされていた名曲全25曲を収録!
収録曲:01 NIGHT TRAIN – BYRON LEE AND THE DRAGONAIRES 02 MANNY, OH – HIGGS & WILSON WITH KEN RICHARDS & HIS COMETS 03 MADNESS IS GLADNESS – PRINCE BUSTER 04 LAZY LOU – MONTY AND THE CYCLONES 05 GYPSY WOMAN – DERRICK & PATSY 06 GEE BABY – JIMMY JAMES 07 LOLLIPOP GIRL – THE JIVING JUNIORS WITH DUKE REID AND HIS GROUP 08 THEY GOT TO GO – PRINCE BUSTER 09 EASY SNAPPING – CLUE J. AND HIS BLUES BLASTERS 10 STRONG ARM – BABA BROOKS AND HIS GROUP 11 REAL REAL – STRANGER & PATSY WITH THE BABA BROOKS BAND 12 BE STILL – DERRICK MORGAN 13 OH WHAT A SMILE (CAN DO) – ERIC MORRIS 14 SWEETIE PIE – MONTY AND ROY LUMBAGO AND HIS ORCHESTRA 15 SWEETER & SWEETER – FAY & GABBY 16 THE CALL OF THE GATORS (AKA “LATER FOR THE GATOR” AKA “COXSONE’S HOP”) – WILLIS JACKSON 17 EVERYTHING IS GO – CAB KAYE WITH HIS MUSIC FROM GHANA 18 ONE MORE WEEK – JACKIE (WILFRED) EDWARDS 19 EVENING TRAIN – CLIVE BAILEY RECHO’S BLUES GROUP 20 RICO’S FAREWELL – RICO & HAPPY 21 MASH IT PT 1 – OWEN GRAY & THE CARIBS 22 NO MORE DOGGIN’ – ROSCOE GORDON 23 TELL ME DARLING – WILFRED EDWARDS WITH THE CARIBS 24 PRETTY LITTLE BABY – TEDDY BROWN 25 COME TO ME SOFTLY – JIMMY JAMES
EL ZINEvol.33556円BOOK・A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ
[内容] 
●WOMEN in HARDCORE
・EXOTICA
(11月に来日ツアーを予定しているニューヨークの女性Voハードコア・バンド、EXOTICAへのインタヴューby Shogo/GREAT DANCE・PLANKTON L/S/D)
・MALIMPLIKI
(EXOTICAと共にツアーを廻る、東京の女性3人組ロウ・ハードコア・パンク・バンド、MALIMPLIKIへのインタヴューby Shogo/GREAT DANCE・PLANKTON L/S/D)
・KRIMEWATCH
(THE COMES meets NYHCなサウンドで話題沸騰中の、日本人女性がVoを務めているニューヨークのハードコア・バンド、KRIMEWATCHへのインタヴュー)
・RINA
(メキシコ・シティの女性Voロウ・ハードコア・バンド、RINA [VoとBaはex.ANTI-SEX]へのインタヴュー、その後編)
・PAST
(THE FIGHT [vol.5にてインタヴューを掲載]などのハードコア・バンドで活動してきたGosiaがVoを務めるポーランドのポスト・パンク・バンド、PASTへのインタヴュー)
●BLACK KONFLIK RECORDS
(カセット・テープでのリリースをメインに行なっている、マレーシアのクラスト・パンク/ハードコア・レーベル、BLACK KONFLIK RECORDSのオーナー、Aizuへのインタヴュー&ディスク・レヴュー)
●フィンランド・デス・メタル座談会
(BUTCHER ABC etcの関根氏、FAST ZINEの松本氏、RECORD BOYの大倉氏による、フィンランドのデス・メタルについて語ってもらった座談会)
●GALVANIZER
(Asakusa Death Fest 2018で来日を果たすフィンランドの若手デス・メタル・バンド、GALVANIZERへのインタヴューby Edu/ATARAXY)
●Inner Space Photography
(前号vol.32にてインタヴューを掲載した、広島県福山市出身の写真家Yoshi Yubai氏による写真連載)
●ATARAXIA
(茨城のクラスト・パンク・バンド、ATARAXIAのVoであるAsao氏 [ex.DESTRUCTION]へのインタヴュー)
●Umea Punk City
(ex.AC4〜現ACID BLOODのKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)
●TOM AND BOOT BOYSカナダ・ツアー・レポートPART.2
(6月にカナダ/バンクーバーで開催されたHave A Good Laugh Festivalに出演したTOM AND BOOT BOYSのツアー・レポート、その後編by 今村紀康/TOM AND BOOT BOYS, POGO 77 RECORDS)
●PUNK LIVES!!
(ポーランドのハードコア・バンドOHYDAのMikeによる、AXE RASHとBATTLE RUINSのライヴ・フォト・レポート)
●BARROWS
(9月に自主で1st 7インチをリリースした兵庫/但馬のD-Beatパンク・バンド、BARROWS。そのBa & VoであるAsada氏へのインタヴュー)
●Dra at helvete!
(正体不明の覆面バンド、SKITKLASSのVoであるSkitkatt氏によるコラム)
●ナカムラルビイ
(酢酸カーミンetcのフロントマンにして、中村達也氏の娘さんでもあるナカムラルビイ氏へのインタヴューby ツトム/悲観レーベル)
●MAD MANIAXヒロシ vs DEFORMATION QUADRICカラクリ
(11月にリリースされるMAD MANIAXとDEFORMATION QUADRICによるスプリットCDを記念した、両バンドのメンバーによる対談)
●LASHING SPEED DEMONS:PINK FAIRIES
(MOTORHEADの前身バンドの一つとも言える、PINK FAIRIESの詳細なバイオグラフィby 大越よしはる)
●LO-FI
(ブラジルのリグレッシヴ(回帰的)ロックンロール・バンド、LO-FI へのインタヴューby Rafael Yaekashi)
VULGARITY KIDSNO ONE/BLOODY SPLATTER 2700円LP・LTD.100 DIE-HARD COKE BOTTLE GREEN/RED SPLATTER VINYL
1985年に結成、80年代後半に活動していた栃木・宇都宮のハードコア"VULGARITY KIDS"イタリアF.O.A.D.からの第2弾LP! 30周年を記念して横浜のBar El Puenteで再結成ライブも行った彼等の2017年再結成音源"NO ONE"と、完全に消失したと思われていた1989年の"BLOODY SPLATTER"デモ音源が奇跡的に発見、収録された2017年と1989年音源での全12曲!
歌詞掲載インナー封入。
EIEFITSメザメ2600円LP・2018年リリースの「EIEFITS」3rdアルバムがイタリアのF.O.A.D.よりアナログリリース!! 歌詞掲載のインサート封入。DIE-HARD OPAQUE YELLOW盤!
■ 2ndアルバムから4年、ドラマーチェンジを経て制作された3rdアルバム”メザメ”!
ex-HECKのボーカルSAHO、ex-FORWARD、KGSのT.T.がギター、ex-COMES/LIP CREAM/COLORED RICE MENのMINORUがベースという結成時からのメンバーと新たに現- SLOWMOTIONSのIZUMIをドラマーに迎えた新体制で2017年から活動開始、約1年という期間を経て生み出された今作は生粋のPUNK ROCKドラマーIZUMI氏の繰り出すD-BEATならぬEIE-BEATとでも呼びたくなる 切れ味鋭いタイトなビート感によりバンド全体のPUNK ROCK度が倍増!うねりまくるベースにハードで多彩なギターワーク、更に力強さを増したボーカル、EIEFITSでしか創り上げられないメロディアスで強靭なHAEDCORE PUNK!
明確なメッセ―ジを持った歌詞も力強く胸に響き、歌われる事象に対し考える事をさせられる。PUNK ROCKは考えるきっかけになる音楽だと言う事を改めて認識させられる傑作! 全15曲!
SODOM ソドムST. REQUIEM (HALF & HALF VINYL) ※SOLD OUT※3600円LP+7EP※売切れました※
※こちらはDIE-HARD シルバーとクリアのハーフ&ハーフバージョン。150枚限定。
ボーカルZAZIEを中心に1982年に結成。ハードコア、NW、インダストリアル、ハウス等めまぐるしく音楽性を変遷していきながらも日本のハードコア黎明期に強い印象を残した「SODOM」。
ハードコアパンク期となる1984年にゴモラレコードよりリリースされた"St. Requiem"カセットテープ・アルバムがイタリアのF.O.A.D.よりアナログ・リリース!!1983年の "ADK オムニバス"音源収録7インチ付き!ブックレットインナー封入。ゲートフォールドジャケット。
SODOM ソドムST. REQUIEM (SPLATTER VINYL) ※SOLD OUT※3600円LP+7EP※売切れました※
※こちらはDIE-HARD クリア&シルバーのスプラッターバージョン。150枚限定。
ボーカルZAZIEを中心に1982年に結成。ハードコア、NW、インダストリアル、ハウス等めまぐるしく音楽性を変遷していきながらも日本のハードコア黎明期に強い印象を残した「SODOM」。
ハードコアパンク期となる1984年にゴモラレコードよりリリースされた"St. Requiem"カセットテープ・アルバムがイタリアのF.O.A.D.よりアナログ・リリース!!1983年の "ADK オムニバス"音源収録7インチ付き!ブックレットインナー封入。ゲートフォールドジャケット。
ECDLUCKY MAN 2000円7EP・ECDのテン年代クラシック「LUCKY MAN」シングルカット! 盟友イリシットツボ イによるミックス&エディットを施したエクスクルーシヴver.で7インチ化!
ニューヒーロー誕生の歓喜を歌ったポジティブなリリックが印象的なナンバーで、世相も反映したテン年代クラシック。イリシットツボイの手により再ミックス、エディット、マスタリングが施されたエクスクルーシヴver.です。そしてカップリングにはそのイリシットツボイの手によるリミックスver.「LUCKY MAN (for Fans & Relativities REMIX)」 を収録。大胆なネタ使いで再構築されたトラックは、さらなる名曲へと昇華させています。しかもラストにエンドレス溝付きの特別仕様。アートワークは「憧れのニュー・エラ」PV監督を務めた坂脇慶デザイン。
OKI DUB AINU BAND Suma Mukar/Sakhalin Rock1200円7EP・2014年リリースされ即完売となった7インチが2015年に日本で再カッティング・再プレス。極東日本地域の誇るべき音楽を現地生産した意義のある再発作品。
アルジェリアのGNAWA DIFFUSION を思わせるノリとグルーブを醸し出す「SUMA MUKAR」、大名曲「SAKHALIN ROCK」を収録。在庫限り!
テンテンコなんとなくあぶない c/w ROBOT1300円7EP・テンテンコの2枚目となるアナログ7インチ・シングル!
坂本慎太郎の書き下ろし楽曲「なんとなくあぶない」、そしてカップリング曲には「WA・ショイ!」と同じくUKRがアレンジを手掛けた榊原郁恵による80'sテクノ歌謡クラシックス「ROBOT」のカバーを収録!
ジャックスマリアンヌ1840円7EP・ジャックスの名盤7インチが半世紀の時を経て待望の復刻。
日本のロックの黎明期に登場し、短い活動期間ながら現代に至るまで絶大な支持を受け続けているジャックス。早川義夫による人間の内面に踏み込んだ歌詞世界や、その精神や思想を柱とした独自の音楽性は多くの後続に影響を与えた。
A面の「マリアンヌ」は早川の情念的な歌唱とフリージャズ的な要素を内包したバックの演奏が見事に融合した一曲。
B面「時計をとめて」はカルメン・マキのカバーが映画「探偵はBARにいる」に起用されたことでも話題となったバラード。8月5日に亡くなったギター水橋春夫の作詞・作曲です。 日本コロムビア所有の録音当時のオリジナルマスターテープからカッティングし、オリジナル版(タクト)に忠実な仕様にて「からっぽの世界/いい娘だね」と同時復刻!!
ジャックスからっぽの世界1840円7EP・ジャックスの名盤7インチが半世紀の時を経て待望の復刻。
日本のロックの黎明期に登場し、短い活動期間ながら現代に至るまで絶大な支持を受け続けているジャックス。早川義夫による人間の内面に踏み込んだ歌詞世界や、その精神や思想を柱とした独自の音楽性は多くの後続に影響を与えた。
A面の「からっぽの世界」は言わずと知れた彼らの代表曲。
B面「いい娘だね」はスタジオアルバムには収録されていない貴重な楽曲である。
日本コロムビア所有の録音当時のオリジナルマスターテープからカッティングし、オリジナル版(タクト)に忠実な仕様にて「マリアンヌ/時計をとめて」と同時復刻!!
チッツ // manchester school≡シックな苦悩でかまわない(SPLIT)1500円7EP・出自やベクトルは違えど溢れるロマンと世代を同じくする、チッツとmanchester school≡による新曲と互いの曲をカバーの2曲ずつを収めたsplit7インチ!
「チッツ」はmanchester school≡の1st album「lovers,Rubbers.」のファスト&メロディック&ロマンティックなオープニングナンバー「アルツ&ハイマー」のカバーと新曲「キラシール」を収録。「アルツ&ハイマー」はBPMをグッと落として、元々のメロディの良さと歌詞のロマンはそのままに、チッツならではの情感を引き出した素晴らしいカバー。「キラシール」は、「キャロル」や「もう、しんどBAD」といった泣きの過去曲に連なる、決定的な新曲。本人たちの年輪と共に厚みを増したリフと、鈍く光る情念に塗れたメロディにに心揺さぶられる。
「manchester school≡」はチッツのちくしょう節をこれでもかと歌い上げるスローバラード「僕」と新曲「観光客のままで」を収録。「僕」はモータウンマナーで、ちくしょうをロマンチックに昇華した、"どうしようもない僕の唄"といった素敵な仕上がり。「観光客のままで」はパンキッシュでロマンチックな詩情を軽やかに流していく爽やかな一曲。
キヲク座第一集[RECORD STORE DAY 04.21.2018]3000円LP・童謡×ポストロック!
誰もが知っている、誰も聞いた事のない「うた」がここにあります。
童謡や民謡をシティポップス、ポストロック的に演奏する事で話題になった注目のバンド「キヲク座」。
これまで「色あはせ」(2015年)、「遊山」(2017年)2枚の作品をリリース、無名なバンドであったにも係わらず、彼らの音楽の素晴らしさに気付いたシカゴ音響派として知られるジョン・マッケンタイアや、日本を代表するマスタリングエンジニアであるセイゲンオノが、2作品ともに制作に参加。
それらの作品を聴いた菊地成孔や堤幸彦らに大絶賛され一気に注目の存在になりました。この「第一集」はその2作品から選りすぐったベスト盤。
■菊地成孔:日本の童謡をアレンジなんて、どのシャンルでやったって全部ダッセエじゃん。と、信じて疑わないアナタ(実はワタシもそうだったんですが)。聴いてみて下さい。腰が抜けるので。
■堤幸彦:なんだろう、この透明感は。そして、DNAに直接聴こえる“音”の刺さり。昔からよく知っているような、いや、一度も聴いたことがないような、、縁日と近未来な硝子の都市が交錯するような、、まるで “耳が待っていた帯域” に自然にスネークインする音。こんなすばらしい仕事をする人が日本にもいるなんて。捨てたもんじゃない。
■山崎ゆかり(空気公団) :どこか知っている音楽が、新しさをたずさえて戻ってきました。そこで私は深呼吸したくなる。すうーと自然に、ゆっくりと静かに。
WONDER CITY ORCHESTRAINFORMATION[RECORD STORE DAY 04.21.2018]3600円LP・久石氏自身がソロアーティストとして活動を開始した1982年に制作されたソロユニット「Wonder City Orchestra」名義唯一の作品が、アナログ・リマスタリングにてLP復刻です。
国内外問わず再評価が高まる現代音楽家/打楽器奏者、高田みどりらのムクワジュ・アンサンブルへ提供した国産ミニマルミュージック名宝『MKWAJU』から1年後となる本作は、ミュージック・コンクレート的な実験性と、YMO諸作品にも通ずる最先端のポップミュージックが邂逅した独創的な作品。
池田典代のコーラスも瑞々しい電化ニューウェーヴ・レゲエ:A4"Changing"や、MKWAJUでのミニマルなアプローチを発展させたディスコ・フュージョンB1"African Market"ほか、一音一音がロジカルに妥協なく響く全8曲。氏のルーツを探る上で重要度の高い1枚。
quiqui町の鈴生り(ブックレット付き) 3000円BOOKCD・ 岐阜県羽島発の激情マスロック、quiquiの編集盤CD『町の鈴生 り』が3LAよりリリース!
※初回出荷特典:ライブ映像、オフショット含む映像DVD-R 『町の鈴生り』のリリース記念した限定ブックレット付き!!
quiquiへのインタビューに加え、3LAによる書き下ろしやテキ スト本作『町の鈴生り』に収録された新曲、各音源やそれぞれ の制作時期に関しての振り返り、サウンドの変遷について、ま た2018年10月4日?10月6日に行われる台湾ショートツアーのフ ォト、ライブレポート、その他コンテンツを収録し、よりバン ドの内面を掘り下げた内容。音楽の中にあるのは音楽だけじゃ ない、ということでバンドのMORE THAN MUSICな部分を伝え、作品のバックグラウンドを補完し本作『 町の鈴生り』をより深く楽しめるファンアイテム。
quiqui町の鈴生り2000円CD・ 岐阜県羽島発の激情マスロック、quiquiの編集盤CD『町の鈴生 り』が3LAよりリリース!
2013年に居原田(ba)と宮川(dr)と中心に結成されたquiquiは、 後にeitoのギタリスト元輝が加入し現体制になり、2枚の音源 をリリース。Blind Girls、Careless、Nebraskaといった海外激情バンドの来日で も共演を務める等、ポストロック、マスロック、激情ハードコ アのシーンの中で活動を続けてきた。本作はバンドがこれまで にリリースした2枚の音源に加えて、新たに録音された3曲の未 発表音源、現在の彼らの演奏を記録したライブ音源も追加した 、いわばバンド初期の歴史の集大成となる作品。若いエネルギ ー、それは未知の可能性を秘めたものでもあり、3LAがレーベ ルとして彼等と組むことでそのエネルギーをピュアなまま、よ り面白い方向へ一緒に向かっていきたいと思いと、新しい可能 性を求めるバンドの思いがお互いに合致、バンドの全てを曝け 出す大ボリュームの編集盤CDとしてのリリースが実現!本作は 彼等がこれまで作り上げてきた全26曲の楽曲を十二分に楽しめ る内容であると同時に、今後の彼等の作品や活動がより楽しみ になるような作品として完成されている。
カバーアートワークは片桐水面氏、アルバム全体のマスタリン グはsans visage上山氏が担当し、岐阜県羽島という土地で育った彼等の 音に感じる、音楽に対しての純粋さ、貪欲さ、変化していくこ とを楽しんでいく精神的なタフさを存分感じられる作品に仕上 がっている。音に対し、ピュアで情熱的。そこに込められてい るエネルギーは決してEMO、激情、マスロック、そういったジ ャンルの中だけに閉じ込めておくべきではないし、彼等にはジ ャンルを超えていけるポップさ、つまりは普遍性も感じること ができる。これから彼等がどこへ向かうのか、一緒に楽しもう 。我々もピュアに、情熱的に。

※初回出荷特典:ライブ映像、オフショット含む映像DVD-R 2018年10月4日〜10月6日の台湾ショートツアーにて行われる quiquiのライブ映像を初回出荷分限定の特典として収録! quiquiは本作『町の鈴生り』のリリースに先立ち、3LAと共に 台湾に渡り、10月4日に台湾激情シーンの立役者US:WEのDANが 主催する22recordsのイベントと、2012年より始まった台北の DIYインディーミュージックフェス巨獸搖滾音樂祭のDAY2に US:WEと共に出演。そのツアーで行われるライブ模様+αを収 録したDVD-Rが特典となります。quiquiのライブには音源だけ では表現しきれないEMOがある。それが彼等が初めて足を踏み 入れる台湾という国で、どんな風に鳴らされ、どんな風に聴か れるのか。 この特典はライブビデオであり、ショートドキュメンタリーで もあります。特典内容のYoutube等へのアップロード予定はあ りません。
トータル件数:18691件前の20件1501-1520次の20件

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472 473 474 475 476 477 478 479 480 481 482 483 484 485 486 487 488 489 490 491 492 493 494 495 496 497 498 499 500 501 502 503 504 505 506 507 508 509 510 511 512 513 514 515 516 517 518 519 520 521 522 523 524 525 526 527 528 529 530 531 532 533 534 535 536 537 538 539 540 541 542 543 544 545 546 547 548 549 550 551 552 553 554 555 556 557 558 559 560 561 562 563 564 565 566 567 568 569 570 571 572 573 574 575 576 577 578 579 580 581 582 583 584 585 586 587 588 589 590 591 592 593 594 595 596 597 598 599 600 601 602 603 604 605 606 607 608 609 610 611 612 613 614 615 616 617 618 619 620 621 622 623 624 625 626 627 628 629 630 631 632 633 634 635 636 637 638 639 640 641 642 643 644 645 646 647 648 649 650 651 652 653 654 655 656 657 658 659 660 661 662 663 664 665 666 667 668 669 670 671 672 673 674 675 676 677 678 679 680 681 682 683 684 685 686 687 688 689 690 691 692 693 694 695 696 697 698 699 700 701 702 703 704 705 706 707 708 709 710 711 712 713 714 715 716 717 718 719 720 721 722 723 724 725 726 727 728 729 730 731 732 733 734 735 736 737 738 739 740 741 742 743 744 745 746 747 748 749 750 751 752 753 754 755 756 757 758 759 760 761 762 763 764 765 766 767 768 769 770 771 772 773 774 775 776 777 778 779 780 781 782 783 784 785 786 787 788 789 790 791 792 793 794 795 796 797 798 799 800 801 802 803 804 805 806 807 808 809 810 811 812 813 814 815 816 817 818 819 820 821 822 823 824 825 826 827 828 829 830 831 832 833 834 835 836 837 838 839 840 841 842 843 844 845 846 847 848 849 850 851 852 853 854 855 856 857 858 859 860 861 862 863 864 865 866 867 868 869 870 871 872 873 874 875 876 877 878 879 880 881 882 883 884 885 886 887 888 889 890 891 892 893 894 895 896 897 898 899 900 901 902 903 904 905 906 907 908 909 910 911 912 913 914 915 916 917 918 919 920 921 922 923 924 925 926 927 928 929 930 931 932 933 934 935